Top > オメルタ〜沈黙の掟〜ドラマCD Vol.7 梓編
HTML convert time to 0.005 sec.


オメルタ〜沈黙の掟〜ドラマCD Vol.7 梓編

Last-modified: 2016-10-21 (金) 12:10:38

オメルタ〜沈黙の掟〜ドラマCD Vol.7 梓編 「濡れネズミと殺し屋」 Edit

感想 Edit

  • 龍宮が解体され、ドラゴンヘッドが瓦解した後。ドラゴンヘッドの暗殺者となり、一度は生死の境を彷徨った梓だが、今はJJと小さなアパートで、静かにカタギの生活を送っていた。しかし過去に因縁の多い二人には、心配の種は尽きない。行き場を失くしたドラゴンヘッドの残党も、まだ街に点在している。そんな時二人は、キングシーザーからの誘いを受けるが……
  • 語られる、新たなオメルタ――ドラマCDだけの書きおろし完全オリジナルストーリー。ドラマパートに加えて、ラジオパートとしてJJがパーソナリティをつとめる「沈黙ラジオ」を収録!おまけトラックを加え、ボリューム満点でお届けします!パッケージは原画家の立石涼描きおろし!かりん通販の特典として「男達の御気楽フリートークCD」がついてくる!ここでしか聞けない貴重な一枚!この機会を見逃すなっ!!ドラマCDを聴いて再び、ノベル・ネオ・ノワール を体感せよ!
  • 特典フリト司会城ヶ崎さん金田さん藍斗さん宮元さん笹木さんで「初対決」「ぞわぞわっとする関西弁」「服装から役作り」「お腹の音」「裏名ゆ-な」19分半弱。編集点!!
  • 梓の背後に橘や複数の男の影、苦手な人注意。名簿後ろ3名に兼ね役あり。橘目当てだと色々と涙目。
  • 未プレイ完走組。企画が乙女ゲのノリ。ギャグ部分は内輪ネタ満載で萎え。特典内なりラジオ版に纏めるべきだった。感覚が男性向けに近いので、これで満足出来ているならBLドラマよりも18K乙女ゲ系を聴くべき。アダルト部分が拙く、マラソン中継。時間になると絡みが来る水戸黄門方式。判で押したような1R仕様。声がおんぶに抱っこ。絵が無い、未プレイも聴くことを失念しているのか、SSをそのまま読み合わせた感が漂う。主人公が喋りに癖あり、他者との力量差が気になる。相方により左側or右側(リバの場合もあり)、攻略キャラ同士が元カプ、脇キャラも公認や非公式カプと、事前知識が無いと地雷に当たる可能性あり。聴き比べてナンボなので、声目当てノミのつまみ食いには薦められない。返せば、初物もあり、宝探し感を楽しめるかも。正直、薄い内容でこの枚数は辛い。キャラトークCDを買うと、ミニシチュエーションドラマが付いて来た感覚。せめて3グループ枚でドラマのみをまとめて有れば、もっと取っ付き易かったと思う。メーカー特有の枚数の多さに「貴方を愛し、そして憎んだ」。
  • 梓が好きなら十分楽しめる一枚。日常のやり取りなども梓のかわいらしさが堪能できます。ヘビ花火とカレーのシーンが特に好き。そして橘がやたら生き生きとしていたw梓役の方、俳優メインでされてるようですがもっとこっちの世界に来てくれないかなぁ。 -- 2014-06-23 (月) 15:25:22
  • 本編GOOD後の話。せっかくハッピーエンドだったのにぶっ壊された……前向きなエンディングではあるんだけど。もうくっついてるからな〜って油断してたら濡れ場やばかった。梓くんはきゅるきゅるかわいいと見せかけて陰を出してくるのが好き!J梓の魅力はお互いの不器用さだなぁ。個人的に梓ルートにおける橘さんの補完があったので、しんどかったけど嬉しかった……。酔っ払いあずさたんというか金田さんちょうかわいい -- 2016-10-21 (金) 09:44:14

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit