Top > ひだまりが聴こえる
HTML convert time to 0.004 sec.


ひだまりが聴こえる

Last-modified: 2017-06-18 (日) 12:21:31

ひだまりが聴こえる Edit

  • 原作・イラスト: 文乃ゆき
  • キャスト: (杉原航平) 古川慎榎木淳弥 (佐川太一)/ 中島ヨシキ (ヨコ)/ 粟津貴嗣? (ヤス)/ 三浦勝之? (鶴見)/ 千葉泉? (美穂)/ 前川涼子? (杉原母)
  • 発売日: 2016年02月12日    2,484 円
  • 収録時間: 71分29秒    トークなし
  • 公式通販特典: ふたりっきりvトークCD
  • 発売元: チェリーフィフスアベニュー FACA-0702 / プランタン出版Canna Comics刊
  • 脚本: 木綿?
  • 音響監督: 蜂谷幸 音響効果: 和田俊也 録音調整: 田中直也
  • 音響制作: デルファイサウンド 音響制作担当: 大坪絢
  • 初回封入特典: 文乃ゆき先生&キャスト(写真入)コメントカード
  • コミコミ特典: 描き下ろし小冊子 / ホーリンラブックス特典: 描き下ろしペーパー+口絵ブロマイド / とらの穴特典: コミックス未収録番外小冊子 / アニメガ特典: ジャケットイラスト缶バッジ
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    ひだまりが聴こえる 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 難聴のせいで何かと誤解を受け、周囲とうまく馴染めない大学生の航平は、いつしか人と距離を置くようになっていた。そんな時に出会った同級生の太一。バカみたいに明るい性格で思ったことを何でも口にする彼から「聴こえないのはお前のせいじゃないだろ! 」と言われ、航平はその言葉に心の底から救われて……。
  • ―――あいつ、耳聴こえねーの? 友達以上、恋人未満。太一との出会いが航平を変えていく。
  • 特典フリト古川さん榎木さんで「僕ら自信ない」「厨二病」「虹鱒・山女魚」「熊本・東京」約15分。軽いキスどまり、右左の表現はありません。
  • 原作既読。むづかしい題材をあつかってる話なので演者の演技力が試される作品だと思うが、航平役古川さんは難しい役を熱演されてて話に入り込むことができましたが、太一役榎木さん、この人の演技は初めて聴きましたが、古川さんと全然違い演技がまだまだ拙くて正直えっ?!となりました。こういう作品は演技力のある方を使って貰わないと作品のクオリティーが下がるからちゃんと選らんでもらいたかったです。それに、航平の母親役の方が若い声なんで聞いててお姉さんにしか聞こえなかった。そうでなくてもこの作品モブで若い女の子がたくさん出て来るので、もう少し大人の女性の声の方を持ってくるべきだったかな?と、いい作品なのにちょっと残念な気持ちになりました。 -- 2016-02-10 (水) 20:14:03
  • 学生演劇の同人盤みたいだ。。難聴経験積読組、演者さん悪くないけどモヤッとする。 -- 2016-02-10 (水) 23:23:23
  • 難しい題材なので、若い役者さんにはどうかな…と思いましたが、意欲的に取り組まれていた雰囲気が出ていて好感が持てました。最近のBLCDでは同じ方ばかりが出演されているので、そういう意味では新鮮な作品で、学生の雰囲気なども良かったと感じました。今後に期待です。 -- 2016-02-11 (木) 13:02:35
  • 原作既読。ふんわりした雰囲気を含みつつ難しい題材で、そんな中若手さんが起用されているのを見て期待をしていたのですが、期待どおりでした。航平役の古川さんは他のCDで声を張る演技ばかり聴いていたので、今作の繊細な演技がとても新鮮でした。太一役の榎木さんはBLCDでははじめまして。ある意味「普通」感を持っている方で、よく言えば日常らしさや現実味がある、悪く言えば素人感がありました。今後に期待しています。 -- 2016-02-15 (月) 13:41:05
  • 原作未読。同じ聾唖モノの「瞳を/すませば」より地に足がついていた。これできっちりBLしてくれてたら良かったのにと思わずにいられない。太一役の人、全体的に滑舌悪くてう〜ん…。「たうじょうび」とかは、さすがに音監NG出そうよorz 演技の微妙さと相まってちょっとがっくりきた。フィフスは封入特典とかいらないので、廉価でも盤面下のシートはつけてほしい。棚に収納したら背表紙なくて不便でしょうがない。 -- 2016-02-20 (土) 13:57:32
  • BLとしてはごくライトなので初心者さんにお薦めです。切なくも温かみのあるしっかりとしたストーリーが原作にきちんと沿って活きているシナリオも、演出も、とても良かったと思います。ただ、新人声優さん達の初々しさ自体は好ましかったのですが、しかしデリケートなテーマだからこそ、ベテラン声優さんの安定した確実な演技でこの物語を聴きたかったというのが本音です…。 -- 2016-03-05 (土) 20:05:01
  • 表紙とタイトルが好きだったのでCDと原作を買って、CDを先に聴きました。原作はまだ読んでません。榎木さんはBLCDでだけでなくお名前すらも全くの初めましてでしたが、私はよかったと思います。明るくてよく食べてちょっとうるさい普通の大学生である太一くんにぴったりだったかと。終盤の涙をこらえながら訴えるシーンはグッときました。更に、難しいテーマだけにトークでは非常に言葉を選びながらお話しされてる姿で好感が持てます。二人とも滑舌悪いなと思ってしまうところも多々ありましたが、こういった普通の子たちの話は新人さんが演じることでより普通さ、且つその中のキラキラが際立つものではないかと自分は思います。色々と考えさせられる内容でしたね。お二人とも今後に期待です。 -- 2016-03-09 (水) 01:20:29
  • 榎木さんの普通っぽさがすごく合っていて、自分も大学時代に戻ったみたいな気持ちになった。古川さんの繊細さは文句なし、他にも数作拝聴したが、若手でもずば抜けた才能という印象。ベテランの安定した演技だと、逆にメッセージ性が強くなりすぎて鼻についたかもなので、本作に限っては若手さんの起用で良かったと私は思う。演技の拙さや未熟さゆえに、若者の残酷な部分が強調されていて、余計に心に迫る出来となっていたように思う。良作。 -- 2016-03-21 (月) 13:05:28
  • 原作未読。攻めの難聴という設定は「瞳を-」のように完全に聴こえない、しゃべれない、という設定ではなく、あくまで聞き取りが困難、というレベルでしゃべりに至っては普通の演技をされています。その辺の説明がなかったのでこれから聞く方のために補足しておきます。お話が日常系で少し重い部分もあるので好みが別れる作品かと思いますが、全体のまとまりや雰囲気などとても丁寧に作られていて十分及第点だと思いました。古川さんBLCDではまだまだ作品数多い方ではありませんが、演技力はベテランといってもいいくらいのレベルでした。今作を含め、リアリティある作品が多いように思うのですが、少しファンタジックかつ受けでの演技も見てみたいなと思います。榎木さんも自然な演技ができる方で、この作品にすごくあっていて良かったと思います。続編が決定しているようなのでそちらも楽しみです。 -- 2017-03-11 (土) 17:15:29
  • いい話過ぎて入り込めませんでした。性善説すぎるというか。現実感を感じられず、理想を見させられた気がして。リアルな社会保障などの情報が中途半端に入ってきてる分対応に困る。そりゃ気を使ってトークも綺麗事しか言えないだろう。一般的にはいい話で、作品は丁寧に作られてると思う。ごめん。 -- 2017-03-23 (木) 13:59:19
  • 原作未読でしたが、コミックス2巻を読む前に、おさらいとして原作1巻片手に聞き直しました。原作の表情と一緒に聞いたらより良かったです。榎木さん本当によく通るお声で、聞きやすかったしお芝居もお上手!とてもよかったです。どんどん出てきてほしいな。古川さんのこういうトーンいいですね。安定のお芝居も本当によかっかです。最初聞いた時は流れ聞きしてたのでふーんって思ってたけど、集中してじっくり聞いてみると本当に優しくていいお話でした。演出もよかったし音楽もよかったし。2巻も音声化されるとのことで、楽しみにしております!あ、原作のことで恐縮ですが、一人息子の状態がだんだん悪化していくのに病院にもついて行かず随分のんきな母親なだぁと思いました(笑)。声も若すぎますし… -- 2017-04-01 (土) 23:47:13
  • 原作未読。すっごく爽やかで繊細ないい作品だと思う。ジャケット絵そのままの水彩画の印象。役者さんもフレッシュでいい演技してると思う。榎木さんも太一の役に合っていて、元気に良く弾んでいて心地良かったです。後ろに流れる鳥とか風とか水とか雨とかの音が、のんびりしたキャンパスの風景を思い起こさせてくれて心洗われた。特に色んな風が吹いていて気持ち良かった。フリトも爽やか。好きだよについてのあれこれが、胸にきゅんきゅんきた。ハンバーグ好きな男の子とか可愛すぎる。注文があるとすれば、難聴の表現として、もっと音を濁して聴きづらいところを増やしたらより航平の状況が通じたかなと。突難経験者より。 -- 2017-06-18 (日) 11:40:03

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit