Top > ウチの探偵知りませんか?
HTML convert time to 0.015 sec.


ウチの探偵知りませんか?

Last-modified: 2016-01-11 (月) 06:55:42

ウチの探偵知りませんか? Edit

  • 原作・イラスト: 如月弘鷹
  • キャスト: (鬼塚龍之介) 小西克幸×柿原徹也 (時雨)/ 三宅健太 (鬼塚虎継)/ 鳥海浩輔 (西院)/ 楠大典 (鬼塚組組長)/ 紗ゆり? (ママ)/ 宮島依里? (志保)/ 遠藤大輔? (佐倉)/ 徳本英一郎? (ホステス)/ 石上裕一? (ホステス)/ 宮坂俊蔵? (香月組員)/ 田辺康彦? (香月組員)/ 高橋研二 (鬼塚組員)/ 葛城政典? (鬼塚組員)
  • 発売日: 2008年12月24日    2,900 円
  • 収録時間: 73分52秒    トークあり
  • 発売元: リブレ出版 キューエッグレーベル CEL-019 Cue Egg Label / リブレ出版 ビーボーイコミックス
  • 脚本: 藤原不二子 マスタリング: 小林良雄(ビクタークリエイティブメディア代官山スタジオ)
  • 音響演出: 小川信寛(神南スタジオ) 音楽: 佐藤和郎 音楽コーディネーター: 早川治久(早川屋)
  • 音響効果: 出雲範子(スワラ・プロ) 録音調整: 砂押知宏(神南スタジオ)
  • 録音スタジオ・音響制作: 神南スタジオ
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    ウチの探偵知りませんか? 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 最強の『愛』で解決しちゃいますv 大反響探偵コンビ登場!流行らない探偵事務所の迷コンビ・龍之介と時雨は、お互いの素性にヒミツはあっても、ラブラブな恋人同士v ゲイバーでアルバイト中の極貧な二人に、やっと来たお仕事は超単純な猫探し…のハズが!? 過去が見え隠れしても、揺るぎないものがある――。お仕事募集中、詳細面談v 探偵コンビ『愛』のカタチv
  • フリト司会楠さん小西さん三宅さん鳥海さん柿原さんで「初対決」「ふぁにき」「ふぉれ」「ふぁに」「しまうみ」「大辞典」4分半弱。
  • (原作未読です)如月弘鷹先生の絵には、前にも確か小西さんが男らしい感じで演じたと思うんですが、今回もジャケット買いで正解でした。柿原さんはちょっと気の強そうな元気で美人な男の子役で、イラストに合ってると思います。お話はあまり複雑でもなく、楽しいやりとりの場面が続きます。そういえばこのキャスト、ドリルのついた某アニメ……深く考えずに楽しもうではありませんか。 -- 2009-01-09 (金) 03:56:15
  • 柿原くん・・・演技は悪くないんだけど、喘ぎが気持ちよくなさそう・・・。他のキャストは文句ナシです。トークでの楠さんのハジケっぷりが可愛い。 -- 2009-01-09 (金) 16:48:23
  • 原作未読。構成的に短編風です。作品としてはコメディ色が強めかな。軽く聴く分には良い作品だと思います。それにしても小西さんの絡みの息づかいは素晴らしいですね〜。 -- 2009-02-23 (月) 15:19:36
  • 原作未読のためジャケットの絵でしか判断出来ないものの、メインの2人はとてもイメージに合っていたと思います。既に出来上がっているカップルなので、2人のやり取りのテンポもよく、特に柿原さん演じる時雨のやんちゃっぷりはとてもかわいかったです。ただ非常に残念な事に、柿原さんの喘ぎテクは壊滅的です。格闘ゲームでダメージを受けているような感じで、色っぽさも艶っぽさも0。絵つながりで『TOKYOジャンク』を思い出しました。ぜひともがっつり練習して戻ってきて欲しいものですね。本当に喘ぎ以外はすごくいいので… -- 2009-04-21 (火) 19:20:38
  • 原作未読。小西さん目当ての購入でしたが大正解。低音でシリアスや少し高めで明るい役は小西さんの定番ですが、これは「低音のまま」でコメディからシリアスまで楽しめました。低音で明るいキャラがいてもいいよね。柿原くんの絡みは皆さんの言う通りちょっと残念。作品全体の雰囲気は昭和レトロかな。依頼が無く何でも屋と化しているバカップル探偵たちのドタバタコメディです。貧乏でも必死に仕事をしている姿は聴いていて元気になる。ヤクザなど裏社会のキャラが登場しますが重く描かれていないので気軽に聴けます。フリトも出演者の仲の良さが出ていて楽しかった。 -- 2009-09-28 (月) 14:38:32
  • 最後の絡み、頑張ってこらえて呻いて喋りながら、という全力の必死さが堪能できる。ラブリーでアマアマな色っぽさとは真逆な、力の入ったパターンのひとつとして貴重かと。甘ったるいのが苦手な向きは一度試してみると良いかも。 -- 2009-12-10 (木) 10:34:12
  • 明るい作風は事件モノでありながら気楽に聞けます。柿原さんの喘ぎ、自分は言うほど酷いとは思いませんでした。気の強い青年ぽくて良いと思います。それとやっぱり印象に残ったのは鳥海キャラ。原作未読でも絵が浮かんできそう。鳥海さんのキャラ作りの上手さが光ってました。全体的にそこそこストーリーも絡みもあるし万人受けする作品ではないでしょうか。 -- 2010-10-04 (月) 11:09:01
  • だれずにさらっと聴ける。男前な小西兄@三宅×その兄に仕える敬語の西院@鳥海という要素もあるので面白かった。この2人の熟年夫婦描写が美味しい。組長ボイスの大典さん、声聴いても一瞬分からなかった。色気殺した良いおやじ声。 -- 2010-11-28 (日) 09:47:24
  • 柿原さんにはあんまり期待しなかったが、脚本がよかったおかげで喘ぎさえ気にしなければいい作品にできてます。ほかのキャストもみんなよかったです! -- 2011-02-10 (木) 18:59:26
  • 微妙。うん、もうリピートはしないかも。柿原さん以外はよかったです。最後の兄の話が一番面白かったです。 -- 2011-06-11 (土) 21:32:05
  • 小西さんと柿原さんの声は相性よくないと感じました。柿原さんの台詞の最後に時々フゴーっと入る息というか空気というか、な音がすごく気になりました。イヤホンで聴いていると耳が痛かったです。 -- 2013-08-01 (木) 06:49:18

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit