Top > タクミくんシリーズ10th Anniversary Complete Edition1 そして春風にささやいて
HTML convert time to 0.006 sec.


タクミくんシリーズ10th Anniversary Complete Edition1 そして春風にささやいて

Last-modified: 2016-08-09 (火) 06:17:51

タクミくんシリーズ10th Anniversary Complete Edition1 そして春風にささやいて Edit

感想 Edit

  • 「そして春風にささやいて」「若きギイくんへの悩み」「June Pride」を収録。
  • 私立祠堂学院。ここは、人里離れた山奥の全寮制男子高校。過去に心を閉ざし、“人間接触嫌悪症”になってしまった葉山託生の新しいルームメイトは、全校生徒のアイドル、ギイこと崎義一だった。否定され、無視され、諦めることで自分を守ってきた託生。けれど、ギイが愛することを教えてくれた。その人の過去も現在も、そして心も身体も、全てを愛することを…。
  • ギイ井上さんタクミくん保志さん2枚組みリニューアル版。タイトルコール・フリトは有りません。
  • 2003年当時、50歳目前の和彦さんが高校生役って…どう聴いたって無理があると思うんですけど(汗 過去にも二度音声化されている表題作「そして春風にささやいて」。1989年のカセット版ではかなり若々しい和彦さんボイスが聴けるのかな???保志くんのBLは初めて聴いたかも。宮田・櫻井・吉野・鈴村・緑川(敬称略)…と聴き馴染みのある声優さんが脇にたくさん出ていて楽しめたんですけど、歴代の旧キャストと聴き比べをしてみるのも面白いかもですね。原作は読んだことないんですが有名な作品ですよね。BLの先駆け的作品だと思います。 -- 2008-12-10 (水) 14:50:23
  • 原作既読。爽やかで格好いい井上さん×大人しめな保志さんがいい感じでした。あと緑川さんのナルシーな演技が楽しかったです。脇役も豪華。少ししか台詞がないけれど、鈴村さんの尚人が存在感がありました。BGMやSEも違和感がありませんでした。でも音楽のせいで、ちょっとゆるーい、眠くなるような雰囲気はあるかもw -- 2009-01-20 (火) 05:06:20
  • なぜか「古き良き…」という言葉が浮かんでくる作品でした。今の時代にはこういうの発売されないでしょうけど。 -- 2012-12-11 (火) 22:45:20
  • 10th〜のCDまとめて感想。井上さんは本から飛び出たような完璧なギイ、保志さんはショタかわいい託生。単体ではアリかもしれないが、二人が合わさるとバランスが悪い。ギイが中学生と付き合ってるみたい。二人の愛を感じない。/ギイ×タクの人気の話+いろいろな人を少しづつ出すから声を聴てねという感じのCDで原作ファン向け。原作未読者にはギイ×タクの話以外はついていけないと思われる。パッケージもかわいい。私は岩下が好きなので、武内さんは普通の発声でよかった。森久保さん、櫻井さんはごとう先生がキャスティングされたそう。イメージとは違うが可愛いかった。 -- 2013-06-22 (土) 22:30:29

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit