Top > ジョーカーの甘い嘘
HTML convert time to 0.537 sec.


ジョーカーの甘い嘘

Last-modified: 2017-02-20 (月) 22:48:32

ジョーカーの甘い嘘 Edit

  • 原作・イラスト: 南月ゆう
  • キャスト: (笠置遼平) 遊佐浩二×阿部敦 (東貴史)/ 近藤隆 (周防晃)/ 滝田樹里? (遼平の母)/ 山本浩司? (友人)/ 川野剛稔? (友人)/ 川原慶久 (男子生徒)/ 高橋伸也? (男子生徒)/ 木部祥太? (担任)/ 清香えり? (女の子)/ 浅倉杏美? (女の子)
  • 発売日: 2009年11月26日    3,150 円
  • 収録時間: 73分31秒    トークなし
  • 通販特典: おしゃべりCD (阿部・遊佐)
  • 発売元: ムービック BE×BOY CD COLLECTION MACY-2220 / リブレ出版B-BOYコミックス
  • 脚本: 前川陽子 制作担当: 長嶋篤史 / 高田智子 音響制作: 神南スタジオ
  • 演出: 郷田ほづみ(RE)/ 松下一美(DB) 効果: 小山恭正(SOUNDS GOOD) 調整: 山口貴之
  • 作曲: 乙睦 制作担当: 山中紀昌 音楽制作: タルバーラレコーディングス
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    BE×BOY(ビーボーイ)CD COLLECTION ジョーカーの甘い嘘 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 生徒会長の恐るべき本性!! 信頼していた幼馴染みはドSで変態…!?入学早々なぜか孤立中の貴史に、唯一優しく声をかけてくれるのは、幼馴染みで生徒会長の遼平。人望厚く紳士な遼平に淡い恋心を抱いた矢先、遼平のとんでもない本性が明らかに!? 「俺から逃げることなんてできやしないさ」遼平の鬼畜セクハラ攻撃に、貴史の貞操は風前の灯…!!ドS生徒会長・遼平×素直じゃない生贄・貴史の受難ラブがドラマCD化!
  • 特典フリト司会遊佐さん阿部さんで「外で待ってる近藤さん」「しょうがない」「力」「まずひとつ」「潔い」12分強。
  • 原作既読。話は学園ものによくあるような内容かなー。阿部さんのキスするときの声がすっごく可愛らしいので、全体的に原作よりエロく感じました。ちゃんと「ゴックン」する音もあってすごいな〜。軽いノリなので適当に聞きたいときにオススメ。リピしまくってます。特典も楽しかったです。 -- 2009-11-27 (金) 16:20:13
  • 最初に陰湿ないじめシーンが有って3Track分は聞き返したくない。別に他の学園モノより酷いわけではないし、軽目とは思うけど、個人的には聞きたくない場面だった。全体は普通の平均的なBL青少年で深く考えてはダメ、聞き流しましょうのタイプ。さらりと聞け負担にならないので雰囲気と声質をBGM的に繰り返せるタイプ。女の子も邪魔にならない、というか居なくても別に良かったんじゃないか程度。おしゃべりCDが可笑しくてインパクト大。ひ・・・って、何にそんな(笑)気になるじゃないですか(笑) -- 2009-11-28 (土) 20:56:09
  • 最初のいじめシーンにドン引きしてしまったので、以降もう生理的に駄目でした。シリアスで執着愛ならそれもありだと思うんですが・・・何というかギャグだとむしろ笑えない。軽く聴くにはいいのかもしれないが自分的には地雷。 -- 2009-11-30 (月) 13:18:53
  • お話はあらすじ3行で説明が済むような内容。阿部さんの可愛らしさと遊佐さんのカッコイイドS声を楽しむCD…だけど上の方と同じようにいじめシーンがちょっと怖くてトラウマになりそう。 -- 2009-12-10 (木) 14:01:14
  • 自分もいじめシーンでダメだった。シリアス物なら割と好きなシチュエーションなんだけど、ギャグにすることでこんなに苛々くるとは思わなかった。受けがあのまま流される理由もわからないし、ギャグ物にするにしたってある程度のストーリーは欲しい。 -- 2009-12-21 (月) 11:09:32
  • 確かによくある学園もの。でも、遊佐さんのSキャラと阿部さんの絡みも中々良かったです。いじめシーンはみんなで無視するというもので大した事ないし、本当のいじめではない事もすぐにバレます。みなさんちょっと深刻に書きすぎかも。これを理由に避けるのはもったいないですよ。 -- 2010-01-27 (水) 21:21:09
  • 前述にあったいじめシーンがそんなにひどいのかと覚悟したけど、拍子ぬけなくらいなんてことなかった。シカトする貶めからかう程度で陰湿は言い過ぎかと思う。ギョグ要素ありすれ違いあり最後甘い展開ありでよくある話だけどさらりと聞けて好きです。そしてけっこうリピ率高いです。 -- 2010-01-28 (木) 17:50:16
  • 原作未読でここのコメントを見て買うのを迷いましたが、阿部さんの喘ぎヴォイスが聞きたいという気持ちが強くて購入。他の方の評価が真っ二つに別れているとおりこれは人を選ぶお話かと思います。私は前半のいじめシーンについてはあまり気にならなかったほうですが、ダメな人はダメかもしれません。(正直いじめをギャグとして扱うことについてはどうかと思いますけど)原作ファン、声優さん、エロシーン目当てで聞く分には問題はないとは思いますが、いじめというところでどうしても気になる方は、お金を出して買う以上よく考えて購入されることをおすすめします。 -- 2010-02-10 (水) 00:17:55
  • やっぱり冒頭のいじめシーンがネックかも。もっと陰湿ないじめ作品の「たとえこの恋が罪であっても」は大丈夫なんですがこれは駄目でした。他の方が書かれているようにギャグだとかえってムカつくのかもしれません、何でこんなにムカつくのかと不思議な位に嫌な気分になる。その後の女装させたり悪戯したりのエロいじめはテンプレでそこは結構楽しめます。 -- 2010-02-10 (水) 11:04:06
  • 原作未読で聞きましたが、私にはダメでした。いくら「自分だけを頼ってほしい」という気持ちが前提だとしても、他の人間に自分を無視するように言うような人をどうして好きになれるのか…。 -- 2010-03-06 (土) 20:49:04
  • 私は、最初の辺りのイジメシーンは確かに酷いとは思いましたが、よく考えてみるとただ無視をしているという別に本人に対して暴力を集団で行っているわけではないのでそこまで心は少ししか痛みませんでした。それに、原作を読んでから買わせて頂いたのですが、そこまで皆様が言うほどは悪いものではないと思います。 -- 2010-07-25 (日) 11:13:04
  • 遼平は、きっと貴文に自分だけを見てほしいという独占欲を抑えられなかったんでしょうね。それで一人の少年を皆で無視させてしまったのでしょう、確かにひどいことではありますが、そこもまた新しい萌えシチュエーションを生み出してくださった南月ゆう先生に私は感謝したいと思いました。 -- 2010-07-25 (日) 11:18:34
  • 阿部さん可愛い!!もっと増えてほしいな -- 2010-07-29 (木) 19:58:25
  • こわいかな?このいじめシーン。犯人すぐわかったしね。遊佐さんは演じるのがすごく楽しそうに感じました。 -- 2010-09-11 (土) 11:25:15
  • いじめは尺にしてそれほど長いわけではないのでスルーできる。いじめをはじめとして周囲が主人公をからかう描写が多い。この「からかう」自体にイラつきはしないものの、攻めの行動理由が「お前が好きだからさ☆」(セリフうろ覚え)の一言で片付けられるので消化不良にはなった。阿部さんのネコ耳メイドシーンがもっと長ければよかったなと。 -- 2010-10-04 (月) 09:04:25
  • 内容の無さにびっくり。なぜ惚れたのかさっぱりだし。いじめシーンは本当にイジメにあってる人に失礼ってくらいくだらないものだった。全体的によくわからない作品。 -- 2011-02-13 (日) 06:19:29
  • え?いじめシーン全然たいした事ない。↑に同感。本当のイジメはこんなもんじゃない。だから、好きになるのも普通じゃないかな?BLだし。 -- 2011-02-25 (金) 02:56:40
  • いじめを遊びやギャグとして扱うのがNGな方には向かない作品。 -- 2011-04-04 (月) 18:27:30
  • 阿部ちゃん可愛いわぁ すっごい好みの受け声。このカプは安心して聴ける。絡みでの阿部ちゃんのゴックン音、クセになるくらい可愛い(笑)買ってよかった。 -- 2011-04-04 (月) 20:15:12
  • 台本を読んで引いた!という阿部敦クンが好きになった。私も引いた!内容はともかく、役者さんは全員素晴らしいです。 -- 2011-04-05 (火) 18:44:32
  • こんなバカみたいな攻めのどこに惹かれるのかまるっきり分からなかった。なまじ頭がいい設定のようなのでそこが気になって最後まで聴くのが苦痛だった。いっそ、バカ丸出しだけど愛嬌があってみんなに好かれるお調子者の生徒会長であれば、やることのくだらない陰湿さや二面性みたいところでしっくりきたかも。 -- 2011-06-22 (水) 16:52:28
  • 何故かイジメの議論がなされていますが、↑BLじゃレイプも監禁もその他もろもろ犯罪パレードなのに、気にすることかな??と思いました。現実のイジメは無視も傍観も「大したことない」で済ませてはいけませんけど、このCDは焦点がそれほどイジメに絞られている訳でもなさそうですし真に迫った演技でもないので、割と現実と空想をごっちゃに考えがちの私でも楽しく聞くことできましたよ。遊佐さんこういうお役珍しいような。 -- 2011-06-23 (木) 04:00:57
  • いじめシーンが『無視程度だから軽い』とコメントされる方もいますが、人によっては自身の体験と被って辛く感じる人もいるかな、と。BL以前にドリーム過ぎて、こんなバカな攻めに絆される主人公に「はぁ?!」と思ってしまった。底の浅い作品。 -- 2011-06-23 (木) 04:21:05
  • ストーリーは置いといて、遊佐さんの魅力がこれでもかってくらい堪能できる作品です。かっこいいお声やデレたお声、いじわるなお声ややらしく攻めるお声などを1枚のCDで堪能できちゃうんです。阿部さんの演技も素晴らしかったですよ〜。とても聞きやすいお声だし、喘ぎが最高に色っぽいと思います。 -- 2011-06-23 (木) 22:41:39
  • 聴いて、楽しかった!面白かった!と純粋に思える作品ではありませんでしたorz 文字通り罠みたいな人で、こんな人が居たら迂回するなー…。役者の演技が良かろうと、ずっともやもやが胸にまとわり付く、嫌な感じな作品でした。 -- 2011-09-08 (木) 05:54:34
  • 押しても駄目なら引いてみろ、という恋の駆け引きを遊佐さんが過激に演じていました。独占欲の表出としてのシーンに、私はそれほど嫌な気持ちを抱きませんでした。表現方法のおかげでしょうか。「周囲に無視される一人の生徒」に対して、もしも親や教師がアレコレ登場したら、かなりシリアスシーンとなったと思われますが、この物語には不思議なほど教師が登場せず、生徒だけで学園内の描写がなされている点が、ストーリーを軽妙に仕立てていると思いました。陰湿なシーンと感じる方もいらっしゃるとは思いますが、私の目には、遊佐さんが「愛よりもまだ恋の段階」である為の、「目的の為なら手段を選ばない実力行使型の生徒会長」役を表現するエピソードとして映りました。方法は極端すぎましたが、根底にあるものはドロドロした憎しみなどでは決してなく、好きだからこそという一直線の思いだった為、聴いていて嫌ではありませんでした。阿部さんの役柄は、おちょくられないと不安になる、というややM気質的な面を感じましたが、振り回されながらも恋についてこれから学んでいく、といった高校生をきっちりと演じていらっしゃいました。 -- 2011-11-06 (日) 07:05:42
  • 私的には結構リピ率高い作品ですね。阿部さんの声がすごく可愛くて、遊佐さんの声がすごくカッコ良くて、ちょこちょこ近藤さんも出てきて……。声優さんはすっごくすっごく私得な作品でした。だけど、ストーリーとしてはまあまあかもww 原作未読な私ですが、なんか時々「ん?」と思うことがありました。いじめの流れもなんか……気に食わなかったですw なので、ストーリーをもう少し凝ってくれていれば、いい感じになると思いました。阿部さんの受け声はもう期待どおりのかわいらしさで、萌えました!!(笑) -- 2012-08-14 (火) 14:59:02
  • 皆さんがいじめいじめというのでどうかな〜?と思いながら聞きました。でも、「え?これがいじめ???」って感じですよ(笑)ただ攻めの会長は東のことになると頭がアレな子になる変態でした(笑)こ最初から受けの東がすごくびっくりすほどポジティブだからすんなり聞けたのかも。聞き方で感じ方が変わると思いますよ。内容は、会長の権力がなぜかすごすぎて「なんで??」な展開が多いのですがBLの王道ストーリーをつめこみましたぁ!!!って感じのBLドリームワールドです。リアルなBLを求める方にはオススメしません。原作はどうなのかな?もしかしたら原作読みながらのほうがいいかもです。  恐らく変態ドSが多い作品だと思ってから聞くと割といけますよ。 -- 2013-04-03 (水) 02:48:34
  • バナナで練習したのかなのくだりで大爆笑してしまった。なにも考えずに聞くようにしようと思ってます。 -- 2014-01-26 (日) 10:06:11
  • ドSで変態の所に大☆爆☆笑☆でした。 -- 2014-04-06 (日) 02:17:54
  • 声優さんは素晴らしいですが、話の内容が糞過ぎて二度と聞きたくないと思いました。原作がどうしようもない。最悪。 -- 2014-05-01 (木) 07:04:11
  • 衝動的にキャスト買いしてしまいましたが大後悔です。ここを見てから買うべきでした。役者さんの演技以前にいじめ描写が聴くに堪えなくて一回どころか最後まで聴けてない…。早く忘れたいです。 -- 2014-10-25 (土) 09:23:33
  • 原作既読。上記のみなさんが言うほどいじめについてはそこまでひどくなかったですよ?関係ないですが、トラウマ抱えてる自分でも全く嫌悪感はなかったです。それだけ??って感じの。そして内容についてですが、ここまでくるとイライラを通り越して面白くなるほどに原作無視。原作未読でCDからの人たちにも主人公達の感情が分かるように音声化して欲しい肝心な部分が全く反映されていなかった。あと、(風の音とか街並みの音とか)効果音を目立たせ過ぎて、キャストさんの声が潰されてる感がハンパなかった。あまりにも原作シーンのカットが多すぎて不完全燃焼。どうしてこうなった…。聴いたあとにこんなにも後悔するのは初めてです。キャストさんの豪華さに釣られた。反省してます。 -- 2014-12-30 (火) 04:24:35
  • イジメの首謀者が信頼してる相手って…良くある設定なのかもですが、軽いイジメとしてもわざわざBLCDで聞きたくなかったなあ。キャスト的に某ゲームの発端となる重要なトラウマを彷彿としてしまい、軽く流せませんでした。執着心から、好きな相手を周りから孤立させ、傷ついた様子を見て興奮したり、自分だけに依存させようとする歪んだ性質は、人として関わりたくないと生理的に嫌悪してしまった。とはいえ、冒頭のちょっとの部分のみなので、そこだけ我慢して気にしないようにすれば、その後はよくある学園物で、タイプの違うキャストの声をそれぞれ楽しむことができました。 遊佐さんは、第一声を聞いたとき先生かと思ってしまいましたが(笑)、上辺は優しげ、本性変態意地悪というキャラは実にはまり役で、受け役の方が好きな私でも、(冒頭除いて)聞いて良かったと思いました。阿部さんも可愛いらしいし、近藤さんの声も心地よいし、二人との声の相性も良かったように思います。 -- 2016-03-10 (木) 02:27:41
  • 原作未読、キャスト目当てで買いました。いい買い物したな……と思います(笑) 基本的にギャグテイストだし、声優さんの演技も相まって、イジメのシーンは全く気にならなかったです。設定や展開などが王道BLという感じなので、王道好きとしてはとても良かったと思います。 -- 2016-03-22 (火) 21:43:13
  • いじめいじめって…レイプものとか極道とかたくさんあるのに今更なのでは…?キャストの方の演技もよいですし、執着心の強い主人公の兄貴分が攻め…なんてよいと思います。 -- 2017-02-20 (月) 22:30:49

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit