Top > ビッグガンを持つ男 〜薔薇の鎖で縛めて〜
HTML convert time to 0.023 sec.


ビッグガンを持つ男 〜薔薇の鎖で縛めて〜

Last-modified: 2015-06-14 (日) 20:23:16

ビッグガンを持つ男〜薔薇の鎖で縛めて〜 Edit

  • 原作: 有栖川ケイ    イラスト: 明神翼?
  • キャスト:
    【01】: (高柳昌樹) 千葉進歩×山口勝平 (風祭智)
    【04】: (風祭信) 宮田幸季×千葉進歩 (高柳昌樹)
    【07】: (風祭義) 遊佐浩二×千葉進歩 (高柳昌樹)/(風祭礼) 高橋広樹×千葉進歩 (高柳昌樹)
    【10】: (ロバート=キャノン) 平川大輔×千葉進歩 (高柳昌樹)
    【11】: (風祭仁) 成田剣× 千葉進歩 (高柳昌樹)/(風祭智) 山口勝平×千葉進歩 (高柳昌樹)
    【14】: (高柳昌樹) 千葉進歩×宮田幸季 (風祭信)
    / 羽多野渉 (裕太=クロフォード)/ 重松朋? (農村の老婆)/ 古宮吾一? (農村の老爺)
  • 発売日: 2006年05月15日    3,150 円
  • 収録時間: 73分13秒    トークなし
  • ワンダーファーム通販特典CD:「フリートーク&ひとりで受け攻めやってみる? PART2」
    (千葉・成田・遊佐・高橋・山口・宮田・平川の7名)
  • 発売元: ワンダーファーム HDA-0018 同人CD
  • 脚本: 有栖川ケイ 制作担当: 関根奈美 / 伊藤映里(ドリーム・フォース) 音響制作: ドリームフォース
  • 音響監督: 高橋秀雄 エンジニア: 成田一明 アシスタントエンジニア: 田中亮(i@Studio)
  • 音響効果: 稲田祐介(ゼロデシベル) スタジオ: i@Studio / ドリーム・フォース
  • マスタリング: 小林良雄(ハイブライト) マスタリングスタジオ: ハイブライト
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
     

感想 Edit

  • 高柳昌樹が風祭家の家政夫になって3ヶ月。平和に暮らす昌樹と風祭4兄弟のもとへ1通のエアメールが届く。それは、NYで凄腕マジシャンとして活躍していたはずの風祭家の末弟・風祭信の帰国を知らせる便りだった。そのエアメールを読んだ4兄弟は大混乱。「いざとなったらみんなで避難だ!」と地下室へ逃れる算段を始める始末。果たして、あのキチク4兄弟が異口同音に「あんなキチクを見たことが無い」と語る「風祭信」とはどんな人物なのか? 彼の真の目的とは?そして、昌樹の身にはやっぱりさらなる苦難が降りかかってしまうのか!?
  • 義&礼×昌樹の青姦3P・襲い受け・夢の中・濃さ・リバあり・長さ・増量中!!このCDの9割りは千葉さんの喘ぎで出来ています。
  • 一人で受け攻めやってみる?2「妄想執事の悶々日記」可笑しすぎ。
  • 思わぬ伏兵(ロバート)にやられました -- 2007-12-17 (月) 03:09:25
  • チョコプレイ・テレフォンSEX・青姦・リバと相変わらずの濃厚さ。攻め千葉さんの豹変振りが凄すぎる。カッコイイです。 -- 2008-03-12 (水) 13:16:41
  • 副題に「ガンバレ千葉さん」と付けたくなる。お疲れ様でした、千葉さん。 -- 2008-03-17 (月) 21:32:22
  • 遊佐さんの悶々日記はヤバイw -- 2008-05-01 (木) 22:45:23
  • 前回に続きヤってばかり(笑)エロ度up。攻千葉さんの豹変にトキメきました。声優さんて凄い! -- 2008-07-02 (水) 10:51:13
  • 同人並みのストーリー。攻めの千葉さんがいきなり低音な演出。音としても特に褒める所なし。絡みばかりが羅列して有るだけで、相変わらず中身は無い。脚本家の萌えの羅列、声の無駄遣い。モラルの低いのがOKな人向け。
  • 宮田攻めがすごい低音で新鮮。でもちょっと自分には鬼畜すぎでした -- 2008-08-08 (金) 23:28:22
  • 前回に引き続き、もの凄い行為をあれこれ強要されているのにも関わらず、気持ち良かったからいっか〜と深く考えない明るい天然主人公のおかげで、悲惨さは全くありません。テーマがエロです!と断言しているCDなので、純粋にエロを楽しみましょう。リバ、道具、3P…とにかくこれでもかとエロが詰まっています。ほぼ1トラック毎に絡みが入り、まさにエロ極めたりな内容です。ノリは軽いけど、大変濃いCD。 -- 2008-08-09 (土) 00:56:35
  • 千葉さん凄いです。豹変ぶりが、さすがプロって思いました。そして、宮田さんの攻めが、BLCDでのいつもの宮田さんとは雰囲気が違っていて素敵でした。 -- 2008-10-26 (日) 21:21:05
  • 鬼畜な宮田さんが鬼畜な宮田さんが鬼畜な宮田さんが、激素敵。こんな具合にシリアスな役もがんがんとして欲しいと思います。なさらないのは非常に勿体無いです。別に絡みが、というわけでなく、それも勿論含めてなんだけど、陰鬱でシリアスな役って意外にはまるんではないでしょうか。ストーリーはテーマ追求完璧ということで、潔く天晴れこれはこれで拍手〜OKOK。一見深いストーリーを紡いでいる様に見せながら、辻褄は合っていない、筋書きはおかしい、展開が無茶すぎて有り得ない等々、そんなのが山程ある中で、この作り方はある意味良作。ご体裁取っ払った本質をうまくまとめてあると思います。 -- 2008-12-13 (土) 00:06:45
  • 宮田×千葉→千葉×宮田が、もうとにかく萌え♪ 宮田氏は素がドSなので、もうこういう役はどんどんやってほしい(笑) 例によって「こんな夜は誰かに滅茶苦茶にされないと眠れない」兄弟思考勃発で、後半千葉×宮田になるんですが、他の方の前述の通り、千葉氏の豹変ぶりが(そこだけ切り取ったように違和感はあるけど)素敵すぎるv 千葉氏は低いトーンで鬼畜・強引・変態攻めといった、受けとは全然違うギャップが魅力なので、もっとこういう攻め方してほしいと個人的に思ったり。鬼畜宮田が押されてるw 中盤で遊佐+高橋攻めの千葉受け3Pアリ。しかも野外。しかも公園(笑) 山口+成田(携帯ムービー姦?)攻めの千葉受けもアリ。チョコレートであんなことをw そして更に磨きがかかった、平川氏のヘンテコすぎる日本語に腹筋崩壊☆ もうこの人はこういうキャラで突き進んで欲しいくらい(笑) 全体的にエロで割り切っているだけあって、聴く方もサッパリ割り切って聴ける感じが◎ -- 2009-04-25 (土) 02:38:11
  • 宮田さんの鬼畜攻めが素敵です!そして、平川さんのおかしな日本語が最高です(笑) しかし、千葉さんお疲れ様です。 -- 2010-03-06 (土) 15:06:12
  • 宮田さん攻めが一番 -- 2010-05-13 (木) 17:17:16
  • 勝平さんといい普段受けが多い宮田さんの攻めが聴けて素晴らしい一枚 -- 2010-09-08 (水) 10:42:28
  • 「僕英語ワカラナイ」盛大に吹いたww -- 2011-03-16 (水) 20:05:00
  • 千葉さんお疲れさまですと言いたい程絡みがあった。宮田さんの鬼畜さがすごく新鮮だった。・・・風祭兄弟はただの変態にしか聞こえなかった・・・。CDが終わった後も“あれ”が何なのか気になるけど私的にはかなりオススメの作品! -- 2011-05-20 (金) 20:41:34
  • 特典CDの遊佐さんがおかしすぎました。平川さんは有名な某BLゲームを彷彿、というかこっちが原点だったんですねー。妙技に感動しました! -- 2011-08-29 (月) 13:22:55
  • 平川さんのロバートのデタラメな日本語に興味ある方、是非(信者ではナイ人の意見として)。デタラメっぷりが着実にレベルアップしてるし、夢落ちだけど絡みあるし、オススメ。日本語モードと英語モードではキャラ違って、ギャグとカッコいい紳士ってくらい違うよww勝平さんの攻めデビュー程はレアじゃなくても、宮田さん攻め聞ける珍しいCDで、めっちゃ鬼畜だし、かなりレアだと思いますよ。フリートークで垣間見れる、腹黒い感じの宮田さんにはピッタリww 千葉さんの豹変っぷりには脱帽します。 -- 2011-10-24 (月) 18:12:21
  • 妄想執事の悶々日記・・・真夜中に大爆笑してしまったww引き出しの多いお人だw -- 2011-10-26 (水) 02:11:12
  • エロと笑いのバランスが個人的にツボでした(笑)宮田さん、鬼畜攻めも良かったですが低音ボイス受けもすごく良かったです…! -- 2011-11-18 (金) 15:34:23
  • 言い忘れてましたが、波多野さんは宮田さん@世界的マジシャンのマネージャーです。買った当時は名前も知りませんでしたが、その割には出は多いなって印象だった。 -- 2011-11-29 (火) 02:51:32
  • 一輪挿しはキツいな・・・。でもドSな宮田さんは美味しかった。前回と同じく千葉さんおつです。 -- 2011-12-29 (木) 20:41:49
  • おまけの「ひとりで受け攻めやってみる?」って要ったかなw -- 2012-08-07 (火) 05:22:39
  • マジックするときの効果音がカワイイwwショタな宮田さんを聞いた後だと、「え?これ、宮田さん・・・?」ってなります。平川さんのヘンな日本語も進化しててgj。 -- 2012-09-30 (日) 05:46:55
  • 平川さんの英語に激萌え。宮田さんのこんな役初めて聴いたがとてもかっこ良かった。思わず宮田攻め作品を漁ってしまったほど。ひとりで受け攻めコンセプトが良かった。特に平川さんは別人にしか聴こえない。 -- 2012-12-18 (火) 02:36:11
  • 宮田氏の俺様的高笑いに笑いました。み、宮田氏!!wwとばりに、Sキャラな宮田氏も好きです。エンリョハ,ゴhaaaaaat 特典すごい! -- 2014-10-21 (火) 23:44:24
  • 平川さんに全部持ってかれましたwたまんないですね。フリトの遊佐さんも言ってましたがw -- 2014-12-27 (土) 01:50:55
  • 末っ子の登場でようやく気づきました。この兄弟の名前(仁義礼智信)、儒教の五常なんですね。とんでもない兄弟だw 名前とはうらはらに、ほんとひたすらヤッてるだけ。色んなプレイもありAVみたいな台詞も多いですが、明るいエロなので、自分はあんまイヤらしさや激しさは感じませんでした。千葉さんは喘ぎっぱなしですが。キチクな兄弟といっても、暴力や監禁陵辱調教したり、社会的地位を貶めさせてるわけでもなし、受けがイイと感じあっけらかんとしているし、末弟含め、全然鬼畜とも思わなかったです。「あの声優さんが、こーんな台詞言わされてるんだ(苦笑)」とは思いましたが。でも、個人的な印象ですが、ナリケンさんは際どい台詞を言ってるのに全然違和感なく(変な嫌らしさを感じず)普通の台詞のようにスルッと耳に入ってきてびっくりしました(誉めてます)。偏見があったわけではありませんがw。平川さんは今回は妄想とはいえ絡みもカッコいい喋りもあるし、非常においしい役どころですね。特典ディスクでも、ひとり二役別人度が高かったと思います。(そりゃ、後の克●ですものね)あと、特典ディスクに出てくる日本人のキャラ名、コウジとダイスケ(千葉さん担当話)、ススム(平川さん担当話)って、わざとですかね? -- 2015-04-26 (日) 21:09:11

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit