Top > リスタート
HTML convert time to 0.006 sec.


リスタート

Last-modified: 2017-10-06 (金) 13:07:10

リスタート Edit

  • 原作・イラスト: 日高ショーコ
  • キャスト: (工藤彰広) 近藤隆×鳥海浩輔 (吉沢匡)/ 木下紗華? (野口)/ 川原慶久 (都築)/ 金田アキ? (モデル事務所社員)/ 間宮康弘 (カメラマン)/ 高橋研二 (モデル)/ 藤原祐規? (モデル)/ 宮坂俊蔵? (モデル)
  • 発売日: 2010年02月24日    2,940 円
  • 収録時間: 67分22秒    トークなし
  • 通販初回特典: キャストトークCD(鳥海/近藤)
  • 発売元: マリン・エンタテインメント MMCC-3148 ルボー・サウンドコレクション/リブレ出版ビーボーイコミックス
  • 脚本: 小野寺りの
  • 音響監督: 長嶋篤史(神南スタジオ) 録音調整: 川口珠代(神南スタジオ)
  • 音響効果: 小山恭正 録音スタジオ: 神南スタジオ 音楽: ミリオンバンブー
  • ブックレット: 描き下ろし4コママンガ「Author's Comment」
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    ドラマCD リスタート 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 『はじめて会った時からずっと―−―この人しか好きになれない』モデル事務所の後輩×先輩が織り成す、スイート&ビターラブ。匡(ただし)と、彰広(アキ)は、同じ事務所に所属するモデルの先輩後輩同士。先輩・匡の活躍がイマイチさえない一方で、後輩・アキは匡を追い抜きどんどん売れっ子になっていた。ある夜、二人は酔ったイキオイで関係を持ってしまう。その一夜を境にして、お互いに気まずさから距離をとるようになってしまった二人だったが、一ヶ月後、ひょんなことから、再び正面から向き合う夜が訪れて……。コミックスに収録されている「リスタート」、「ステップ」、「クリア」、「リバース」、「contact」に日高ショーコ自ら加筆修整を加えた、原作エピソードを音声化して収録!
  • 特典フリト鳥海さん近藤さん有志の皆さんで「re」「へぇー」「酷いですね」15分半強。
  • BL的な部分と地に足の着いた部分の混ざり具合が聞きごたえを感じた。こういう部分は原作の日高さんらしさがCDにも表現されてて好感を持てた。 キャストに関しては、鳥海さんと近藤さんは相性がよく、日高ワールドに合った落ち着いた演技でした。 -- 2010-02-27 (土) 12:43:14
  • 原作が好きで購入。正直鳥海さんが匡のイメージとは離れていて、そこがちょっと残念でした。でも何度か聞けば気にならないのかな?近藤さんは思っていたより良かった。原作ではバラバラのエピソードをうまくまとめていて、すごく聞きやすくなっていた。 -- 2010-02-28 (日) 22:55:25
  • 原作もそうだが、たいした内容のない作品をCD化するのはどうかと思う。リスタートよりシグナルの方が「嵐のあと」の榊つながりもあるし、面白いのに解せない。鳥海氏自体は悪くないが演出が悪いのかミスキャストとしか思えなく残念でならない。 -- 2010-03-01 (月) 02:38:18
  • 匡のキャラと声がピッタリかどうかはちょっと微妙な所かな…と思いましたが、アキの声はかなりイメージ通りでした(近藤さんメイン初めて)原作読んでないと、音声だけでは何をしてるか分からない所もあるかもしれません。 -- 2010-03-01 (月) 07:33:02
  • サラッと聞き流してしまう・・・ようなCD。上記の方と同じで吉沢匡の声がしっくりこなかった・・・。 -- 2010-03-01 (月) 11:52:39
  • 鳥海さん、ちょっとイメージとは違いましたがこういっただんだん感情が変化していく演技はやはりお上手。近藤さんはぴったり。 -- 2010-03-02 (火) 09:15:25
  • 原作既読。原作の絵が頭にあるとイメージが合わなくて混乱する出来。原作知らなければ楽しめそうなんだけどな…。終始違和感を覚えてしまったのが残念。 -- 2010-03-02 (火) 18:38:50
  • 個人的にアキ目線のエピソードの匡が可愛くて好き。 -- 2010-03-03 (水) 20:57:08
  • 原作の匡を鳥海さんボイスで脳内変換していたので、私はすごく良かったと思います。でも良くも悪くもいつもの鳥海さんでした。 -- 2010-03-04 (木) 00:31:50
  • 原作未読なのでキャスト違和感は無し。大きな欠点も無い代わりにとり立てて面白い点も無し。平凡なストーリーで無難っちゃ無難ですがそれだけでした。 -- 2010-03-04 (木) 12:06:31
  • 原作未読だったので、イラストの面立ちから勝手に声を想像することもなく、息の合った芝居を楽しめました。撮影現場のシーンはもっと臨場感がほしいところ。あとで原作を手にしたのですが、話の運びはわりとアレンジされてて、私的にはこちらの脚本のほうが好みです。 -- 2010-03-05 (金) 05:45:27
  • 原作既読。絵と声自体はピッタリではありませんが、演技をするとキャラにピッタリで絵ともしっくりきて、さすが声優さんという感じでした。ただ、この原作者の作品の中でも、なぜこれをCD化?と思いました。平凡でありトンデモではないので、声と演技を楽しむにはかえってちょうどいいのかもしれませんが…。 -- 2010-03-08 (月) 01:54:17
  • 原作未読。ラブ〜なふたりの日常をさら〜っとなぞったような作品で、主演お二人ファンの自分は軽く楽しめました。ガッツリ物語を追いたい人向けではありません。 -- 2010-03-08 (月) 21:54:46
  • 女性ががっちり絡んでくるので一般作要素が強く感じられBLシーンもあるにはある、といった作風です。 -- 2010-03-19 (金) 21:26:37
  • 原作既読。個人的に鳥海さんの声はとても心地いいので、これくらい「どうでもいい話」の方がまったり聴けて嬉しい。ちょっと硬派な近藤さんのキャラと対比させるにはこれくらい軽い雰囲気の方がいいのかな、と、原作とのキャラ差異は目をつぶれる範囲でした。 -- 2010-04-12 (月) 11:27:22
  • 原作ファンで期待していたんですが、匡とアキのキャスティングは逆でも良かった気がする。匡はもうちょっと高い声、アキはもうちょっと低い声なイメージだったので、なんか違和感が…。野口さんは原作とあってて良かったです。この違和感も何度か聞けばなくなるのかなぁ…? -- 2010-05-06 (木) 21:19:48
  • 原作が好きで今頃購入。絵の魅力込みでの作品だなあと痛感した…匡の声はもっと細いほうが良かったなあ。いまいち。 -- 2010-05-10 (月) 00:54:29
  • 原作未読。近藤さんはほとんど受けの人なので「攻め・・・?」と思ったのですが、イメージに合っていて良かったです。 -- 2010-05-11 (火) 17:25:15
  • 原作は好きなのですが、キャストがやっぱりイマイチ合っていないかな、と。他の方も書かれていますが、鳥海さんがイメージと違う。近藤さんの年下攻め、大好きですが、もう少し男っぽい方の方がよかったかなと。原作が未読なら、キャストに関する違和感はないかもしれません。 -- 2010-05-12 (水) 10:40:57
  • 原作未読のせいか、キャストには違和感ありませんでした。ストーリーは可もなく不可も無く、さらっと終わっていったという印象でした。舞台がモデル業界というだけで、それ以外は普通の「お仕事がらみのラブストーリー」という感じです。ライトに聴きたい作品を求める方には良いと思います。 -- 2010-05-13 (木) 13:42:32
  • 大きな起伏の無い話のわりには、登場人物に好感がもてて、結構リピしてるお気に入り作品です。主演お二人の声がとても心地よいです。 -- 2010-09-01 (水) 00:26:35
  • 原作未読。演技、BGM含め丁寧な作りの印象。近藤さんのプチヘタレわんこ攻めが可愛らしく鳥海さんの声と相性は悪くないと思う。が、ジャケットのイメージとはちょっと違うかな?話は可もなく不可もなく。マネージャーの野口が一番好きなのは働く女だからだろうか(笑)彰広の感情が薄いというか声の振り幅が少ないので、余計静かで淡々とした印象がある。さらっと耳に優しい作り。キャストトークが何故か懐かしい感じ。笑いの耐えない楽しいトークに大満足。 -- 2010-09-02 (木) 23:31:42
  • 聞いていて癒される作品。匡とアキの心情がしっかり表現されていたので、あまり起伏がない話なのに退屈することなく聞けた。2人の感情がメインの作品なので、そういった表現に安定感のある鳥海さんで良かったと思う。 -- 2010-11-30 (火) 17:43:47
  • 私も、可も無く不可もない作品になりました。さらっとしすぎてて、記憶に残らない。キャストが良いだけに少し残念でした。 -- 2011-01-07 (金) 17:53:23
  • 安心して聞ける作品でした。特にお風呂のシーンでの鳥海さんは・・・絶品でした。 -- 2011-05-05 (木) 13:42:22
  • 原作が好きなんでこのキャスティングには違和感(とくに鳥海さん)を感じながらも購入。慣れてくると、まあアリかなと思えてくる。モデルといってもBLドリーム全開のキラキラした世界でなく、シビアで地味な描写が良かった。結局リピ率の高い作品になった。 -- 2011-06-29 (水) 23:14:48
  • 原作既読。CDドラマの出演者名だけ知っていて、誰がどの役を演じるかまでは知らずに購入したので、配役を知って驚愕した。というか、匡とアキのキャスティング、完全に逆だと思い込んでいた…実際、逆の方が数倍しっくりきたと思う。何を狙ってこんな大ばくち的キャスティングしたんだろう、せっかくの豪華声優陣なのに。 -- 2011-08-30 (火) 14:19:04
  • 原作既読。確かにキャスティングはなんか外している感じがする。かといって逆ならしっくりくるとも全然思えない。内容は特に珍しくもないよくあるBL話。エロも無いに等しかった。メリハリが無く面白みに欠ける話なのでエロくらい最後まで入ってたほうがよかったと思う。 -- 2011-08-31 (水) 01:08:51
  • 180冂兇┐任△慮調なので、鳥海さんにはそんなに違和感はなかったが、近藤さんがちょっと線が細すぎる気はした。個人的には逆よりもまだこっちのがアリ。 -- 2012-04-19 (木) 22:07:47
  • なんだこの看板。に萌え -- 2012-07-21 (土) 00:50:18
  • やっぱり近藤さんの年下攻めはいいなぁ。奥ゆかしいけどがっついてて。鳥海さんの声も包容力ばっちりだから年下攻めもすんなりと受け入れる。えっ?原作のイメージと違うの?原作知らなければ問題なし! -- 2012-10-05 (金) 15:16:44
  • 原作未読。うーん。。CDジャケットのキャライメージとはちょっと声がはまらなかったです。 -- 2012-11-02 (金) 23:02:56
  • 日高さんの漫画を集めていますがこれだけ持っておらず原作未読でCDから先に聴きました。ジャケット絵を見て匡は線の細い美人さんを想像していたので声とイメージが合わず。自分の中で違和感が定着してしまったので原作は遠慮しようかなと。 -- 2013-06-15 (土) 19:51:04
  • 声がちょっと合わない気がしたけど、聞いてたら慣れてきた。マネの声がピッタリ!ストーリーがしっかり作られてるから面白い。かわいいのでいつまででもぼんやり聴けそう -- 2014-05-19 (月) 21:05:19

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit