Top > なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど
HTML convert time to 0.026 sec.


なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど

Last-modified: 2016-07-01 (金) 10:06:25

なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど Edit

  • 原作: 松雪奈々    イラスト: 高城たくみ?
  • キャスト: (渡瀬透真) 羽多野渉×鳥海浩輔 (美和孝博)/ 緒方賢一 (オヤジ妖精)/ 鈴木達央 (変身後の妖精)/ 川原慶久 (橋詰)/ 伊勢文秀? (星)/ 伊東健人? (山崎)/ 長谷川芳明? (大豆生田)/ 佐藤奏美? (留守電音声)
  • 発売日: 2012年03月28日    3,000 円
  • 収録時間: 78分23秒   トークあり
  • 予約特典: フリートークCD (鳥海&羽多野) 17分27秒
  • 発売元: Atis collection ATIS-077 ケイ・ブックス / 二見書房 シャレード文庫刊
  • 脚本: 野中幸人 音響制作: オンリード
  • 演出・プロデュース: 阿部信行 録音: 佐藤敦 録音スタジオ: スタジオインスパイア
  • 関連:
  • 関連画像:
    なんか、淫魔に憑かれちゃったんですけど Atis collection
    TRACK LIST

感想 Edit

  • ある夜、美和の前に突如現れた身の丈十センチほどのオヤジ顔の生き物。自らを妖精と称するそのオヤジは三日以内に男と性交しなければ死んでしまうと言うのだが…。妖精?淫魔?え、どっち?てか、俺が男に抱かれる!?しかも中出し必須だと!?オヤジのたわ言と完全に無視を決め込む美和だったが、精気を吸い取られて体の不調は明らか。その上あろうことか部下の渡瀬にときめきを覚え、体が熱く反応してしまい…!?
  • フリト司会鳥海さん羽多野さん川原さん、緒方さんで「てへっv」4分強。特典フリト羽多野さん鳥海さんで「ファンタジー」「は」「達がキラキラ」「見た」「実年齢」約17分半。
  • よかった!羽多野君うまくなったなぁ・・・攻めだけどすごく色っぽかった。一方的だけど川原さん(吐息やばい)×鳥海さんのも聞けたのが嬉しかった。超貴重。もし攻めが受け以外とHするのが嫌な人はダメかも。 -- 2012-03-30 (金) 20:05:21
  • 原作既読。1枚なので結構削られている部分も多かったけど、サクサク聞けて楽しかった。美和の男前さと時々見せる可愛さみたいなものを鳥海さんが素敵に演じてた。そして羽多野君が攻めつつたくさん喋るっていうガツガツ具合に萌えた。貧血気味になるのも分る(笑)あとは妖精緒方さんが面白過ぎる!原作は続編も発売されたことだし、CDも続編出して欲しい。 -- 2012-03-30 (金) 22:34:17
  • 鳥海節がすごく苦手なんですがオヤジ妖精聴きたさに購入。妖精さん最高でした(鈴木達含め)羽多野さんの攻吐息はいつも色っぽいですが今回は群を抜いていたように思います。それだけに鳥海さんの喘ぎというよりはただの呻き声が残念すぎました…。うーん38のオヤジならあんなもんでしょうか。所々状況が分かりづらい所がありましたが、はしょり感はあまり感じませんでした。個人的には星役の伊勢さんがすごくいいお声だったので今後が気になります。 -- 2012-03-31 (土) 00:37:18
  • 原作既読。かなーりはしょってる…けど原作見ないとわかりにくいかも?鳥海さんはあまりおやじっぽくない。羽多野さんははまり、いつものエロさ。川原さんは一人吐息控えめながらやばい色気。緒方さんが恐ろしくなじんでいた。エロよりコミカル寄り。 -- 2012-03-31 (土) 02:13:26
  • 鳥海さんはオヤジにはちょっと声若いんじゃ…と思っていたらやはりそうでした。無理に低い声出しててちょっとつらそうにも聴こえます。このトーンで喘ぐとなるといつもの鼻に抜ける甘さが無いのは仕方ないのかなぁと。いっそ「ちょっと」低め程度のほうが鳥海さん本来のエロさが出たのでは、とも思いますがそのあたりは好みの問題ですね。羽多野さんや、緒方さんもよかったですが、今回職場の人々が脇役ながらも演技が上手い方たちで安心でした。 -- 2012-03-31 (土) 07:36:16
  • 原作未読。状況が分かり辛いとこもありましたがストーリは問題なし。羽多野さんのがっつき攻めすごくよかったです。オヤジ妖精がいい味出してます。リピしまくってます。 -- 2012-03-31 (土) 12:46:59
  • 原作既読。かなり期待していたんですが、かなり削られていたので残念でした。シャワー室での絡みはかなり楽しみにしてたのに…場面展開も早過ぎて勿体無い感が否めない。しかし演者さんは文句無しに良い声祭りです。羽多野さんがかなりイメージぴったりでここまで喋りながらの攻めはなかな無い。鳥海さんも相変わらず色っぽかったですが絡み部分はもう少し淫乱っぽくても良かった気がします。CDはCDとして良作だったのでリピしたいと思います。 -- 2012-03-31 (土) 13:56:09
  • 原作既読。物凄いはしょられっぷりでがっかり。原作のいい部分(おもしろい部分)や萌え部分が全部はしょられてて凡作になりました〜みたいな感じ。羽多野さんの渡瀬はどうなんだろう?と思ってましたが怖ろしく渡瀬でした。とてもかっこよかったので羽多野さんのファンは聞いて損はないかもしれない。私は特にファンではないので意外と得した気分にはなりました。 -- 2012-03-31 (土) 15:12:21
  • 鳥海さんファンなので新規の受けっていうことで期待して聞いたんですが38歳という設定のせいかやっぱりちょっと枯れ気味の声にがっかり。おやじ妖精は声は良いけどマヌケで面白い。ストーリーとしてはなかなか面白いけど萌え要素は低めなのでリピはしないかなという感じです。 -- 2012-03-31 (土) 21:26:50
  • 原作はがっつりエロコメだったけど、CDにすると一部カット+フェードアウト。でもまとまりよかったかな。鳥海さんはあまり無理してる感じはなかったかなと。妖精とのやり取りがかなり面白かった。鈴木達さんは出番少しです。 -- 2012-04-01 (日) 03:10:30
  • 原作既読。CD化キャスト情報を聞いたとたん予約しました。鳥海さんは「おやじ妖精が取り憑いたせいで同性の部下と寝なければならないはめになった」アラフォー理系おやじなので、喘ぎ声が呻きっぽいのは役作りとしてアリだと思います。実年齢役なので、リアルに鳥海さんが喘いでいるようで自分的には非常にツボでした。波多野さんは安心安定の役所。オヤジ妖精役の緒方さんは全部持って行ってしまうギリギリ…流石でした。脇の皆さんも上手く楽しく色っぽく流れに馴染んでいました。ただ、鈴木達央さんが何だか最後に浮いていたように感じる。なぜここに彼を使ったのだろう? -- 2012-04-01 (日) 12:24:41
  • 鳥海さんの演技はリアルな感じで私は良かったです。あと鈴木さんのセリフがホントに少ししかありませんのでキャストファンの方は注意したほうがよいかも。1場面2〜3分くらいでしょうか、緒方さんがやっても差支えのない話口調だったので、なぜわざわざ鈴木さんにしたのかわかりません。もったいない・・・。でも、なんだかんだで最後の緒方さんのキャストコメントに持って行かれました! おもしろい。-- 2012-04-02 (月) 08:26:46
  • ↑美青年に変身(戻った?)から鈴木さんなんだと思いますよ。美しい淫魔に戻ったことを表現するのに声が緒方さんのままじゃダメでしょう。ただ、鈴木さんである必要はあったかというと、微妙ですが。…兼役ではダメだったのか -- 2012-04-03 (火) 00:08:31
  • 現在既読。最初聞いたときはやはりはしょりが多いと感じたけど、二度三度と聴くとそれより演技の安定感とテンポの良さで印象が良くなった。がっつき羽多野さんは鉄板ですね、うまい。重くなく楽しめて好きです。あと緒方さんのキャスティングはナイスです。「特上じゃあー!」「しな垂れかかれぇー」にわらった。 -- 2012-04-03 (火) 01:59:33
  • 原作未読。話については皆さん同様。BGMのギターがゆるくていい感じ。オヤジ妖精の緒方さんと共に話の軽妙さを盛り立てて楽しめた。特にメインテーマ?が個人的に好みだったのでそれだけフルで聴いてみたい。 -- 2012-04-03 (火) 02:52:21
  • BGMが気になって仕方なかった。90年代っぽい感じ。ストーリーは面白いしキャストも良かったけど、BGMの古臭さが邪魔で集中出来なかった。 -- 2012-04-07 (土) 19:30:27
  • 38才という役の設定上、仕方ないのかもしれないけど・・・せっかくの鳥海さん受けなのだから、やっぱりあの、鼻に抜ける甘く色っぽい喘ぎが聞きたかったかな・・・ -- 2012-04-17 (火) 23:55:29
  • なんだろう…絡みが結構あるのにまったくエロく感じなかった。むしろ淡々とやって終わった。原作で感じたわくわく感や萌えが無くてひたすらコメディ作品になった感じ…。原作が大好きだったのでこれにはガッカリ。リピートはしないかな。 -- 2012-04-21 (土) 21:22:21
  • 鳥海さんのBLが苦手だったのですが、男らしい受け演技が、個人的にはツボでした。羽多野さんはこういう役が本当にぴったりだなと。余裕のない年下攻めに萌えました。話もテンポ良くて面白かったので続編が出たら嬉しいな。 -- 2012-04-22 (日) 16:09:55
  • 羽多野さんがもう切なくてかわいくて堪らなかったです。うまいですね、似たような役をいくつか聴いてますが飽きません。鳥海さんは男っぽさがいつもより強くてこれもよかったです。川原さん始め脇もなかなか美声が多くて楽しめました。原作も読んでみたいなあと思いました。久しぶりのヒットです。 -- 2012-05-13 (日) 01:12:26
  • 渡瀬の執着を表すシャワールームのシーンが削られてたのにはガッカリ。はしょられ過ぎてて残念な出来になってた。妖精のインパクト強すぎてあまり恋愛の部分が頭に残らない -- 2012-06-06 (水) 00:07:44
  • 原作既読。緒方さん妖精にすべてを持っていかれるドラマ。吐息エロ声の羽多野さんの「おねだりしてください」で気絶しそうになりました。鳥海さんリアルおやじな雰囲気でした。原作がむしろエロさに偏りながらわりと淡々として記憶に残る作品ではなかったのですが、キャストで生き返った作品だと思います。 -- 2012-06-10 (日) 16:12:37
  • 原作未読。めちゃくちゃ笑った。でもそれだけ。笑うためはいいけど、BLCD聞きたい方にはストーリもそうだしお勧めできないですね。しかし、ずっと笑えます。吹っ切れたいときに聞いたらいいかもです。 -- 2012-06-30 (土) 17:19:52
  • とにかく笑えてとにかくエロい!疲れて何も考えたくない時におすすめです。緒方さん、引き受けてくださって本当にありがとうございました!ということにつきます(笑)BGMは私は気にならなかったです。鈴木達はしゃべり方だけでなく声のトーンも緒方さんに似せてて変身?後のメリハリがあまりないのが残念でした。逆にちょっと低めの声だったらビジュアルのギャップが伝わりやすかったと思うのですが。その辺は演出家さんの指示なのでしょうが。 -- 2012-08-28 (火) 00:27:46
  • 外見や話し方など、理系っぽいクールさのある渡瀬に羽多野さんは合わないんじゃ?って思ってた自分を叱りたい。すっごい忠実に渡瀬だったんでびっくりしました。いつもよりトーン低めの声が良かったです。囁くような低音台詞がエロ過ぎる。やっぱり上手いですねぇ。鳥海さんの美和は、もうちょっとフェロモンが漂っちゃってる感じが欲しかったけど、ちょい枯れたフツーな男っぽさがとてもリアルだったしこれはこれでアリ。少し掠れたような声も38才男性っぽいです。個人的に喘ぎはもうちょい、甘くて色っぽい方が嬉しかったかな。せっかくの鳥海さんだし。緒方さんのオヤジは完璧!可愛かった!全体的にギャグっぽいけど、渡瀬がまっすぐに美和に向かってくるので(心配&守ってくれるし)恋愛要素も十分感じられましたよ。 -- 2012-11-25 (日) 22:08:39
  • 年下ワンコには定評がある羽多野の攻めには隙はなかった。羽多野はどんどんスキルアップしていくな。受けが上手くなったと思ってたら、攻めでも色気を出すようになったか。素晴らしい。 -- 2013-05-02 (木) 11:41:07
  • キャスト目当てで購入しましたが、ストーリーは…とりあえず、ヤっていた印象しか……w途中で他の男性と(心はないですが)体の関係があるので苦手な方は注意! キャストさんの演技は素晴らしかったです。ただ、個人的に鳥海さんがそんなにおっさんには聞こえず。それはそれで良いのですが(笑) 妖精さんには笑わせて頂きましたw -- 2013-06-18 (火) 15:11:05
  • 原作未読。エロシーンかなり多いと思ってたので「端折られていてがっかり」の声に逆にびっくり、すごい原作ですね(笑)渡瀬の一途な好青年っぷりと、時に暴走して美和に襲い掛かる激しさがとても良かった。トンデモ設定ではあるけれど、オヤジが消えたあとの美和の葛藤などは割とリアルでイイ感じ。そしてとにかくオヤジ妖精が最高だった。3人とも上手いなぁ〜。 -- 2014-01-31 (金) 15:29:03
  • いいじゃないですか!!←ww なんか妙にきゅんきゅんしましたwギャグの様なラブコメ点々 -- 2014-03-01 (土) 02:32:51
  • 気楽に聞けてテンポもいい。なにより羽多野くん安定の年下ワンコ攻め!鳥海さんはもう少し色っぽさを出して欲しかった。 -- 2014-06-18 (水) 22:34:37
  • 鳥海さんのえろさダダ漏れの喘ぎが大好物だけどこの作品のうめき喘ぎもイイ!原作設定の38歳が全開でアンアン言ってたらちょっとねぇ^^;喘ぎはうめきだけど息使いの色っぽさはさすが!羽多野さんの「ファ?」に毎回プッと笑います -- 2014-07-15 (火) 18:38:19
  • 波多野くん グッジョブ!(笑) ワンコ攻め素晴らしい。ナイスキャスティングです。 CDを聞いて これは原作かなり端折られてるんだろうなー、と思い 原作読んだら全くその通りでした。もう少し 脚本工夫して欲しかったです。 -- 2014-08-09 (土) 00:01:41
  • 38才のくたびれたオヤジ・・・にしては、鳥海さんだと声が若いかな。枯れた感じに頑張ってたけど、時々ぽろっと出る高めの声が素っぽく聞こえてしまい・・・これはこれで可愛かったけど。絡みは確かに呻きっぽかったが、こういうリアルな低音喘ぎもできたんだなと新鮮に感じた。羽多野さんははまり役。まさかのBLに出ている緒方さん、相手がいるのに一人上手な川原さん、緒方さんに寄せている鈴木さん等々目新しい聞き所が多いCDだった。原作未読だが良作だと感じた。 -- 2016-07-01 (金) 10:06:25

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit