Top > きみが恋に堕ちる
HTML convert time to 0.069 sec.


きみが恋に堕ちる

Last-modified: 2016-01-30 (土) 07:11:17

きみが恋に堕ちる Edit

感想 Edit

  • 恋だから甘く、愛だから切ない…。夏の時期はずれに赴任してきた新人高校教師・望月春。昔、弓道を嗜んでいた春は、その名残りで弓道部の道場を訪れる。そこでかつて春が想いを寄せていた主藤礼一郎の弟・司と出会う。礼一郎への想いを司に知られていたことで狼狽する春。そんな春に司は「ずっと好きだった」と告白してくる。まっすぐな司の想いに次第に惹かれていく春の前に、突然現れる礼一郎。そんな中、礼一郎までもが「お前にとっての一番は俺だと思っていた…」 と本心を告げ…!? 複雑にからまった三人の恋の糸は解けるのか?
  • 原作通りです。収録時間短めです トーク有りません。
  • びっくりするくらいありがちなお話でした。キャストが好きなら、ある意味安心して聞ける作品です。
  • 千葉さんの演技が繊細で素晴らしいです -- 2008-11-26 (水) 14:03:04
  • 神谷さんと千葉さんの声のトーンが同じだったので、原作未読だとちょっと違和感あるのでは。ストーリーはほぼ原作通りなんですが、なんだか物足りない。演技は素晴らしかったです。 -- 2008-12-05 (金) 13:51:05
  • 王道というか純粋な物語。設定に突飛さはないので原作未読でも聞けるかも。役者さんの演技もとても良いです。 -- 2009-02-14 (土) 02:05:47
  • 原作未読。雰囲気のいい聴きやすいドラマだと思いました。受けはキレイ系というか年上っぽさが絶妙に上手く出ている!絡みでは攻めが結構色っぽい声を出していて、新鮮な感じでした。 -- 2009-07-29 (水) 03:20:50
  • 原作既読。原作からして、それほど奇をてらった内容ではないですが、神谷さん、千葉さんの演技力が素晴らしいので、原作以上の出来になっていると思います。たまには、こういう心洗われる作品も良いものです。通常、主役のお二方の作品は濡れ場が大胆なものが多いですが、これはあっさり目。しかも、神谷さんの攻めがソフトな感じなので、ともすると受け攻めどちらか分からないことも(笑)でも、そういうところも神谷さんらしいのではないかと。柔らかな神谷さんに上品な千葉さんと、ジャケットの絵柄から想定される声そのままだと思います。 -- 2009-07-30 (木) 21:39:52
  • 原作が好きでCDを聴きました。お二人がイメージがぴったりでした。 -- 2009-11-11 (水) 14:52:15
  • どうしてこう、進歩さんは美人が似合うんだろう。神谷×千葉は自分の中で殿堂入り。遊佐さんの若干余裕なさげでも格好のよい兄の役が秀逸。弓道は少し知っているが、とくに違和は感じない。静かに流れるドラマで、素敵。BGMは極力抑えてあり、キャストの声と演技に酔える点にも好感が持てる。神谷さんの兄(遊佐さん)に対するコンプレックスを爆発させるところの演技が、とくに素晴らしかった。「いやだ春さんの恋が叶う」に泣きそうになった。 -- 2009-12-24 (木) 09:20:31
  • 神谷さんの一途な攻めが素敵です。きみが恋に溺れるみたいに続編を作ってもらいたいです。 -- 2010-05-30 (日) 08:41:23
  • 司の一途な気持ちが神谷さんによってすごい伝わってきました!!礼一郎は・・・当り馬でしたね・・・かわいそうです。。 -- 2010-06-23 (水) 23:41:03
  • こっちのシリーズも続編希望 -- 2011-01-20 (木) 13:53:59
  • 「きみ恋」シリーズが大好きなので期待して聴いたののですが、とても素晴らしい出来で大満足です。神谷さんの演技力が素晴らしいのは言うまでもないのですが、千葉さん演ずる春さんが可愛らしすぎで萌えました!キャスティング大成功な作品だと思います〜。 -- 2011-11-11 (金) 12:06:21
  • 原作既読。溺れるコンビが良過ぎて、全般的に残念。 -- 2012-08-24 (金) 05:26:16
  • 最近原作者と神谷さんのファンになって、聴きました。原作では、受けが女性的に思えて苦手でしたし、高校生の恋愛という設定にも、自分自身の年齢からいって共感できないので、CDにもあまり期待していませんでした。それで、原作通りの展開に漫然と耳を傾けていたのですが…。いやいや、CDは原作より数倍、数十倍いい!結局、主人公二人の切ない恋心に耳を奪われてしまいました。千葉さんは、控えめな態度ながらもきちんと男性の春になっていましたし、神谷さんは高校生役ですが、一途で真摯な人物をその声で造形していて、とても好感が持てました。千葉さんも良かったですが、神谷さんの素晴らしい演技で、司が春を想う気持ち、兄に取られたくない気持ちが、原作の絵以上に強く伝わってきて、春が司に惹かれていく展開にも説得力が増したと思います。上でも書かれているように、原作以上の出来映えです。未聴の方には、今からでもぜひお薦めしたい作品です。 -- 2013-05-18 (土) 01:19:30
  • 溺れるを先に聴いていたせいもあり登場人物全員が受けみたいだった。個人的な先入観もありどうしても神谷さんは受けキャラに聴こえてしまいます。神谷さんの情熱的な高校生らしい演技は良かったと思いますがストーリーが驚くほど単調だったのが残念。それにしても溺れるでてっきり春は攻めなんだと思っていましたが受けだったとは。そういった裏事情が分かって礼一郎の想いが勘違いだった事に説得力が感じられたので溺れるシリーズ好きとしては聴いてよかった。 -- 2013-07-29 (月) 01:57:18
  • 神谷さんは攻だろうが受だろうが「神谷さん」だなって(褒め言葉 笑)。いいと思います。とっても。それに対してというか・・・進歩さんって「ああ・・・」とか「そ・・・そう・・・」とか「やめ・・・」とかが極端に下手ですよね。この絵柄に彼の声はまったく不似合だと思いました。というか、神谷さんとの声の相性が良くないですね。あと一番言いたいのが女子の声がウザい!!他にも沢山声優いるのになんでこの人たちを使ったかな…。メインお二人の掛け合いのトーンで構えているところにカキンカキンきて耳触り過ぎる。好きなシリーズなだけに残念です。 -- 2013-11-27 (水) 18:33:50

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit