Top > しなやかな熱情
HTML convert time to 0.065 sec.


しなやかな熱情

Last-modified: 2017-02-08 (水) 14:20:42

しなやかな熱情 Edit

感想 Edit

  • 画家の秀島慈英は、初めての個展に失敗し傷心のまま訪れた先で、刑事の小山臣と出会う。綺麗な容姿に似合わず乱暴な口をきく臣と会うたびに心を奪われていく慈英だったが、この感情が何なのかはわからない。ある日、偶然目撃した事件のせいで狙われ怪我をした慈英に、臣は思わず迫るのだが……!?
  • フリト神谷さん三木さんで「わしゃぁ」「収録二日間」約2分。
  • 2枚組ということで2日間にわけての収録。台詞・モノローグ・ナレーション全てを担当されている三木さん、スイッチの切り替わった臣@神谷さんは必聴ですっ!
  • 今まで聞いてきた全てのCDの中で一番エロかった!神谷の喘ぎがスゴイ!神喘ぎのよう。特にフェラ音と咥えながらの「にゃに?」は腰が砕けました! -- 2007-10-04 (木) 00:38:22
  • 元気で大食らいで素直じゃない年上受け神谷かわいいぞ! -- 2007-10-04 (木) 14:40:38
  • 1枚目はやんちゃでかわいく、2枚目は誘い受けでエロエロな神谷さんです。切ない演技も良かったです! -- 2007-10-04 (木) 18:56:29
  • 1枚目はじれったいくらい健全で、2枚目は切ない調子で濃厚なエロ。神谷さんの喘ぎがすごかったですが、三木さんの追い詰めるような演技もとても良かった。 -- 2007-10-05 (金) 16:47:17
  • 神谷の喘ぎと息遣いがエロすぎる。絡みの後泣いたCDは初めて。これは原作、声優が贔屓じゃなくてもオススメしたい。 -- 2007-10-05 (金) 17:35:35
  • 三木さんの年下ながらも受けをなだめるような攻め演技が最高でした。神谷さんの絡み中に発する言葉のすべてがエロ過ぎます。 -- 2007-10-20 (土) 17:40:22
  • ドラマCD何枚聞いてもこういう作品にたまに出会っちゃうからなかなかやめらんないなぁと思う。 -- 2007-10-23 (火) 01:59:47
  • 三木さんと神谷さん本当によかったです!続編今からすごく楽しみな作品。こういうストーリーも萌えもしっかり装備しているドラマCDがもっと増えるといいなと思います。 -- 2007-10-31 (水) 08:56:17
  • 三木さんと神谷さんのお互いの演技が、相乗効果で凄く迫力のある出来具合です。演技も萌えシーンも、抜群にSクラスの出来映え。 -- 2007-11-11 (日) 10:47:55
  • 1枚目は2枚目の布石。過去の経験から傷つくのを恐れてカラダだけの関係にとどめようとする臣@神谷さんの痛々しさ、押さえたナレーションやおっとりした会話の口調からから一転する、慈英@三木さんの攻めの迫力。必聴です。 -- 2007-11-25 (日) 12:23:12
  • 三木さんの落ちついた演技、神谷氏のエロ声、と声萌えCDとしてはいい出来だと思うが、作品全体としてはイマイチ。1枚目から2枚目の神谷キャラの変わりようが突然すぎてついていけなかった。話もBL的テンプレで、聞いた後は「エロかったな」という印象しか残らなかった。 -- 2007-12-20 (木) 06:59:04
  • 崎谷さんのCDは初めて聴いたんだけどエロは全部こんななの?AVまがいの台詞に本気で気持ち悪くなって途中で聴くのを止めた。お話は良かっただけに残念。 -- 2007-12-26 (水) 10:20:19
  • 神谷さん・三木さんの演技が素晴らしかった。原作に忠実で、ストーリーの運び方もよかったと思う。Hシーンでは切なくて泣けた。 -- 2007-12-26 (水) 19:54:30
  • 何度聞いても最後の別れのエチシーンは激しく萌えながら、切なくて泣ける。神谷の感極まった「忘れ…ない…!」の一言は色気と切なさが壮絶。 -- 2008-01-16 (水) 11:08:35
  • 原作好きにはたまらないCDの完成度。原作読んでない人にはH濃すぎな印象強いみたい。CDは原作のせつなさをうまく表現できていたと思うが、涙腺崩壊というほどではなかった。ただ三木さんの見事なナレーションで2枚組みにもかかわらず飽きることなく最後まで聞き込むことができた。主役ふたりのおかげで、CDの中に本当に慈英と臣が存在しているようだったので個人的には満足のいくCDだった。 -- 2008-02-05 (火) 17:45:01
  • ストーリーが丁寧に描かれていてじっくり聞ける良作。神谷さんの声と演技が平常時(?)濡場共にすごく良かった!色々聞いてきたけど個人的には一番好きな作品 -- 2008-02-07 (木) 22:00:56
  • 神谷さんの喘ぎも素晴らしいが、それを支える三木さんの演技力に脱帽しました。 -- 2008-02-14 (木) 01:35:58
  • BLCD史上に輝く金字塔だと思う。何百枚と聞いてきたけど、ここまで徹底して胸キュンとエロを同居させてるCDは、なかなかお目にかかれない。 -- 2008-03-26 (水) 23:44:43
  • 神谷さん、三木さんどちらの演技も素晴らしかった。このCDで神谷さん大好きになりました。臣さんのやんちゃだけど不器用みたいなキャラも -- 2008-03-27 (木) 23:16:05
  • 個人的に特に感動した一部分だけの感想で申し訳ないのですが…お互いの息が触れ合う距離感と、目を逸らせなくなるあの独特な感情の昂り。演者様とスタッフの方の技が光っていました。ドラマCDを聴いていてこちらまで息があがりそうになったのは初めてです。お見事! -- 2008-03-29 (土) 02:12:53
  • 声優さんって本当にすごいと思った1枚です。拍手! -- 2008-04-03 (木) 04:37:57
  • 長さを感じさせませんでした。2枚目のエロに入るあたり若干の違和感を感じないでもないですが、全体的にとても丁寧なつくりだと思います。 -- 2008-04-03 (木) 05:29:49
  • 神谷やりすぎかなって感じはしました。これが慣れなのか・・・ -- 2008-04-19 (土) 03:36:09
  • 久々に聞き返してみましたが、やはり白眉な出来具合なCDですね。萌えました。三木さんのモノローグが凄く良いし、後半の神谷さんは言うまでもなく熱演です。何度も聞き返すに耐えうる。 -- 2008-05-11 (日) 21:24:16
  • 確かに声優さんの演技は素晴らしかった。三木さんのナレーションは安定していて、聴いてて心地いい。神谷さんの泣き演技も貰い泣きしてしまいそうな程、切なかった。BGMもとても合っていると思う。だけど私は濡れ場が非常に苦手。濡れ場のセリフのお陰で聴く気を途中、かなり削がれました。 -- 2008-05-11 (日) 22:45:25
  • 神谷さん本領発揮CD(笑)今までのBLCDの中で1番といって過言ではない作品でした。原作を知らずに聞きましたが、お話の構成もしっかりしていてとても楽しめました。神谷さん好きなら是非! -- 2008-05-13 (火) 06:38:48
  • 三木さんの「台詞・モノローグ・ナレーション」が、完璧に「慈英」から発せられる演技になっていて、素晴らしいです。神谷さんも、このCDで受演技の評価が上がったように思います。息もぴったりで萌えるし切なくキュンとなるし、お見事としか言い様がないCD。 -- 2008-05-14 (水) 08:42:37
  • お話は良く出来てたけど、そこまで絶賛する程の内容でもない。ありがちだと言えばありがち。私は内容よりも、お二人の演技を褒めたいです。特に三木さんは素晴らしかった。神谷さんの喘ぎ声には驚きましたが、これはこれで有りだと思いました。ごちそうさまでした -- 2008-06-10 (火) 21:14:07
  • 最初違和感あったけど三木さんの演技、すごく良かった。心情が切々と伝わってくるようなモノローグには引きこまれてドキドキしました。神谷さんの喘ぎは知ってたけど、予想以上にエロかったwスイッチ入った臣の演技がやばすぎる。呂律回ってないエロシーンで「じえい」が「じへい」に聞こえそうになるのだけが残念w -- 2008-08-07 (木) 05:34:57
  • 三木さんの話し方がすごくいい。あと別れエッチシーンが本当にいい・・。泣いちゃったよ〜 -- 2008-08-12 (火) 17:20:36
  • 一枚目と二枚目で全然印象が違ってビックリ。「いきなりそんな展開?」って感じでした。三木さんの飄々とした口調と、神谷さんの艶やかな喘ぎが聞き所だと思います。 -- 2008-08-26 (火) 20:40:30
  • 話自体には魅力を感じなかったが、濡れ場は激しくないのに濃くて、萌えた。三木さんの演技は凄いが、彼の演技はこの作品ではなくても聴けるので、この作品の最大のウリ(もしくは特徴)はエロ、という印象が残っている。 -- 2008-09-04 (木) 17:14:50
  • 原作既読。神谷さんの評価の高さを確かめるべく購入。噂どおり素晴らしかったです!三木さんさすがです…。このCD、というか崎谷さんの作品のHシーンはけっこう激しいし喘ぎも盛大なので、そういうのが苦手な方は他の作品で声優さんたちの演技を堪能されたほうがいいと思います。わたしはこれくらいなら全然OK、むしろ神演技に涙しました。 -- 2008-10-24 (金) 15:37:58
  • 二枚目の変化が唐突で驚いたという意見もあるようですが、私はそれを楽しむ(というと語弊がありますが)こと・・・慈英と共に驚愕し、呑み込まれ、溺れることができました。BLというものをあまり聞き慣れていない人には濃すぎるかもしれませんが、Hシーンは原作をしっかりとなぞっていてさすがだと思います。三木さんの独特のイントネーションによるモノローグがより切なさ、痛々しさを煽っているかんじ。この作品後神谷さんの出演作が増えてきたのは、やはりあの艶やかな演技ゆえでしょうか。物語の重要なシーンで流れるBGMも良かったし、何度聞いても感動できる作品だと思います。 -- 2008-10-25 (土) 15:36:39
  • 物語が美しく繊細に描かれていて、ごういんに話をつなげた感じもなく、すごく聞いたあと幸せな気分になれました。こんなに胸がいっぱいになる作品に出合えて幸せだと思います。声優陣の演技もとても魅力的で、神谷さんの妖艶な声にやられました・・・ww -- 2008-12-07 (日) 19:08:35
  • 最後の臣のぶわぁか!(馬鹿)の台詞に一番萌えた件。 -- 2008-12-08 (月) 00:27:45
  • ひとに理解され愛されることに無器用な二人の情念が切々と交錯する情交シーンの説得力がすごい。ストーリーとエロ両方に泣かされる名作。 -- 2009-01-02 (金) 05:16:49
  • 臣さんの不器用さが切ない…!エロシーンの途中で、感動して泣けたのは初めてです!! -- 2009-01-02 (金) 16:01:18
  • 完全にキャラクターが乗り移ったかのような最後の濡れ場に度肝を抜かれました。明るいスタジオで、マイクの前で喋ってるとは思えない。あそこまで入り込めるのか… -- 2009-01-03 (土) 03:53:15
  • 慈英視点だからこそ、臣の変化に驚き焦り、そして切なさを感じてしまうのだと思った。危うい妖艶さを醸し出す臣さんとそれを温かく包み込もうとする慈英。まるで本当に存在しているかのような声優の演技に引きずり込まれた。 -- 2009-01-06 (火) 23:06:37
  • 神谷さんは普通の演技はすごくお上手なのですが、喘ぎとナレーションはやや単調かな、と感じました。 -- 2009-01-07 (水) 00:53:29
  • 感情のこもったBL。臆病な臣さんを、全てを覚悟して受け入れていく慈英。怖いくらい切ない想いが声で表現されていて、涙が出た。 -- 2009-01-12 (月) 01:54:36
  • 原作を読んだ時には大して面白くなかったのにCD聴いて驚いた。自分の読解力が無かっただけかもしれないが…こんなに声優さんの演技に気持ちを引っ張られるとは思ってもみなかった。絡みは文面で追うと読み飛ばしたくなることもあるけれど、これは夢中で聴けたしなにより泣けて仕方なかった。値は張るが、原作・キャストファンにはオススメ。自分的には高いとは思わない。見合うだけのものが聴けると作品だと思う。 -- 2009-01-12 (月) 13:17:28
  • 内容云々は皆さん書かれてるのであえて避けますが、確かにお二方の演技は申し分ないと思いました。映像のないドラマCDでは当たり前ですが、ここまで聴覚で魅了されたのは初めてです。というのもお二方のこの入り具合!息遣いひとつとってもリアルに感じました。素晴らしかったです。 -- 2009-01-18 (日) 15:29:06
  • ここまでコメントがあり、かつ評判もいいので食わず嫌いをやめて聴いて良かった。三木さんの淡々としたナレーションとHシーンにメリハリがあり、落ち着いて堪能できました。 -- 2009-01-18 (日) 22:30:39
  • こちらで大反響なだけあって、聴き応えたっぷりでした。お二人とも本当にお上手で情景が浮かんでくるようでした。個人的には神谷さんの色っぽい喘ぎ…参考にさせていただこうかと -- 2009-02-04 (水) 18:50:52
  • 三部作全部、さらに特典CDまで聴いた後、もう一度これを聴くとどうしようもなく泣けてきます。 -- 2009-02-11 (水) 03:51:40
  • 恋愛下手(?)なふたりの話なのでかなりヤキモキしましたが、すれ違いの様が凄く切なくて2枚組でも割と夢中できけました。むしろ丁寧な作りで良かったです。早々に好きだの愛してるだの言い合っちゃうのが好きなら間怠っこくて嫌かもしれないけど原作好きな方にはお勧めしたいです。絡みは絶品でした。回数は多くないですがやっぱり耳に残ります。互いに本音隠したまま、これで最後だと泣く神谷さんの演技に涙しました。 -- 2009-03-09 (月) 16:35:03
  • 確かに急に神谷さんのキャラが壊れた感があるかもしれない…。でも個人的にはそこまで気になりませんでした!三木さんと神谷さん、お二人とも迫真の演技、って感じですっごい良かったと思います!個人的には三木さんの「ねぇ、もういいから、オレにちゃんと抱かれて?」が萌えました。w -- 2009-04-22 (水) 09:46:43
  • 三木ちゃんも神谷さんもすごい頑張ってたと思う...! Hシーンはなかなか過激で満足しましたw モノローグが途中途中に入ってきたのは気になったけど、ストーリーが面白かったから気にならなかった。 ちょいツンデレな神谷さんには物凄く萌えた! 1枚目と2枚目のキャラの変わりようが激しくてビビったw2の方が好きでした...笑 -- 2009-05-08 (金) 20:43:09
  • いやあ。感想の数が多くてびっくり。いろいろ感想はあるようですが、二人のHシーンは本当の場面のようで、感動。二人の心情もよく描き込まれてて、よかった!台詞がまるで風のように自然に吹き抜けていくのが、気持ちよかった。中身がでこぼこなんかしていなくて、引き込まれた。 -- 2009-09-11 (金) 05:58:36
  • 今回、某人から一部を聞きかじり、シリーズ4枚とも一気に買いました。BLCD、これが初めての作品ですが、みんなこんなに素晴らしいものばかりなのでしょうか。驚きです。臣も慈英も、小説の中の人物なのに、まるで個性を持って生きている人物のように感じられました。絵を描くしか興味の無かった慈英は、臣によって世界が広がったのだと思います。臣も、人に甘えることを知る事が出来た。人に甘えるのって、ある種、難しい事ですから。人の成長や愛の深まりを感じられた作品でした。ありがとうございます。 -- 2009-10-03 (土) 19:50:07
  • 三木さん演じる慈英の敬語に萌えました。最後の夜の「言いなさい。」には思わずビクビクしてしまいました。 -- 2009-10-11 (日) 12:16:49
  • CDが気になっていて、原作から入ってやっと手に入れました。原作の喘ぎの激しさを神谷さんがどう表現されるのか、楽しみにしていましたが、想像を絶する神演技に涙が出そうになりました。本当にHしてるんじゃないかなって。疑いたくなるほどです。CDだけ先に聴くとちょっと濃い目のHシーンに感じるかもしれませんが、原作の通り、むしろ短くしているくらいで、あと臣のスイッチの切り替えは、原作を読むと全く違和感がない行動なので、原作とともに楽しむことをおすすめします。もちろんCDだけでもきちんとした作りになっていますが、原作にを読むことでCDも倍楽しめると思います。三木さんのちょっと言葉攻めな攻めも必聴です!!所持しているBLCDのなかでこれを超えるものはもうでてこないんじゃないかと思うほどです。 -- 2009-10-21 (水) 16:40:02
  • 普通にドラマCDとして面白かったです。BGMも美しいです。特に、三木さんのお声と演技を堪能したい方にはかなりおススメです。常に淡々と諦観しきった感じなのに、聴いていると何故か切なくなる慈英のモノローグが素晴らしいです。最初、声のタイプだけならもっと若い声優さんでも良かったのではないかと思っていましたが、モノローグを聴くと、やはり三木さんの演技力ならではのキャスティングだったんだな、と感じました。 -- 2009-10-29 (木) 13:14:30
  • BLCDデビュー作品が、本作品でした。CDを聞いて泣いたのも、初めてで、良い作品に、巡り合えたと思っています。原作を読みながら、聞くと、声優の方々の素晴らしさが、改めて解りました。 -- 2009-10-29 (木) 14:32:16
  • 臣と慈英の豹変振りにぶっとんだ。飄々としながらも芯の強いキャラは三木さんの十八番で安定感が尋常ない。絡みシーンは圧巻。ストーリーは目新しくは無いものの台詞と演出と演技で最後まで飽きさせることなく聞かせる作品に仕上がってますね。迷っていましたが聞いてよかったです。両名ファンならばぜひ聴いて頂きたいCDです。 -- 2009-11-30 (月) 18:29:35
  • 傑作。確かに臣の豹変は唐突だし、終盤の慈英がやけに攻め慣れているのは変だが、主役の心の変化がしっかり書き込まれているので、不自然さは感じない。三木眞一郎は、この手の気弱なおっさんを演らせたらピカイチda。ただ流されてきた慈英が自らの意思で行動するようになる大詰めの芝居は、難ある脚本をカバーしてあまりある。濡れ場は一歩間違えたら聞くに耐えなくなる言葉のオンパレードだが、エロい台詞の背後にある切羽詰った思いを感じさせ、はからずも感動させられた。 -- 2009-12-13 (日) 14:30:28
  • 今聞いてる最中だけども これは続きをぜひ買おうと思った。一枚目と二枚目の違いにちょっと(神谷さんの)びっくりしたけど それはそれでありだと思った。もう作品のなかの人物なんかじゃなくて もう本当にそこにいるのではないかとおもうくらいの神演技だった。これは購入して損はないCDだと思う。 -- 2009-12-29 (火) 21:31:13
  • 神谷さんの演技が悪くないし可愛いいんだけど、三木さんとかに比べるとちょっと不安定に感じました。ですが、反対にそれが臣というキャラのアンバランスな魅力とマッチしてリアルになっていたと思います。そして、三木さんが上手く物語を引っ張っていて相乗効果で臨場感あるCDになっていた。内容的には普通だったけど、初めてエロシーンで切ない感動をしました。色んな意味で素晴らしかったです。 -- 2010-01-05 (火) 20:05:17
  • CDを聞いて、内容にも声優さんの神がかった演技にもものすごく感動したんだけども、臣さんの突然の変貌ぶりがわからなくって原作を読みました。そこで初めて臣さんがごく早い内から切ない気持ちを抱いていたことがわかって……もう少しキーとなる台詞が強調されていると違和感のない作品になったのではないかと、演出に対してやや残念に思いました。原作はものすごく好みでした。 -- 2010-01-18 (月) 00:10:52
  • 確かに神谷さんがものすごいエロス!でもその中にちゃんと本心の気配が感じられました。自分のまだ若い精神では受けきれず、何度も停止ボタンを押しましたがw最後まで聞いてすごく満足できました。三木さんは間違いないですね、やっぱり安定感あります。 -- 2010-02-26 (金) 09:28:18
  • この突然の演出展開にしっかり演技力でカバーし、お二人の欲情のシーンのキャッチボールがたまらなく緊張感を与えたまらなく感動を覚えました。神がかった役者魂をみた気がしました。 -- 2010-05-08 (土) 07:22:48
  • 気の利いたことは言えませんが…買ってよかった!原作や粗筋を見てもいまいちぴんと来ませんでしたが、CD聴いたら切ないお話なのが身に染みました。皆さんおっしゃる通り、絡みはどエロいです。二回絡んでそれぞれ10分くらいと長いです。しかも今回の神谷さんは喘ぎと淫語めっちゃ頑張ってます。以前聴いた清澗寺シリーズの冬貴役もかなり好色家キャラでしたが、臣役はそれより激しかったです。AV並に色々言ってます。しかも言い方も吐息混ざりで下手な女優より色っぽいです。一方三木さんは控えめな感じで、言葉攻めとかH中の包容力とか年下攻めな感じがしなかったです。激しい神谷さんとちょうど対比していてよかったです。こんな彼氏欲しい(笑)でも別れ際のHがただエロいだけじゃなくて、臣の生い立ちや体でしか愛情を伝えられない不器用さが伝わってキュンキュンしました。続き買います! -- 2010-06-05 (土) 02:07:58
  • 攻めが画家という設定かつ絵のイメージから、聴く以前は格好つけたキャラかと思っていた。三木さんの第一声を聴いて、世間ずれしつつも温かい慈英に見事に包まれた。名前がキャラを体現しているとはこのこと。南千歳町は実在するので、いったいこの町のどこで殺人事件が起きたのだろうと考えてしまった。 -- 2010-10-15 (金) 13:37:26
  • 神谷さんの真に迫る喘ぎ、三木さんの語りが魅力。女性よりの喘ぎに近い感があるが、声だけの演技に感じない生々しさがすばらしかった。それ以上に一枚目の三木さんの語りに感動した。濃いからみを期待して視聴したが、良質なラジオドラマのような物語を感じさせる語りに引き込まれた。絡みメインの後半ははじめの期待以上だったが、前半のストーリー性が薄くなったのが少し残念だった。 -- 2010-12-01 (水) 05:07:55
  • 個人的には、臣さんが急変するときに息を吸い込む瞬間の声のトーンの変化が大好きです。一瞬で変化を表すことができるのは、神谷さんの力量なのだと感じました。実在する目のキラキラした若いハンサム警察官が思い浮かんでしまって、ちょっと困りました。 -- 2011-01-12 (水) 12:04:46
  • BLCDの中でも素晴らしいものだと思います。新作も発売されるようで楽しみです。 -- 2011-01-12 (水) 12:29:13
  • 三木さんの表現力が素晴らしい。2人の掛け合いが絶妙でした -- 2011-01-16 (日) 05:10:37
  • 改めてメインのお二人の演技力に感動した作品。話自体も二枚組みでしっかり描かれており、安心して最後まで聴けた気がします。たしかに絡みはかなり濃いですが、演技がすばらしいのでまったく違和感なく聴けました!今まで聞いたBLCDの中で一番好きな作品です。 -- 2011-01-17 (月) 21:22:35
  • 素晴らしい作品だと思います。喘ぎシーンで涙が出たのは初めてです!声優さんの演技にひたすら脱帽です! -- 2011-02-10 (木) 20:02:57
  • すごく大好きな作品で、もう30回くらい聞いていますが、最後の夜のHシーンでは今でも泣いてしまいます。三木さんと神谷さんの演技が、まさに慈英と臣がそこに存在しているかのように素晴らしく、二人の息もぴったりですぐに感情移入します。三木さんのナレーションも慈英そのもの。神谷さんのCDは、ほぼ聞いていますがこの作品、このシリーズがだんとつNo.1で好きです。 -- 2011-02-10 (木) 21:37:53
  • 神谷さんは間の取り方がとても上手いと思います。1回目の「いい?感じていい?」の間がとても萌えたw本当にヤってんじゃね?ってくらいの間のよさでした! -- 2011-02-21 (月) 13:12:35
  • 神谷さんの「ごめんなー?」っていう言い方がきゅんときた(笑) -- 2011-02-21 (月) 14:29:08
  • 演じられる役者さんの力量を繁栄するのがCDなのだと、改めて実感した作品。原作がある以上それが鉄板なのですが、音の世界だけで表現するCDドラマでは声を当てる役者さんの表現力と理解度で、違った形になることもありますが、この作品は単に「エロ」部分だけを聞いて引いてしまうBL初心者の方もいるかもしれません。けれど「役者魂」をヒシヒシと感じられる作品ですので、何度も聞いて欲しいと思うし、まだ聞いたことの無いお友達にも胸を張ってお勧めできるシリーズだと思います。 -- 2011-02-21 (月) 19:58:57
  • 本当に良かった。今までいろんなBLCDを聴いてきたけど、迷わずベスト3に入る作品です!神谷さんも三木さんも、2人とも演技が神ががかってると思いました!絡みのシーンの迫力もすごいし、すごく淫らでHなのに泣けてきたのは初めてです。臣さん@神谷に惚れました…本気で自分も抱きたい(笑) -- 2011-03-05 (土) 18:07:22
  • これがエロスか…!と何かを悟ってしまう2枚目。1枚目のストーリーを踏まえているからこそ、「卑猥なのに綺麗」という三木さんのセリフがぴったりです。本当になかなかのセリフを言っているのに美しいってどういうことなの…。 -- 2011-03-26 (土) 13:21:44
  • 発売時期のとても近い作品とBGMのかぶりがあるのが気になる。レーベルも、音響会社も違うんですが、既存の曲だったのでしょうか。いや、それにしても何故被るのだろう。 -- 2011-03-29 (火) 00:01:32
  • 聞き応え充分!切なさ&シリアス&泣ける&エロスが凝縮されています。神谷さん受初聞きでしたが、お上手でクラックラしました!三木さん前半〜中盤はちょいヘタレだったのに後半好きな子にいじわるしちゃうみたいなキャラになってて可愛げが出て微笑ましかったです。ただ長くて聞くのちょっと疲れました…(笑) -- 2011-07-07 (木) 04:45:11
  • 原作未読。最初のほうはよかったんですが途中からどうも長く感じてあきてしまい聞くのをやめてしまいました。disc1と2の差が激しすぎて微妙でした。神谷さんの演技はやばかったです。 -- 2011-08-11 (木) 21:37:23
  • 本当に臣の台詞には号泣しました。エロの部分もあって卑猥なのにどこか綺麗な内容でした。二人の演技は神がかっていると思いました。 -- 2011-08-28 (日) 22:03:05
  • とても好きな作品です。三木さんの攻めが一番好きです。安定感も迫力もあるし。神谷さんの受けも素敵でした。Hシーンの舌足らずな感じとかリアルでした。構成や声優さんの演技、BGMなどすべてを含めて一番お気に入りです。 -- 2011-09-28 (水) 23:41:18
  • 神谷さん目当てで購入しましたが、むしろ三木さんの落ち着いた迫真の演技にほれぼれしてしまいました。あまり濡れ場が得意ではないので、Disc1のほうが好きです。でも神谷さんも非常に素敵でした。でもやっぱり慣れませんね。。。 -- 2011-10-09 (日) 16:35:59
  • お二人の熱演に感服!!久しぶりに泣かされました。最近、失礼な言い方かもしれないけど、外れが多かったので…過去作品振り返ってみたのですが…最高でした!神谷さんの若々しいお声にも感動です。三木さんの神谷さんより年下役というのも、昔なのに新鮮で、聞いてよかったと素直に思いました。感動をありがとうございました!! -- 2011-10-16 (日) 02:44:26
  • どしと腰を据えて臨まなきゃ、途中で放り出してしまう可能性のある作品。長いです。ので、初めて耳にした時は正に放り出し、暫し放置。しかし改めてよく聞きなおしてみると、丁寧に作られていると気づきました。良かったです。 -- 2011-11-14 (月) 01:43:20
  • 初めてのBLCDとして、評判の良さそうなこちらを拝聴しました。BLCD、そして声優さんを侮っていたなぁと反省…。濡れ場がなまなましくて恥ずかしいので頻繁に止めながら聴きました(笑)いや、でもほんとうに全てが素晴らしくて。これはBLCDにハマりそうです。神谷さん、三木さん、すごすぎる。 -- 2011-12-04 (日) 23:12:58
  • 神谷さんも三木さんも凄すぎる・・・。絡みのシーンで「いい?感じていい?」って言ってる神谷さんの可愛さは尋常じゃないw -- 2012-01-08 (日) 17:23:20
  • 「覚えてて、くれる?」のセリフにいつも涙腺が刺激されます。blcdで泣いちまうとは…素晴らしい作品だと思います。 -- 2012-03-25 (日) 23:45:46
  • 神谷さんがとにかく可愛いです!CD聞いた後、すぐ原作を買いに行きました! -- 2012-05-29 (火) 23:51:02
  • ここまでエロシーンが濃厚な作品は久しぶりでした!!聞いてて身もだえた(笑)途中で全体的に心情を表すナレーションがなんか長いと感じましたが、これも原作どおりなんでしょうか?なら仕方ないのかな・・・。 -- 2012-07-22 (日) 13:10:31
  • この作品は私が買った中で一番好きな作品となりました。三木さん演じる慈英が、本当に落ち着いていて聞いていて途中から涙涙でした。買ってよかったと思える作品だと思います -- 2012-08-29 (水) 21:28:10
  • ディスク1にたっぷりと物語、2に絡みシーンが詰まっています。作品自体に感情移入しやすい、非情にわかりやすい物語です。本当にありそうなリアルな日常会話だったので、さすがベテランですね!絡みも不自然さがなくて、二人の心情とマッチしていました。ただ少し思ったのが、回想台詞のところで毎回エコーが入っていたので、ちょっとしつこいかな?と思いました。 -- 2012-10-07 (日) 22:18:30
  • 初めて聴いた時は1で物語にのめり込んで、続けて聴いた2で急に濡れ場ばかりになったので戸惑いました。慣れましたが今でも1の方が聴きやすくて良くリピしています。三木さんの落ち着いた演技と声に、神谷さんの年上なのに若いというか、噛みつくみたいな可愛い声の対比が素晴らしいと思う。健康的な感じだったのが、2ではガラッと妖しく艶っぽくなる神谷さんにはびっくりしました。恋愛以上の深さを感じられる作品だと思います。 -- 2012-12-02 (日) 11:39:05
  • このシリーズに勝るBLドラマCDは出てこないと思います。これの作品に出会えて本当に良かったです。三木さんも神谷さんも素敵な演技をありがとうございました。BLドラマCDでこんなに泣いたのは初めてでした。これを聴かずにBLドラマCDを語ることなんてできません。 -- 2013-04-03 (水) 21:44:41
  • 個人的にこれ以上の作品は無いです。三木さんの敬語年下攻め(続編でプチヤンデレ)がハマり役すぎる。神谷さんも臣さんのツンデレ具合がドンピシャでハマってました。濡れ場もお二人の演技が本当に本当に素晴らしいです。神谷さんの喘ぎ演技は出演作品の中でも一番じゃないかな?と思うほど本当に凄い。続編を聞くに連れてハマっていく作品だと思います。シリーズ通して重すぎず軽すぎず、どこか素朴な雰囲気のあるストーリー。BLCD好きなら絶対に聞いてほしい作品です。 -- 2013-04-27 (土) 14:27:24
  • 今まで聞いたBLCDの中でもトップ5位に確実に入る作品です。話がいいというよりは、人物の感情を上手く表現できている。そんな印象です。そしてとにかく、三木さんと神谷さんの演技が素晴らしいです。演技しているのではなく、もう人物が生きているようです。ただ...どうしても慈英が、臣の年下とは思えないですww話が進んでいくうちにだんだん年下という設定を忘れてしまいますww -- 2013-05-09 (木) 13:34:19
  • 2枚目2トラック、神谷さんの神演技臣さんのエロスイッチ入った途端に妖艶になる様がさすがです!1作目の三木さんのモノローグも素敵で、この作品で三木さんのファンになりました。 -- 2013-06-26 (水) 14:17:40
  • 蓮川さんの絵がどうしても苦手で長いあいだ聴くのをためらっていたのですが、勇気を出して視聴。臣の「いい?感じていい?」、このセリフで神谷さんって天才だなと思いました。 -- 2013-07-04 (木) 12:26:58
  • 神谷さんが好きであれこれ聞いて、こちらのコメントを読んで最近この作品を聞きました。そのままどっぷりハマってしまいシリーズ全部を一気に揃えてしまうほど素敵で泣けて萌える作品です。そんなに好きでなかった三木さんも大好きになりました。 -- 2013-07-20 (土) 08:30:37
  • 理由は後でしっかり語られていた為、振り返って考えると臣さんが急変したという印象は無かったです。その瞬間も、「何かあった」というような戸惑いめいたものが臣さんの口調から感じられたし、慈英もモノローグでそういった不信感を抱いているのが分かります。伏線が丁寧だなと思いますし、それはやはりストーリーがしっかりと組み立てられているからなのだろうと思いました。あと女性の作家さんだから(BLだからそりゃまあそうなんですけど)登場人物の会話が凄く魅力的、何て言うか乙。それを皆さんが演じきることで作品の質が跳ね上がっているんでしょうね。… -- 2013-09-04 (水) 22:25:38
  • 三木さんも神谷さんも大好きな声優さんなので個人的に最高なキャストです。DISC1ですごく丁寧に話が進められて内容が濃いので、DISC2からいきなりHシーンが多くなってもそんなに違和感は感じませんでした。むしろ前半でたっぷりと慈英の心情が描かれているので、Hシーンはすごく感情移入しました。胸が苦しくなりました(笑)シリーズすべてきいてみたいです。 -- 2013-11-05 (火) 22:05:19
  • 何回聞いてもやっぱり最高ですね。原作も面白いしたまりません。BLCDと言うものにはまったきっかけの作品です。ストーリーも面白いし何よりエロい!笑 お二人の演技を堪能できる作品だと思います。 -- 2013-11-18 (月) 06:15:15
  • 原作未読でもわかりやすい脚本で、物語に浸ることができました。三木さんと神谷さんの組み合わせが耳に気持ち良かったです。買って良かった。 -- 2013-12-27 (金) 10:07:57
  • 刑事のときの小山はひたすら可愛くて、えっちシーンのときはとてもとても色っぽかったです...!!!ほんと神谷さんすごいなぁと改めて実感させられました!!三木さんの声もとても心地よくて、聴いてて全然飽きなかったです!!!とりあえず全部聴きたいと思います...!!! -- 2014-01-02 (木) 07:40:36
  • 何度聞いても涙流しながら聞きいてます。神谷さんの喘ぎサイコーです!エロい声なのに心がきゅっとして濡れ場で泣けるBLCDは他に知らないです。三木さんのモノローグ、ナレーション、内面の声など濡れ場以外での息遣いがたまりません。役者さんってすごい! -- 2014-02-10 (月) 15:05:31
  • 神谷さんがエロすぎました -- 2014-04-27 (日) 08:47:06
  • 最後のHシーンで神谷さんが可愛かったです。すごく切ない感じで何度聞いても「すげえ」って思います。この二人の組み合わせも良いって思いました。 -- 2014-05-16 (金) 15:38:19
  • BL作品としてとても素晴らしいと思いました。ストーリーは難解な物でもなく有りがちな部類に入るのかもしれませんが、このお二人が演じると本当、ドラマを見ているようです。後半の小山は脚本、演出からして聴きてをギョッとさせるような変わり様ですが、それも狙いの内なのでしょうね。BL的台詞、流れをここまで完璧に演じていただけるともう有難う御座いますとしか言えません(笑)皆さんの言うように、お二人の力で存分にいやらしい濡れ場にもきちんと意味が有り、これは何だか凄いぞ…と、全て聴いた後になりしみじみ感じました(笑)三木さんのやわらかな語り声に暫く癒された反動もあり、終盤の素晴らしい強引さにひれ伏します。そして神谷さん、これは本当に演技なのかと思わせる程の犯され感に感服しました。もう7年前ですもんね…素晴らしい作品を作り上げて下さった事に感謝。と書いた直後に今シリーズの6が割と最近の発売で、レビューが今作と変わらず(それ以上?笑)絶賛されていた事に驚きも束の間、深々と納得です。全て聴かずにいられませんね。お二人のファンで本当に良かったです。 -- 2014-06-21 (土) 05:35:35
  • 前からレビューを読み気になっていたのですが後回しにしていてやっと聴きました。皆さんのおっしゃる通り神谷さん、艶美です!エロイ。三木さんもエロイ。1を聴いていてこの感じからどう変化するのだろうと思ったらホントに2から神谷スイッチ入った感じですね。しかしホントに綺麗でエロイ誘い受けでした!今まで聞いた中でこれは確かにベスト5には入るセクシーさでした。神谷さん三木さん、さすがです! -- 2014-07-30 (水) 07:23:30
  • 神谷さん…!ヤバ、可愛い!誘い受け最高だと思います♪ -- 2014-08-02 (土) 22:54:56
  • 神谷さん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・エロ!! -- 2014-08-10 (日) 01:20:19
  • とても今更なのですが…。まず三木さんの声の安定感というか安心感素晴らしいな、と思いました(笑)一人称だとどうもなれなくてあまり聞いてこなかったのですが、すっと頭に入って来る。二枚目のHシーンは確かに濃いし、神谷さんのキャラが急変するのですが、「遊び」に括ってるからこそという感じがして、身体しかつながってない感じが余計に表れて泣きそうになりました(笑) だからこそ別れのシーンはジンと来ました。原作は容赦なく喘いでいるので、演じきった神谷さんはただただ素晴らしいw最新のものを見て、これは1を見なくては!と思い聞いたのですが、大当たりでした。 -- 2014-10-16 (木) 23:30:42
  • 神谷さんの受けが可愛すぎます。必聴! -- 2014-10-18 (土) 10:10:44
  • 咥えながらの「にゃに?」とか、行為の最中に小声で耐えてるとことか、可愛い神谷さん。なんだこれ可愛すぎるちょっと待ってくれよとばりに、途中何回も止めました。← -- 2014-10-18 (土) 23:20:03
  • 何度聴いても神谷さんの臣には泣かされます。disc1の元気で可愛い臣さんがdisc2に入ったとたん妖艶でエロい臣さんに変わって、でもただエロいだけでなく体だけと割り切って自分の想いを閉じ込めて慈英に抱かれる臣さんを切なく、でも可愛く演じられてて本当に神谷さんが臣さんで良かったと思いました。三木さんの慈英もかっこよくてエロくて言う事なしです。 -- 2014-10-19 (日) 20:25:27
  • 原作未読。面白かったのにエロになったら二人して人格豹変した。エロは長いが喋りが多いだけでエロくない。エロで人格が変わってからは普通でした。前半は楽しくて好きだった。 -- 2014-12-02 (火) 02:09:44
  • 三木さんの戸惑い声が、お話が進むごとに慈愛の温かさを表現した声になり、初めて自分から抱こうとした時の色っぽい三木さんは、ほんとうに神谷さんを愛してるんじゃっていうくらいリアルでした -- 2014-12-26 (金) 22:23:31
  • 原作未読。神谷さんがエ/スから苦手でまったく聴いたことありませんでした。とにかく神谷さんのイメージになかった妖艶さが凄く感じられる作品。ファンの方々が続編を希望されるのも頷ける。 -- 2015-01-10 (土) 08:53:01
  • 神谷さんの絡み中の声がものすごくエロくて、それでいて切なかったです。聴いていて、こんなにも絡み中受けに胸を締め付けられたのは初めてでした。普通の神谷さんが明るくはっちゃけてるシーンも可愛くて良かったです。でも何より三木さんの演技が、改めてうますぎて感動します。これは聴いて得するCD。 -- 2015-01-24 (土) 14:49:14
  • 面白かったです。お話もお芝居も良かったです。最後の絡みのシーンで切なくてグッときました。絡みのシーンで泣かせにくるとは!w -- 2015-03-08 (日) 01:00:55
  • 何気なくスルッと聞き流してしまうようなトコだけど、お話の非常に核となる重要な場面だと思うトコ・・・。それは、堺さんが慈英さんに臣さんの生い立ちを話すシーンです。そうです。臣さんは、私生児でお母さんにも捨てられちゃった。子供の頃、臣さんが受けた孤独感や喪失感、誰にどう助けを求めていいのかわからない不安な気持、親から愛を得られない寂しさ。一人ぼっちでどこぞのオジサンに生活の面倒てもらうかわり、身体を弄ばれて・・・。ゆえに、セックス依存症、他人に変に気を使いすぎたり。愛されたいのに捨てられるのが怖くて、初めから「遊びでいいから」みたいな事を言っちゃうんだな。 慈英と別れのセックスは、子供がお母さんに甘えるような感情を泣きながらぶつけて・・・本当に切なく、痛々しい。過去の悲しい記憶、トラウマをどこかに押し込めて、いつも明るく元気に(&超美貌)刑事さんしてる多面体の臣さんに、ゾッコンめろめろの慈英さん。お気持わかりますヨ☆ -- 2015-06-21 (日) 20:57:00
  • 繰り返して聞いていくと三木さん、神谷さんのセリフに込められた思いが伝わってくる。一番初めに聞いたときはすごいなーと思うだけだったけど繰り返して聞いていくといろいろ深いですね。いいな、と思いながら何回も聞いています。 -- 2016-08-02 (火) 08:59:43
  • これはBLCDという名のドラマCDだ!二人が惹かれあうことに何の不都合さもなく、恋愛において、"好きになった人が同性だった"というただそれだけの事に思える自然なストーリー。音だけでこれだけ脳内にキャラクターなり情景なり、あたかも存在するように浮かべることが出来るのは、この作品に関わった全ての人の力で成せること。個人としては、惜しくも二年前に他界された中村秀利さんが出演なさっていたことがホントに嬉しかった。声だけはこうして生き続けるって素敵なこと。 -- 2016-08-12 (金) 00:33:11

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit