Top > きみと手をつないで
HTML convert time to 0.010 sec.


きみと手をつないで

Last-modified: 2017-02-21 (火) 06:55:07

きみと手をつないで Edit

  • 原作: 崎谷はるひ    イラスト: 緒田涼歌?
  • キャスト: (兵藤香澄) 羽多野渉×武内健 (神堂風威・鈴木裕)/ 森川智之 (仲井貴宏)/ 宝亀克寿 (トラさん)/ 岩村琴美? (麻衣)/ 河野裕 (タカシ)
  • 発売日: 2007年07月28日    5,000 円
  • 収録時間: 70分26秒+60分42秒+28分14秒 (3枚組)   トークあり
  • 発売元: Atis collection ATIS-017 / 幻冬舎コミックス刊
  • 脚本: 中野睦 録音スタジオ: スタジオインスパイア 編集スタジオ: スタジオインスパイア / ディオス
  • 演出・プロデュース: 阿部信行 音響制作協力: ディオス 音響制作 オンリード
  • 初回版特典: (先着500名)に限り、武内健・羽多野渉・森川智之3名によるフリートーク『ドキv男だらけの納涼祭!「先生!浴衣がはだけてますよっ!」』(23:12)を収録。
  • ブックレット: 書き下ろしSS「きみと手をつないで 番外編」
  • 関連:
  • 関連画像:
    kimitotewotunaide.jpg Atis collection
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 金髪で派手な家政夫・兵藤香澄が派遣されたのは謎めいた有名ホラーミステリー作家・神堂風威の家だった。香澄は、偏食が多く不健康な神堂に生活改善を徹底断行。何もできない神堂の世話をするうち、香澄は庇護欲以上の感情を抱くようになる。雇い主に恋するなんて…戸惑い、神堂から遠ざかろうとする香澄だが…。本編「きみと手をつないで」並びに番外編「海まで歩こう」を収録。
  • フリト司会森川さん。スタッフからの「自由にお話いただいて構いません」という言葉に、ニヤリと微笑み(上目遣い)「よかったー。じゃあ、『自由に』ってコトでいいんですね?」と。森川さんにツッコミの嵐を受ける羽多野さん。そしてそんな2人をにこにこと見つめる武内さん。3人で和やかに4分半弱。今回の収録は長時間に渡るため、2日間に分かれての収録。初回特典トーク司会森川さん武内さん羽多野さんで「どうせだったら」「さすがです」「もじもじ」「に”ゃー」「えぇそうです」「手ぇつないで」「必聴アナウンス」23分強。
  • 武内さん大好き!!めっちゃカワユス♪原作が崎谷はるひさんなので、エッチ描写は濃い目。3枚組と収録時間に余裕があるので、シーンの削除はほぼなし。全編に渡って天然で可愛い神堂と、彼に振り回されつつもメロメロな香澄が堪能できる、甘〜いCDです。
  • 原作のイメージ通りの出来栄え、なかなかの秀作。世話好き家政夫とひきこもり作家先生の切なく甘い甘い物語。三枚組なだけあってボリュームはたっぷりあるが、その長さが全く苦にならず、実に丁寧に作られているのでその点にも感動。森川担当編集者のさすがの貫禄を感じさせる演技、羽多野家政夫の若さ温かさ激しさ、そして武内先生の有り得ないほどの無垢な可愛らしさ。本編の登場人物はこの三人だけであるにも関わらず、物足りなさは感じない。崎谷原作といえば…なサービスシーンもたっぷり。でもそれだけ、なのではなく、二人が惹かれ合っていく様子が本当に微笑ましい、正に“きみと手をつないで”な大好きな作品。また違う作品でも、是非羽多野・武内コンビで聴いてみたい。 -- 2008-02-14 (木) 11:07:33
  • 3人の演技がかなり素晴らしい。武内さんは泣いてるだけでもえろくて可愛いです。 -- 2008-02-14 (木) 18:50:54
  • 武内さん、かわいすぎます…ww3枚組なのにあっという間に聴き終えました〜。 -- 2008-03-12 (水) 08:29:33
  • 3枚組というのに長さを感じない。丁寧に2人が惹かれあってくっつくまでが描かれていてよかった。武内さんかわいすぎるwラブ/ネコでかわいこぶってた演技と全然ちがう!羽多野さんもやっぱり上手い!お気に入りの1枚になりました。 -- 2008-03-19 (水) 08:40:21
  • 穏やかで優しく時に切なく、兵藤くんと先生のやりとり一つ一つが微笑ましく、とても幸せな気分にさせてもらいました。もう二人セットで可愛かった!武内さんの役はいわゆる性別受けなんですが、何かそれすら超越した想像を絶する可愛らしさにクラクラしました。めっちゃ可愛い!!羽多野さんは台詞回しが少々クサイような…と感じるところもあったりしたんですが、それが悪い意味では気にならず、そういう部分も全部ひっくるめて、まんま香澄でしたね。ワンコっぷりが愛しかったです。二人の息も色んな意味で合っていて、楽しませて頂きました。 -- 2008-03-23 (日) 00:06:57
  • CDを買うほどキャストに興味がないから原作で我慢しようと思ったんだが、先生のあまりのかわいさにCDを衝動買いw そして小説以上にかわいい先生に身悶えて死に掛けました…武内さんはハルヒン作品のために生まれてきたに違いないw その声でそのセリフを言うのは犯罪です! -- 2008-04-08 (火) 20:36:38
  • 羽多野さんも香澄にぴったり! かっこいい・かわいい・エッチと三拍子揃ったいい攻めだし、と、久しぶりにいい攻めの人を見つけられてそれも嬉しかった。 -- 2008-04-08 (火) 20:42:39
  • えろ濃ゆいのですが、そこにたどり着くまでの感情の描写が丁寧なので全然引かずに聴けます。よかった。作りも丁寧。 -- 2008-04-17 (木) 05:41:13
  • 原作未読。ここのコメを読んで期待して聞いたんですけど、期待しすぎたせいかちょっと物足りなかったです。二人の気持ちが動く様子をもう細かく多く聞いていたかった。って原作通りなのなら仕方ないですね・・。あ、でも←をさっぴいても十分楽しめました。期待しすぎた自分が悪かったというだけで。あと細身の女顔にライトグリーンのスーツ(?)がどうも想像できなかったw -- 2008-07-12 (土) 19:56:32
  • 羽多野はやればできる子とわかった作品。 -- 2008-07-13 (日) 19:34:16
  • 非常にH度の高い作品でした。羽多野さんのささやきにゾクゾクきました。これはもう森川さんに追いつけそうな作品です。 -- 2008-09-16 (火) 12:50:43
  • 二人の会話にもエロにも激しく萌えました。エロが長いですが、短いエロが唐突に入るよりも、エロのため付け足したようなエロではなく、自然なエロに感じました。といっても、やっぱエロいんですが。今まで武内さんはあまり好きではなかったのですが、この役の武内さん、とても良かった。静かだけど感情表現が直球な不思議キャラ、男でも女でもないような不思議キャラを、素敵に演じています。 -- 2008-09-17 (水) 20:00:30
  • 穏やかでかわいくて安心して聞けました。先生やばいよ可愛過ぎだよ〜!!と兵藤目線で萌えまくりました。兵藤くんも仲井さんもいい人だし、甘く癒された作品でした。 -- 2008-10-27 (月) 19:51:27
  • エロ目的で購入したけど、それ以上に何もかも全てが良かった。大満足な一枚 -- 2009-01-19 (月) 23:17:12
  • 原作未読。性別をどこか超越した神堂の雰囲気が上手く表現されていた。兵藤目線で物語が進むせいで、少し神堂の気持ちの動きが唐突に感じる部分もあるが、全体的に甘く甘く、癒される1枚だと思う。 -- 2009-02-14 (土) 17:16:30
  • この方の書くものが苦手で手を出さずにいましたが、買ってよかった。「ひとつひとつ言葉にする」って、こういうことだったのか。と思いました。声優さんも演技が秀逸で、ただただすごいな、という感じです。 -- 2009-02-20 (金) 21:27:44
  • 原作未読。武内さん十八番のかわいらしい声もさることながら、心情の揺れ動きを見事に表現されている羽多野さんの演技がすばらしい。絡みシーンは長めですが、それに伴う心情もしっかり描かれているので、深みのあるシーンになっています。長いですが、だれることなく最後まで浸れる丁寧な作品です。 -- 2009-03-04 (水) 13:23:18
  • disk1は出会いから香澄が裕を好きになるまで過程を香澄視点で丁寧に描き、dsik2ではお待ちかねのHシーンが延々と…w。dsik3では裕視点で進む番外編が収録されているのでかなりおなか一杯な内容。感想は…渉エッロ! -- 2009-05-22 (金) 09:14:05
  • 羽多野さんのエロを引き出す武内さんのエロがまた凄い。「入れるの?入れちゃう?」には鼻血ブー。この絡みがマイク前の出来事だとは思えん。ハラショー。 -- 2009-05-23 (土) 08:47:06
  • おススメされて聴いた一枚でした。羽多野攻め作品としては一押しではないかと思います。disc2のHシーン、あまりの長さとエロさに身体が固まりました(笑) -- 2009-05-23 (土) 10:49:27
  • 3枚組でよかった。描写もしっかりしていてこれくらいじゃないと聞いた気がしない。何度聞いてもいいです。絶対手放せない作品です。 -- 2009-06-11 (木) 11:18:16
  • 武内さんがすごく可愛くて、羽多野さんがすごくエロかった!大満足です。 -- 2009-08-05 (水) 06:01:32
  • 原作未読だったが、もの凄く丁寧なSEのお陰で、とてもクリアに情景が浮かんだ。武内さんのショタ声にキュン死。崎谷作品でよくある露骨なエロ台詞が少々苦手なのだが、実際聴くと…いいw -- 2009-08-05 (水) 12:59:57
  • 先生の純真無垢な美しさを武内さんが見事に演じられています。羽多野くんの優しい声は環境音楽のようで心地良い。対照的に絡みが激しく、この落差にすっかりやられました。3枚はボリューミーですが、聞く価値は大です。森川さんもさすがの男前。 -- 2009-08-26 (水) 13:51:52
  • この作品で羽多野さん・武内さんが好きになり、お二人の他の作品も聞きまくりましたが、やっぱりこれが1番良い!!羽多野さんのワンコ攻めでちょいS入ってる所も良いし、武内さんが可愛すぎる!!可愛い系受けは苦手だったんですが、これは本当に可愛いと素直に思えた。 -- 2009-09-09 (水) 04:13:08
  • 神秘的でもかわいくて素直な先生がかわいい…。武内さんの声はピッタリでした。森川さんのこういう脇役も珍しかったです。3枚組みは長いかと覚悟していましたが、あっという間。本編2枚+二人のその後1枚という感じなので聞きやすかった。エロでは、初心故に恥ずかしいことをいっぱい言ってしまう先生にやられました。ホントかわいかった。 -- 2009-09-16 (水) 01:44:59
  • 武内さんも羽多野さんも素敵過ぎる!これ聞いて二人が好きになりました。blcdってあんまり何回もはきかないんですけど、これだけは何回聞いたかわかんないです。 -- 2009-12-26 (土) 16:15:40
  • 羽多野くん文句なしの代表作!! 絡みシーンをこの位リアルに丁寧に作ってあると、ここに行き着く迄の過程や他のシーンも生きてきます。脚本の先生方に参考にして欲しい作品。 -- 2010-01-13 (水) 13:05:20
  • 評判通り武内さんがエロくて超可愛いかったです。リピ率多くなりそうです。大満足な作品です。 -- 2010-01-13 (水) 19:11:09
  • 言葉のずれを丁寧に修正していく、これって大事な作業だけどお互いピュアで純粋な部分が無いと出来ないんだなー、と改めて思った。武内くんは可愛さ大放出だし羽多野くんのこれはもう殿堂入りでしょう。 -- 2010-01-30 (土) 22:25:04
  • これ以前の崎谷原作のCDはあまり良い印象がなかったのですが、キャスト目当てに買い、原作も購入してしまいました 暴力や事件と無縁で、穏やかな調子がほぼ続くので、リピするにも寝落ちするにも、ちょうどいいです メインと森川さん以外ほとんど出てこないで三枚組なのでキャスト買いの人にもオススメ -- 2010-01-30 (土) 23:22:18
  • エロいけど(笑),内容もしっかりしていて、表現の仕方が丁寧。とてもよいお話でした。武内さんの純粋だけどエロは評判通りですww -- 2010-02-01 (月) 15:46:21
  • この作品は、絶対、羽多野さんの代表作になる作品だと思います。とってもいい作品で、何回も聞きたくなります。キャスティングもばっちりです。他の方では想像できません。 -- 2010-03-10 (水) 09:07:44
  • 本当に繰り返し聞ける作品です。内容も確かにしっかりしてて、アニメにしても見られそうですね。しかし、羽多野さんと武内さん・・・エロいです。半端ないです・・。尊敬に値します。 -- 2010-03-29 (月) 00:03:25
  • ストーリー・キャストともに最高です。あまり登場しませんが、森川さんの存在も作品の雰囲気を締めていたと思います。役にぴったりのエロ可愛さ満開の武内さんは、崎谷作品の可愛い系受専門ってくらいキャスティングされてますね。 -- 2010-04-25 (日) 22:34:34
  • 仲井と裕の関係を自身に振り替えてしまい妙にリアルに感じた。自然体で構いたくなるオーラが出ている人につい構ってしまう気持ちがわかると、仲井の台詞は印象に残る。裕が兵藤を誘うシーンは「してほしかったらこうするもの」と考えて行動する愛らしさと初々しさを楽しんだ。ほのぼのできるし濡れ場も長いしで良作だった。 -- 2010-07-10 (土) 12:23:21
  • 大満足できる作品。羽多野さんの攻め声が大好きです。作品も丁寧で、良作と言えると思います。絡みシーンもSEはあまりないものの、声優さんの力量により見事にカバーされていて、むしろSEなくてよかったと思える程。 -- 2010-07-30 (金) 06:04:37
  • 原作未読。対決シーン長くて上手い◎そして羽多野さんエロ過ぎてヤバイ。武内さんは無自覚淫乱系。話もまとまってるし全体的に好きな雰囲気でした。ごちそうさまでした!w -- 2010-08-10 (火) 02:42:50
  • もはや萌えの極地。萌え地獄。 -- 2010-08-30 (月) 16:30:45
  • 皆さんと同じ感想ですが、聴く価値ありです。羽多野さんの攻め声がびっくりするくらい色っぽい。ちょっと冷静に考えると語感(語幹?)を読めない小説家って成り立つのか?!と思っちゃいますが、それ無視できるくらいいい作品です。 -- 2010-09-03 (金) 13:13:47
  • 天然な誘い受け最強ですね!「入れて欲しくなった」ってw絡みが長くてエロいので聞いてるだけで血圧上がりそうでしたw全体的に良かったんですが少ーし欲を言えば、兵頭の言葉に甘さが欲しかったなぁと思う場面がありました。 -- 2010-09-14 (火) 15:51:32
  • 原作既読。森川さんファンで、出演が少なくて残念でしたが、さすがにきちっとしめてくれました。それにしても羽多野くん超よかったです。武内さんは相変わらずエロ可愛いくて!ちょっと天然(かなり?)な役っていいですよね。それにしても台詞、よく言ったって感じですかね。個人的には「歩いてじゃなくて、走って」が可愛くて好きです。三枚組を一気に聞いてしまいました。武内さん作品のなかでダントツリピの多い作品です。阿部さんプロデュースはやはりいいですね。 -- 2010-10-10 (日) 23:17:40
  • 「兵藤君、カァミナリがっ」←たったこれだけのセリフに、何回リピートしても飽きないほど萌えました。武内さんの可愛らしさが詰まったCDです。羽多野さんの攻め声が、予想以上に男らしくてエロくて良かったです。 -- 2011-01-16 (日) 19:44:43
  • 最初から最後まで萌えが詰まってて終始ニヤニヤしっぱなしでした!名演技のキャストも素晴らしいのですが、お話もテンポも良く秀作だと思います。武内さんかわゆすぎます!萌え死にそうでした!! -- 2011-02-06 (日) 15:12:23
  • ぶっちゃけエロシーン目当てで購入したのですが,予想以上の内容の良さに打ちのめされました!もう,エロ目当てな自分が恥ずかしくなったくらい,本当に内容が可愛く素晴らしいです。二人の馴れ初め〜最後までの心情や状況の変化が繊細で素敵です。もちろんエロシーンも・・・これは本当に素晴らしいです。こちらが照れてしまうほどの言葉回しと喘ぎ,そして時間もたっぷり!リピートが止まりません。武内さん羽多野さんお二人とも本当にお声が色っぽいです・・・!キャストファンの方は必ず聴かれた方が良いと思います。 -- 2011-02-08 (火) 16:54:23
  • 素晴らしい!めちゃ満足でした!武内さん本当に艶っぽくて可愛いし、あんだけ欲しがったらノックアウト。。凄い上手です!羽多野さん恐ろしいエロですね!何あの言葉攻め!もう聞いててめちゃドキドキしました。第二の帝王行けるんじゃないでしょうか!!内容も凄い良い進み方だし、どれ取っても満点だと思います。収録時間は長いけど、全然スラっと聞けたし、何度も聞けるCDです。 -- 2011-03-13 (日) 02:18:06
  • あまりCDを聞いた事がないキャストさん達でしたが…素晴らしいです!個人的にあまりかわいすぎる受けは好きではないのですがこれはかわいすぎても嫌みがなくて、正直悶えます(笑)原作・キャスト贔屓じゃなくても絶対にヤバい作品です!必聴ですよ! -- 2011-03-22 (火) 19:45:27
  • 序盤は意外とゆっくりペースで途中「随分ほのぼのしてるな、退屈」と思いましたが、Hシーン突入で、ビックリ。。長いし、序盤との対比でよりエロイし、やっぱり羽多野さんでした。お上手ですからね。武内さんも、女の子風なのにあんあんワザとらしく喘いでいると言うよりキチンとBLの“ツボ”を押さえている感じで、ドキドキして聞けました。武内さんて、トーク時の声良いですよね。ベテラン人2人の傍でまともに話しているというか…。つかフリートークも大変なんでしょうね。無理なハイテンションが聞いてて辛いBLCD多い。。フリートークなんて枠誰が考えたのだか。。 -- 2011-05-09 (月) 18:50:07
  • このCDを聞いて武内さんを好きになった作品の一つです。武内作品はほとんど聞いていますが現在でも私の中の不動の一位です!上の方のおっしゃっていましたが崎谷作品に武内さんは欠かせない存在ですね。しゃべり方が可愛らしくっていじらしくってどうにも喩えようがありません(笑)羽多野×武内は最強コンビではないでしょうか! -- 2011-05-10 (火) 11:44:57
  • 武内さんの演技が大好きな私ですが、BLCDの中でこの作品がダントツ1位。これはヤバイ。 -- 2011-05-10 (火) 17:12:43
  • リピートが止まりません。ストーリーも素敵、色っぽいシーンも満載。武内さん、羽多野さんが00お好きな方には -- 2011-05-11 (水) 12:08:38
  • 何度聞いても癒されるし素敵な作品だなぁと思います。羽多野くんの演技(言い回し)が2枚目でグッと良くなってる気がする。武内さんは幼い中にも色っぽさ艶っぽさがある先生を上手く表現していて「ああ、まさしく風威先生だ…」と思います。武内さん以外に先生を演じられる人はいない。森川さんも物語をギュッと引き締めているように感じる。絡みシーンも変にSEがないからすごくいい。 -- 2011-07-16 (土) 09:04:54
  • 内容・キャストは皆様の仰るとおり、とても素晴らしく、いい出来です。エロもきっちり期待に応え(それ以上?)つつ、穏やかな感じが無理なく聞ける。羽多野さんはこういうキャラの台詞がほんと上手だなあと改めて思う。ただ、個人的にこういう受けは好きじゃない・・・しかも、売れっ子の小説家という設定なのに幼すぎて若干ひいた。武内さんの演技はほんとに可愛らしかったので、聞く価値アリ! -- 2011-08-18 (木) 21:57:01
  • ここであまりにも評価が良かったので聴いてみたのですがこれは本当に良作でした。長いのに飽きず,何回も聴いてしまいます。三人の演技がキャラクターにしっかりとはまっていて,圧巻されました。キャストファンの方だけとは言わず,是非とも多くの方に聴いて頂きたい作品です。 -- 2011-09-22 (木) 23:24:02
  • 好きって強いから。そのとおり!こちらまでぶたれてるかのような強さと幸せ感じました。 -- 2011-11-13 (日) 12:40:46
  • 崎谷先生の言葉攻めセリフと羽多野さんのエロさとキャラが合っていたように思います。掠れるくらいのセリフ回しが素敵でした。武内さんの純粋先生はハマってた。単純に表すと『かっこいいx可愛い』だけど、それだけではない魅力が満載でした。3枚組ではあるけれど、聞き終えた後のなんともいえない安心感は心地よかった。ゆったりと聞くのに最適な作品だと思います。穏やかな中の色気を堪能しきりました。 -- 2011-11-17 (木) 14:53:40
  • これで羽多野と武内に目覚めた。どっちも色気たっぷり -- 2012-01-05 (木) 00:45:29
  • 何度リピした事でしょう、話の内容も2人の声の相性もバッチリです。またこのCPで作品作って欲しいです。 -- 2012-01-05 (木) 01:42:40
  • 3枚組を感じさせない逸品です。羽多野&武内の中で一番の作品だと思います。確実に何回もリピするはずです。作品自体も素晴らしいと思いますが、演出&演技力の賜物です。 -- 2012-02-29 (水) 20:32:35
  • 穏やかな、優しさを感じさせる作品でした。メインお二人とも柔らかめな声。羽多野さんの「え? 」「は?」など素っ頓狂な聞き返しがツボだった。 -- 2012-03-12 (月) 14:28:02
  • 全てに於いて素晴らしい。↑の方の「第二の帝王」は全く同じ事を思った。禁欲的で穏やかな二人の演技と濡れ場の熱情の対比にぐっと引き込まれる。こんなに入り込める作品は中々無いのでは。3枚組で丁寧に仕上がったのもあるが、とにかく羽多野さんと武内さんの演技力に打ちのめされ改めて声優の凄さを感じた。今まで聴いたCDで一番好きかも知れない! -- 2012-03-13 (火) 19:36:04
  • 森川さんが好きなんですが、主演じゃないので躊躇してました。友達に薦められて聴いたんですが、羽多野×武内クセになりそうなくらい良かった!!武内さんの受けはホントにたまらなく可愛くてエロい。羽多野クンの攻めもどんどん上手くなってると感じた一枚でした。森川さんは要所要所で出ますがさすがの存在感。安部さんのプロデュースする作品はしっかり聴かせてくれるものが多くて好きです。 -- 2012-03-17 (土) 19:17:18
  • 間違いなく名作。演技がどなたも上手いのはデフォルトとしても、濡れ場に関しては受け慣れしている武内さん、攻め慣れしている羽多野さんだから起こった奇跡としか言えない!森川さんのキャラクターも良い感じにアクセントとなっています。羽多野さんに言葉攻めさせて武内さんに卑猥な言葉を口走らせるとここまで萌えるのかと自分の中で革命が起きました。 -- 2012-05-11 (金) 18:22:03
  • 原作未読、キャストは森川さんしか知らなかったんですが別サイトでかなりの高評価だったので試しに聞いてみました。予想を遥かに上回るほのぼのさと熱情的なエロのギャップ、二人の心情の揺れ動きがたまらなくこっちも身悶えしました。天然誘い受けの痴態と優しいのにめちゃくちゃエロい言葉責とかもう何回でも聞きたくなる作品です。3枚組でこのお値段絶対お買い得です!でも一つ忠告するなら、このCD聞いた後に他のBLCD聞くとどこか物足りなく感じてしまうかもしれません、ご注意をw素晴らしい作品に出会えて幸せです、ありがとう!! -- 2012-06-30 (土) 23:59:28
  • 武内さんにぴったり。武内さんあまり苦手ですが、このCDだけは最高だと思います。っていうかこのCDが私の中でトップ3に入ります。めちゃくちゃエロいのにめちゃくちゃほのぼのしている。しかし、浮世離れしているストーリや演技もうまい。もう一度ききます。すでになんかいリピーしたかわからないくらいリピーしていますが。。。 -- 2012-07-01 (日) 01:09:33
  • 3枚組なのに一瞬もダレなかった事は自分の中でのドラマCDの革命でした。そして何と言ってもこのCDの一番の売りは演技達者なお二人が繰り広げる、毎回10分近くもあるリアルで甘く濃密な濡れ場ではないでしょうか。二人の距離やしぐさ、息や感じる場所全てが浮かんでくる繊細なものが、一瞬の破綻もなく紡がれている!演者はもちろん監督さんも相当こだわって指示を出されたのでは?原作は知らないのですが、BLCDを聴く方には必ず聴いて欲しい作品ですね。武内さんの儚さ、翻弄される羽多野さんお二人の息もピッタリな演技でファンになってしまいました。 -- 2012-09-04 (火) 14:31:04
  • 武内さんの舌足らずさが、先生の白痴っぷりにピッタリだ!セリフがたどたどしく少ないキャラならば滑舌の悪さも気にならない。ナイスキャスティング! -- 2012-09-16 (日) 14:30:14
  • 切なくてエロくて胸キュンでした!切ないって言うのもなんだろ こう可愛すぎてというかこの二人が愛しくて切なくなりましたw エロもエロというか愛し合う二人の自然な愛の営み!という感じですごく良かったです 絵はないけど、絵や表情が浮かんでくる素敵な作品でした -- 2012-10-02 (火) 09:04:48
  • 3枚組なのに物語にどっぷり浸れてあっという間でした。何回も全体をリピっても聞けちゃう。濡れ場はあまりいやらしくないのに妙にリアルでドキドキしました。「入っちゃうよ…?」ってw羽多野さんと武内さんのCP最高です。 -- 2012-11-09 (金) 01:43:22
  • 何度聴いても良いものは良い。3枚組を集中して聴けてしまうのは凄いと思う。自分は少し前にこのCDを聴いてBLCDの世界にどっぷりハマったクチです。羽多野さんの優しげな声にあどけない武内さんの会話は耳に心地よいです。ほのぼのしているのに絡みは凄く濃いという、このギャップにやられます。登場人物はほぼ3人なのに聴きごたえ十分。 -- 2012-12-02 (日) 11:14:22
  • 久々にリピしてみました。以前に聴いた時はまだBLCDを聴き始めの頃だったのですが…子供が犯されてるような感じで(純真無垢って意味で)、なんか聴いてて辛かったのですが・・・私も相当腐ったんだな(笑)リピしたら武内さんの可愛さとエロさと受けのうまさに脱帽です。作品は丁寧に作られているので物語の流れとか心情とか入り込みやすくて良作です。 濡れ場シーンは長めとかではなく長いのが何回もあるので濡れ場だけのリピにも良さそうですね。 -- 2012-12-21 (金) 07:59:53
  • 何度聞いても良いものは良いですね。続編の音声化も本当にお願いしたいです。 -- 2013-04-03 (水) 01:20:12
  • 良い評価が多いのですが何度聴いてもまったく萌え所の分からない作品です。主演2人が好きなのですがストーリーについていけない・・・。美人声の武内さんは大好きなのですがこの作品はしゃべり方がショタっぽくて頭弱そうで苦手です・・・。同じキャスティングなら特殊なテーマですがおきざりの,天使の方がよほど萌えられる。 -- 2013-05-22 (水) 21:36:45
  • とにかくお二人の演技力が素晴らしいです。高い声の武内健さんがものすごく可愛いです。あとエロシーンがすごく濃厚でびっくりしましたw あんなセリフやこんなセリフを言ってる武内健さん、最高でしたww -- 2013-06-02 (日) 00:58:13
  • 武内さんがほんとにほんとに可愛すぎです。殺人的です。ふたりのやりとりに幸せな気持ちになりました。 -- 2013-06-07 (金) 09:52:14
  • 幸せのおすそ分けを貰ったようなCDでした。客観的に聴く方なのですがみるみる二人の純情で濃厚な世界に引き込まれ、幸せを噛み締めていました。全ては演出とBGMの良さ、そして何より羽多野さんのすんなり届くモノローグや武内さんの庇護欲を誘う演技に尽きます。聴いた後も二人の幸せを願わずにはいられない不思議と親身になれる素敵な作品でした。お勧めとしか言いようがないのでとにかく聴いてみて下さい。 -- 2013-06-09 (日) 16:13:33
  • 武内さん受けメインは【小説家は/懺悔する】で初めて聴いたのですが余りの可愛さにすっかりファンになってしまいました。それ以来聴きまくりです(笑)元々森川さんファンでBLと言われるCDを聴き初めましたが、今ではすっかりはまっています。羽多野くんも作品毎に上手くなっていますよね。崎谷先生の作品は全部聴いていますが、間違いなくわたしの中ではベストアルバムです。原作の続編もCD化が決まりました↑待ち遠しいです。 -- 2013-06-13 (木) 07:47:06
  • 美人声の武内さんも好きですが、風威先生の可愛さは本当に破壊的です。早く続編聴きたいです。 -- 2013-08-10 (土) 21:47:07
  • ジャケット見て食わず嫌いだったのですが、良い評価が多いので聞いてみたら武内さんのかわいいことかわいいこと・・・マジで殺人的。羽多野くんも相変わらず上手だし、恐ろしいコンビですねこの2人。。。オマケに濡れ場がめちゃくちゃ長い!もう本当にお疲れ様です・・・そしてご馳走様です、という感じ。大満足です。続編楽しみですね! -- 2013-09-11 (水) 15:13:11
  • 素晴らしかったです。これにつきます。武内さんの可愛さや羽多野さんの感情の起伏の表現、森川さんのいい役どころなど、キャストだけでも十分に聞く価値があると思います。詳しくは他の方もすでに書いてらっしゃるので詳しくは書きませんが、ストーリーやキャラの設定もよく作りこまれていてとても引き込まれました。おすすめです。 -- 2013-09-23 (月) 17:29:51
  • 武内さんが、かつての緑川光さんを思わせるような存在感があり驚きました。純真なあまり少年のようなあどけなさを持つ青年を、嫌味なく演じていらしてとても好感が持てました。物語全体はお互いが相手の心を思いやる心象描写がわかりやすく丁寧で静的な部分と、絡みの激しい動的な部分とがとても自然。森川さんも情味のある人柄演技がベテランらしく素敵でした。 -- 2013-09-28 (土) 10:08:44
  • エロしっかりストーリーで素晴らしい良作 -- 2013-10-05 (土) 11:52:03
  • 武内さんが殺人的にかわいい。「入っちゃうよ、入っちゃうよ」に全てもってかれました。 -- 2014-01-07 (火) 13:48:47
  • この武内さん…上のかたの言われた通り殺人的でした。絶妙に震える声。可愛い声の方の中でも武内さんは別格ですね!。はるひ先生作品の受けの中で一番合ってる! -- 2014-02-19 (水) 00:44:19
  • 発売されてからもう6年以上が経つのにいまだにこれを越えるBLCDに出会えていません。続編でも越えられなかった。それぐらい奇跡的にすばらしい作品で何度リピートしても飽きません。この作品と出会ってしまったため、他の作品では満足できず辛い。本当に罪な作品です -- 2014-03-05 (水) 20:45:19
  • この作品で武内さんの受けにはまりました。羽多野くんの香純もカッコいいし、裕は可愛いしエロいしもう最高です。何と言ってもDisc2の武内さんの逆言葉攻め(?)にやられました(笑) -- 2014-05-24 (土) 11:45:26
  • 皆さんの言うとおり武内さんが可愛すぎて仕方なかった。あまり武内さんの声は好きなほうではなかった私でしたが、この作品の武内さんは本当に良かった。変わり者のキャラが好きなので、うれしいです。 -- 2014-06-13 (金) 04:04:08
  • 羽多野さん、こんな昔からこれくらい攻め演技が完成されていたのですね(震)…ってくらい、唸り声とか色々と素晴らしいです。森川さんはそこに居てくれるだけで安心できます。原作未読で聴いたので、この方の作風がほんとにCD通りなのか後から確認したらほんとこの通りでした。数々のセリフ…武内さん、ほんとお疲れさまでした。プロです。 -- 2014-06-13 (金) 19:20:30
  • 羽多野さんはどんどん演技がお上手になって、優しくてあまーいワンコなキャラがとてもお似合いです。武内さんもお箱の可愛い系ボイスできゅんきゅんするのです。 -- 2014-09-27 (土) 00:11:56
  • 原作から読みました。エロ度高めですが、これほどまでにお互いを必要としている事がいじらしいというか、微笑ましいというか・・・。しかし。「無垢」と言うのは怖い事なんだな。などと思いました(笑)声優陣方々あっぱれです。 -- 2014-09-27 (土) 00:53:05
  • Disk3は要らなかったのでは?せっかく邪魔な声がなかったのに、結局崎谷作品名物のウザい女キャラが・・・。あとBGM。純真な先生を表すために使われていた、昔話の童が出てきました〜みたいな場面で使われそうな曲が流れてきて完全にギャグで興を殺がれます。センスを疑う。ストーリーも設定も声もすごく良かったのに残念。 -- 2015-11-18 (水) 22:16:29
  • 原作未読。武内さんのかわエロいのはいいんだが、27歳のわりに子どもっぽすぎる気がする。波多野さんの役どころにはちょうどいいのかも。話はしっかりしてて良かった。森川さん出演で作品が引き締まった。 -- 2015-11-27 (金) 15:39:52
  • キャスト目当てだったので原作者やレビュー読まずに買って聴いたのですが・・・序盤のほのぼの雰囲気から一変!!!ディスク2のどエロギャップ!!!思わず原作者調べて崎谷先生様かー!!!(萌)と、納得。皆さんのおっしゃる通りでございます!あのほのぼの、可愛い武内さん、好青年羽多野さんのディスク1からの!ディスク2の濃厚エロ!!!このギャップがたまりませんでした・・・!ただのえろエロはクドイし、ただのほのぼのは眠くなるので、このいい温度差が素晴らしい良作となるのですね。武内さんの艶美で妖艶なかわいい先生にキュンキュンでした!「 子供じゃ、ないよ?」が個人的に萌えました。そして好青年羽多野さんの隠れSっけも最高!最高!先生のどエロスイッチの乱れように心臓が飛び出そうでした……!!!ホントに最高!買って損なしです! -- 2015-12-26 (土) 23:42:03

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit