Top > えんどうくんの観察日記
HTML convert time to 0.008 sec.


えんどうくんの観察日記

Last-modified: 2017-01-14 (土) 00:15:11

えんどうくんの観察日記 Edit

  • 原作・イラスト: ハヤカワノジコ
  • キャスト: (津田) 三浦祥朗×近藤隆 (遠藤)/ 鈴村健一 (神崎)/ 藤田麻美? (千葉)/ 榎本温子? (青山ちひろ)/ 菊本平? (教師)/ 高橋英則 (教師)/ 斉藤佑圭? (生徒)/ 藤井ゆきよ? (生徒)/ 赤羽根健治 (生徒)
  • 発売日: 2012年02月22日    3,150 円
  • 収録時間: 69分00秒    トークなし
  • 通販特典: おしゃべりCD (近藤・三浦) 13分32秒
  • 発売元: ムービック Dramatic CD Collection(ハーツ) MACY-2930 / 大洋図書ミリオンコミックスHertz Series 110
  • 脚本: 沙藤いつき 録音調整: 立花康夫 キャスティング: 大坪絢(スタジオマウス)
  • 演出: 蜂谷幸 効果: サウンドボックス 音響制作: グランビー
  • 作曲: 海津賢
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    Dramatic CD Collection えんどうくんの観察日記 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • ほくろ、首、髪…気になったらとまらない――。高校生の津田は、ある日、席替えで無口で無表情な遠藤と席が前後になった。ささいなきっかけから交流が生まれ、今までまったく知らなかった遠藤が見えてくる。ほくろ、首、髪、ちょっとした表情の変化。けれど、もともと他人への関心が薄かった津田は、近づく遠藤との距離に焦燥感を覚え……。他人への関心が薄いコワモテな高校生・津田くん×無口で無表情だけど色っぽい同級生・遠藤くん――不器用で甘酸っぱい二人の純愛観察日記をドラマCD化!
  • 特典フリト近藤さん三浦さんで「やっと喋れる」「正直に」約13分半。
  • 良かったです!!!なんか、雰囲気の良い作品でした。二人が無口なところがまた良い。近藤さんの吐息演技はさすが。ただ、場所転換ごとに、ぶつぶつ話が切れるのがきになりました。でも良作。原作も読んでみたくなりました。 -- 2012-02-24 (金) 11:04:12
  • 原作未読。三浦さんのコワモテ役初めて聴きました。近藤さん無口だけど、感情が伝わってくる 役どころが上手い。 -- 2012-02-24 (金) 14:22:04
  • 原作既読。二人とも無口だけど、そこがまた可愛らしく優しい気持ちで聞くことが出来る作品です。近藤さんは相変わらず感情表現が素晴らしい。三浦さんもコワモテ初視聴ですが、聞いていてとてもドキドキしましたvv -- 2012-02-24 (金) 17:47:35
  • コミック原作全般に言えることだが、絵で表す雰囲気を音だけで表現するには限界がある。この原作をどうしてもやりたいないら脚本、演出が相当頑張らなければいけないのに何をやっているのか理解できない箇所が多くてポカーン。声優陣は頑張っていただけに本当に残念でならない。 -- 2012-02-24 (金) 23:55:51
  • 三浦×近藤と聞いて!楽しみにしてましたけど三浦さんのこういう演技が予想以上にかっこよかったw近藤さんもうちょっとセリフあると嬉しかったかな・・・wいえ、無口な役だし演技はとてもよかったし最高だったんですが声が好きなので・・・。よかったので原作もamazonでポチりました。リピ確定です。 -- 2012-02-25 (土) 00:33:23
  • 原作既読。原作を読んでいないとわかりづらいかも…という部分があったのは確かですが、お二人の演技に救われていたと思います。こういう話は演じ甲斐があると特典トークで楽しそうに話しておられましたが、それが伝わってくる感じでした。 -- 2012-02-25 (土) 22:28:15
  • ゆるやかで静かなテンポがいいのに、女キャラのアニメ喋りが浮いてて耳障り… 女子高生役だからある程度は仕方ないけどもう少し雰囲気考慮したキャスティングしてほしい -- 2012-02-27 (月) 02:24:20
  • 前の方が書いてるように場面転換で話がぶつ切れる感じが気になる -- 2012-02-27 (月) 02:29:34
  • 三浦さんがおっしゃるように『行間を読む』作品です。私はそういう作品が好きなので、このCDは当たりでした。『分かりにくい』と感じる人には、不親切なんでしょうが、想像力を働かせて空気感を読んでください。そしてメインお二人とスズケンさんの演技はやはり上手いです。 -- 2012-02-27 (月) 22:40:25
  • CDを聴いても内容は掘り下がらない原作必読タイプ。絵がないだけで執拗で唐突な話に感じた。遠藤くんのセリフの少なさ(しかも殆どが「興味ない」)、津田のぶっきら棒さも相まって女子が可哀想に見えてくる。二人のキスの音が非常に相性が良く、深いけどいやらしさがなく可愛らしいところが収穫。 -- 2012-02-28 (火) 17:18:29
  • 女子が結構しゃべるので、そういうの苦手な方は気を付けてね。 -- 2012-02-29 (水) 14:34:31
  • 原作ありで聞いたので違和感なく、萌えもありました。ただ音のバランスが悪くて(声の大きさとか)、別撮り?と思っちゃいました。 -- 2012-03-02 (金) 06:46:49
  • 近藤さんも三浦さんもよかったです。鈴村さんも。原作未読ですが、ストーリーや、雰囲気もいいと感じました。ただ、何人かの方が指摘されていますが、女の子二人の声がとてもうるさく感じます(キンキン声というか)。メイン二人が役柄上、ぼそぼそっとしゃべる感じなので、音量をそれに合わせていると、女の子のセリフが来たときうるさいくてしょうがない。(イヤホンで聴いていると特に)逆に女の子に合わせていると、メイン二人の声が非常に聴き辛い。女の子が出てくるドラマCDなんて今までにたくさん聴いてきたし、全く気にならなかったのに、このCDでは気になって(うるさくて)しょうがなかったです。鈴村さんもメイン二人と比べると声(音)が大きい。↑の方が言っているように、とにかく音量のバランスが悪いCDでした。 -- 2012-03-04 (日) 11:56:48
  • 原作でも話がぶつ切りなので仕方ないかなと思いながらも場面転換が気になりました。鈴村さんは、あー鈴村さんだなって役でしたので悪い意味で無難、いい意味では安心して聴けます。三浦さんの声は好きです。近藤さんは台詞が少ないので寂しく感じながらも良かったと思えました。声も演技もナイスキャステイングです。こういうトーンのキャラって難しいと思いますし、人によっては棒になりがちですが、近藤さん上手ですね。聴いた後には近藤さん以外のえんどうくんを想像出来なくなりました。近藤さんのえんどうくんはリアクションが可愛い&ちょい色っぽいです。 -- 2012-03-07 (水) 12:35:09
  • 派手さのないストーリーなので、良い意味で構えずに聴けました。 -- 2012-03-14 (水) 02:16:35
  • 原作未読。あまり期待しないで聴いてみましたが、普通に面白かったです。三浦さんの声がすごくかっこよくて、近藤さんの何も考えてないような声のトーンも心地良かったです。恋愛に発展するまでのストーリーがじっくり聴けるし、二人のキス音が余計色っぽいです。この機会に原作も読んでみたいと思います。 -- 2012-03-16 (金) 19:02:30
  • 原作とあわせてきいた。ほわんとした空気が心地好いです。三浦さん、近藤さんとも雰囲気出ていて穏やか。そこに鈴村さんの声がいいアクセントになっている。三浦さんのこういうぼそぼそ感、好きです。 -- 2012-04-24 (火) 02:02:39
  • 原作未読。雰囲気漫画のドラマCD化、となればまぁある程度のCD枚数聞いてきた人なら想像がつく出来。それ以上にはなっていない。 -- 2012-05-08 (火) 16:41:09
  • 三浦さんの声が聞きたくて何度もリピ。…本当にええ声。近藤さんも鈴村さんも、さすがに上手い。聞き慣れている通の方々意見が手厳しい。でもこういうドラマCDあっても良いのでは。 -- 2012-06-10 (日) 19:08:59
  • 近藤さん大好きなのでで聞いてみたら、三浦さんも好きになりました。良いお話だったのでその後漫画も購入。大好きな近藤さんが無口な役柄だったのは残念でしたけど… -- 2012-07-05 (木) 14:43:12
  • ちひろは、個人的に好きな女性キャラです。声はちょっと高めですが、結果的にメイン2人のくっつけ役としての失恋モノローグが(BLCDながら)微笑ましく感じられました。当て馬のようなポジションではありますが、魅力ある脇役として役者さん共々よかったとコメントです。 -- 2012-08-24 (金) 23:34:21
  • 原作未読ですがそんなに唐突感はなかったです。ほんわかした雰囲気で、でも退屈することもなくさらりと聞けました。無口×無口って珍しいかも?女の子達はキャラ的には可愛いらしく嫌いなタイプではないのですが、声質がアニメアニメしていてたしかにちょっと鬱陶しい。女性がはいるのが苦手な方は避けたほうがいいかも -- 2012-11-03 (土) 09:00:21
  • ひたすら萌えた作品。キスだけでこんなにぞくぞくするとは思いもしなかった。合間に見せる津田の野獣性が格好良すぎる。大満足です。 -- 2012-11-26 (月) 01:25:48
  • CD初聴後原作購入してリピ聴きしました。無口なメインふたりが作り出す空気感がすごく良かったです。三浦さんと近藤さんの演技力と相性は流石。女子2人と鈴村さんも可愛かったです。が、確かに脇三人の音量が大きめなので、メインふたりにあわせて聴いているとビクッとなります…(笑)慣れればそこも味に感じてきましたけどね。無自覚ップルが好きな方は是非! -- 2013-05-20 (月) 14:49:40
  • 原作未読でおいてけぼりだったけど、漫画原作ならまぁこんなもんかってレベル。三浦さんの独特の台詞回しがどうしても気になって物語りに集中できませんでした。それと女性二人の声が・・・音量声質ともにもうちょっと何とかならなかったのかな。正直聴いてて辛かったです。 -- 2013-05-20 (月) 17:49:26
  • 原作未読。多くを語らずに好きな感情が見える2人の関係は非常に好みでした。三浦さんも近藤さんも非常に役に合っていたと思います。ただ、残念なのは状況が分かりづらい事とメイン2人の声の音量と周りの声の音量に差があり、高い方に合わせれば、メイン2人が何を言っているのか分からず、低い方に合わせると耳が痛くなりました。(ヘッドホンで聴いていたので) 女性キャラは別にそんな嫌なキャラでもないので、音量が一定だったらもっと良かったのになと思いました。 -- 2013-06-24 (月) 18:51:50
  • 低めの三浦さんも静かな近藤さんも大変満足できるお芝居なのですが、いかんせんSEがひどい。このCDがわかりにくいのは、脚本ではなくSEのせいとしか思えません。こうしたセリフが少ない芝居は音でどういう状況かをわからせる必要があるはずなのに、ほとんど役に立っていません。足音は音源自体もひどいけど、肝心の遠近感が皆無なために、人物の位置関係がものすごくわかりにくい。衣擦れの音もバサバサしているだけで、抱き寄せたことがわからない。場面転換に鉛筆が転がる音を使うこと自体はよいアイデアだと思うけれど、いかんせん音量が大きすぎる。ストーリーも出演者も好きですし、脚本も原作の雰囲気をよく汲んでいてセリフの演出も悪くないと思うだけに、ほんとうにもったいないというか、ちょっと悲しくなりました。 -- 2013-07-09 (火) 10:44:01
  • 原作未読。どうでもいいような、しょーもない内容。時間とお金をドブに捨てた気分。全く魅力を感じられない。何故こんなくだらない低レベルな作品を商品化するのか意味不明! 原作はマシ? -- 2013-07-23 (火) 19:33:15
  • ↑の方、酷評ですが、原作未勉強なら仕方ないかもしれないですね。というかこのお話自体、好みが分かれるのかも。いわゆる王道ツンデレ受けだったり、ギャグっぽいのばかり見る人は苦手な作品だと思います。でもこーゆー作風って純粋に声優さんの演技を味わう事が出来るから、私は好きです。 -- 2013-07-28 (日) 01:25:23
  • もだもだしている話が好きな自分にはドストライクなお話でした。神崎くんから見たらもういちゃいちゃしてるようにしか見えないんだろうな(笑)個人的にSEも好きですし、プラトニックな感じなのにひょっこりエロが見え隠れしてるのもたまらないです。えんどうくんと津田くんがキスしてると思うだけでじたばたします。キスまでなので、派手な設定が好きな方にはたしかに向かないかもしれないです。つづきの、実験ノートもいつかCD化されることを期待しています。 -- 2013-07-31 (水) 15:16:07
  • 原作既読。近藤さんも三浦さんも低いトーンでお2人の違った演技が見れて嬉しかったです。原作の空気感を上手くCDで表現できていたので原作ファンとしては生きている遠藤くん達を目から耳へと味わえることができ幸せですwキャラがみんな魅力ある子ばかりですが、正直千葉だけはウザくてイライラしました。この先生の本には必ずしゃしゃり出てくるウザい感じの女の子が出るので残念ですね、でもちひろは本当可愛かったですwあぁ言う子なら歓迎できるのですがね、そのこと以外なければ本当良作でしたw -- 2013-09-06 (金) 17:39:19
  • 原作未読。それでもかなり楽しめました。私はそれほど女性の声も気になりはしませんでした。逆にその女性キャラにも愛着が湧きました。三浦さんの息が伝わってきてすごいよかったです。原作も読みたくなりました。 -- 2013-09-08 (日) 19:47:55
  • なんだか昔懐かしいBLを読んだ気が…耽美的な日常的な。ほくろが気になって、髪型が気になって、あれもこれも気になって…攻め視点で自分の感情から逃げてしまう所がなんとも・・・。漫画は言葉でなく絵とモノローグで語るので、CDはかなりセリフは足されてます。未読は辛いかもしれないです。キス止まりですが、まぁ…まぁエロい!エロなんて入ってたら爆死してしまっている私。恥ずかしくて。ほかのキャラはおせっかいキャラです。人によってはウザイ、可愛いです。漫画には受け視点の話もあるんでオススメですよー。 -- 2013-09-08 (日) 22:18:33
  • 原作未読。原作を知ってるか知らないかで評価が分かれる作品かも。とりあえずBLCDとしては情景描写が分かりにくすぎます。BLCDは基本的に単品で楽しめる事を前提で作っているので↑上の方で言われてるように原作を読んでいない事を勉強不足というような考えはおかしいと思います。キャスト好きなら楽しめると思いますがそうでなければ雰囲気BLCDという感じでなんとなくさらりと聞き流してしまう作品でした。 -- 2013-12-10 (火) 23:21:51
  • 個人的にBGMがとても良かったと思いました。何度も聴いてしまいます。 -- 2013-12-26 (木) 00:30:16
  • 近藤さんのこういう役は大好きだけど……うう〜〜〜ん、原作未読だと何が起きてるのかわかりにくいです。最初のキスは遠藤からしたように聞こえたんですが、後の反応からすると津田から??ここがわからないと津田の「ごめん」の意味合いが随分違ってくるのに… -- 2014-01-02 (木) 10:11:21
  • まだ聴いてる途中だけど…、すでに書かれているように、音量バランス・SEがひどい…そして何をどこでしているのか、さっぱりわからない。雰囲気の良さは伝わるものの、?が常に浮かんだ状態で聴くと演技が浮いてるようにすら思える…。酷評も仕方ないんじゃないかな。理解したいので、原作を読んでからまた聴こうと思った。 -- 2014-05-29 (木) 08:01:25
  • 原作未読。レビューで声優さんの演技とストーリー、演出が気になって聞いてみましたが、言われているように何が起きているのか感、情の乗らない無口な二人からは表情も分からず、受にも攻にも感情が寄り添えず退屈で最後まで聞くのがつらかったです。女子の印象はいい!可愛い!と思いました。声の好みはあるでしょうが媚びてる感じもせず、親友同士微笑ましい。鈴村さんと女子だけは感情が分かりやすいので聞いてて落ち着いたからかな。原作未読なら落ち着いた三浦さんの声を堪能したい人にしか私は薦めません。 -- 2014-06-01 (日) 02:33:51
  • 原作未読ですが、とても良かった。出てくるキャラクターが皆いい人ばかりで、男同士ということを、すんなり受け入りすぎとも思いましたが…終始ニヤニヤしっぱなしでした。 -- 2014-07-03 (木) 11:25:49
  • 思わず、津田と一緒に「うぜー・・・」とハモっていました、ずっと(苦笑)BLCDってイヤホン等で聴く率が高いから、こういうキンキンする女子たちの声はカキーンと耳が痛い。ユーザのことを気遣って欲しい。それ以前に、大洋図書ってこういう毛色多いですよね。オーディオドラマには向かないor難しい系統の作品ばかり。ハンパに作るなら原作だけでいいような気がする。 -- 2014-08-23 (土) 10:19:04
  • 原作未読。雰囲気ある。すごくいいです!最初のトラックでぐいぐい惹かれて、のめり込んで聞いた。温度の低い高校生(でも中は燻ってる)の空気が出てる。ドリーミングな話。 -- 2014-10-08 (水) 10:54:14
  • 正直、無口な役って下手な人でもできるよねーって思っていましたが、このCDを聞いて思い直しました。ほとんど話さないから、その一言に感情乗せなきゃいけないんですね。近藤さんはわずかなセリフに感情を上手く吹き込んでいて、やっぱり上手かった。あと、みなさんの言う通り、音量バランスが悪すぎ。主役に大きさを合わせると、神崎や女子生徒の声がうるさいうるさい。 -- 2014-10-29 (水) 22:32:59
  • エピソード自体はとても素敵で面白いのですが、音だけで表現するのには限界を感じる内容だと思います。 -- 2015-11-29 (日) 16:01:53
  • ちひろちゃんの声が耳に響いてキンキンする… -- 2017-01-14 (土) 00:15:10

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit