Top > メロメロのしくみ
HTML convert time to 0.010 sec.


メロメロのしくみ

Last-modified: 2016-02-03 (水) 06:50:58

メロメロのしくみ Edit

  • 原作・イラスト: 門地かおり
  • キャスト: (正津賢吾) 睦月申?×花邑刀弥? (進藤俊介)/ 陶山章央 (具志堅)/ 笹本優子? (前田)/ 近藤玲子? (進藤の母)/ 奥真紀子? (正津の姉)/ 時田光? (生徒)/ 松元恵? (生徒)
  • 発売日: 2004年02月28日    3,150 円
  • 収録時間: 65分14秒    トークなし
  • 発売元: ムービック BE×BOY CD COLLECTION MACY-2207 / ビブロスBBC刊
  • 脚本: 清水恵 制作担当: 阿部秀平 音響制作: 神南スタジオ
  • 演出: 児玉隆 効果: 風間慎二(アニメサウンドプロダクション) 調整: 天野龍洋(ヒロサウンドテクニック)
  • 作曲: まるおみのる 制作担当: 當真一 音楽制作: イマジン
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
     
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 最近の俺は『ふしだら』です。それは『ましょう』の男・正津君のせい。正津君に触られまくると、もう脳みそが溶けちゃいそう…これは世に言うメロメロ状態?おかげでお風呂に入るたび、シャワーの水がこぼれるたびに俺は正津くんに触られてる気がして毎晩毎晩いじっちゃって――…。大人気、正津×進藤のかわいい思春期ラブ二人のその後を描いたオマケのミニドラマ「ドキドキの運命の日」も収録!
  • 聴く人を選ぶ作品。メインを始め出演が孤軍奮闘の陶山さんを除き女性陣。児童を性対象にしているので苦手な人注意。BLドリームとはいえ小学5年生同士を性的対象中心に据えた「絡み」はレッドカードの様な気がするのだがどうなのだろう。演者は勿論成人であろうが、非常に後味が悪い。演技もいまいちだが、演出上わざとイントネーションを変えて有るのも耳に障る。露な単語も女性ボイスで連発。門地作品らしいノリだが色々とハードル高いので注意。
  • 小学生カップル正津×進藤のかわいい思春期ラブ。二次性徴真っ只中の小学生のお話。小学生ならこういう発言もするだろう、という情緒のかけらもないロコツなエロ単語満載です。「ち○こ」とか「ち○毛」とか。まさか、初潮の話をBLで聴けるとは思わなかったよ〜。
  • メインが女性陣というだけで自分にはアウトでした、BL聴いてる気持ちになれない作品です。原作は小学生だということをあまり意識せずに読めるだけに、なんか微妙な気分にさせられます。 -- 2010-08-14 (土) 23:35:13
  • これは聴くのが心苦しい感じですねぇ。。。 -- 2012-01-23 (月) 23:13:59

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit