Top > きみが恋に堕ちる 4 きみが恋に溺れる 3
HTML convert time to 0.471 sec.


きみが恋に堕ちる 4 きみが恋に溺れる 3

Last-modified: 2017-12-11 (月) 21:15:36

きみが恋に堕ちる 4 きみが恋に溺れる3 Edit

感想 Edit

  • 誰よりも大事な貴方だから、もう二度と傷つけはしない―――…呉服屋・藤乃屋に勤める陣内にとって、社長令息であり店長の礼一郎は、上司であると同時に年下の可愛い恋人でもある。陣内を好きだという先輩の鬼島からの横槍もものともせず、二人は幸せ絶頂…のはずだったが、礼一郎の見合い話が進むにつれ、微妙なすれ違いが生まれてしまう。さらに、その隙をつくように鬼島が陣内に再び迫ってきて…!?大人たちのままならない恋の行方を描く、気苦労の絶えない副店長・陣内×天然の社長令息・礼一郎の大人気シリーズ第4弾がドラマCD化!
  • 貴方を傷つけるくらいなら、この想い――いっそ殺してしまおうか。呉服屋に勤める陣内は、上司で社長令息の礼一郎と恋人同士。想いが通じて幸せ絶頂な二人だけど、天然で男女問わずモテる礼一郎に陣内はやきもきする毎日。そんな中、礼一郎のお見合いをきっかけに二人はすれ違い始め、不安のあまり陣内は礼一郎を乱暴に愛してしまう…。さらに、陣内に鬼島が迫ってきて!? 礼一郎、陣内、鬼島の絡み合う想いの行方は――大人の男たちのソリッド・ラブ!!気苦労の絶えない副店長・陣内×天然の社長令息・礼一郎の「きみ恋」シリーズ第4弾がドラマCD化!
  • 特典フリト遊佐さん高橋さんで「真夏録」「女性の方が多い」「北斗の拳並」「おかげでへとへと」「ビクビクした休日」約17分半。
  • 森川智之×高橋広樹でキスあり。「溺れる」最終巻。コミックスラストのepilogueは入っていません。
  • 店舗営業と見合いと見合い絡みの家族会議で女性てんこ盛り。性悪や非常識はいませんから不快になる心配は無いと思います。秘密に悩む出来上がってるカップル、常識両親VS息子の告白といったオーソドクスなBL常道波風エピ、これからどうなるのかという序章的雰囲気でした。クライマックス大波乱というものが無く穏やかで、もしかしたら嵐の前の何やらなのかという印象。次作にドラマチックが期待されます。絡みはあちこちに少しづつ分散サービスでちゃんと色っぽさも忘れず仕上がっています。 -- 2010-10-10 (日) 21:04:37
  • 原作未読ですが、2から続いてる問題を今回もグダグダこねくりまわしたあげく結局のところ大して解決してない・・・。原作はこれで終わりらしいけど、ストーリー的にはかなりモヤモヤの残るラスト。 話をさておけば、絡みが5,6回(うち1回無理やりぎみ)あってかつ長めなので、BLCD的には満足。フリトもなごやかで楽しい。 -- 2010-10-14 (木) 13:02:06
  • 今回聞き終わっての感想は絡み多かったなぁ。。と。FTにもありますがそれを女性声優さんたちの前で演技されたようで、ほんとお疲れ様と言いたい。この作品の遊佐さんのぽやんとした演技が好きなのでこれで終わりだとちょっと残念だな。 -- 2010-10-18 (月) 09:49:46
  • 陣内と鬼島さんの声の聞き分けが、私にはちょっと難しい…。高橋さんと森川さんの声が似てるわけではないと思うのだけど、ちょうど同じぐらいのトーンなので、短い返事や相づちがどっちの声なのか、瞬間的に判断しにくい。声の判別に意外に神経を遣ってしまい、ストーリーが頭に入りにくかった。 -- 2010-11-02 (火) 02:35:35
  • 声は普通に聞き分けられました。礼一郎が両親にカミングアウトしたことが健気で、陣内のわがままさがより目立ったかな?と思います。必死になる陣内の気持ちも分かりますがね。 -- 2010-11-28 (日) 19:32:44
  • やたらと絡みが多すぎる印象でした。女性は多かったけどでばったりするキャラもなく安心して聴けました -- 2011-01-20 (木) 13:50:31
  • ストーリーとしては、他の方のコメントにもある通り、あまり前作から変わらない展開で大事な問題は未解決のままラストを迎えた感が拭えません。大きな変化を期待される方には物足りないかも。メインキャストの声と演技はさすがの安定感でした。でも、礼一郎の父親の声はちょっと若過ぎな気もします。声優さんの演技が悪いという訳ではなく、あくまでも声から受ける年齢の印象です。 -- 2011-01-26 (水) 11:19:49
  • 他作品の場合、きみ溺1〜3巻分のストーリーが1枚分で収まっているので、かなり遅い展開に吃驚しました。個人的には不完全燃焼状態です。3巻もあったけど“これから始まる”に繋がる構成になっているのが少し残念でした。始まるのではなく、結ばれてからの進展が聞きたかった。因みに2・3巻は内容が内容なだけに2巻分=1枚で十分です。また、作中に出てくる女子高生2人の口調がちょっと古過ぎではないかと思うのですが…。強いて言うなら結ばれないにしても森川さん×広樹さんの強引な絡みが聞きたかったです。 -- 2011-02-21 (月) 02:53:40
  • 原作既読。これは原作未読で聴くとすごく印象の違う話なのかも。自分はこれで綺麗に終わった気で聴いてたのでここでの感想を見て「へ〜」って気分でした。多分原作ファンにはこれで納得な出来。ポヤヤンな礼一郎さんをたっぷり聴けて楽しいシリーズでした。ストーリーよりキャラで聴くお話ではあるのかも。内容欲しい人は原作チェックを。鬼島さんでのスピンオ是非フあって欲しいです…。 -- 2011-02-21 (月) 10:14:30
  • 原作未読。キャスト目当てで3→2→1の順に聞きましたが、陣内の無神経&子供っぷりにちょっとイライラしました(苦笑)。見合い話にイライラして礼一郎を傷付けるわ、鬼島の本気をちゃかすは、ほんと30歳ですか?高橋さんの演技はとてもよかったです。遊佐さんのお坊ちゃんぶり&森川さんの飄々とした先輩ぶりも素敵でした。濡れ場は多いけど、なんか陣内のイライラを礼一郎に体でぶつけてるだけみたいな感じで必然性がない絡みが多すぎる。これは原作準拠?出来るなら森川さん×高橋さんの絡みももう少し聴きたかった。ストーリーはまだ続きがありそうな流れでしたが、ここで終わりでいいんじゃないでしょうか。家族にカミングアウトの場面までは聞きたくない感じ。 -- 2011-05-07 (土) 13:11:38
  • 原作既読。原作に忠実ながら冗長に感じたのは何故だろう?山谷はそこそこあるのになあ。キャストはどっしり安定。 -- 2011-07-30 (土) 18:59:12
  • 当て馬?な鬼島さんが魅力的だった。彼がいたのでピッと締まった印象。礼一郎と陣内のカップルだけだとちょっと絡みと痴話喧嘩でおわっていたかも。もちろん魅力的な二人なんだけど。女性多いのもほどよいアクセントかな。主役級三名の安定感、安心感を感じる。 -- 2012-02-21 (火) 03:35:39
  • 安心して聞ける作品。メイン二人の焦れた感じと、当て馬として最高に魅力的な鬼島さん。森川さんは当て馬のほうが最近魅力的に感じるなあ。 -- 2013-07-19 (金) 02:12:53
  • 鬼島好きなので、「乱れる」もCD化して欲しいです! -- 2013-11-27 (水) 18:41:20
  • 溺れるシリーズ1〜3通して聞きました。ここで辛口多いのでどうかな?と思いましたが面白い。安定して楽しく聞けるラブコメです。ただし3が2からほぼ展開変わらず終了するのでここでの評価に繋がっているかと(同作者の暴君と同様)。シリーズ全体通してはおすすめで、特に2が面白かった。当て馬の森川さんが物語をピリリとまとめています。原作既読だと礼一郎は遊佐さんじゃない(高橋さんの役より年下の大学出たての天然受けって・笑)けど、聞いているうちに気にならない。おかげで高橋・森川・遊佐さんといい声祭りでよかったです。堕ちるは聞かなくても溺れるだけで聞けます。 -- 2015-04-02 (木) 14:11:11
  • 陣内がクズ過ぎてイライラ。ほんとに30歳? 全然話に入り込めなかった…キャストの演技はとてもよかったけど、内容がダメすぎて話に入り込めなかった。 -- 2015-06-01 (月) 23:07:44
  • 陣内...良さがわかりません。鬼島がより魅力的に見えます。 -- 2015-10-18 (日) 11:08:20
  • 『乱れる』のCD化はないんでしょうか―――。鬼島さん素敵です・・・! -- 2017-05-18 (木) 13:03:18

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit