Top > レオパード白書 1
HTML convert time to 0.024 sec.


レオパード白書 1

Last-modified: 2016-12-16 (金) 14:53:47

レオパード白書 1 Edit

感想 Edit

  • 超美人で銭ゲバな『レオパード』のホスト・絢に、王様オーラを放つ男・真行寺が声をかけた。「お前を買ってやろう。いくら欲しい?」俺様御曹司・真行寺×山猫系ホスト・絢のラブゲーム開幕!
  • 超セレブな王者系攻・真行寺×No.1ホストの山猫系美人受・絢、ドラマCDで登場!!
  • 原作既読。どんな仕上がりになるかなぁと楽しみにしていましたが、子安さんも近藤さんも安心の好演でした。ストーリーは典型的なカラダからBLなので濡れ場多め。ラブラブえっちがないのが残念ですがシリーズ続けば機会もあるかなとひっそり期待しておきます。脇の達央さんが予想よりずっと低くていい意味クラクラしました^^ 一伸さんもイイ味出してます。 -- 2010-08-31 (火) 10:31:59
  • 原作既読。正直なところ、自分は燐花verの話の方が好きで、タイトルに1と付いてるからには2が出るなら燐花だろうという打算的購入だったのですが、見事に裏切られました、イイ意味で。子安さんは勿論、近藤サンの喜怒哀楽表現力が半端なく、あ〜ほんっ…と巧くなったなあとしみじみ。一伸サンの演技も流石ベテランだとお声に聴き惚れました。燐花に達央サンはハマリ役だし、これは第2弾が出なきゃ嘘でしょうっ!漫画を読み返したくなりました。 -- 2010-09-02 (木) 09:06:34
  • 原作未読。思いのほか面白く、初日からリピッた。設定がBL的にありがちかなあと(勝手に)考えていて、近藤さん目当てでの購入を迷っていたが、相手役が子安さんということで決断。←子安×近藤の他作品はどれもハズレがなかったので。お二人ともさすがの安定感と演技力で、ときおり笑える場面もありつつ、意外に切ないお話で満足。近藤さんは、感情の振り幅の大きなキャラを楽しそうに演じていた気がする。子安さんは、なんだろう、とくに具体的なエピソードが多く語られているわけではないのに、絢(受)に惚れてる気持ちの説得力があって、あ、やっぱこの人スゴイやと。自分はきっと続編も買っちゃうだろうな。 -- 2010-09-05 (日) 16:00:26
  • 原作既読。子安さんの声はちょっと上品+優しすぎた気もする。それ以外は満足。 -- 2010-09-05 (日) 20:58:11
  • 原作のファンで買ったけど、予想以上に良かった…。想像していた子安さんの喋り方とは少し違っていてちょっと今までにない印象。ちょっとゆっくりでトーンがエロくて真行寺のタダ者じゃない感じが出ててすごく良かった。近藤さんは、久しぶりに受けの演技がいいなぁと思うような好演っぷりでした。近藤さんって上手いですね。ふとした言い回しとかがリアルで、ありきたりな受け演技じゃなくて良かった。そして、脇役の鈴木&千葉が地味にイイ味出してる。キャスティング◎! -- 2010-09-27 (月) 06:49:28
  • 原作既読。原作の大ファンすぎてちょっと近藤さんはイメージ違ったけど、聞いたら良かったです。でも一番驚いたのは、イメージが全然合わなかった鈴木さんの燐花が超低音でカッコ良くて惚れました。鈴木達央さんの出番は少ないけど、美声なので聞くべし! -- 2010-09-29 (水) 03:12:22
  • 原作未読でいささか中だるみを感じました。みなさんのコメを拝見すると原作は面白そうですね。若干古さを感じたのは恐らく子安さんのこういうキャラは過去に何作もあるからかなぁと。とはいえ近藤さん目当てだったので満足。 -- 2010-10-01 (金) 16:23:46
  • ひたすら豹堂が悶え一方的な行為に逆らえずという囚われ系の話でもがく描写の色っぽさが半端ない。雰囲気は幻想的で絡みの場面を間を置かず畳み掛けてくる。へたに背景や理屈を説明していないので、有りえないと感じてしまう現実感覚を刺激せず最後までドリームを貫いていて実に良かった。フリトが無いのが凄く残念。終わり方が唐突なのは次作が有るからと思うけど、この全編エロスドリームが2でも維持されますように。 -- 2010-10-07 (木) 07:27:03
  • 調教ドロドロBLかと思いきや、中盤から絢@近藤さんのドタバタわたわたっぷりが際立ってきて、これはシリアスかしらコメディかしらと戸惑いました。これは近藤さんの演技が悪いという訳ではなく、脚本or原作による雰囲気だと思いますが、どっちつかずの作風のような気がして…。でも、BLドリームを堪能するには良い作品だと思います。個人的には、林檎を剥いて欲しくて首をフルフルする只伴@子安さんの可愛さに悶絶でした。 -- 2011-01-17 (月) 17:40:38
  • 原作は燐花編のみ既読で絢編は未読。原作者のCDは毎度キャストに釣られて一通り聴いているが、正直絵で魅せてその実中身のない作風に今回もうーんとなった。一伸さんの低音堅物秘書役がたまらないが、彼だけ目当てで購入するのはちょっと考えたい出番量。燐花×先生カプは雑誌で読んで面白かったので続編希望。 -- 2011-02-08 (火) 19:51:32
  • うーん…すべてにおいて(声優さんの力投は除く)中途半端。監禁調教ものというにはぬるいし、駆け引き、ラブゲームというような緊張感もなく。濡れ場も回数が多いわりに全部似たようなかんじでまったく萌えられませんでした。(近藤さんの受声が大好きで購入したにも関わらず。)ストーリーもただひたすら受がうじうじ悩んで最後に愛を確かめあって…という単純なもの。あらすじや声優さんが好みで期待して聞いただけにがっかりしました。燐花の淡々としたキャラ&鈴木さんの低音が好みだったことが唯一の救いです。 -- 2011-02-11 (金) 23:37:15
  • 内容と関係ないですが「ただとも」という名前が某携帯会社CMの「タダ友」に聞こえてしまい笑ってしまいました。人名としては「だ」にアクセントを置くほうが自然な気がするのですが… -- 2011-02-12 (土) 00:11:22
  • 中二設定満載でいっそ清清しいほど。行為もソフトSMで精神的束縛も今にも緩みそうな安心感が最初からあったので駆け引きに注目して聞くと楽しい。最後はそうくるだろうとわかっていてもやはり爽快でした。声優さんは全員申し分ないです。 -- 2011-02-23 (水) 05:52:36
  • 上でも指摘されているように、演出と構成が半端すぎてかなり中だるみ感があってがっかりしました。 -- 2011-05-05 (木) 21:55:14
  • 私も、申し訳ないのですが「ただとも」がひっかかって(笑)某携帯会社のCMにしか聞こえませんでした。金持ち設定なのに「ただとも」って!!と初めに突っ込んでしまい、もうその後、集中して聞けず、正直内容はよく覚えていません。BLによくあるなぜ好きになったのかわからない感じ。お二人の演技はよかったです。ただ・・・絡みすぎ、しかも中途半端。 -- 2011-07-06 (水) 00:28:27
  • 近藤さんの喘ぎは苦手だったのですが、これは好き。キスに身悶えました。 -- 2011-07-14 (木) 01:56:58
  • キャストの演技はそれなりに良かったと思いますががかなりの中二病設定&ストーリーでした・・・。つっこみどころは満載なんですが、どうせ男だと分かるのにはじめに女装させた意味がよく分かりませんでした。普通に男として紹介すれば良かったのでは・・・。 -- 2011-09-21 (水) 12:46:37
  • こういう設定の話ってこれまでどれだけ存在したっけ?と思いたくなりますが、ギャグの程よいブレンド加減で飽きずに聞き続けることができます。タダトモが気になるという方がおられますが、自分は最後が「生理中か?」と聞こえたのがorz (これはギャグじゃないですね) -- 2011-10-19 (水) 22:43:41
  • お二人の声のバランスが良かったと思います。ギャグっぽい部分もあって私は聞きやすかったです。近藤さんの強気で好きなくせに素直になれない感じの演技が好きです。絡みはやっぱり近藤さんは色気があるなぁ〜・・・としみじみ。ただ、好きになったきっかけがよくわかりませんでした。 -- 2011-11-05 (土) 23:30:48
  • 子安さんの声が苦手だったけど、これは大丈夫というかよく役にはまってたなあと思います。近藤さんはほんっとによかった!ギャグパートも甘い会話もよく似合っていました。そして、秘書さんの「ただとも」の発音ではどっかの白い犬のお父さんが…(笑)「た→だ↑とも」的な発音だとよかったかも? -- 2013-01-17 (木) 16:57:18
  • 原作未読。内容云々よりもまず、登場人物たちの会話のなさに驚いた。ドラマCDの面白さは打てば響く会話劇にあると思っているのだが、このCDは、他者が主人公に話しかける⇒主人公がその言葉に対して心で何かしら思う(近藤さんのモノローグ)で終わってしまうことが多く、ポンポンとテンポのいい会話シーンが数えるほどしかなかった。台本如何でこの消化不良感は何とかできたんじゃなかろうか。つか原作はどうなんだと、逆に気になってみたりして。 -- 2013-02-22 (金) 02:11:11
  • なぜ私の中でリピ率がこんなに高いのか考えてみた。それは美しい山猫が飼い慣らされていくように、抵抗しながらも本気で恋をする絢の内面の可愛さを存分に表現してくれる近藤さんの芝居がとてもおもしろく、色っぽいから。ヤルのが目的っぽく装っておきながら実は愛がある只伴・子安さんの演技もクールでカッコイイ!!また設定も現実離れした大金持ちのお話なので、この殺伐とした現実から逃避できるような夢と愛がある作品だと思う。 -- 2013-02-25 (月) 21:34:16
  • リンゴのシーンがカ〜ワ〜イ〜イ〜〜〜★ 原作の画を片手にってのがオススメです。BLを楽しむのとは別の部分なのに、やけにココだけ戻しては聞く妙なリピートをしていますw -- 2013-03-17 (日) 15:36:34
  • 子安さん近藤さんは通常営業で良く役にはまってました。でも鈴木達央さんの気だるげな役ってBLではあまり聞かなかったので、新鮮だしはまってるしで、すべて持ってかれました。 -- 2013-04-04 (木) 00:07:45
  • もっとSMな感じが強いのかと思いながら聴いていましたが、ちゃんと恋愛要素も入っていてキュンとしました。近藤さん本当に可愛いです。子安さんゎ安定の攻めです。 -- 2013-04-29 (月) 23:04:03
  • 最初から最後まで真行寺にイライラした。テメェクソ野郎、と何回も思った。なので、そんな真行寺に惹かれていく主人公にまったく感情移入できず…。同じ男に見下されて好きになれるとは思えない。(この作者さんは最初印象悪かったのに徐々に…系がほとんどですが、真行寺だけは徐々に腹が立っていった。他の作品は大好きです) -- 2014-08-06 (水) 16:20:19
  • 原作未読。100億の取引チャンスを「受にはそれ以上の価値がある」と受の為にフイにする攻のシーンで失笑してしまいダメでした。最初の24時間拘束でも1000万。大財閥という設定はあれど、成金みたいな金の使いっぷりと29歳設定も合わさって、どうしても財閥息子より与沢翼を彷彿とさせる。いきなりポンとマンションを買い与える金持ちが日本にも実際多くいるのは分かってるんだけど、なんだか中2っぽくて財閥に現実味を感じられない。話に分かりにくいところも引っかかる部分もない。安定してるし出来もいいと思う。でも自分じゃ外せないピアスってどんなの?汚くないか? -- 2014-11-26 (水) 19:37:57
  • エロいv絡みシーンが最高v -- 2016-12-16 (金) 14:50:33

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit