Top > ササクレ・メモリアル
HTML convert time to 0.003 sec.


ササクレ・メモリアル

Last-modified: 2017-12-04 (月) 15:36:54

ササクレ・メモリアル Edit

  • 原作・イラスト: 鹿乃しうこ
  • キャスト: (三田悠介) 古川慎×興津和幸 (矢嶋滋)/ 近藤浩徳? (奥田)/ 林大地? (溝口)/ 粟津貴嗣? (杉田)/ 川島慶嗣 (渡辺)/ 青野菜月? (女子高生)/ 櫻庭有紗? (女子高生)
  • 発売日: 2017年08月25日    3,240 円
  • 収録時間: 79分32秒    トークあり   
  • 発売元: CROWN WORKS CRWS-0026 ラビットゲート Azure collection / 竹書房バンブーコミックス麗人セレクション刊
  • 脚本: 野中幸人
  • 演出: 蜂谷幸 選曲: 鈴木潤一(スワラプロ) 効果: 八十正太(スワラプロ)
  • スタジオ: デルファイサウンド エンジニア: 田中直也 アシスタントエンジニア: 沼田陽由里
  • 音響制作: デルファイサウンド 音響制作担当: 大坪絢
  • ブックレット: 描き下ろしショートコミック「克服。」「感涙。」2頁
  • 公式通販予約限定特典: サイン色紙(抽選)
  • 関連画像(Amazon.co.jp) アルバムCDランキング
    ササクレ・メモリアル 
    TRACK LIST

2017/08/21/〜2017/08/27のCDアルバム週間ランキング(2017/09/04日付) 148位

感想 Edit

  • ノンケばかりを好きになり、叶わない恋から逃げるように、ゆきずりの関係を繰り返してきたダメ男・矢嶋滋は、今回も好みのモッサリ癒し系の後輩の結婚報告により、失恋決定。ヤケ酒して終電車の中で酔ったフリして後輩にキスしたところを男前の車掌に見られてしまう。後日、電車の中でイケメン車掌・三田悠介になぜだかナンパされ、一目惚れだと告白されるが!?--コミックス『ササクレ・メモリアル』『フェイク♂』から、三田×矢嶋のエピソードを音声化!
  • 原作未読。可もなく不可もなくといった作品。純愛、失恋、ある意味復讐、嫉妬、切ない、エロ、フェチ、コメディなど色んな要素が盛り沢山詰まっているので聴き終わった後に「それで何だったっけ?」ってなった。聴くなら原作既読の方がいいかかも知れませんね。興津さんのモノローグと古川さんのコメディ演技はとても良いです。 -- 2017-10-18 (水) 19:05:10
  • いいですよー!興津さんも古川さんも。古川さんの普段よりぐっと低いトーン良かったです。興津さんのビッチもいい、欲にはだらしなくてビッチな受け。おすすめです。ずつと流しちゃいます。 -- 2017-11-06 (月) 21:41:22
  • 原作未読。キャストだけ見て、ウキウキしながら買った。聴いてみて、本当につまらないというか中身がないというか、何を楽しみに聴いたらいいのかわからない作品だった。今のギャグだったの?というくらいわかりにくいボケ・寒いノリ、エロはモノローグが挟まってテンポ悪いかフェードアウト、物語はあらすじ以上のことはとくに起きません。聴きどころがほんとにない。もしかしたら、漫画で読むと印象違うのかもしれませんね。でもドラマCDには向かなかったと思います。キャストは間違いないだろうと思ってたんですけど、メインの二人がめちゃめちゃ低い声で喋るので、個人的に好みじゃなくてキャストにも何も感じなかった。とくに興津さんの低い声、絞り出してるみたいでしんどい部分もあった。キャラの年齢よりかなりオッサンに聴こえた。自分の得意な音域でやるべきだったと思う。 -- 2017-11-07 (火) 08:34:56
  • 古川さんが良い声!こんな車掌さんがいたら電車降りずにずっとアナウンスを聴いていたい。お話は原作通り。ちょっと下品なところもストーカーっぽいところも、原作及びCDも爽やかにまとまってある鹿乃マジック、さすがでした。 -- 2017-11-09 (木) 22:51:16

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit