Top > アンバランスな熱
HTML convert time to 0.048 sec.


アンバランスな熱

Last-modified: 2016-06-21 (火) 18:41:59

アンバランスな熱 Edit

  • 原作・イラスト: 水名瀬雅良
  • キャスト: (鳴瀬真也) 鈴木達央×羽多野渉 (加賀谷竜)/ 鳥海浩輔 (鳴瀬義人)/ 志村知幸? (静香)/ 桑原敬一 (友人)/ 鈴木賢? (友人)/ 河本啓佑? (友人)/ 藤村歩? (元彼女)
  • 発売日: 2008年02月29日    3,150 円
  • 収録時間: 54分03秒    トークなし
  • 発売元: ムービック Chara CD Collection MACY-2037 / 徳間書店 キャラコミックス刊
  • 脚本: 前川陽子 音響制作: 株式会社現 効果: 貝瀬友希(スワラ・プロ)
  • 演出: 菅原三穂 調整: 小原吉男 / 小堀新一 制作担当: 馬見塚芳枝 音楽設計: 松下一美
  • 作曲: 三宅洋 制作担当: 山中紀昌 音楽制作: タルバーラレコーディングス
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    Chara CD Collection アンバランスな熱 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 高校3年に進級した加賀谷竜は、学年首席だが黒い噂のある鳴瀬義人とクラスメイトになった。義人に惹かれていく竜だが、無愛想な義人とは正反対の弟・真也に会ってから、竜は義人に頑なに拒絶されてしまう。理由がわからず落ち込む竜だけど、一方で兄に思いやりを見せる真也に心を赦しはじめていた。ところが、誘われて訪れた鳴瀬宅で、竜は態度を豹変させた真也に無理やり陵辱されてしまう。しかもその現場を義人に見られてしまい…!? 過去の呪縛に囚われる兄と兄への復讐にかられる弟。その正反対の兄弟に翻弄されて――スリリングLOVE、ついにドラマCD化!
  • 羽多野さん受けの作品は初めて聞いたのですが、攻めもいいけど受けもいいなと。背景に複雑な家庭環境があったようですが、爽やかな高校生同士のラブストーリーという感じでまとまっていて、聞きやすかったです。 -- 2008-03-06 (木) 22:11:44
  • 攻めの鈴木さんのほうがエロかった(笑) -- 2008-03-25 (火) 13:23:36
  • 原作未読で聴いたので何とも言えませんが、義人が不憫でした。後↑のコメ通り、鈴木さんがww -- 2008-05-14 (水) 17:10:58
  • てっきり義人ルートかとおもってたのでがっかり。義人が可哀想すぎる・・・。最初と最後のBGMがまるで一昔前のサッカー(orラグビー)青春ドラマのそれみたいで聴くたび吹いた -- 2008-06-29 (日) 03:24:49
  • 初めのムリヤリHの時の鈴木達エッロ〜w そして後半のデレはものすごく可愛くて悶えた! -- 2008-08-08 (金) 00:09:52
  • 鈴木氏のファンとしてならかなり楽しめる一枚ではないかと思います。メインをされるのもこれが初めての作品ですし。しかし、その反面内容が微妙。兄弟と受けで三角関係という設定は興味惹かれなくもないけど、やっぱり展開が微妙。個人的には竜の心の動きがよく見えませんでした。音的には原作に忠実です。時間も余裕があるし、巻末のエピソードもいれて欲しかったかな。 -- 2008-08-23 (土) 16:27:23
  • 原作未読です。真也(鈴木さん)の幼稚な独占欲に、竜(羽多野さん)が情にほだされていきます。純粋な恋愛感情の発展ではないことと、三角関係(1人が失恋する)ということから、苦手な方もいらっしゃるかもしれません。私は、主人公が心を揺り動かされるのを理解できました。キャストの皆さんは、それぞれまさにはまり役でした。残念だったのは、BGM。竜と義人が屋上で気持ちを打ち明けあうシーンに、アップテンポなあの曲はいただけません...ラストも、あの曲で埋めるくらいなら、もう少しドラマを聴いていたかったな... -- 2008-08-26 (火) 23:10:48
  • 原作未読です。3人とも大好きなキャストなので購入しました。 良かったと言えばよかったのですが、鈴木さんが殴られて出て言った後、急に態度が変わりすぎてて ??? となってしまいました。殴られて家から飛び出した後の心情変化がまったく無い。そこさえあれば良かったと思います。 -- 2008-08-27 (水) 01:49:41
  • この作品で羽多野受けに目覚めました 。 -- 2008-09-06 (土) 16:45:16
  • ストーリー展開がちょっと…でしたが、嫉妬深い子供攻め×男前受けに萌えました。 -- 2008-09-20 (土) 13:30:52
  • 原作未読。あえてこの配役にしてみたのでしょうが、羽多野さんの太く包容力のある声はどうしても攻に聞こえ、鈴木さんの細い声は華奢な体格が想像されてしまいずっと困惑しながら聴いた。BGMが昭和。 -- 2008-10-31 (金) 22:27:19
  • 原作未読です。攻めが受けに恋する過程がいまいち掴み辛く、ん?と首を傾げました。上で皆さんも書いていらっしゃいますが、鈴木達央の攻め喘ぎのエロさにブッ飛びます。ストーリーやBGMでモニョる部分はあっても、年下わがままキャラと年上包容力キャラが二人の声と演技に合っていてよかったので、メインの二人がお好きな方は楽しめるかと。あと、この二人ならラストの無駄な音楽数分を削ってフリトを入れて欲しかったです。 -- 2008-12-03 (水) 12:00:19
  • BGMとSEが昭和で笑いがとまらないけど、キャスト好きなら買いです。攻め喘ぎがちょっとした神な感じです。 -- 2008-12-09 (火) 23:21:12
  • 原作未読。羽多野目当てのキャスト買いでしたが、聞き終わるころには鈴木達央のエロさにもんどりうっていました。今までは受に重点を置いてCDの購入を決めていましたが、コレ聞いて”エロい攻め”に目覚めた。ねっちりした言葉攻め、ヤバイです。鈴木さん攻めのほうがいいような気がする。ストーリー展開は、あの短い尺でよくまとめてて良かったんじゃないかなあ、特に気になりませんでした。義人がメインかと思ったらどんどん違ってくのでビックリしつつ聞いてたけど。 -- 2008-12-11 (木) 12:35:28
  • 真也(鈴木さん)の「気持ち良いだろー?感謝しろよーっ」がエロ過ぎて呆然としました(笑) -- 2009-01-11 (日) 05:40:14
  • 鈴木さんの七色エロエロヴォイスに只今やられました。鈴木さん、猟奇的⇒素直⇒情熱的、使い分けスゲェェ!ただ…バトルシーンBGMにフいたww -- 2009-01-13 (火) 22:47:11
  • BGMが全てをぶち壊しています。でも鈴木さんファンならキャスト買いして損はないです。 -- 2009-02-03 (火) 12:34:30
  • 原作未読。声優さんの声はみなさん素敵です!が.....、お兄ちゃんにとって(義人)この展開でいいのか!?という素朴な突っ込みが生まれました。 -- 2009-03-14 (土) 12:37:34
  • ↑のように凄まじい破壊力です。BGMが。ある意味才能です。受け目当てで買いましたが、攻めの方が可愛かったです。あ、あれ…? -- 2009-05-05 (火) 16:14:39
  • 鈴木さんファンとして買ってしまいましたが素晴らしい!!羽多野くんの受けもやっぱりいいですね。本当にBGMが破壊力強いですねww吹きました…w -- 2009-05-26 (火) 19:44:50
  • 54分程度の尺でフリトもないのに3150円。原作も面白くなかったと記憶してたので二の足を踏んでいたが鈴木の噂を聞いて思い切って買ってみた。3人の演技が素晴らしく原作よりもキャラに魅力を感じ面白いと思った。鈴木の年下攻めは鉄板だな。もっと聴きたかった。この価格を高いと思うかはあなた次第。 -- 2009-05-29 (金) 11:28:24
  • 本当だ。BGMが初っ端からいちいちおかしい。1分強のエンディング曲…ありえねぇ。せっかくの極上エロなのに。。トホホ。。 -- 2009-06-22 (月) 11:16:53
  • 原作未読。2人ともエロかったです。とくに鈴木氏がヤバイ。ストーリーもそれなりで、声優さんの演技も良かったのですが、みなさん書いてるように所々変なBGMがあって気になりました。 -- 2009-06-28 (日) 06:02:48
  • さんざん既出の古くさいBGMや、ラストに無意味に長い曲を流したりといった部分はどうにかならなかったのかと残念に思った作品。キャストはみんな良かった。弟の鈴木が羽多野に本性現してから兄の鳥海に反発するときの態度や意地の悪い口調が個人的にツボだった。 -- 2009-07-11 (土) 20:49:53
  • 義人が不憫すぎて消化不良…。さんざん泥を被らされるだけ被らされて、その泥を塗ってきた弟の方が何事もなく幸せを手に入れるっていうのはあまりに報われなさ過ぎてどうも・・・。ただキャストさんの演技は素晴らしかったです。羽多野くんの受けも十分エロいのにそれをしのぐ攻め(鈴木さん)の圧倒的さは一聴の価値あり -- 2009-08-18 (火) 00:08:35
  • 原作既読。ストーリーの強引さは原作どおりなので仕方ないとして、個人的にはメイン3人誰がどのキャラをやってもよかったのでは?というくらい、原作絵のイメージに合ったキャスティングだったと思う。「年下攻め」というよりは「包容力受け」かな。ころころと表情の変わる鈴木さんがとてもかわいかった。ただしBGMは本当にひどい。PC98時代の同人ゲームかというくらい安っぽい&合ってない。タイトルコール時にかかっているのがテーマソングなのか、最終トラックでも1分半使って「さぁ聴け!」とばかりに流れて腹筋崩壊w フリトではなく、曲で余韻を吹き飛ばされたのは初めてだ。 -- 2009-08-19 (水) 21:04:27
  • 鈴木さんは裏表のあるキャラクターを演じたら本当に上手い。ストーリー、私は楽しめました。竜を助けなかった時点で義人の負けは確定かと。BGMは聴かなかったフリをしていたが、流石にエンディングは製作の意図が不明だと首を傾げてしまった。鈴木さんの熱演が光る作品。 -- 2009-08-21 (金) 00:46:30
  • 原作でさほど魅力を感じなかった真也はCDのほうがキャラが立っていて魅力的。誌面ではなんてことない「気持ちいいだろ。感謝しろよ」が名台詞になっていて鳥肌。鈴木さんファンは必聴。 -- 2009-09-02 (水) 00:05:58
  • 原作未読です。鈴木さん目当てのキャスト買いでしたが、羽多野さんの包容力のあるキャラ演技にも魅力を感じました。ただ皆さんも仰るとおり、BGMが残念かなと…。(最後に流れたのは製作側でエンドロールのつもりだったのかな?) -- 2009-11-15 (日) 14:27:13
  • 原作未読。エロはそこまで濃くありませんが、とにかく鈴木さんのエロい声がヤバかった。後半のデレも演技力が光っていたし、皆さんおっしゃっているように、裏表のあるキャラを本当に上手に演じ分けています。確かにBGMの破壊力はすさまじかったし、義人の不憫さに悲しくはなったが、鈴木さんファンなら、キャスト買いでもアリ。 -- 2009-12-14 (月) 09:14:47
  • ほんとにBGMが変すぎた。しょっぱなかかったミスマッチな昭和っぽい曲がさいご、『じゃ〜ん』といいかんじに終わった後に『ジャジャジャ!!』とイキなりはじまってウオッ!って感じでした。いらないとおもう。展開はなんども同じような展開でデジャヴ??って感じでした。だけど皆さん書いているように鈴木さんの演技は全てにおいてカンペキです☆渉の演技は受けにしては男前すぎた。このキャストのメンツならフリートークがあったら相当面白いモノになったんだろうな…汗 -- 2010-01-31 (日) 10:11:56
  • え、そっちに落ち着いちゃうの?ホントにいいの?と思わずに居られない。伏線もはってあることだし続編に期待!竜の男前な包容力から考えると最後はリバでも良かったんじゃ?お三方の演技力は皆さん言うように素晴らしかったです。 -- 2010-02-06 (土) 14:11:16
  • 攻めの黒と白の入れ替わり(同居?)が怖かった。受けは包容力あり過ぎというか、どっか麻痺してんのかと突っ込みたくなりました。でも羽多野さんの優しい声で聞いていると、自然な流れであるように聞こえてきます。…聞き終わったら、やっぱりそっちじゃないだろと思ってしまいますが。声と演技の力って凄いと思いました。最初の絡みの鈴木さんの声と演技が気持ち悪かったのですが、攻めのキャラを把握すると、こういう感じもありだなと思えるようになりました。 -- 2010-02-10 (水) 03:25:18
  • 最近原作を読んで受のイメージが違っていて驚きました。CDを先に聞いていたのでむしろCDの方が羽多野さんの包容っぷりがストーリー的には弟を選んだ事に納得出来ました。あと鈴木さんは身勝手ながらも放っておけない難しいキャラを好演。ただ原作ファンだと羽多野さんに違和感あるかもしれません。もし続編あるなら兄を幸せにしてやって欲しい。 -- 2010-02-17 (水) 14:17:03
  • 義人×竜だったらよかったのに・・・なんで真也なんだ。内容的にあり得ない作品でガッカリ。 真也の変わり身の早さにも納得いかない。進み方が性急過ぎるので深みがなくなってしまった感じ。まあ達央のエロさでカバーした感はあります。-- 2010-03-11 (木) 09:21:06
  • 鳥海×羽多野でキスあり。包容力あるキャラゆえに、羽多野さんの男前受けが輝いていた。しっかり男喘ぎという感じで、強姦シーンは鈴木さんよりも持っていかれた。義人にも真也にも共感できなかったために、竜をどちらにも預けたくない気持ちに。それゆえエンディングにはなんだかなあと。義人へは少しくらい今の状況を改善するよう努力すべきじゃないかと突っ込みたい。真也が泣き叫ぶシーンも「子どもだから許して、お願い好きになって」という風に聞こえ、言い訳するなと言いたくなってしまった。皆さん絶賛の鈴木さんのエロさですが、攻めキャラが地雷だったためにうーん…という感じ。話が一応まとまったのは2人の兄弟を包む竜の包容力によるものだと思う。 -- 2010-07-21 (水) 23:53:58
  • なぜ鳥海キャラとくっつかないんだ!と思ってしまった。そして羽多野キャラもなぜ弟を選ぶ!?とも思った。終わった後「えー!?」と思わず叫んだくらいです。けれど声優さんたちの演技は素晴らしいです! -- 2010-07-22 (木) 09:39:00
  • 真也が可愛くてたまらなかった。母親のトラウマや家族関係など、真也が一番傷ついていたんだよね。あぁ自分が守ってやんなきゃって気持ちになる。皆さんとは違うけど、私は、これで兄を選んだら「はぁ?」となると思う。ただ、ちょっとストーリー展開とか足早過ぎたかなと思った。 -- 2010-07-30 (金) 12:33:39
  • 最初の展開で義人(鳥海さん)のほうとくっつくと思っていたのでびっくりしました。竜(羽多野さん)が真也(達央さん)とくっついたのも説得力がないとは思いませんが(この展開ではどちらとくっついてもそれなりに説得力はあると思う)、それなら導入部を多少省いてでも真也の登場をもっと前に持ってくるべきだった。三角関係の末に、非があるほうが非がないほうをおいて幸せになる話ですので、因果応報がない話が苦手な方は注意されたほうがいいかと。三人とも演技はよかった。今は攻めが多い羽多野さんですが受けでも十分いけると思ったCDです。 -- 2010-08-03 (火) 10:54:41
  • コメディならまだしも、シリアス作品なのに、真也を選んだ竜の心の展開があまりに唐突で全く共感できず、ハマれませんでした。さらに、他の方のコメントにもある通り、BGMに仰天。今時、こんなアイキャッチもおかしいと思います。キャストの声と演技はぴったりだと思うので、ストーリーはともかく、演出はもう少し何とかしてくれたらもっと聴き易い作品になったのでは…と残念です。 -- 2010-08-30 (月) 11:02:32
  • 多々突っ込みどころはあるにもかかわらず、このコメントの多さから「惜しい」と思わせる作品なのだなと思います。 -- 2010-08-30 (月) 21:25:48
  • ↑まさにその通りです。未熟な原作を絶妙なキャスト陣が補いつつもBGMが全てをぶち壊す…。まさにアンバランスな熱って感じです。いいと思います。 -- 2010-08-31 (火) 22:59:17
  • ストーリー展開が本当に唐突でびっくりしました。心境の変化についていけず戸惑いました。↑にもある通り鈴木さんエロイです。鈴木さんファンなのでかいましたが、鈴木さんファンなら買って損はないかと。色んな演技がみれます。 -- 2010-11-08 (月) 00:54:37
  • 話の展開がおかしいなとは思いましたが、私は楽しめました。 -- 2011-01-27 (木) 13:20:28
  • 続編への伏線が敷かれている気がします。でないと納得がいかないww ただ兄(鳥海)の色気を見たいだけなのかも… -- 2011-01-28 (金) 13:50:17
  • なんかこのカップルすぐ別れそうよね…と思ってしまうくっつき方に感じてしまった。どっちとくっついても構わないとは思うけど、竜の気持ちの変化をもう少し深く見せてくれたらスッキリ納得できたかもしれないのになぁ…と残念 -- 2011-02-01 (火) 11:29:15
  • 鈴木さんが熱出した時の泣きの演技が良かったです、我侭なんだけど謝りながらも好きだっていうのはキュンとキたかも。鳥海さん攻め期待してたけだけに残念なのが本音w -- 2011-02-06 (日) 07:06:52
  • 鈴木さん…何やかんやで可愛いやないかああああいww -- 2011-02-13 (日) 19:21:05
  • こんなに後味の悪い作品聴いたことがありません。ちょ、なんで真也!?もう話の展開は早いし、登場人物の心情の変化がつかめない。そして、BGM!最後のエンディングテーマみたいなの、あれどうしたんですか。何か最後あるかと思いきや何もないし。キャスト買いでもこれは残念です。 -- 2011-03-06 (日) 23:44:43
  • 鈴木さんエロすぎww受けよりエロい攻めって…どんだけだw -- 2011-04-25 (月) 22:58:36
  • ヤンデレ攻めの鈴木さんが好きなので選びましたが羽多野さん受けだったんですね癖が無い声質だからこういう流されちゃう役柄は受けでも変に声高くなくとも似合いますね。鈴木さんと言えばヤンデレ攻めな私にとっては最高でした、演技もですが役柄と声質が既に私のイメージ通りなのでもっとこういうの増えて欲しい。この主人公は女性から見ると軽蔑というか理解されづらいタイプなのでまぁ男なら流されて行き着く先は…っていう人実際居るからなぁと納得しますけど、BLCDは女性が聴くものなのでもう少し読者やリスナーを説得させる話にすれば良かったのではと思います。 -- 2011-06-04 (土) 05:38:00
  • 演技は良いとおもうんですけど…、ストーリーが今一。腑に落ちず、残念!萌えませんでした。鳥海キャラ、なんじゃありゃ! -- 2011-06-20 (月) 20:14:13
  • 多分展開が速すぎてついてけないんだ。この作者がも元々こういう作品多いんだけど、紙面では楽しく読めるのもCDじゃうまく聞き流せなくなりやすいのかな。真也は初め完璧レイプ犯なのに後にいきなり子犬に返信て…。竜も竜でおいその心情の変化ないだろが、と言いたい。BLにはよくある設定でも、アラブや古代エジプトとか現実離れした設定でなく現実の世界を舞台にしているような設定が、少し受け入れられない原因かも。つまらない…訳ではなく役者も上手な分違和感があったのかもしれない。 -- 2011-06-20 (月) 23:46:41
  • 演技はとても素敵で、羽多野さんの色っぽさにきゅんきゅんです。でも、ストーリーが納得できず、ラストにどんでん返しを期待していたので・・・消化不良でもやもやしています。レイプした攻めをいつしか好きになって・・・。それって、恋とかじゃなくて情なのでは?義人は竜がレイプされたときに助けなかったので、そこで二人の未来はなくなったのかもしれないが、どうして竜が真也を好きになるのかがどうしても理解できなかった。残念です。 -- 2011-08-10 (水) 02:26:28
  • 激しく皆さんに同意!!真也に惹かれる竜の気持ちが全くわかりませんでした。なんだろう。。。BGMも残念な感じ。雰囲気をぶち壊しまくりです。ただ、義人の潔さというか、、、「え、そんなあっさりな感じ?!」と拍子抜けしてしまいました。 -- 2011-09-11 (日) 20:43:57
  • えーっと、そんなに爽やかなBGMで終わる話ですか???義人がノンケで、竜への気持ちが友情と愛情の間の微妙なものだったとしても、なんか後味悪いんですけど…。キャストの皆様に文句はありませんが、脚本?原作?が微妙。 -- 2011-10-15 (土) 00:02:18
  • たしかに最後は義人のほうにいってほしかったなぁとは思いました。けど、強姦のシーンなどとってもドキドキしました。鈴木さんも羽多野さんもめちゃめちゃエロいっす! -- 2011-11-17 (木) 18:09:22
  • ラストの曲いらない。攻めの鈴木さんがかわいくて受けの羽多野さんが柔らかながら男前なCD。鳥海さんのこのくらいナチュラルなトーンがいい。 -- 2011-11-29 (火) 01:23:19
  • 演技に引きこまれてる時に、突然のBGMで全てぶち壊しになるのは辛かった。ただし、キャスト3人の演技は流石。羽多野さんの包容力ある受けは絶妙。攻めのイメージが強いけど、こういう普通の男らしい受けは良いと思った。シナリオも突然過ぎて付いていけなかったのですが、キャスト三人が素晴らしいので本当に惜しい…。 -- 2011-12-03 (土) 17:08:33
  • 最後のBGMですべてがふっとんだ・・・ -- 2011-12-24 (土) 00:14:07
  • BGMとラストの曲は微妙だけど、なかなか聴きやすく情感ある雰囲気。原作最近読みましたが、あの内容をきちんと聞かせてくれた御三方の力量を感じた。ちょっと柔らかい羽多野さんはなかなかよい。 -- 2012-01-05 (木) 14:11:46
  • 羽多野さん、線が細めなのに、学生っぽい男っぽさがリアルな空気を作っていて、うまいと思った。 -- 2012-01-12 (木) 09:44:05
  • 最初、竜×義人だと思って聞いたのでビックリ。個人的にはヤンデレ×男前の組み合わせは好きなのですが義人が最初に出すぎてたのがちょっとなぁ。最後のBGMは本当に誰得ってかんじです。キャストコメントがはいるかと思ったらなにもなくて唖然。 -- 2012-01-14 (土) 01:36:50
  • ストーリーに共感わかなかった。そして皆さんがおっしゃってるようにBGMおかしすぎ・・・笑い転げました。ただキャストさんはイメージあってたと思います。羽多野さんの普通の男だけど色気のある声に、びっくりしました。羽多野さんの受け作品を聴きたくなりました。鈴木さんは全てが絶品。 -- 2012-01-20 (金) 17:03:35
  • 噂に恥じぬ神エンディングでした。持ってかれた感満載です。 -- 2012-01-22 (日) 09:42:28
  • キャストは皆さん素敵なのですが、この原作者のストーリー展開はひどすぎる。「極上の」もひどかった。声優さんの無駄遣いとしかいいようがない。メーカーは作品をもっと選んでほしいものだ。 -- 2012-02-21 (火) 23:53:46
  • 原作はあまり好きではないのですが、思い切ってキャスト買い。鈴木達×羽多野の組み合わせは、最高です。 -- 2012-03-15 (木) 17:43:08
  • 原作未読。真也の心情の変化が声だけで表現されていて、改めて鈴木さんの凄さを実感しました。キャストの方々の演技が素晴らしく、引き込まれました。 -- 2012-03-23 (金) 08:10:14
  • ラストの、ラストのBGMはなんなんだ(笑) -- 2012-05-26 (土) 06:42:49
  • 原作未読。羽多野さん好きで聞きましたが、達央君が可愛い…!無理矢理されてなびくとか、設定やBGMに時代を感じますが(笑)甘える系達央君が可愛いのでキャスト買いの方にはおすすめです。 -- 2012-07-28 (土) 14:22:35
  • てっきり兄とくっつくのかと思ってた。言ったもんヤッタもん勝ちみたいな、子供の勝利。受けは男前なのか流され易いのかチョット曖昧なキャラでした。鈴木さんの攻めを初めて聴いた気がしますが、良かったです。ところどころ唐突に不似合いなBGMが流れ集中しにくかった。リピはしない。 -- 2012-08-01 (水) 13:02:18
  • 鈴木達×羽多野が聴きたくて買ったので、その視点から聴くと、真也の竜への独占欲やレイプしてしまった事への後悔は伝わってきた。そして、竜もそこまで義人に想いをよせていた様には思えなかったので、直球に想いを伝えてくる真也に情がわくのも分かる。あえて言うなら、情から愛情になっていく過程が取っ払われているので、「何で?」と納得いかないんだと思う。最後の無駄なBGMを入れるなら、竜が真也にドキッとなるエピのひとつでも入れて欲しいが、原作がこうなら仕方ないのかな…。勿体ない。 -- 2012-10-15 (月) 20:35:23
  • 声優さんたち、特に達央さんのエロさにはやられました。でも、内容がうすっぺらすぎて感情移入できませんでした。ポカーンとしてる間に、なんじゃこりゃなBGMで終わってしまってトークも無し。一度聴けばもういいや、みたいな。↑の方と同じく、せっかくのエエ声が勿体ない・・・。 -- 2012-10-15 (月) 23:33:06
  • 鈴木さんの喘ぎ(特にレイプ時)が、私は皆さんおっしゃる様には感じませんでした。ちょっとねちっこい演技が過剰な気がして…。ストーリーに関して、竜に全く共感出来ない。無理矢理されて、どうしてあんなにころっと許せるのか。真也の子供すぎる執着、嫉妬に絆されて、俺が傍に居てやるとか思えない。それよりも、義人と幸せになってくれる方がまだ良かった。声優さん方が好きな分、内容のがっかり感が凄い。 -- 2012-10-20 (土) 23:57:22
  • とんでも展開ストーリー。どのキャラも思考回路がおかしくて、唐突で、大げさです。まぁ特に真也ですけど。始終突っ込みながら聞いてて、最後竜と義人が実は好きだったんだーと打ち明けあいキスしてバイク買ったら乗せろよ、の件なんかはもうアホらしすぎました。もっと完成された作品をCD化するべきです。 -- 2012-11-11 (日) 04:26:02
  • 鈴木さん目当てで聴きましたが、別の意味で笑えます。変てこなBGM、昼ドラのようなストーリー。一度聴けば十分だと思います。 -- 2012-12-04 (火) 11:00:18
  • 正月から不愉快な作品を聞いてしまった。声優さんの演技は素晴らしいのにまったく共感できなくて残念。なんで竜が義人を選ばないのかわからない。鈴木達の演技はよいけれど、真也のキャラがムカつきすぎる。羽多野の受けも悪くないのだけど、やっぱり攻めの方がいいと実感した -- 2013-01-03 (木) 12:51:49
  • 真也が急に竜を好きになる事も、竜が真也に惹かれて行くのも理解不能。義人が真也を赦す理由も理解できない。本当に好きなのは誰なのかわからなくなる気分の悪くなる作品だった。義人と竜のカップリングなら素直に楽しめたかも…ただ登場人物を複雑にからませただけの作品でした。二度目は途中で聴くのをやめました。-- 2013-03-12 (火) 20:08:44
  • BLとして聴くと少々辛いかもしれない作品。メイン3人それぞれの再生物語として聴けば、唐突に思えるストーリー展開も気にならない。竜が真也とつきあうことを決めた理由も正真正銘の恋愛感情ではなく包容力のたまものか。あらゆること(義人への思いを手放すとか、レイプされた相手を許すとか)を受け入れようと決意した竜に感情移入できれば、悪評高いエンディングもまあ許せる、かな?曲の作りが激しくチープなのはいただけないけど・・・ -- 2013-04-27 (土) 17:40:35
  • 真也が幼稚なら、義人もレイプされてる竜を助けず去っていったので、なんだかなーって感じです。作中、1番の男前は竜ですね。 -- 2013-09-02 (月) 13:05:45
  • BGM自重してくれってぐらい吹かされました、なんなのww それ以外は良いと思います -- 2013-09-05 (木) 04:24:06
  • 話が急に飛んだ気がして?ってなった。けど鈴木さんの攻め喘ぎはピカイチ! -- 2013-09-22 (日) 15:41:29
  • それぞれの心情の波や変化がイマイチ(イマジュウくらい?!)わかりずらくて、その上のBGMに、お話しに入り込めない感が一杯ですが、えちシーンは確かに鈴木さんが////です。 -- 2013-09-27 (金) 18:16:02
  • 義人可哀想過ぎるよね…報われなさ過ぎる。最後もまるで納得出来ない内容…。 -- 2014-05-27 (火) 14:23:47
  • まずBGMがおかしい。義人かわいそうに感じてちょっと辛い。達央さんの演技が冴え渡っててたまらないです。公式サイトでトーク聞けましたよね?今はわかりませんが。 -- 2014-06-06 (金) 11:55:35 メーカー部門解散のため現在WEBCM等は聴くことができません。
  • 聞き終わった瞬間「どうしてそうなった!!」とヘッドホンを床に投げつけたくなるような展開のストーリーです(笑 BGMがチープなのもどうでもよくなること間違いなしのラストです。でも声優さんの演技は素晴らしいので、各声優ファンなら聞いてみるのもいいかなど思います -- 2015-02-27 (金) 05:05:12
  • BGMが気になりました。そして、あの兄弟は何だよ!とw 竜が男前でした。絡みのシーンの鈴木さんがエロかったのですが、個人的に攻めも受けも似たような芝居だなぁと感じ、もっとサラッとして欲しかったです。羽多野さんの受けがもっと増えたらいいのになぁと思いましたw -- 2015-03-08 (日) 00:51:01
  • 兄の方とくっつくんだとばかり思ってたので聴いて驚きました。そして好きになったきっかけが理解不能でした。なんとなくパッとしない作品でした(汗) -- 2015-08-08 (土) 02:02:53
  • BGMと効果音が迫真で笑いました。ストーリーについては、義人(兄)とくっつく方が良かったナ・・・と個人的意見。 -- 2015-11-14 (土) 11:50:50
  • 攻めの達央さんがすごく受けっぽかったです。 -- 2016-06-21 (火) 16:41:41

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit