Top > あふれそうなプール1
HTML convert time to 0.026 sec.


あふれそうなプール1

Last-modified: 2015-12-10 (木) 07:21:05

あふれそうなプール1 Edit

感想 Edit

  • 中学生時代に失った自分自身を取り戻す為に、受験当日わざと事故を起こし、三流男子校に進学した入谷であったが…。再び自分の心を強く揺るがす男、木津に出会い、目をつけられ…!?
  • フリト司会置鮎さん緑川さん伊藤さん古澤さん千葉さんで7分弱。
  • リフレインが特徴的な、非常に内省的な作品です。少年(or青年)のデリケートさがよく描写されていると思います。ただ本格的な絡みはPart2になります。本編は内省的な張り詰めた雰囲気に満ちていますが、トークは明るく楽しいものになっています。
  • 「あふれそうなプール」というタイトルの意味をHな方に思っていた置鮎さん。フリトでそのことをみんなにからかわれ、突っ込み巻くられてましたけど、確かに、このタイトルは意味深ですよね…
  • プールプールうっせえよと。いっそ溢れちまえよと。
  • たしかにプールプール言ってるわりには、たいした深みもなく逆に安っぽいセリフに聴こえてしまった・・ -- 2008-08-08 (金) 00:07:15
  • 原作既読だけど、あの雰囲気を音で表現するのは難しいんだなと思った。原作をそのまんまCD化してる感じなので、原作既読の方が雰囲気が伝わると思う。ただキャストはハマってる。特に緑川の入江と置鮎の花田はイメージそのまんま。 -- 2008-08-08 (金) 00:27:27
  • 良太って「二代目」って呼ばれてましたが,空手ができるのに「暴力は嫌いなんだよ・・・」といつも入谷にかばわれてました。実はそんな裏があったのか・・・ -- 2008-09-04 (木) 11:00:52
  • BGMがやけに静かでアダルトなので、高校生が主人公とは思えない印象でした。他の方も仰っている通り、やたらと出てくる「プール」は気になりますが、こういう内向的な人間の心を表現するには必要だったのかも、と思います。その反面、入谷が木津に惹かれていく過程や、二人の関係の進展や、将棋の駒の必要性等がイマイチ伝わってこない気がします。原作を読めば判るのでしょうか。随分昔の作品のせいか、この役柄のせいか、伊藤さんの演技の存在感が若干薄かったのが残念です。緑川さんと置鮎さんのインパクトが、良い意味で強すぎて…。 -- 2009-10-28 (水) 05:07:20
  • 入江はもう少し線が細い方が良かった。硬質な面はよく出てると思うけど。木津が細いし軽いしで、全然合わない。他キャラを演じた古澤さん、置鮎さん、千葉さんの誰かが演じる方がまだ合っていたのでは。キャスティングはさておき、絵と間と雰囲気で読ませる作品なので、音声化は難しいと思っていましたが、やはり難しかったようです。誰が演じてもあの雰囲気は再現できないと思うので、原作好きには勧めません。 -- 2010-02-13 (土) 19:30:21
  • 原作好きだが、私は好きだ。なので↑こういう意見も、私の意見も参考程度に。線が細すぎるとその辺にいる普通の受になってしまうので、あのくらい男らしいほうが良かったと思う。ただ、よく言われてることだけれども、当時の伊藤さんがやるには早すぎた感がある。他キャストは全員ぴったりだったと思うし、すぐに肉体関係に及びがちなBLよりもずっと楽しめる作品。 -- 2010-02-25 (木) 17:58:49
  • 原作未読。10年以上も前の作品なのに古臭い感じがしない。キャストがイメージに合わない、演じるには早すぎ、等のコメントを拝見して躊躇しつつ聴いてみたが、特にそうは思わない。(まぁ、原作読んでないから、と言われたらそれまでだが)伊藤さんは、現在のこなれた演技と違って、拙さの残る芝居で、そこが不器用な木津のイメージに合っていて良かったと思う。緑川さんは流石にどんな役でもご自分に引き寄せていらっしゃるようで、入谷の繊細な内面を丁寧に演じられていて素晴らしかった。最近の過激な表現手法と比べると上品に過ぎるきらいがあるが、要所要所で聴き手の想像力を掻き立てる絡みはとてもいやらしくてどきどきした。(褒めていますw)木津が入谷の手首に歯を立てるシーンなんて秀逸すぎる!こういう奥ゆかしさのある表現を用いた作品て最近あまりないと思うので、そういった意味でも貴重な作品。 -- 2010-03-11 (木) 22:25:08
  • 原作未読のためとは思いますが、私はベストキャストだと思いました。プールというキーワードも、思春期の人間の心情を的確に表していると思うのですが、他の方のコメントでは不評なので個人的な受け止め方がいろいろあるのだと。最近の作品とはかなり雰囲気の異なった仕上がりとなっていますので、好き嫌いわかれるとは思いますが、何気ないシーンに色気があふれている所を聞いて欲しい。やってるだけがエロスじゃないのよ・・・と(笑) -- 2010-04-01 (木) 10:08:47
  • フリトに吹いたww伊藤さんはやっぱり面白いですね -- 2010-09-07 (火) 10:11:53
  • 思春期の方向の定まらない危うい感じ?がよく表現されている作品だと思いました。こういう男らしい緑川さん、好きです。 -- 2011-05-19 (木) 07:20:24
  • 原作がすごく好きだった作品です。入谷は緑川さんは声のイメージ合わないと思ってましたが聴いてみたらさほど違和感なかったです。原作を読んでいたので情景は浮かびましたがCDだけ聴いたら、あのはりつめたような緊張感のある二人のやりとりは分からないかもしれません。香車のくだりとかもとてもエロイシーンなのですがCDだけだと意味分からないかも・・。でも木津のイメージはぴったりだったし、入谷以外は声質は合っていたと思いますので原作ファンの方にも聴いてもらいたいです。「プール」は感情をもてあまして溢れ出させてしまう登場人物達の気持ちを原作ではうまく表現できていたと思うので、CDから入ったかたには是非原作を読んでもらいたい作品です。 -- 2011-12-08 (木) 17:21:32
  • 原作既読。改めて原作とCDは別物として見るべきだな〜と実感。顎の骨格が太い「木津」の声は多分「高校生には似合わない太い声」だろうし、逆に「入谷」は骨格が細く「甲高く無い方の線の細い声」だと思う。期待して聞くと火傷する。 -- 2011-12-09 (金) 06:02:13
  • 伊藤さんの声がすごく色っぽくてびっくりした -- 2012-08-28 (火) 21:09:48
  • 原作未読。何をしているの?かと、わかりにくい部分も少しありましたが、印象的なモノローグと全体の雰囲気にすごく惹かれました!原作を読みたくなったなあ -- 2013-02-05 (火) 13:52:55
  • 原作見てないですが、緑川さんはさすがとしか言えない。内面に影を抱えた役って本当にお上手。他のキャストも魅力的だしたが、伊藤さんだけ物足りない感じが。木津役、古澤さんが良かった気も。プールってセリフが気になるって方もいますが私は気にならなかったです。ストーリーも良く出来ていて、今のBLと違った良さがあって面白いです。 -- 2015-12-10 (木) 00:17:33

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit