Top > やさしく殺して、僕の心を。
HTML convert time to 0.521 sec.


やさしく殺して、僕の心を。

Last-modified: 2014-10-02 (木) 08:16:30

やさしく殺して、僕の心を。 Edit

  • 原作: 神奈木智    イラスト: 金ひかる?
  • キャスト: (室生龍壱) 堀内賢雄×岸尾大輔 (神崎菜央)/ 三木眞一郎 (小田切優哉)/ 小野大輔 (一ノ瀬響)/ 柿原徹也 (一ノ瀬彗)/ 三宅健太 (橘和貴)/ 大原崇 (宮下克巳)/ 高田べん (大垣)/ 内田大加宏? (男)
  • 発売日: 2007年06月25日    3,150 円
  • 収録時間: 78分8秒    フリートークあり
  • 発売元: サイバーフェイズ CPCD-1088 / 幻冬舎コミックス ルチル文庫刊
  • 脚本: 水谷成也 音楽: 宮本空 調整: Fukujusou キャスティング: 脇山孝之?
  • 演出: 鈴本雅美 効果: サウンドボックス 録音スタジオ: 三分坂スタジオ / スタジオマウス
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    ドラマCD やさしく殺して、僕の心を。

感想 Edit

  • 『好きになったりしない、絶対に……。傷つくのはごめんだ―』それは最悪な出会いだった。「顔が取り柄」で生きてきた菜央は、持ち前の性格が災いして、ある日、付き合っていた男に刺されてしまう。そこをエリート然とした男・室生龍壱に助けられた。なんと彼は、前にも菜央を助けたことのある人物だった。男の正体は、関東に数十の傘下を持つ指定暴力団一ノ瀬組のナンバー3。身体目当てか、と疑う菜央に「ガキには興味ない」と言い放つ室生。そんな彼に徐々に興味を抱きはじめる菜央――。そして傷が癒えた頃。立て替えた治療費の返済代わりに、室生がある条件を突きつけてきた。「二ヶ月ほど、ある人物の話し相手になってもらいたい」所詮は二ヶ月で終わる関係――。菜央は条件をのんだ。だがそれをきっかけに菜央は、跡目相続で揉めている一ノ瀬組の抗争に巻き込まれていくことに――!!
  • フリト司会岸尾さん三木さん堀内さんで「クール」約1分。
  • 堀内・三木は声低めで、岸尾・小野は声高め。フリト自己紹介と一言。
  • 堀内さんの室生がすっごくカッコよかったです。 -- 2008-06-02 (月) 07:26:51
  • よくある設定ですが、きゅんとするところもあり、堀内さんと岸尾さんの演技もよく合っていて、非常に満たされました。濡れ場はわずかですが、大人の色気を感じます。キャストがみなさん漏れなくはまり役。ゆっくり楽しみたいときにぜひ。 -- 2012-07-28 (土) 02:01:54
  • 原作未読。普通に面白い。ヤクザらしさはあまりないけど、これはこれであり。落ち着いて聞ける -- 2014-10-02 (木) 01:34:56

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White