Top > おたわむれをプリンス?!
HTML convert time to 0.646 sec.


おたわむれをプリンス?!

Last-modified: 2010-02-12 (金) 00:24:32

おたわむれをプリンス?! Edit

  • 原作: 安芸まくら    イラスト: 左崎なおみ?
  • キャスト: (ガディール殿下) 小杉十郎太×岩永哲哉 (榎並徹)/ 古澤徹 (梶尾公毅)/ 大山高男? (ファイサル殿下)/ 西川幾雄? (シェイク・サルマン)/ 真柴摩利? (リサ)
  • 発売日: 1999年03月01日    2,913 円(税抜)
  • 収録時間: 62分51秒    トークなし
  • 発売元: オークラ出版 アイス文庫 IS-012
  • ディレクター: 近藤倫章 音響効果: 丹雄二 音楽: 泉博之 / 後藤拓
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    おたわむれをプリンス!? (アイス文庫)

感想 Edit

  • 榎並徹は入社4年目の平サラリーマン。超大口契約をゲットするため、無謀にも!!来日したアラブ、サウド王家のプリンス・カディールに商談をもちかける。が、超エリートの王子様はけんもほろろ。一応ディナーに招かれるが、契約がほしいなら、「ぼくの恋人になって、おねだりしてみますか?」なんて、逆に徹はからかわれる始末…。仕事のために徹は体を差し出せるのか!?年下のくせにワガママでキザ、でもかっこいいカディールと徹が帰ってきたよ。
  • 小杉さんが10代年下攻役なんて事が小さく思える?ぐらい話がツッコミ所満載です。どたばたコメディとして楽しもうにももうちょっと頭働かせなさいよ徹、と言いたくなります。状況説明が多いのも気になりました。色っぽい台詞はかなりあるものの絡みの場面自体はほとんどないのが今となっては却って新鮮かもしれません -- 2009-03-09 (月) 14:47:59
  • アラブもの草分け。なので誘拐監禁ハーレム超展開はお約束。小杉さん7つ年下攻の「18歳」役です。音の薄いのも黎明期作品アイス文庫ならでは。公毅のその後も気になります。フリト有りません。
  • 90年時点で既にアラブ物はテンプレだったんだなーって感じです。小杉さんは10代役ですが作中でもそこは指摘されてるし美声なんで意外に平気でした、それより岩永さんの滑舌の悪さと演技の拙さが気になる。アラブ物が好きな人ならそこそこ楽しめるとは思います、エロシーン自体はサクッとすっとばされてますが台詞は際どく小杉さんがSにねちっこい。 -- 2010-02-12 (金) 00:17:06

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White