Top > メールボーイ
HTML convert time to 0.003 sec.


メールボーイ

Last-modified: 2013-05-28 (火) 23:27:06

メールボーイ Edit

  • 原作: 伊郷ルウ    イラスト: 小路龍流?
  • キャスト: (柏崎淳裕) 諏訪部順一×鈴村健一 (高蔵貴巳)/ 小西克幸 (関口純太)/ 谷山紀章 (芦野秀明)/ 平川大輔 (黒田俊生)/ 木村まどか? (横山)/ 雪絵れな? (菊間)/ 中村浩太郎? (鴨志田)/ 吉野貴宏? (三笠)/ 大里雅史? (三井)
  • 発売日: 2005年04月27日    3,000 円
  • 収録時間: 71分16秒    トークあり   初回封入特典: オリジナル変型ポストカード
  • 発売元: キャラモモ バナナジュースカンパニー BJCA-0007 / 講談社X文庫ホワイトハート / モモアンドグレープスカンパニー
  • 脚本: 平詩野 A&R: 大森由紀子 エグゼクティブプロデューサー: 富岡信夫
  • 演出: 町田薫 音響効果: スワラプロダクション 録音スタジオ: ブロードメディア・スタジオ
  • 音楽: 広瀬充寿 音響制作: ブロードメディア・スタジオ / 嶋澤みどり / 本田哲浩
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    メールボーイ

感想 Edit

  • 「あいつは俺がいただくと決めたんだ!」大学生の貴巳は、面接試験を控えた就職先でアルバイトをすることになった。希望部署とは関係のない庶務課で、郵便物の社内配達を任される貴巳。庶務課の課長・柏崎は謎多きエリートながら、いつも貴巳を食事に誘う美形の好人物だ。一方、同じ大学の出身で先輩にあたる関口は、やり手の営業マンと評判のなか、貴巳の面倒をよく見てくれていた。だが、2人は……。
  • フリト司会諏訪部さん。平川さん、谷山さん、鈴村さんと手紙について。小西さん別録りで17分半強。
  • 原作未読組、キス止まり。何処をどう褒めて良いのか判らない。伊郷作品だから仕方ないのか??声優さんが豪華なのに内容がウヘァなのは「ミスキャスト」に通じる残念な出来。この内容では初心者にも進められない。フリトでのキャストの皆さんのgdgdぶりがこの作品の総評価だと思う。
  • 自分は途中でうっかり意識がフェイドアウト…諏訪部さんの声がやさしい美声でおやすみCDとしてはいいような(すみません)。キャストの演技がどうのということではなく、話自体がよくわからない。出てくるのはふつーの企業のリーマンと大学生なのに、おかしいなあ? ただ、gdgdのフリト好きな方にはいいかもしれない。なんたって1枚もののドラマCDで17分のフリトなんて破格ですことよw -- 2010-04-23 (金) 01:00:29
  • モテモテのアルバイトくんを巡って、管理職・営業マン・医者が「闘う!」と宣言してバトルしてる会社って嫌だ…という印象で終わってしまいました。(笑)各キャラの行動が幼稚なので、トンデモ設定学園コメディならともかく、会社を舞台にした事によって、バカバカしさが際立ってしまった気がします。豪華キャストの美声を楽しむ作品と割り切って聴きました。特に、柏崎@諏訪部さんのジェントルマンな声は素敵です。 -- 2010-08-18 (水) 00:01:26
  • 内容が残念。ホモがごろごろいる会社って・・・・。アルバイトがモテモテの理由が未だにわからない -- 2011-01-06 (木) 01:35:01
  • 上の方も書かれていらっしゃいますが、柏崎(諏訪部さん)が優しく囁く感じで喋るので寝そうになりました(笑) -- 2012-03-20 (火) 21:49:05
  • 原作未読。こんなに面白くないCDも珍しいです。逆にフリートークが面白いのでこちらしか聴いていません。 -- 2013-05-28 (火) 23:27:06

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White