Top > しなやかな熱情 3 あざやかな恋情
HTML convert time to 0.138 sec.


しなやかな熱情 3 あざやかな恋情

Last-modified: 2017-02-08 (水) 14:21:12

しなやかな熱情 3 あざやかな恋情 Edit

感想 Edit

  • 警部補昇進試験に合格した小山臣は、一年間の駐在所生活に突入。人気画家で恋人の秀島慈英は、先に臣の配属先の町に移住。臣もまた「きれいな駐在さん」として暖かく迎えられる。そんなある日、町に事件が起きる。それは臣の過去に関わる、ある人に繋がり……!?
  • ふたりのシーンがものっすごく甘かった…! -- 2008-03-26 (水) 20:32:57
  • 原作の長さをどうするのかと思っていたけどすっきりとまとまっていたと思います。そしてすごく甘いww -- 2008-03-26 (水) 22:39:42
  • と、糖度高くてどうしようかと思った・・・。話も割と分かりやすくテンポ良く進んでたし、良作だと思います。とくに濡れ場はあまりの甘さにびっくり。 -- 2008-03-27 (木) 00:35:57
  • うーん…。エロいシーンは喘ぎとかよりも台詞自体がエロいからそれを声優の力量で聞かせ込んでいる感じがするが、物語の根幹である臣の出自、そしてそれに臣と慈英がどう向かい合うか、これからの将来についてどう二人が結論づけるか、というのがおおよそ160分間の長時間のストーリーの中で多少埋没しそうな感じがした。登場人物が多すぎ、刑事が扱う「事件」を音で聞かせる事の難しさかも。恐らく神谷さんファンがメイン購買層なんだろうけど自分的には三木さんの語り口調が素敵でした。声優ファンなら買いだが原作ファンはどうだろう……? -- 2008-03-27 (木) 01:38:15
  • 3作品とも丁寧に作られていて好感が持てます。三木さんと神谷さんの息の合った演技はとにかく聴き応えがありました。今回はとにかく甘い2人にどきどきしっぱなしでした。 -- 2008-03-27 (木) 19:33:23
  • 3作品も聞いてると、神谷さんの凄まじいアノ時の演技も照れずに聞けてた(慣れるらしい)三木さんの抱擁力溢れる演技は脱帽モノ。えっちのシーンも数回あるが一回にしてもいいから、慈英側の心情ももっと掘り下げてほしかった。 -- 2008-03-27 (木) 22:38:40
  • 臣視点で物語が進むので、慈英の心情の深部についてもうちょっと知りたいなあと感じた部分はあったけれども、そこら辺は三木さんの演技力でナイスカバーされていると思う。届く前に前2作を聴きなおしていたのが良かったのか、エロいシーンでの神谷さんの喘ぎやストロベリートークにも悶絶せず済んだ。色んな意味で「慣れって怖い」と思わせる作品。 -- 2008-03-30 (日) 22:16:09
  • 前2作品で臣と慈英の関係が不動のものとなったせいか、恋愛絡みの展開のドキドキ感が無くなっていて、物足りなさを感じると同時に途方もなくCD2枚が長く感じました。神谷さんと三木さんの演技に関しては前作よりパワーアップされていて良かったと思います。特に慈英が臣を叱るシーンは恐かったですw -- 2008-03-30 (日) 23:17:25
  • お話の流れは事件がメインですが、慈英の溢れんばかりの愛と、それを受け止める臣の、切なくなるような関係がとても良かった。三木さんも神谷さんも、完璧に慈英と臣でした。 -- 2008-03-31 (月) 00:11:57
  • 最初のエッチシーンが凄すぎる。攻を襲う受が、ここまで小悪魔なイヤラシいなんて……神谷は凄い -- 2008-03-31 (月) 00:13:14
  • 3作品とも共通で、よくエロシーンを話題にされるが、盛り上げのためのものでなく、二人にとってすごく意味のあるシーンだと毎回思う。だからこそエロ部分でも泣けるという個人的最良のシリーズになった。今回は臣のバックボーンを書いた作品だと言える。3作目でやっと受け側というのも珍しい。原作ファンだったが、CDが出て以来、さらに好きになった。二人の演技の素晴らしさスタッフの努力を感じられるので聴かれる方はじっくり楽しんでほしい。 -- 2008-03-31 (月) 01:35:10
  • BLで一番大事な「恋愛」について、ちゃんと描かれた作品だと思う。エロシーンは2人の関係で意味のあるものなので、上手く演技をしてくれた三木と神谷は素晴らしいと思う。200枚以上BLCDを聞いてきたが、ここまでの完成度はなかなかお目にかかることは無い。3作揃ってスバラシイ。 -- 2008-04-01 (火) 00:11:26
  • 泣いたCDは初めてでした。脚本がしっかりしていて、聴き応えもあるし、BLCDといえば、のあのシーンも抜かりなく。声優目当てで聴き始めたはずなのに、既に臣と慈英として聴いていることに気付いてはっとした。 -- 2008-04-01 (火) 02:15:55
  • 「臣の心情を考えない仕打ちではないのか」(意訳)と怒りを滲ませて堺さんに迫る慈英と、警官として公権力の立場で役場に介入する臣のかっこよさに惚れました。例のシーンでは、動揺して「酷く扱ってくれ」と頼む臣のあえかさと、「あなたの頼みでもそれはきけない、自分はあなたを愛する」ときっぱり宣言する慈英の男らしさの対比が良かった。 -- 2008-04-01 (火) 20:08:29
  • 神谷と三木の演技力に感服した。吐息ひとつ、喉を鳴らす音ひとつ、それぞれとっても、所作まで伝えきる表現力は凄い。そんな技術力がエッチシーンで思いっきり発揮されていた・・・ -- 2008-04-01 (火) 23:32:04
  • 3作続けて大満足。ごちそうさまでした。 -- 2008-04-02 (水) 21:40:14
  • 前作と比べて短めなエッチシーンを薄くならないよう聞かせ方など工夫されてるように感じて、感心した -- 2008-04-02 (水) 23:30:20
  • 原作をきちんと読んで尚、3作通して声優さんの底力を感じずにはいられません。特に今回は互いの愛情が確信に満ちての内容だったので、絡みは短かったけれど濃かった気がします。特に臣の「犯して」発言からの三木さんの演技には感動せずにはいられません…。 -- 2008-04-03 (木) 15:54:30
  • 浩三役のてらそまさんの、若干訛った感じが絶妙にうまい! 原作のイメージを膨らませてくれたのですごく楽しめた。主演以外の人たちの演技もすばらしくていっそう完成度の高い作品になってると思う。川野さんがいい感じでちょっと気になった。 -- 2008-04-03 (木) 19:26:32
  • 臣と慈英がそこにいました。声と音だけで、景色と姿が見えました。鳥肌がたちました。 -- 2008-04-04 (金) 14:33:18
  • 演技が自然で気持ちがいい。CDを聞いて原作が読みたくなった! -- 2008-04-05 (土) 00:09:59
  • BLCDの数ある作品の中でも、涙なしでは聞けないシリーズだと思います…崎谷先生による人の心理描写もさることながら、神谷さんや三木さん達声優陣の演技も申し分ないくらいすばらしいです。 -- 2008-04-06 (日) 02:53:38
  • 絵を描いている時の慈英の演技とか、そういった些細な日常のひとこままで、2人が実在しているようなリアル感があった。声優さんよりも原作が好きでこのCDを買ったクチですが、想像以上の世界観で何倍も萌えさせてもらった。全プレが楽しみ。 -- 2008-04-07 (月) 21:24:14
  • 前作でずいぶんモノローグに意見が寄せられてましたが,今回はモノローグがすっきりしていて,聞きやすかったです。 -- 2008-07-16 (水) 08:46:51
  • 今回はHシーンが短い割には濃厚。作品の内容自体がしっかりしているのでHシーンが少なくても聞けます。 -- 2008-07-16 (水) 08:49:42
  • 原作ファンだが、期待以上のものを登場する役者全員が聴かせてくれて大満足。特に慈英@三木、臣@神谷はもうこの二人以外考えられないというほどにはまっていて、まさにキャラが生きているよう。崎谷先生特有の濃厚なHシーンもやりきってくれている。本当にありがとうと役者にいいたい!素晴らしく萌えさせて頂きました。 -- 2008-07-18 (金) 00:04:54
  • 3作全部良かったです。どう解決するのか最後までよめませんでした。話も演者さんもすばらしいとしか言いようがないです。またこんな作品に会いたいです。 -- 2008-09-30 (火) 22:21:27
  • 全三作中で一番愛が深く、お互いを思う気持ちが溢れているように思えました。身体を重ねることで不安を紛らわそうとする臣さんと彼に語りかける慈英の会話、最後の家に帰ってからの会話など、原作の良さと役者さんの演技がぴったり合っていてとても感動的でした。こんなにも思いあえる関係を知ってしまうと、現実の恋愛ができなくなりそう。 -- 2008-10-25 (土) 15:22:00
  • 神谷さん目当てで聞いて作品自体にハマってしまい原作購入しました、臣@神谷さん、慈英@三木さんコンビ最高です。 -- 2008-12-02 (火) 15:14:27
  • 「すんげぇ…愛してる」 この台詞に全てが込められてる気がしました。 -- 2008-12-21 (日) 08:50:55
  • 濡れ場の上手さがすごい。神谷さんの演技は可愛くて色っぽいけど、あそこまでの声を引きだしたのは、三木さんなのかも。壊れそうになる臣さんをあやすように抱く時の慈英の声が切なく、優しくて泣ける。 -- 2009-01-01 (木) 04:35:13
  • 3回目のエッチシーンで臣@神谷がイク時の声の表現が凄かった。ナマっぽいというかリアルというか。役者にここまでの演技を現場でさせる、制作スタッフは凄いの一言。 -- 2009-01-11 (日) 11:06:03
  • このまま、この2人にはずっと幸せでいてほしいなぁ…と思う程、CD聴いてキャラに愛着を持ったのは初めてでした。三木さん神谷さんの好演あっての事だと思います。セリフはもちろん、吐息一つとっても大変素晴らしかった。文字を音声化しただけではない魂のこもった作品でした。原作も何れ読んでみたいと思います。 -- 2009-03-29 (日) 13:52:01
  • 崎谷はるひさんの作品を探してこのCDに会いました!さすが面白いです、さらさら。含め4作品一気に聞いてしまいました。ここまで完成度の高いCDに感動しています・・・。神谷の受けは初めてだったのですが、いきなり良作品に会えてよかったです^^  喘ぎがリアルでどうしたもんかと思ってしまった・・← ストーリーも面白くて、しかも本編3枚とも長時間なのでたっぷり2人の世界が楽しめます、買って損するなんて絶対ないと思いますよ!良すぎて次聞くCDを選ぶの大変そうです;; -- 2009-03-30 (月) 14:41:33
  • 反則ですよ。このシリーズ・・・。三木さんも神谷さんもスゴすぎ。下手な映画観るなら絶対こっちのほうが臨場感ありです。狂おしいほどに愛し合う臣と慈英に心震えます。 -- 2009-05-02 (土) 20:04:59
  • 声優さんの演技が最高でした。ただ臣さんがセンシティブすぎて,おおおおおいっと何度か突っ込んでしまった。うーーーん。とてもいい作品だと思いますが,好みの問題ですかね。 -- 2009-05-25 (月) 21:43:11
  • 余韻に浸れる希有なCDでした。原作既読なだけにラストの三木さんのアドリブにはしてやられた…!何でもっと早くきかなかったんだろう_絡みは3回か4回ぐらい?多いか少ないかはわかんないですけど、話にちゃんと添わしてるし、2枚組なんで良い案配だと思います。個人的には事後の二人のやり取りの方が萌えましたがww -- 2009-06-02 (火) 23:55:23
  • BLでも何でもキャラクターが見える物語は大好きですが、そういった意味で三木さん、神谷さんは3品を通して人物を立体化して、命を吹き込んだということに物凄く感動しました。はるひ作品は濡れ場に好みがあるけれど、声優という仕事に対する完成度としてはアッパレだと本当に関心しました。 -- 2009-07-23 (木) 18:32:09
  • 神谷さん&三木さんはやはり素晴らしい役者さん(あえて声優さんとは言わない)であると改めて感じられた作品。下手なドラマや映画を見るよりも聴きごたえがある。声だけでここまで世界を表現できるのは凄いと思う。濡れ場や喘ぎetcに関してはもう個人の好みの問題であって、作品のクオリティについては文句なし。神谷受け苦手だったはずの私が、今では神谷臣のとりこ(笑)これくらい生々しい方が原作の臣のイメージに合っていると思います。 -- 2009-08-29 (土) 00:16:29
  • この作品の凄いところはなんといっても役者さんたちの力量!主役のお2人をはじめキャスト全員、シリーズが進むごとにキャラクターを自分のものにしている。臣も慈英も堺さんもこの人たち以外では考えられない!何回聞いても色あせることのない作品だと思う。このシリーズのCDに出会って2年ほど経つがこれ以上のものにまだ巡り合えていない。 -- 2009-10-10 (土) 20:36:45
  • 3作聴きましたが、本当に深い愛に溢れた作品ですよね。臣の最後の一言とそれを受けての慈英の幸せな声に思わず目頭が熱くなりました。素敵な作品にめぐりあえました。 -- 2009-10-27 (火) 01:41:02
  • 毎日聞き続けても飽きない、三部作CDです。三木さん、神谷さん、今更ながら、お二方の演技力の素晴らしさに、惚れ直しました。 -- 2009-11-01 (日) 12:12:01
  • 長いBL歴の中でもベスト3には入るかと思われる秀作!演技力、脚本、音楽、どれをとっても文句無しに楽しめます。ぜひ3作まとめて聞いて欲しい。オススメです。 -- 2009-12-01 (火) 12:21:00
  • 主役お二人の演技は勿論、脇を固めるキャストの演技も素晴らしいので、作品に厚みが出ています。シリーズ通して流れているBGMがとても美しいので、フルで聴いてみたいと思うほどでした。 -- 2010-01-14 (木) 15:02:17
  • 段々と神谷さんの演技が進化していっているのが通して聞くとわかります。脇からBGMまで本当に良くできていて、どっぷりと世界にハマれました。とても素晴らしい作品。個人的に濡れ場より事後のやり取りが好きでした。 -- 2010-01-16 (土) 04:05:40
  • 最後の濡れ場の神谷さんの喘ぎが熱っぽくて本当にいやらしかった(もちろん凄く良い意味で)このシリーズに出会えて本当幸せだったと思う。やすらかな〜もCDかされないだろうか否・・・。 -- 2010-03-07 (日) 15:29:08
  • さいごの三木さんのアレがアドリブだと今さら知ってコメント。ほんとうに生きてるような、そこにいるような、ラブラブな臣と慈英をありがとうお二方。 -- 2010-05-16 (日) 11:15:51
  • 脇だが、川野さんの安曇がとてもよかった。彼の演技で臣の涙が生きてラストあたりが綺麗に締まった気がする。慈英の「いけないお巡りさんだ」囁きにはやられた。丸山という苗字等、細かい点が事実できちんと調べて書いてるのだと分かり嬉しい。原作の丁寧さがよく表れていると思う。 -- 2010-10-15 (金) 20:14:37
  • BLCDの濡れ場で感動して涙が流れたのは初めてです・・。大好きな作品にめぐり合えてよかったです。 -- 2010-11-30 (火) 00:03:46
  • 「肌がなじんだ」と臣さんが言うセリフが、時間の流れと作品の立体感を表わしていると感じました。 -- 2011-01-12 (水) 12:19:44
  • BGMと神谷さん三木さんの演技に泣かされました。本当に暖かくて素敵なお話です。 -- 2011-01-31 (月) 08:06:07
  • 三木さん演じる慈英の優しさ、神谷さん演じる臣さんの人間らしさ良かったです。臣と安曇さんの<権藤=お父さん>の話は泣けた。三木さんのどうしたいの?には毎度赤面!優しく言うのがやばいーー! -- 2011-03-02 (水) 07:50:29
  • 臣さん、可愛いです 濡れ場のシーンは毎回一時停止をしてしまいますww -- 2011-04-30 (土) 19:09:07
  • 最後の本当に幸せそうな笑い声で、一気に涙が出ました -- 2012-07-05 (木) 23:26:55
  • 慈英が名探偵でした。凸凹コンビ物としても楽しめます。 -- 2013-03-24 (日) 09:52:20
  • どストライクでした。不安定な臣とそれをあやす慈英のベッドシーンでは、思わず涙が出てしまいました。個人的に慈英の諭す演技が大好きです。 -- 2013-03-28 (木) 02:28:22
  • まさにロー○オブザリングを超える素晴らしい三部作でした。こんなに聞いていて楽しい長編はほかに出会えないかも。そこに臣と慈英が生きているように感じます。キャラクターに命を吹き込むってこういうことを言うんだなと脱帽です。このCDを聞くことができて本当に良かった。ぜひ1から聞いてほしいです。期待を裏切らないまさに完璧な作品。 -- 2013-06-10 (月) 00:16:05
  • BLCDで初めて泣きました。慈英の言葉が心に沁みます。 -- 2013-06-24 (月) 02:09:04
  • 何度聞いても安曇のしっとりとした声で紡がれる優しい言葉にうるっとくる。濡れ場が甘すぎて私にはちょっとツライ・・。 -- 2013-12-25 (水) 14:56:41
  • 本編はもちろん、おまけもエロい....改めて本当に声優さんって凄いなーと..  -- 2014-01-06 (月) 02:55:58
  • 大好きなシリーズです。臣さんが地図を作るシーンでの慈英がすごくじれったそうに聴こえて、本当に三木さん上手いなぁと思いました。二人の絡みシーンはもう幸せいっぱいで聴いてて恥ずかしくなりますね。 -- 2014-01-11 (土) 15:04:12
  • 皆さんの感想を見ていて知ってはいたのですが、予想以上に絡みのシーンがすっごく甘くて驚きました。神谷さんと三木さんの演技は本当に素晴らしかった!臣さんが可愛すぎてやられました…。慈英は年下なのに包容力があってかっこいい!本当に大好きな作品の一つです!! -- 2014-03-20 (木) 17:04:13
  • 3作目にして臣さんの爛漫なデレが凄い。天才だけど! の破壊力たるや…あれは手放せませんね。 -- 2014-06-21 (土) 04:48:25
  • 二人は誰もが認める素敵なカップルですね!もう頬が緩みっぱなしです! -- 2014-08-13 (水) 11:29:26
  • 神谷さんのモノローグはナレーション風なのかな?モノローグが入る度に、紹介番組を見ている様な気分に…あと三木さんの『〜けれど』の言い方が気になって仕方がなかった。 -- 2014-10-20 (月) 15:05:00
  • ここまで聴いてきて、臣はなんて無能な刑事なのだろうと、BL特有の意地っ張りでやること全て空回りな受け、結局最後はいつも攻めに守ってもらうパターンですが、まあ今回は車見つけたしちょっとは刑事らしかったかなと。後半、安曇さんの話にはボロボロ涙がこぼれました。臣も好きになった。 蛇足ですが、神谷さんの「諦めないで…」という真矢み○が聴けます。 -- 2015-01-18 (日) 14:11:25
  • 私は前作を通して聴いていたので、やはり『慣れ』って確かに怖い。普通に絡み中の声とかセリフが冷静に聴けてました(笑)可愛いことに変わりないですが。とにかく神谷さんの「ばかっ」っていうセリフが何度か出てくるのですが、か・わ・い・す・ぎ・る!そして、このシリーズ3作品目にして、段々慈英が保護者化しているなと感じました(笑)とりあえずいうことを聞かない臣ですが、一生懸命さがすごく伝わるシーンが多かったです。後半、事が終わってからの神谷さんが喋り出すシーンは必聴ですね。涙ぐんでしまいました。話を聴きながら慰めてあげる慈英がすごく優しいのも聴きどころですね。本当にストーリーがしっかりしていてすごく楽しめます。 -- 2015-01-25 (日) 18:30:07
  • 今回も素晴らしかったです。そして、刑事として臣より慈英のが有能な気がするw -- 2015-03-08 (日) 01:15:34
  • このシリーズは本当に素晴らしいですね。慈英に追いかけられて、うぎゃああああ!と叫ぶ臣が面白かった(笑)一番最初の頃の臣を思い出しました。最初はキャスト買いだった作品でしたが、すっかり臣と慈英の虜です(笑) -- 2015-03-11 (水) 17:38:20
  • ラブラブ度合いから言えば、あの超有名な(作品違うけど)俳優カップルと同等の熱々ぶりですな。うらやましい限りです。ところで、ずーッとBGMで気になっていたことが最近わかったので、この場をお借りして・・・。どっかの海外ドラマの曲に似てるなって思ってたんだけど、『ER』でした。あ〜 やれやれスッキリした♪ -- 2015-06-11 (木) 21:25:36
  • 推理パートとBGMが結構良かった -- 2016-09-23 (金) 06:22:41
  • 慈英がサファリの鍵を回して、臣さんがおねだりしてるところが、可愛い -- 2016-12-29 (木) 20:40:24

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit