Top > くちびるの行方
HTML convert time to 0.018 sec.


くちびるの行方

Last-modified: 2017-02-18 (土) 10:06:39

くちびるの行方 Edit

  • 原作・イラスト: 大和名瀬
  • キャスト: (久我山宗司) 鳥海浩輔×鈴村健一 (笠原裕輔)/(沖津昌人) 保村真×鈴村健一 / 大西健晴 (本間部長)/ 内川藍維? (久我山理香)/ 速水圭? (宗司の母)/ 大原崇 (社員A)
  • 発売日: 2008年07月25日    3,150 円
  • 収録時間: 71分07秒    フリートークなし
  • 初回特典: フリートークCD (鈴村、鳥海、保村) 約17分
  • 発売元: インターコミュニケーションズ INCD-2508 / リブレ出版スーパービーボーイコミックス刊
  • 脚本: 野中幸人 プロデューサー: 是安浩二 アシスタント: 田村梨也子 / 丘愛子
  • 演出: 町田薫 音楽: 松宮豊 効果: サウンドボックス
  • 録音・編集: 中野陽子 録音・編集助手: 牛黒希美 録音・編集スタジオ: スタジオインスパイア
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
     

感想 Edit

  • 幼い頃から一緒に過ごしてきた親友・久我山宗司が結婚したせいで、彼と顔を合わせづらくなってしまった笠原裕輔。ただひたすら宗司を避けていた裕輔だったが、二人の後輩である沖津昌人が同じ会社に就職してきたことで、宗司への気持ちが再び揺り起こされて……。
  • 特典フリト保村さん鈴村さん鳥海さんで「グダってる」「あいつ何にもしねえぞ」「ざっくり捨てた」「俺達のフィールド」「楽屋番長」約17分。本編にフリトありません。
  • 3人の声のバランスが良く聞きやすい。原作より切なさが出ていて良かった。 -- 2008-07-27 (日) 22:18:22
  • これなんて昼ドラwメイン二人の10年愛も切なかったけれど、当て馬の後輩昌人の気持ちも考えるともっと切ない。こう言ったら失礼だけど、大和名瀬さんの作品は本で読むとそれほど残らないのに、脚本でこうも面白いドラマCDになるのかwと感服。絡みは少ないけど大満足。 -- 2008-08-18 (月) 18:19:23
  • 自分は逆に原作の良さがまったく出ていないと思った。細かいエピソードが削られていて、単なる昼ドラになってしまっている気がする。CD化に向かない作品だったのでは。攻の自慰シーンが無かったので切なさが半減だった。 -- 2008-08-18 (月) 20:21:37
  • 原作の、大切なエピソードが削られていたような気がしました。大和名瀬先生は、ちゃんと相手を好きになる過程や葛藤を表現できる方なので、FANとしては残念な形でした。Hシーンや、フリートークを削ってでも入れて欲しかったです。声優さんたちもそれが表現できるメンバーなので。 -- 2009-02-02 (月) 12:36:16
  • 浸れなければぶん投げる典型昼ドラ。原作未読。自分は役者の熱演に引きずられて最後までじっくり聞き入ったが、理性が昼ドラっぷりに不満を抱いている(笑) -- 2009-03-09 (月) 20:17:08
  • フリトがネックでなかなか買えずにいるとしたら、頑張って入手する内容じゃないですから。がっかりに近い。カレーの話、ほぼ同じような内容をどこかのフリトで聞いた。同じネタの使いまわしか?ただ時間つぶしに喋っているだけと言う投げやり風味。役者さん的には語りたい作品ではなかったのかな、とちょっと思った。 -- 2009-03-09 (月) 23:13:25
  • メインキャスト二人目当てで購入。保村さんはBLでは初聞きでした。感情を抑えたような演技が棒読みに聞こえてしまって中盤まで違和感があったんですが、この当て馬くんはこれでいいんだ…!と結局納得してしまいました。ずっと抑えていた本音が爆発するとき、感情の乗った熱い声で叫んでくれます。「あなたを抱いているのが彼じゃないことを思い知ればいい。あなたは本当にバカだ…!」不覚にも涙。(笑)まるでスルメのような声だと思いました。クセになりそうです。この沖津という当て馬くん、想像以上に重要人物。すっごいいい味してました。文庫帯のアオリに使いたいような名セリフてんこ盛り。ベタ好き、昼ドラ好きにはたまらない世界です。ガラスの仮面や冬のソナタにはまったことがある人間には思わずニヤリとしてしまうおもしろさでした。沖津の続編超希望。(笑) -- 2009-03-19 (木) 17:40:00
  • 後輩昌人の言動全てに違和感 -- 2009-04-17 (金) 17:57:17
  • 原作既読。キャストはとても合っていました。3人とも聞きやすい声で惚れ惚れしました。でも原作の良い部分が音だとわかりづらくなってる事が多かったです。クリスマスの話がカットされているのが残念だった。原作では未貫通だったのが最後までやっていてGJ。 -- 2009-06-16 (火) 00:28:09
  • 鳥海鈴村コンビが好きで購入。続編希望。 -- 2009-11-29 (日) 20:36:57
  • フリトが仲良しで楽しくてよかった。 -- 2010-08-19 (木) 02:09:38
  • 攻め2人はどちらも(すべてではないにしろ)互いを認め合っている関係。沖津はちょっとした当て馬の位置ではなくしっかり話に絡む。ショタ物以外の名瀬ファンだが、CDにも作者のよさが出ていたと思う。登場人物の心理描写は脚本でテコ入れされ、伝わりやすくなっている。その分原作よりも堅い印象で聴き応えがあった。子どもが実は…という昼ドラのような要素はあるが、愛憎混じりの〜という昼ドラではない。終わり方が弱い点を除けば満足。 -- 2010-10-04 (月) 17:11:50
  • フリトのグダグダ具合が良いです^^仲良し三人組なのですね。まめカレーおいしそうです。 -- 2011-01-10 (月) 20:33:36
  • フリートークがすさまじくグダグダで少し残念ですが本編は面白かったです。 -- 2011-02-12 (土) 19:45:16
  • 本編面白かった。昌人好き。フリトはイマイチだった。作品に対してのコメントもしてほしかった。 -- 2011-10-20 (木) 06:04:55
  • 原作既読。この物語の肝は昌人とその立ち位置だと思うが、原作のラストエピソードが削られてしまっているためにただの当て馬に。あと昌人は声はあっているが、もっと演技に無骨さと言うか不器用さが欲しかった。上滑りと言うかそつなくこなされた感じで原作の昌人とうまく重ならなかった。特典discは↑にもありますが頑張って買って聞くほどの内容ではありませんw私も既聴感ありました。 -- 2012-07-13 (金) 05:35:17
  • 「あなたを抱いているのが彼じゃないことを思い知ればいい。あなたは本当にバカだ…!」このセリフは本当にいい!沖津はいい当て馬です。 -- 2013-08-10 (土) 23:36:31
  • 原作未読。内容はいい。いい意味で劇的(昼メロ)でコンパクトにまとまってる。フリトは悪い。お題は丸無視、やる気のないグダグダ、時間ばかり気にする、とにかくさっさと仕事終えて食事に行くことしか考えてない。原作者にケンカ売ってるのかと思った。 -- 2014-10-04 (土) 14:49:08
  • 暗い!暗過ぎる!「幸せな結婚ではない。お互い都合が好かったから」的なことをと攻が最初から言っているのに、受が「これから幸せになる人なんだから!」とか、そこに流されて「これからでも妻を幸せに」って矛盾だらけというか余計なお世話というか。挙句「もう嘘は吐かせない。どういうつもりか吐かせてやる」???嘘吐かせてたの自分だよね?(呆)メインの3人が3人、好きな人への愛情がまったく感じられない。冷静に聴いているとラストに向けて主人公2名の話ががどんどん妙な方向へ流れてきてますよね?話がちゃんと組み立っていないし、前のポイントになる台詞や展開からから話を無理矢理持って行ってるからこっちもぽかーんとしてしまう昼メロ以下のグダグダ劇。漫画家って編集側から課題を無茶振りされるから仕方ないだろうけど、原作者も描きたいものを描いてるって感じがしない。切なさとグダグダと暗いのは別。失礼かもしれませんが、役者たちもそれを感じ取った演技のようだった。作品なり脚本なりをいいと感じて演じるのとそうでないのは、演技でわかりますよねー。その様子がFTに集約されています。あぁ、作品に触れたくないんだなぁと…。 -- 2015-01-12 (月) 08:16:44
  • 何だこの、メインカプ二人のウジウジグダグダ感は‥。お互い好きだっていうのを態度で示しながら付かず離れず過ぎて聞いててイライラ氏っぱなし。私的には昌人が凄くマトモに感じた。だから最終的に当て馬だったのが凄く残念。昌人メインで続編聞きたい。 -- 2015-10-06 (火) 20:47:50
  • 大和名瀬さん作品のいつもの軽快さを期待して夜眠る前に聞いていたら、切なさとじれったさで目が冴えて眠れなくなってしまいました... -- 2016-02-22 (月) 16:23:21
  • キャー、面白い〜と身悶えながら聞いていましたが、昌人がいい人過ぎて途中から『こんな人いるわけないわ!!』とイライラしてしまった。昌人に幸せになって欲しい。メインの二人はウダウダしすぎ。声優さんはみんなステキさんばかりだったのにもったいない。 -- 2017-02-02 (木) 21:51:08
  • 原作未読。序盤はなかなか...と思って聞いていましたが、後半はグダグダしすぎだったかも。役者さんの演技が素晴らしく、特に鈴村さんの演技には胸が切なくなりました。あとは、台詞のセンスが素敵でした。フリートークは聞かなくてもいい程度のもの。総じていえば結構好きだけどリピートはしない。 -- 2017-02-18 (土) 10:06:39

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit