Top > お義兄様が世界で1番っ
HTML convert time to 0.007 sec.


お義兄様が世界で1番っ

Last-modified: 2017-06-20 (火) 20:27:17

お義兄様が世界で1番っ Edit

  • 原作: 高月まつり    イラスト: しょうおとあや?
  • キャスト: (波瀬崎宏武) 緑川光×羽多野渉+(波瀬崎允武) 野島健児×羽多野渉 (佐藤利津)/ 千葉進歩 (三沢悠斗)/ 糸博? (リチャード・オブライエン)/ 平尾明香? (幼少時の宏武&幼少時の允武)/ 宮崎寛務? (マネージャー)/ 金光宣明? (運転手)/ 相馬幸人? (評議会メンバー)/ 牛田裕子? (スタッフ)/ 関山美沙紀? (スタッフ)
  • 発売日: 2009年07月24日    3,150 円
  • 収録時間: 75分51秒    トークなし
  • 発売元: ムービック Dramatic CD Collection(ゲンキノベルズ) MACY-2176 /ムービックGENKI NOVELS
  • 脚本: 与口奈津江 ドラマ制作: 株式会社現 音楽設計: 松下一美
  • 演出: 菅原三穂 効果: 古谷友二(スワラ・プロ) エンジニア: 小原吉男 / 小堀新一 担当: 馬見塚芳枝
  • 作曲: DCかみひろ 制作担当: 山中紀昌 音楽制作: タルバーラレコーディングス
  • 通販特典: 小冊子(書き下ろしショートショート「双子ちゃんは○○が苦手っ!」+キャストインタビュー)※いーず通販:movic.jp通販:その他開催店限定特典
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    Dramatic CD Collection お義兄様(にいさま)が世界で1番っ 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 美形双子の愛は無限大!つ…ついに、3P!?「三人で気持ちのいいことをしましょうか?」ファミリーレストランの店長・佐藤利津は、お客様から指名が入るほどの美青年。そんなある日、いきなり何者かにより拉致されてしまい!?なんと犯人は財団のトップとなり、麗しく育った義弟の双子・波瀬崎宏武と允武で!「退職届は提出済み」「兄弟三人仲良く暮らしましょう」と利津に熱烈に迫ってきた挙句、窓には鉄格子がはめられ逃げられない。天使な悪魔の双子に迫られ、あわや3P!?ボクちゃんな兄・允武+オレ様な弟・宏武の美形双子×面倒見のいい双子の義兄・利津の、義兄弟ラブコメディがドラマCD化!
  • 千葉→羽多野にいたずら一人上手あり。フリトありません。
  • 豪華なお屋敷&敷地内の森は樹海並という設定で分かる通り深い内容は無く軽く楽しむ為の作品。そうと分かっていても千葉さんの役の肩透かしっぷりやら誘拐何やらの適当っぷりは酷い。聞き所は緑川さんと野島さんの双子っぷり。二人が同時に喋るシーンがよくあるのだが、声のトーンを揃えていてまさに双子が喋っているという感じ。だが正直キャスト買いの人にしかすすめられない。 -- 2009-07-25 (土) 20:50:27
  • このCDはトンデモ設定を楽しめる人向けですね。何も考えず笑いを求める人にはいいかもしれません。 -- 2009-07-25 (土) 21:04:17
  • 予習のために原作を読んであまりのアホさ加減に脱力した自分としては、「よくぞまぁ、ここまできれいにまとめたものだ」と感動・感激せずにはいられなかった。ジャケイラを一切見ず、「俺様&可愛い双子に翻弄されるお兄ちゃんのCD」とだけ考えていれば、このばかばかしさを楽しめると思う。緑川さんと野島さんの双子は想像がつかなかったが、さすがどちらもベテランなだけあって、違和感なく聴けた。羽多野さんはジャケイラよりしっかり度高めのおばかさんで、多少(ストーリー的に)流されやすい点はあるが、かわいいお兄ちゃんだった。 -- 2009-07-28 (火) 06:16:04
  • 羽多野さんの可愛いお兄さんも緑川さんと野島さんのワガママ双子も意外にはまってて面白かったです。特に、お兄さんに叱られて双子が嘆くシーンは面白かった。脇では執事役の方がいい味出していたかなと思います。 -- 2009-07-29 (水) 15:02:43
  • 羽多野さんが攻められっぱなしでした(笑)喘ぎも一段と可愛かったですし、緑川さんとの絡みよりも野島さんの方が長くて、本編メインは野島さん×羽多野さんなのか?と思ってしまいました。演技が相変わらずお上手で、笑いもあって楽しい一枚でした! -- 2009-08-03 (月) 22:56:41
  • 緑川さんと野島さんの「にいさん!」のハモリが可愛過ぎます。緑川さん好きな自分としてはブリ可愛い声がたくさん聴けて大満足だった。ストーリーもそこまでひどくはなかったのでよかったです -- 2009-08-06 (木) 17:31:22
  • 羽多野さんは受けが上手くなったなぁ。 -- 2009-08-06 (木) 20:21:56
  • 古きよき時代の少女漫画の中世ヨーロッパ辺りのドリームお貴族ハッチャケトンデモおとぎ話が大好きだったら楽しく文句無く楽しめると思います。半端なく綺麗にぶっとんでいて何かどこか上品な雰囲気さえあるので、軽く気楽にただ楽しみたい気分にぴったりです。 -- 2009-08-08 (土) 21:11:56
  • とにかく全編通して可愛い。3Pまでもが可愛く、微笑ましいのが面白い。キャスト買いだったけど、適度に脱力して聞けて楽しめました。 -- 2009-08-11 (火) 11:49:11
  • 敬語で攻めるノジが可愛すぎる!!羽多野さんの受けって初めて聞きましたが、可愛かったです!!双子に翻弄されるお兄ちゃん・・・萌えます。 -- 2009-09-18 (金) 16:54:38
  • 普段総受けのノジケンの攻めが聴ける貴重な一枚w敬語で丁寧に攻めています。しかも風呂場なので適度な湿度も楽しめます。わがままな双子に振り回される甲斐性たっぷりのお兄様を渉が爽やかに好演。緑川さんも普段よりやや高めのトーンでノジケンとのユニゾンも見事にはまっていました。芸達者!細かい事は気にせず3人の掛け合いを楽しんで下さい。 -- 2009-09-18 (金) 17:01:14
  • 何、このひっちゃかめっちゃかなストーリー。別に笑えるシーンも特にないし久しぶりに買って損をしたCDだと思った。野島・緑川の双子っぷりが聞きごたえがあったのが唯一の救い。羽多野さんの受けはたぶん初めて聞くと思うんだけどかわいい声だけど個人的にはあんまり・・・この人はヘタレ攻めとか年下攻めが似合うと思う。 -- 2009-09-28 (月) 03:06:41
  • 緑川・ノジケンのキュートなハーモニーとやたら色っぽい羽多野君受けを堪能するための声萌えCD。とにかく双子がかわいい。ここまでくれば逆にストーリーとかツッコむのがバカバカしいwこのかわいさは異常です、BGM的に聴くのに超お気に入りのCD。 -- 2009-09-29 (火) 02:06:30
  • 風呂場での「ネッシー」登場に吹いたw -- 2009-09-29 (火) 23:40:59
  • まだあるんですね。このてのおバカ作品。南○兼作品よりはマシだけど、ベテラン声優の無駄使いには違いない。出演声優が目当てでもオススメできない。もっといい作品あるから他をあたった方がいい。 -- 2009-12-03 (木) 02:55:09
  • いっそ清々しいくらいアホらしい作品。キャスト目当てで買ったけれど後悔しました。普段大好きな声優さんばかり出演されてるのに萌えられなかった。この羽多野さんの喘ぎは変に作ってるように聞こえて苦手に感じました。緑川さんは流石の演技だし、野島さんも可愛らしかったとは思うけど、ただそれだけ。いくらキャスト買いでも、ある程度きちんとしたストーリー構成の作品じゃないとダメだとこの作品で学びました。 -- 2010-03-17 (水) 00:41:42
  • ストーリーはまぁぶっ飛んでますが、疲れてるときにでも聴けば3人の可愛いやりとりに癒されるかなと。羽多野さんの喘ぎがなかなか可愛かったので個人的には満足です。 -- 2010-03-22 (月) 01:37:07
  • がっちりストーリーはいいや、ドシリアスな絡みもいいや、変にリアルでなくていいや、何かとんでもないコミカル設定の雰囲気で気楽にエロチックを楽しみたい時に最上。最初は仰天したけど何度か聞くと色合いがかわって来るタイプ。エロスシーンは凝っていて聞かせてくれる。さくさくと楽に楽しめる一枚。 -- 2010-07-09 (金) 10:26:45
  • 「バカバカしい」前提で、ひたすらキャストの声と演技を堪能したいというリスナー向けだと思います。逆に、しっかりしたストーリーをお求めの方には退屈で仕方ない作品でしょう。でも、他の方のコメントにもある通り、緑川さんと野島さんの双子ちゃんは一聴の価値があると思います。飴を舐めながらもごもご喋る双子ちゃんが可愛過ぎでした。 -- 2010-08-30 (月) 11:18:57
  • 羽多野受け目当てだったので、話は置いておいて、この珍しいキャスティングはナイスだと思った。しかし羽多野さんの受けっぷりは他作品を聴いたほうが楽しめることに気づく。糸さんのリチャードの執事っぷりと双子の「兄さん」呼びが聴き所だったかと。 -- 2010-09-30 (木) 17:29:35
  • 原作未読。中身のないストーリー。攻めが2人ともトーン高めなので、私は苦手でした。 -- 2011-07-01 (金) 09:32:07
  • みんな可愛いからいいじゃん、といった感じ。あくまで原作未読のキャスト買いの意見ですが。みなさんが言うほど聞き苦しいと思うこともなく、楽しめました。 -- 2012-06-18 (月) 21:33:41
  • ↑の方の人もおっしゃってますが、「リアルなゲイカップルの苦悩」とか「Hだけじゃない起承転結のしっかりしたメッセージ性のあるストーリー」とかも好きだけど今日は疲れてるし聞きたくない!!!という時にピッタリだと思います。しかもこれといった盛り上がりもないですし、ハイテンションな演技もありませんので睡眠導入用におすすめですw頭空っぽにして寝落ちできます。一言で言えば週刊誌のような軽さ。あっててもあってなくてもOK。そこそこ面白くて暇が潰せればいい、新幹線でビールでも飲みながらウトウトしつつ聞けます。 -- 2012-12-23 (日) 00:57:05
  • ありがちなシチュエーションでどんな感じかなあと買うとき思っていましたが、予想以上でした。中身の方はブッ飛んでいましたがキャストが最高!緑川さんのお声に耳が炎上するかと思いました。 -- 2012-12-28 (金) 01:05:18
  • おにいちゃん流されすぎだー!と終始つっこみながら聴くアホCDでした。羽多野さん目当てでしたが喘ぎ声はかわいかったのでそこは満足だけどギャグとはいえ簡単にめちゃくちゃな状況や行為を受け入れちゃうのでキャラが立ってないようでいまいち萌えることができず…確かに他作品で素晴らしいのがあるので人に勧めるならそっちですね -- 2013-04-16 (火) 01:16:30
  • 上のコメントに書かれていた「これといった盛り上がりもないですし、ハイテンションな演技もありませんので睡眠導入用におすすめ」まさにその通りでした。 -- 2013-10-17 (木) 00:29:06
  • 最初はそうでもなかったけど何度も聞いてるうちに癖になりました。みんなかわいくてえろい -- 2013-10-27 (日) 06:48:16
  • BLというより「やおい」です。まだBLとかいう言葉がない時代の展開もキャラクターも意味不明な有り得ない世界の話です。コメディとして聴くには良い・・・かなぁ?私は物足りないです。しょっぱい同人誌っぽい内容ですね。 -- 2013-12-16 (月) 19:28:57
  • 聞き所は羽多野さんの喘ぎのみ。エロ可愛かった。が、ストーリー性はなし。絡み場面はしっかりあるので、羽多野さん受けが好きな方にはいいかも。 -- 2015-02-26 (木) 16:20:08
  • おもろなーい。聞いて五分でギブ。 -- 2015-10-22 (木) 21:47:01
  • 緑川さんと野島さんのハモりは必見。 -- 2016-05-17 (火) 16:12:50
  • 私の一番好きなシーンは、「お兄さんに叱られて双子が嘆き悲しんだ後、アメを口に入れて喋るシーン。可愛すぎて、何度もリピートしてしまいました。 -- 2017-06-20 (火) 20:27:17

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit