Top > 宇田川町で待っててよ。
HTML convert time to 0.008 sec.


宇田川町で待っててよ。

Last-modified: 2016-10-28 (金) 22:14:51

宇田川町で待っててよ。 Edit

  • 原作・イラスト: 秀良子
  • キャスト: (百瀬慧吾) 羽多野渉×小野友樹 (八代智哉)/ 下妻由幸? (友達)/ 寺島惇太 (生徒)/ 三宅貴大? (友達)/ 里郁美? (先生)/ 優希? (姉)/ 中村桜? (彼女)
  • 発売日: 2013年08月28日    3,000 円
  • 収録時間: 65分14秒    トークあり
  • 通販特典: トークCD (小野、羽多野) 18分39秒
  • 発売元: フィフスアベニュー FACA-0124 / 祥伝社「オンブルーコミックス」刊
  • 脚本: 青嶋みお 音響制作: スタジオマウス 音響制作担当: 大坪絢
  • 音響監督: 蜂谷幸 音響効果: 和田俊也 録音調整: 森田祐一
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    宇田川町で待っててよ。 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 人通りの多い街中で、同級生・八代の女装姿を目撃してしまった百瀬は、その日から毎日、「あのこ」のことを考えてしまう。一方、そんな百瀬の様子に戸惑いつつも、熱の籠もった百瀬の視線をそらせない八代は、無理やり渡された女子高の制服に袖を通し、彼の前に立つが……。
  • フリト羽多野さん小野さんで「初めての気がしない」「ガヤ」「女装経験」3分弱。特典フリト羽多野さん小野さんで「アクセント問題」「複雑な男ゴコロ」「かぶってたー!」「匙加減との戦い」「家まで我慢できない」「暗黒」18分半強。
  • 原作既読。百瀬役の羽多野さんが想像してたのより声が低くて百瀬くんがリアル過ぎてまさに気持ち悪い君wそのものでした(苦笑)八代役の小野友さんはなんだろこの色気は!ドラマCDにでるたび色気が増すような気がして、今回も小野友さんの色気にやられましたwこのCDは聴くだけじゃ分かりにくい表現があるので、本を見ながら聴いた方がより分かり易く楽しめるかと思います。 -- 2013-08-21 (水) 22:32:26
  • 原作既読。久々に大満足の良作に会えた!主役のお二人の演技に脱帽。羽多野さんの百瀬はコワイしキモチワルイしで、こういう話し方だったんだ!と納得。最後の絡みのシーンでがっつきながらも矢代の名前を本当に愛おしそうに呼んでいるのがたまらんです。小野さんの受けはいつも可愛いけれど、作品ごとにキャラに合わせて変えているところがスゴイ。ただ、上のコメント同様、原作は読んでいた方がより楽しめるかもです。 -- 2013-08-22 (木) 23:46:53
  • 原作既読、小野さんの八代はまさにイメージ通りで文句無し!!高音ブリっこ演技じゃないのにやっったら可愛いくて色気がすごい。羽多野さんは悪くはないんですが低すぎてどうにも高校生に聴こえなかった…怒鳴り方ももう少し大人しめにしてほしかったかな。上の方が書かれているように唐突に場所や場面が切り替わる所があるので原作を読んでいないと分かり辛いかもしれません。とはいえとても丁寧に作られている良作。 -- 2013-08-23 (金) 11:07:33
  • 原作の雰囲気がとても良く表現されていると感動しました。主演お二人の演技を引き立てるような演出も素晴らしかった。羽多野さんと小野さんはもちろん、脇の声優さんたちも雰囲気が出ていて好きでした。姉ちゃん最高w小野さんがほんっとうに終始可愛くて、繊細な八代をお上手に表現されていました。羽多野さんの百瀬は話が進むにつれてだんだんかっこよく、またひたむきさが可愛らしく聞こえるようになってきました。原作も大好きなので、素晴らしい作品にしてくださったことに感謝です。 -- 2013-08-24 (土) 13:17:17
  • ノンケ童貞×ノンケ女装男子。原作未読でしたが、とても楽しめました。 -- 2013-08-25 (日) 08:57:04
  • 原作未読。原作が気になっていたので聴いてみましたが、画がないとこの作品の魅力は伝わりにくいんだろうな、と思いました。面白いけど、話としては印象が弱かったです。小野さんは爽やかな高校生演技がとても魅力的。羽多野さんは普段爽やかな役ばっかりですが、この役は爽やかさゼロ!(笑) こんな暗くて陰気で怖い羽多野さん初めて聴いた!のでこれはぜひ聴いてほしいかと。百瀬は暗いだけじゃなく突然キレて叫ぶ所がまた怖く、でもなんだか可笑しくて微笑ましくもあり、BGMも優しげなので八代と一緒に「こわーっ!」と叫びつつも嫌な気持ちになったりせずに最後まで聴けました。ストーリー紹介にある「臆病な女装男子と、一途な男子高校生の不器用で青いラブストーリー」というのがまんまそうだなと思いました。 -- 2013-08-25 (日) 16:08:25
  • 原作既読。とっても良かったです。聴く前は羽多野さんの百瀬が自分的に心配でしたが、聴き始めると全然気になりませんでした。 -- 2013-08-28 (水) 14:10:24
  • 原作の独特の雰囲気が出ててとても良い作品だと思います。また、小野さんの八代がちゃんと高校生男子なのにかわいくてかわいくてっ!!しかも色っぽさもあるので、聞いてて凄くドキドキします。羽多野さんの百瀬もあの変な怖い感じが出てて良い!もう何回もリピートして聴いてます。 -- 2013-08-28 (水) 14:30:11
  • 演出、役者の演技、物語の深さが兼ね備えられた良作。小野友さんがとてつもなく可愛い&色っぽいです。様々な喘ぎや吐息が繊細で悶えます。なんというか喘ぎ分けが素晴らしい(笑)泣きの震え声演技も良いです!あと羽多野さんのきもち悪さと怖さと男っぽい百瀬もたまりません。丁寧に作られているので何度も聴き返したくなる作品ですね! -- 2013-08-28 (水) 16:30:00
  • 原作既読。大好きな作品なので購入しました。期待通りに丁寧に作ってくださり嬉しかったです!小野友さんの演技は初聴きなのですが、とても上手で感銘を受けました。ここ最近のBL露出の多さも頷けます。八代の感情の機敏は勿論、男らしさはそのままに可愛いところはとことん可愛く演じてくださり凄く嬉しかったです。上記でも書かれているように喘ぎ、悶絶モノでした。キスしながら喘ぐところが特に…!羽多野さんはキレるところ、百瀬独特の怖い一面を巧みに演じられていてさすがだな、と。叫びの演技も◎。BGMも良かったです。またこんな作品に出会いたいと思わせてくれるCDでした。 -- 2013-08-29 (木) 12:31:44
  • 原作がふわーっと間があって空気感のある作品なので、音だけになるとそれが殺されるのではないかと思っていたのですが、全くそんなことありませんでした。役者さんのお芝居も丁寧で、女装という見た目のお話をちょっとした言葉の追加で表現しているシナリオ。長めの無音、効果音だけのシーンなど、作品をとても理解して作っているという印象です。こういう風になるなら、雰囲気作品もドラマCDにどんどんしてくれていいのに、と思いました。 -- 2013-08-29 (木) 15:25:55
  • 小野友さん、羽多野さんファンなら買って損なし。「第二ボタン・・・」「イベリコ豚・・・」と比較して、一番、小野友さんの喘ぎが堪能出来る作品です。ちょっと高校生っぽくないけれど、羽多野さんは上手いから許す。小野さんエロ可愛い。原作読んだ方が細かい動きが分かって良いかも。でも、エロはCDの方が良かった。 -- 2013-08-30 (金) 00:46:12
  • 漫画特有の間がある作品だったので音声化は失敗するか神作になるかどっちかだろうと思っていましたが、後者でした。日常の些細なやりとりを中心に少しずつ心を通わせ合っていく様が、八代の女装を通してじわりと紡がれていきます。小野さんも羽多野さんも役にピッタリで、特に小野さんは普通の高校生の戸惑いを繊細に演じられていて、見事でした。お二人の安定感のある演技で原作よりも色っぽく仕上がっており大変満足です。 -- 2013-08-30 (金) 15:18:19
  • 小野さん上手い。本当に上手い。原作未読だけど十分楽しめました -- 2013-09-02 (月) 22:59:20
  • 原作片手に聴きました。すごく良かったです!トラック6とボーナストラックが特にたまらなかったです。BGMも良くて、ラスト部分の終わらせ方にじいんときました。小野さんの喘ぎ、羽多野さんの気持ち悪さ(いい意味で)、どれも素晴らしいです。 -- 2013-09-05 (木) 12:19:05
  • ここ最近ないほどグっときました。原作未読状態で聞いたのですが、羽多野君の素朴に迫力のある低音、小野さんの禁断の世界へ足を踏み出す躊躇い溢れる演技、パンチの聞いた姉(笑)どれも素晴らしかったです!即原作もポチりました。何回もリピしてしまっています・・・! -- 2013-09-05 (木) 22:32:58
  • ここでの感想を読んで原作を先に読んでから本を片手にドラマCDを聴きました。小野さんと羽多野さんの演技力が素晴らしいです。特に小野さんの喘ぎがすごく色っぽくて悶えました。原作もドラマCDも秀逸な良作です。オススメ!! -- 2013-09-06 (金) 12:24:52
  • 原作が好きで小野さんが八代をどう演じるのか聞いてみたくて購入しました。レビューを先に読んでいて、何か良さそうだなぁ!と期待していましたが、確かに良かったです。波多野さんの百瀬がどれだけキモコワなのかとドキドキしてましたが、自分は波多野さんの声が好きなタイプなので、イケメン声やわー素敵ー、となってしまいました。小野さんの八代は大げさ過ぎない自然な演技で、絡みのシーンもすごく良かったです。本当色気ありますよねぇ、感心しちゃう。これまではイベリコの吉宗役が一番好きだったんですが、同じくらい好きです。 -- 2013-09-06 (金) 15:51:35
  • 原作既読。小野さん演じる八代がとにかく可愛すぎてたまりません。「百瀬」とただ相手の名前を呼ぶだけの台詞でも色っぽくていじらしくて…ボーナストラックでのクライマックスを何度も聴き返しています。小野友さんが八代を演じてくれて本当に良かった。百瀬役の羽多野さんは百瀬の不気味な怖いところ、不器用さ、一途さを丁寧に演じられていました。原作の余韻のある雰囲気を十分にいかした音響効果もよかったです。 -- 2013-09-08 (日) 12:58:44
  • 原作既読。皆さんのご意見通り素晴らしい作品です。小野さんの演技についてもう一つ。デートの待ち合わせシーンでの「お待たせ」のセリフだけで、矢代が女装しているのがわかる!そしてこのCDの最後を締めるフレーズの表現が素晴らしい!スゴイ演技力に脱帽しました。 -- 2013-09-11 (水) 00:16:53
  • 原作の良さが生きた、素敵な作品 -- 2013-09-11 (水) 10:50:30
  • 原作ファン。小野さんの受け初めて聞いたがうまくてびっくりした。某アニメの将軍でいい声だなとは思っていたがこうなるか…(ニヤリ)。羽多野さんも最初はちょっとつくりすぎ?と思ったが小野さんとの声のバランスから話が進むにつれ納得。とても良かった。惜しむらくは女性声優の方達が一人の人が全部やってるの?というくらい声が似ていた。こういった声だけで世界観を作るドラマCDは脇をかためるキャストも非常に大事だと思うので声がにているのなら演技でカバーするなりしてほしかった。まあ、あえていうならぐらいの事ですけど。出来は原作ファンとしては期待以上でしたし満足です。 -- 2013-09-15 (日) 10:04:17
  • 原作未読。ですが個人的には特に気になりませんでした。メインお二人の演技はもちろん、BGMもよかったです。スタッフ、キャスト全て最高!! -- 2013-09-16 (月) 21:49:14
  • 原作未読。羽多野さんが心配していた「やり過ぎると危ない人」の演技のライン引きが難しいとおっしゃってましたが私にはちょっと気持ち悪さが勝ってしまいきつかったです。羽多野さんも小野友さんも好きですがまた聞く気には当分なれないかも。基本的にみなさん評価高めなようなのでこういう人もいるってことで心配な人は原作チェックの上購入を。 -- 2013-09-19 (木) 06:33:09
  • CD聴いた後に原作を読みました。原作の百瀬はもっと可愛かったです。お話全体もふんわりしていて登場人物もモブ含めなんかみんな可愛い。CDは生々しく、より現実的になっているな、と思いました。漫画を読むと羽多野さんの演技はもうちょっとさわやかな方がいいなと思いますが、製作さんがああいう役作りをお願いしたのなら仕方がないのかな。。もうちょっと可愛い仕上がりが好みでした。あまりときめかず…残念! -- 2013-09-21 (土) 18:55:59
  • 原作既読。好きな原作、しかも小野友さんと羽多野さんだったのですごく期待していたんですが、期待以上の出来で大満足です。小野友さんは攻めでもお上手ですが受けでも本当にお上手ですねー。小野友さん受けは初めてだったんですが、絡みの色っぽさに驚きました。羽多野さんも流石ですね。キモかっこいいってこういう声を言うんだな、と思いましたw個人的には大満足のCDでしたので、これから何度もリピします。ただ攻めがちょっと独特なので、好みが分かれる作品だと思います。根暗でストーカー気質な攻めが苦手な方は一度原作を読まれてからの購入をオススメします。 -- 2013-09-30 (月) 17:22:22
  • BGMや演出が、役者さんたちの演技に負けないくらい丁寧で、繊細だと感じた。エロいというよりきれいな印象。メインお二人の安定感もあり、ゆったり聞けました。とてもよかったです。こういう、丁寧で隅々まで妥協がない感じの作品が増えてほしい。羽多野さんの役は、原作まんまでちょっと怖いです。あと原作読まないとわかりにくいかも。 -- 2013-09-30 (月) 19:51:15
  • 女装というちょっと特殊なテーマを含んでいましたが、安易に扱わず逃げることなくハ代の心理を丁寧に描かれていてよかったです。 百瀬に関してはただの寡黙な一途攻めに落ち着かせる事も出来たはず。むしろその方が数倍楽だったでしょう。 でももしそこで妥協していたら退廃的雰囲気漂うBGM等々とのズレが生じただろうし、 ほんのり仄暗くて、でも底がマグマのように熱いみたいな今作の空気感は出なかったんじゃないかな。 開幕では少し面食らいましたが、その分中盤〜終盤の台詞毎に甘く変化する様をより楽しむことができました。 演出と演者の目指す方向性がきちんと一致してる作品は好みの差こそあれ、その意図はきちんと伝わってくるので好感が持てます。 なんとなく全体的に10代よりは20代↑の聴き手向けの演出かなという印象を受けました。あくまでなんとなくですが。 -- 2013-10-03 (木) 11:03:56
  • 原作既読。原作に沿って丁寧に作られている。キャラクターの声も雰囲気も、原作を読んだときのイメージとピッタリ。 -- 2013-10-03 (木) 15:30:50
  • 原作既読。CDを聴いてから原作を買いました。今まで買ったBLCDの中で一番好きです。個人的に小野友 樹さんが好きなのもありますが聴いていて心地がいいBLCDって感じです。化粧のカチャカチャした音や周りのガヤなど細かいところが凄く綺麗で素敵で、そしてキャストさんの演技力も凄く感銘を受けました。小野友 樹さんの喘ぎは相変わらず色っぽくて状況に応じた声の出し方をされていて本当に凄いです。特に「触って」「もっと言って」などといった台詞は八代にとって色々突破するものがあった上発した台詞だと思うのです。そこを上手く表していて聴きやすかったです。 -- 2013-10-15 (火) 18:29:29
  • レビューいいので、ちょっと期待しすぎた。小野さんかわいくてよかった! -- 2013-10-30 (水) 19:26:18
  • 女装男子も波多野さんも小野さんも好きなのにこれはダメでした…。最後まで聴けませんでした。全体的にじめっとしてる…。最後まで聴けば印象も変わるのかも知れません。お姉さん役の役者さんは素敵でした! -- 2013-11-04 (月) 16:11:19
  • 小野さんが終始色っぽい…!絡みではないシーンでも震える声が色っぽくて可愛くて、ニヤニヤが止まりませんでした(笑) -- 2013-11-07 (木) 23:20:59
  • 原作未読。小野さんの受けが聴きたくて購入しました。とっても可愛かったです!!!なんであんなに色っぽいお声なんでしょうか・・・。攻めの百瀬君がすっごく良かったです。怖くて暗いけど一途で、いきなり激怒するとことかいいですwストーリーも素晴らしかったです。原作もとても読みたくなりました。 -- 2013-11-09 (土) 01:43:07
  • 原作未読。とにかく終始引き込まれる作品でした。八代と百瀬、それぞれの心理描写があるのでモノローグも半々。単純にそれぞれのファンの方にオススメです。小野さんの可愛い受け、良いですね。キャンキャン系とは違う、色っぽいって言葉が本当にしっくりきました。リピ決定♪ -- 2013-11-27 (水) 07:07:20
  • 原作既読。原作好きだったのでキャスト発表あった時はこのキャストで喜びました。期待以上の出来てとても嬉しいです。最高でした。製作に関わった全ての方々にお礼が言いたいです。 -- 2013-11-29 (金) 15:02:08
  • 原作未読。好き嫌いのはっきり別れる作品。自分は後者です。こちらでの絶賛のなか申し訳ないのですがこういう意見もあるってことで。 -- 2013-12-01 (日) 12:15:31
  • 「もう離せよー」の破壊力。萌え禿げる。小野さんの受け大好き -- 2013-12-01 (日) 22:57:29
  • 姉の言葉遣いの悪さが不快でした。弟に向かって「キモイ」「ブスじゃねーし」を連発する女性の、どこがブスじゃないというのでしょう。 -- 2013-12-22 (日) 08:53:24
  • 聴けば聴くほどハマる、私にとってはそんなCDでした。小野さん、言われるほどうまいと思ってなかったんですが、泣きの演技とカラみ、見事ですね。羽多野さんはブキミと猪突猛進のギリギリをうまいこと表現してくれてました。お姉さんもなかなかいいキャラで、話のスパイスになっているなと。原作のよさがうまくCDになった感じです。原作が好きな人には超おススメです。 -- 2013-12-22 (日) 23:27:14
  • 今まで皆さん演技巧いな~などと思いながらBLCDを聞いていましたがこの八代君に関しては演技どうこうよりもほんとに実在する男子高校生に聞こえました。ちょっと頭病気だな私…。だけど本当にリアルで演技に聞こえなかった。こんなことは初めてでした。素晴らしい! -- 2014-01-02 (木) 18:47:38
  • 何でこんなにレビューが良いのか分からないんですが、私には合いませんでした。多分羽多野さんの爽やかじゃないボイスが苦手なのかな……爽やか系はいけるんですが、某作品の陰気というか寡黙?な攻めキャラもちょっとなって思ってしまって、今回は、ちょっとどころでなくダメでした、はい; -- 2014-01-04 (土) 01:54:23
  • 二つ上の方がいってらっしゃるように、なんだかえらくリアルに聞こえました。いや、あんなリアルいないんだけど。そして途中から小野さんが小野さんに聞こえなかった。すばらしい。BGMがタイミング、ポロン感ともに的確でそれもよかったです。 -- 2014-02-02 (日) 18:13:01
  • 原作未読ですが、とても楽しめました。百瀬、本当に気持ち悪いし怖い!(褒めてます!)羽多野さんと言えば爽やかワンコ声の代名詞といったイメージでしたが、このボソボソ無骨な声も新鮮で良かったです。そして小野さん、お上手ですね。色々と(笑)何名かの方がおっしゃっているみたいですが、リアル。怯え方とか、拒否の仕方とか。聞いててこっちも同じ気持ちで怯えたりこえーっ!ってなったりしてました。ボーナストラックが素敵すぎたので、何度も聞いてしまいます。 -- 2014-02-05 (水) 03:16:55
  • 原作の大ファンだったりすると、ミスキャストや出来の悪さに心底がっかりする事があるのですが、これは雰囲気を壊さず作られていて原作が好きな人にもオススメできるBLCDだと思います。特に小野さん、お上手で良かったです。 -- 2014-04-07 (月) 23:51:26
  • これは好き嫌いが別れるかも…。羽多野さんも小野さんも好演しています。・・・羽多野さん、怖すぎです。←ほめてます(笑) -- 2014-04-08 (火) 01:13:45
  • 原作既読。羽多野さん攻めを集めていて、たどり着きました。凄く良かったですー!羽多野さんも小野さんも熱演してらっしゃって、凄いなと。聴く価値はあると思います! -- 2014-05-11 (日) 13:29:03
  • 原作未読。良くも悪くも、百瀬が何を考えているのかが解らなくて、すごくモヤモヤした作品でした。それがこの作品のウリなんだとは思いつつも、です。 聞きこまないと伝わらないかとも思います。 -- 2014-06-06 (金) 19:37:15
  • 原作未読。最初は普通におとなしい子だと思ったので、百瀬に対しての「キモイ」「怖い」「地味」コールにうわあ……と思いましたが、徐々に危なさが増していく羽多野さんの演技に絶句。た、たしかに八代に対しては怖い……ただの気持ち悪さで終わらないキモカッコいい(真っ直ぐさという意味で(笑))という新しい攻めを聞けて楽しかったです。最近聞いた中では一番好き。小野さんは自分の中では「声も好き、演技もいいと思う。のになんだか残らない(のに、残らないようなソフトな役を演じてる時が好き)」という矛盾した印象を持っている声優さんだったのですが、今回の役では自然に溶け込んでる様が逆に良かったなーと思いました。 -- 2014-06-17 (火) 03:37:56
  • 秀先生の作品は大抵購入してきたのでこちらも購入しドラマCDも楽しみでした。友樹さんは攻めしか聞いたことなかったのでそれもまた楽しみでした。実際聞いてみて思った以上の良さでずっと聞き入ってしまいました。また、ストーリとても好みだったので余計に心にくるものがありました。羽多野さんの百瀬も素晴らしく聞いててゾクゾクしました。このCDはとてもいい仕上がりだと思います。 -- 2014-07-18 (金) 20:35:57
  • 何度聴いても飽きない1枚。小野友さんの演技力には本当になんと言って良いのやら。みなさんおっしゃられてますが、八代が色っぽい。とにかく艶があって色っぽい。ボーナストラックは羽多野さんの男くさい吐息と小野友さんの絶品喘ぎで必聴。大好きな作品を丁寧に作って頂き嬉しい限りです。 -- 2014-10-03 (金) 16:09:20
  • 羽多野さんはもちろんのこと、小野さんの演技力といったら若手の中では随一ですよね。本当にすごい。欲しいところに手が届くというか。私はむしろじめっとした思春期の鬱屈の中にある甘さみたいなものに萌えを見い出せるタイプなので、すっごいツボでした。爽やかじゃヤだ。作品によって、なのですが、この作品は生っぽい演出をしてほしかったので大満足です。もう何回聞いたか… -- 2014-10-04 (土) 05:06:51
  • 小野友さん出演で、こちらでも評価が高いので聞いてみましたが期待外れでした。メインキャストの演技は良かったし、羽多野さんの『シカトしてんなよ!!!!』『お前の100億倍可愛いわブス!!!!』などの、大声を張り上げるシーンは、攻めの気持ち悪さをよく再現しており(褒め言葉)初め聞いた時は笑いましたw でもストーリーがイマイチで、二人が恋愛感情を持つようになったキッカケが分からないし、攻めは受けにしつこく女装を強要するから、結局は『女装した受け』が好きなだけなんじゃないの?って感じが拭えません。 同じ作者さんのりんごに/蜂蜜は、キャラの心理描写が繊細に描かれており好きなんですが・・・ -- 2015-05-12 (火) 17:30:19
  • 原作既読。女装とゲイ。攻に会ったことで自分の性癖に気付いてもがく受の話。本を読んだ時もわかるけど、上手いんだろうけど個人的にわかりにくいと思った部分はそのままCDになっていた。この原作者の話は基本そう思うのでこれが味なんだろう。日常がそのまま描かれているので漫画っぽくなくて、特別感がないあまり「だから?それで?」という気になる。でもそれは違和感を覚えさせないほど話が上手いってことなんだろう。録音された日常を聞いた気分。 -- 2016-05-20 (金) 11:14:34
  • 心を鷲掴みにされるこの作品。コミックもすごかったけど、ドラマも鷲掴みにされまくりでした。普段よりも低音な羽多野さんも凄みがあったし、小野さんの心情表現も素晴らしいと思いました。なんかちょっと見てはいけない、のぞいてはいけないものを見た気分でうしろめたさも感じつつ、ある意味ジュブナイル的なものを感じさせるいい作品だと思います。これは聴いてる年齢層でどんどん感じ方が変わってくる作品なんじゃないかな?と思いました。 -- 2016-10-28 (金) 13:41:28

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit