Top > きみがいなけりゃ息もできない
HTML convert time to 0.006 sec.


きみがいなけりゃ息もできない

Last-modified: 2017-08-30 (水) 13:48:48

きみがいなけりゃ息もできない Edit

感想 Edit

  • ルコちゃんという愛称でごくごく一部に熱心なファンがいる(らしい)売れないマンガ家「豪徳寺薫子先生」こと二木。生活能力赤ん坊なみの彼を放っておけず、幼なじみの東海林は文字通り衣食住の面倒を見てやっている。そんな折、二木にメジャー出版社での掲載のチャンスがきた。二人の関係にも微妙な、そして大きな変化が―?
  • 漫画家シリーズ「ルコちゃん」待望のドラマCD化決定!!
  • 主演二人について、原作キャラのイメージ通りの仕上がり。ダメっこなのになんだかかわいい二木を福山さんが好演、包容力のある二枚目は小西さんの得意な役柄かと思う、安心してお話に入り込めた。脚本も話の本筋を落とすことなくそつなくまとまってCD1枚にうまく構成してあって、やや場所や時間の移動が速い感じは仕方ない。Hシーンはこのキャストにしては?やや短めかもしれないけど、安定感があってよい。 -- 2008-09-24 (水) 21:23:16
  • 原作未読。ドラマCDとして非常にまとまりのあるいい仕上がりだった気がします。脇まで豪華なキャストも◎。…が、個人的にはこの受けの性格イライラしました(笑) -- 2008-09-25 (木) 03:21:40
  • 福山さんは役を掴むのが本当に上手いと思う。長い間、東海林に頼りきりだった二木が少しずつ考えて変わっていく様(でもやっぱり東海林がいないとダメ人間な訳だが)が微笑ましい。前半、東海林の作るホットケーキをうっとり語る場面が個人的にツボ。「幸せってきっとホットケーキの味なんだよ!」と思ってしまう。泣きの演技も健在。自分はSではないはずなのだが福山さんの泣き声は可愛くて仕方がない。小西さんはさすがの安定感。艶は抑え目だが誠実味のある声色で二木の保護者という役所にぴったり合う。期待していた鈴木さんの出番は少なめ。メイン受の可愛らしい声も好きだが違った演技ももっと聴きたい。遊佐さんはどんな役を演じても上手いと思うのだが今回は出番が少ないのと鼎というキャラクター自体にに深みがないのでもったいなかった。全体としてはやや駆け足だが原作にかなり忠実で綺麗にまとまっている印象。74分が早く感じる。 -- 2008-09-26 (金) 21:57:13
  • 原作既読。原作がとても好きだったので、CD化は少々不安だったのだけどとてもよかったと思う。福山さんの舌っ足らずな喋り方はとても可愛いし、皆さんが言ってるように小西さんの包容力のあるキャラはとても合っている。個人的には福山さんと泣き叫ぶシーンが大好き。脇キャラも豪華で合っていたのだが、出番が少なめでとても残念。特に遊佐さん。鼎というキャラを上手く演じてらしたので、もっと聞きたかった。原作に忠実でファンとしてもとても楽しめた。しょうがないとは思うけど、やっぱりちょっと展開が早く感じた -- 2008-09-26 (金) 22:38:03
  • 原作・マンガどちらも既読。マンガとはまた違った方向からまとめていて楽しめた。同じ原作だから180度違う訳ではないんだけど、CDのルコちゃんが1番「人間」らしかったw もっとふにゃふにゃしたイメージだったのが、福山さんの(少年+青年)÷2ボイスで、とても生き生きしたキャラになっていたと思う。 -- 2008-09-29 (月) 20:53:30
  • 小西さんはまんま東海林で何の問題もなし。茜役の川上さんはコミカルな感じがマンガの方に近いかな。遊佐さんと鈴木さんは個人的に逆の方がしっくりきたかも。原作から比べるとやはり大きくはしょった感は否めないが、まぁ1枚にまとめると仕方ないかな。もっと聞いていたい、と思わせるくらいキャストの演技がよかったという事でしょう。 -- 2008-09-29 (月) 20:57:27
  • 小説未読、コミック既読。大好きな作品だったけに少々期待はずれ。小西さんはイメージ通りだったんだけど、福山さんはちょっと芯が強すぎた感。もっとフワフワだったらよかったのに。二人が結ばれるシーンの東海林のあの切ないモノローグは是非入れて欲しかった。 -- 2008-10-01 (水) 00:48:16
  • 原作未読です。心理描写が丁寧で、最後まで聞き入りました。原作を読んでみたいと思わせる作品です。ドアを引っかくシーンで、うるっときてしまいました。キャストはどの方もすばらしい演技でした。二木役は、もう少し甘ったるい声の方がよかったかな...? -- 2008-11-11 (火) 01:29:02
  • 原作未読ですが、もっとゆったりとした感じならかなり楽しめたと思う。まぁ、1枚だけなのでしょうがないんですけどね。 -- 2008-11-25 (火) 00:54:27
  • 汚部屋、蝿飛んでました。音嫌いな人冒頭要注意。フリトありません。
  • 原作既読。東海林@小西さんはイメージぴったり!福山さんは舌足らずでだるい感じとかはスゴク可愛くてよかったんだけど、ちょっと強気っぽいので原作のイメージとはやや違ったかな? -- 2009-01-18 (日) 02:53:00
  • 小説既読。原作が好きだった為、ルコたんはもうちょっと青年の声でもいいと思う。福山さんはちょっと可愛すぎる感じで、自分的には少し残念でした。 -- 2010-02-15 (月) 14:16:39
  • とても息の合ったお2人で安心して聴けました。小西さんの声がやや低すぎるかな〜という印象でした。しっかりもの過ぎるというか。(原作既読)福山さんはダメっぷりよりも可愛さ前面のルコたんですね。 -- 2010-02-15 (月) 14:28:27
  • 茜が川上さんで原作とイメージがぴったりでよかった。小西福山コンビは安定感があって安心して聴けました。 -- 2010-05-17 (月) 15:31:29
  • 福山さんの舌足らずな甘えた演技がとても自然で可愛すぎて大変萌えました。後半の感情高ぶって叫ぶタイトルにもなってるあの台詞には思わず涙。福山さんさすがです…!小西さん福山さんはご本人達もお互いやりやすいと仰るのも分かる安定感。凄く良かったです。 -- 2010-06-20 (日) 17:18:21
  • 原作未読。福山さん上手いな〜と唸ってしまった。 -- 2010-06-21 (月) 21:03:19
  • ダメ人間に関わることと、書(描)かずにおれないという作家心理が嫌と言うほどわかる。しばらく「東海林」が脳内でゲシュタルト崩壊するほど二木が叫びまくるのでそこが煩いなあ、でも人間らしいなあと思った。 -- 2010-10-02 (土) 13:12:33
  • 原作・漫画、既読。内容は原作寄り。小西さんの包容力はさすがだし、皆さん言ってますが、福山さんの「二木了」っぷりがすごいです。だらしなくって、ふにゃふにゃしてて、でもだんだんしっかりしてきて、それでもやっぱり「二木了」な最後でした。つまり、原作のイメージ通り。原作も好きなので、とても楽しめました。汚部屋に蠅はいましたが、黒い虫は確かいなかったと思います(笑)。蠅の羽音もちょっとで、延々と出てくるわけじゃないですよ。鼎役の遊佐さんは、「俎上〜」の今ヶ瀬のような感じでした。 -- 2010-10-19 (火) 05:54:32
  • 同じく漫画家が主人公の『君が好きなのさ』に遊佐さん演じる佐々木というキャラが出てきますが、アシスタントという立場といい、雇われ主に危害を加えるところといい、鼎とダブってちょっと笑えました。あと、ここでキャストを見るまで、茜役が川上とも子さんだと気付かなくてびっくり! こんな「大人の女性」声を初めて聞きました。 -- 2010-10-26 (火) 23:30:41
  • 低音福山マニアですけどこれはかわいかった。ダメ人間っぷりもよく出てたし舌ったらずでたまらんですな。小西さんはもう言うことはない・・・素敵!!! -- 2011-10-15 (土) 02:11:40
  • 原作未読。漫画業界の相関関係や専門用語、業界のルールみたいなものを全然知らなかったので、ストーリーについていけず・・・でした。みなさんの演技はキャラもきちんと立ってて、性格がぶれることなく聞きやすくてよかったです。 -- 2011-11-03 (木) 13:47:10
  • 原作未読。これは原作を読んで世界観とかキャラクターを理解してから聞いたほうが楽しめたかも! と思いました。 -- 2012-01-03 (火) 16:04:14
  • 原作既読。ルコちゃんのあの感じを福山さんよくやってくれました!原作より可愛さ推しで私はすごい好きです(笑)個人的に川上とも子さんが聴けてすごく嬉しかったです。 -- 2012-01-23 (月) 03:23:35
  • 福山さんはさすがの安定感。うまいなぁ。と素直に感じましたが、私にはもっとグダグダでも良かったかな〜!小西さんは原作通りのイメージでした。実直。 -- 2012-02-09 (木) 22:56:15
  • 福山さんは可愛くて、小西さんは格好よかったです。こういう話ほのぼのとしていて好きです。さすが福山さん、イメージにピッタリでした。幼少期の回想で小西さんが中1をやっているのに吹きました。 -- 2012-06-25 (月) 13:52:34
  • ↑、まさに!小西無理あるよ中一・・・。でも小西福山は最高だともう。東海林さん家に欲しい。お世話してください。 -- 2012-07-22 (日) 22:33:28
  • 評価が高いようですが、私はあまり好きではありませんでした。小西さんは言うことなしにかっこいいです。ただ、福山さんが…。役が役なので仕方ないところもありますが、おどおどした喋り方や甘えた喋り方に終始イライラさせられました。二木駄目人間すぎ… -- 2012-12-12 (水) 22:18:04
  • 冒頭からルコちゃんがあまりにだらしなかったので、初Hの直前にシャワーをたまたま浴びていたことに何故か安堵した自分w なぜこんな駄目人間になってしまったかの理由付けも自然で納得。茜さんはBLによく出てくるようなうっとおしいキャラでなくて良いスパイスだった。小西福山の息の合い方はもう熟年夫婦の領域。 -- 2013-01-17 (木) 11:04:44
  • 既に読んでいた漫画の良いイメージがあったのでアッサリし過ぎて物足りなさを感じました。場面も省略されているように思えたのですが原作のほうがこうだったのでしょうか。東海林役の小西さんは良かった。大人で落ち着いててカッコ良く素敵で。ルコは。。。ダメさが強調され過ぎてて引いた。 -- 2013-01-23 (水) 06:45:55
  • 電話越しのルコちゃんの声ったらもうかわいくてかわいくて… -- 2013-08-24 (土) 18:17:20
  • 久しぶりに再聴。ルコちゃんはこのくらいダメダメでいいと個人的には思います。あと改めて遊佐さん上手いなーと実感。鼎がルコちゃんいたぶるシーンの息遣いとかすごいリアル。 -- 2014-07-02 (水) 14:53:32
  • 受けは成人した社会人ですが、小学生のような喋り方で頭が悪く、生活能力もありません。かなり好みが分かれるかと。私はどうしても受けの性格が受け入れられず最後まで聞けませんでした。頭の悪さや喋り方が、おバカを通り越して、知恵遅れの人を彷彿とさせます。白痴症の人が介護人と恋愛する話を聞いてるようないたたまれなさを感じます。脇が鈴達さんと遊佐さんと豪華で驚きました。鈴達さんはこの頃の方が演技うまい、というか役に合わせた丁寧な演技してますね。 -- 2015-02-16 (月) 13:16:25
  • 小西さん演じる東海林の「お前だけが悲劇のヒロインか(?)」というセリフが心に残りました。福山さん演じる二木は東海林にべったり依存。一人では片付けもスケジュール管理もできない。まさに東海林が居なきゃ何もできなくて、鳩子と同じように自分も死ぬと脅しの様な発言をする。その時にお前だけ苦しいのかと…後で茜に相談すると「二木が完全に一人前になるのが怖かったんじゃないか(?)」と指摘される。依存とはお互いに持ちつ持たれつではないかと感じた。悪役鼎七男に遊佐さんとは贅沢…笑える作品ではないですが、心理描写も丁寧で個人的には楽しめました。小西さんの演技は最高です。 -- 2016-04-24 (日) 07:43:02
  • 原作既読。小説読んだ時より面白い。小説の時はちょっと理論っぽくて説教っぽさを感じたけど音声だとすんなり耳に入った。漫画家の表現が凪良ゆうの「恋愛/前夜」の時は大袈裟で鬱陶しく感じたけど、この作品はしっくりくる。ただし茜は音声の方が煩わしい。アシと飛田の声はイメージ違う。でも全体的にとても良い作品。有名な女優が電車の切符も買えないほど生活能力ないけど、お世話することが周りの喜びだからそのままでいいんだと人に説得されていたのを思い出した。 -- 2016-05-27 (金) 23:04:14
  • 原作未読。原作は読んでいませんが、楽しめました。私は高い声の福山さんが好きなので、すごく興奮でした!小西さんの包容感ある声がキャラにあっていてとても良かったです!ダメ人間で小西さんのキャラがいなければマンガも書けないという、片付けもできないというキャラを可愛く演じてさすが福山さんですね。 -- 2017-08-30 (水) 13:48:48

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit