Top > あしたのきみはここにいない
HTML convert time to 0.036 sec.


あしたのきみはここにいない

Last-modified: 2017-04-21 (金) 21:39:06

あしたのきみはここにいない Edit

  • 原作: 崎谷はるひ    イラスト: 山本小鉄子
  • キャスト: (北原史誓) 鳥海浩輔×鈴木千尋 (三尾朝陽)/ 武田華? (三尾夕奈)/ 河野裕 (辻)/ 名村幸太朗? (東堂)/ 武田小春? (女生徒A)/ 亀岡真美? (女生徒B)
  • 発売日: 2007年05月28日    3,000 円
  • 収録時間: 76分32秒    トークあり  初回限定特典: アフレコ台本
  • 発売元: Atis collection ATIS-016 / 幻冬舎コミックス刊
  • 脚本: 野中幸人 録音・編集スタジオ: スタジオインスパイア / ディオス(音響制作協力)
  • 演出・プロデュース: 阿部信行 音響制作: オンリード
  • 関連画像:
    ashitanokimihakokoniinai.jpg Atis collection

感想 Edit

  • 高校生の三尾朝陽は、姉の仕事の手伝いのせいで成績を落としてしまう。日本史教師・北原史誓と二人きりで補習を重ねるうちに、優しいが人を踏み込ませない北原に惹かれていく三尾。誰も来ない社会科準備室で、二人は体の触れ合いを重ねるが 最後の一線を越えない北原に、三尾の想いは募るばかりで…。閉ざされた部屋で交わされる秘密。せつなく甘いセンシティブ・ラブ
  • フリートーク鳥海さん鈴木さんお2人でマッタリ10分弱。
  • 豹変後の鳥海さんがエロい。
  • 確かに豹変した鳥海さんにはびっくり。相変わらず鈴木さんの演技は可愛らしかった。 -- 2008-02-16 (土) 02:00:27
  • 鳥海さんの「孕ませたい」に悶えたw話は王道って感じ。お二人の演技はさすがだと思った。 -- 2008-04-03 (木) 14:26:26
  • 上にもコメがあるように豹変した鳥海さんがすごいです。自分的には好きなキャラクターかも。大人系エロキャラ(笑)好きな人にはおすすめです。 -- 2008-07-25 (金) 09:53:59
  • 受け目線で丁寧に心情を語る朗読CD。高校一年から卒業あたりまでをなぞるのだが少し目線が低い。甘酸っぱい学園物。姉が好人物。フリトが興味深い。大人鳥海さんとまったり鈴木さんの声が好みな方にお勧め。
  • 丁寧に綴られていてじっくり聴けました。鈴木さんの泣きは天下一品ですね。脇の名村さんという方の声が妙に気になりました。いいハスキーボイス。 -- 2008-07-31 (木) 07:54:44
  • 久しぶりに良い作品を聞いた。鳥海さんのこういうキャラ、かなり好きです。鈴木さんも相変わらずちゃんと抱かれてる感じの喘ぎが素晴しい。しかし、もう少し準備室のシーンが聞きたかったかな。 -- 2008-11-26 (水) 00:07:23
  • 内容はペラペラ…無駄に長く感じたけど、豹変直後の鳥海さんの台詞に萌え、カプ成立後のほのぼのしたやり取りに和みました。 -- 2008-11-27 (木) 21:37:35
  • 良作だったと思います。丁寧に書かれていて、長さも十分。豹変した鳥海さんのセリフは確かに凄い(笑)鈴木さんは可愛い高校生の役を完璧に演じていて流石です! -- 2008-12-11 (木) 19:17:42
  • もう鈴木さんの声がエロくて萌えました! ↑でもおっしゃられてますが、たしかに豹変した鳥海さんは凄いです。そしてまた鈴木さんの気怠げな声質がツボに入りました。これですっかり鈴木さんの大ファンになりました! -- 2008-12-12 (金) 03:44:29
  • 姉ちゃんに惚れました(笑)そして攻めの鳥海さんが好きなら必ず聞きましょう。 -- 2009-07-03 (金) 09:44:03
  • 鳥海さんの優しい口調キャラは本当に腰にくる。リラックスしたい睡眠時に聞いてます。BLものに出てくる女性は、いつもうウザく感じてしまうんでうすが、お姉ちゃんは良かった。 -- 2009-07-28 (火) 07:04:44
  • めくるめく波乱万丈BLドリーム展開がある訳ではなく、リアルな日常生活の恋愛がメインなので、静かに二人の関係が進んでいきます。それを長くて退屈と感じる方もいらっしゃるかもという印象の作品でした。逆に、主人公の心情をじっくり掘り下げて聴きたいと思っている方や、キャストの皆さんの演技を満喫したいと思っている方にはお勧めです。想いが通じ合った後の北原のキャラ崩壊が凄いです。ラストは、この作品はコメディだったっけ?とまで思うような溺愛っぷりで、前半のイメージと180度違います。 -- 2009-11-02 (月) 12:27:16
  • イイ!これは本当に良かった!鈴木さんの日常会話やモノローグと喘ぎの使い分けに脱帽。キスや絡みの中での吐息が壮絶艶っぽい。あまり得意ではなかったはずなんだけど、鈴木さんにハマってしまいそうな程ヤバイ。また余裕のない鳥海さんがサイコーに腰に来る。ストーリーとしては自分の気持ちや相手の気持ちがわからず、どうやって折り合いをつけていいかわからない、BLに限らず普通にあるラブストーリー。それだけに共感できる人も多いのでは。淡々と悶々と、静かに進んでゆく日常にとても丁寧さを感じました。他の方も仰ってますが、お姉さんがとても良いです。純粋さ、一途さ、戸惑い、トラウマ、エロ、と聴き所満載。絡みは満足できる出来かと。ストーリー重視の方にもエロ重視の方にもオススメしたい一枚。 -- 2009-11-06 (金) 00:54:16
  • 皆さん書かれているように豹変後の鳥海さんが超絶色っぽい。攻の色気を感じます。余裕のない感じの息づかいで『孕ませたい』等々、エロいセリフ満載です。鳥海さんが好きで受攻関係なく鳥海さん主演の作品を色々聞きましたが、個人的には鳥海さん攻の中で、1、2を争う色っぽさだと思います。鈴木千尋さんはこれまた可愛くてそれでいて色気があって素晴らしい。高校生の役なので鈴木さん持ち味の『憂いを帯びた色っぽさ』は抑え目ですが、ミオの切ない心情がよく伝わってきました。お話自体も丁寧に作られていて派手さはないのですがじっくり物語として聞ける良作だと思います。鳥海さんの大人の色気、鈴木千尋さんの可愛らしいさ色っぽさをじっくり楽しめる作品です。おすすめです。 -- 2010-01-17 (日) 14:15:52
  • 凄くよかった!個人的に最近の崎谷作品は、エロ第一で心情がぐるんぐるん巡っていてうーんついていけない・・・と思うとが多いのですが、この作品の心理描写は納得がいくしすんなり聞けました。『受験生なのに先生、しかも男が好きで・・・』という高3男子の素直な気持ち、どうしたらいいんだろうという葛藤・・・鈴木さんのせつない演技に胸が締め付けられました。フリトでおふたりも話されてましたが養成所からの付き合いだそうで絡みの息もピッタリでした。全てを悟っているかのようなクールな北原だったのに、豹変したら・・・?!鳥海さん素敵ですw -- 2010-02-22 (月) 01:10:56
  • 鈴木千尋さん目当てで購入しましたがとても良かったです!少し憂いを帯びた声色の千尋さんがとても色っぽくて安心して聴けます。豹変後の鳥海さんも壮絶セクシーで素敵でした。キャストファンの人は絶対買いです。シリアスで心理描写が細かい話が好きな自分にはツボでした。 -- 2010-04-11 (日) 23:46:27
  • 鈴木さんが好きなので購入しました。…正直鳥海さんはあまり好きじゃなかったのですが、この作品を聴いて好きになりました。格好良かったです。 -- 2010-09-20 (月) 19:12:08
  • 鳥海さんの「うん、入れちゃう」にK.O.されました。 -- 2010-10-31 (日) 18:12:10
  • 朝陽のことを「みお」呼びする北原、苗字なのにすごく甘い声。レシピのカイヤ@坪井さんと同じ匂いのする攻めだった。カイヤのほうが怖いけれど、人となり、根底に流れるモノが似通っている。ちょっと狂気を孕んだ執着攻め好きにはたまらない感じ。フリトのキャラ作りの話が興味深い。 -- 2010-11-19 (金) 20:00:37
  • 鳥海さんの執着っぷりにすごく萌えました!!!!!!!!!あとお姉さんが本当に良い人!女性に好かれるタイプの女性だと思います。 -- 2011-02-05 (土) 00:52:35
  • 鈴木さん演じる三尾の心情が切なくて、ほろりとさせられました。静かな雰囲気が良い! -- 2011-03-15 (火) 11:20:44
  • 豹変後の鳥海さんが可愛すぎた。執着攻めってジャンルも良いなっと思ってしまう。物語も声もエロも上手い作品。 -- 2011-03-23 (水) 02:50:53
  • BLに限らずドラマCD等のモノローグは、なんだか滑っているように聞こえてしまってあまり好きではないのですが、鈴木さんのモノローグは良かった。上で皆さん「憂いを帯びた色っぽさ」と書かれていますがまさにその通りだと思います。それに比べると喘ぎはちょっとうるさいかな?どうせ買うならエロいのがいいなあと思っていたので、序盤の落ち着いた雰囲気からエロなしかとがっかりしたんですが(笑)、全然そんなことはなく、鈴木さんの喘ぎも鳥海さんの攻め声もかなりエロくて可愛いくて大満足でした。お二人とも声が落ち着いていて息もぴったり。お話も丁寧でまったりしていて聴きやすいです。 -- 2011-05-09 (月) 12:50:40
  • 前半フツフツと誰しもが1度は経験あるような気分を味わう現実的な恋愛話でなんだかなーと思ってたのですが、後半は萌え展開で終わりは爽快感ありました。 -- 2011-09-05 (月) 18:56:36
  • 心の葛藤が色っぽく切なく綴られている良作。しっとりと始まり、妙にリアルな息遣いが二人の秘密の関係を引き立てている。録音状態が良いのか、二人の立ち位置まで想像のつくような臨場感でダミーヘッドマイクかと思ってしまった。鳥海節が苦手だったがこれは独特の穏やかさが背骨に来るようだった。鈴木さんは美人な少年を儚く好演。キャストファンは勿論のことそうでなくともお勧めします。 -- 2012-04-14 (土) 22:14:27
  • 全体の鈴木さん目的で購入。雰囲気が儚げなのにサラッとしていて独特の空気感。寝る前に聴きたい感じ。いつもの鈴木さんの超絶な色気は押さえ気味(高校生だからね)だけど、開き直り後の鳥海さんにやられた! -- 2012-05-12 (土) 23:55:11
  • 原作未読。内容と作りが崎谷先生っぽい話。いい作品です。「傷ついてみる?」一言でもう悲しみ始まりです。先生の作品らしくHも濃厚。演技もいい。ゆったり目と思いきや一転。原作・役者・制作すべてがよかったんです。 -- 2012-07-07 (土) 22:03:30
  • フリートークが聞き応えがありました。役作りや収録前の準備の仕方、養成所の思い出話など。同期で隣のクラスだったそうで、話が弾んでいました。このトークだけでも、大満足です。 -- 2014-04-13 (日) 12:45:39
  • みなさんのおっしゃる通り豹変した後の鳥海さんがエロいエロい(笑)千尋さんはすごいな〜ちゃんと高校生に聴こえる。可愛かった〜。千尋さんのBLの時の艶のある美声が大好きです。もう聴けないのが本当に残念。。。 -- 2014-05-12 (月) 18:33:47
  • 鳥海さんのこういう落ち着いたお芝居大好きです。とてもよかった。 -- 2014-06-25 (水) 19:02:16
  • 原作未読。先生を追いかける生徒の話。丁寧に描かれていてとても分かりやすく入りやすかった。 -- 2015-07-08 (水) 07:22:30
  • 原作未読。最後の先生が束縛体質なの可愛かった。 -- 2015-11-23 (月) 20:10:40
  • この作品で鳥海さんのファンになりました! -- 2016-07-11 (月) 22:00:04
  • どのドラマCDを聴いても鈴木千尋さんの演技が苦手ですがこの作品ではいつもの演技に対する強過ぎる主張がなく控えめなので聴き易かったです。 -- 2017-04-21 (金) 21:33:58

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit