Top > 花鳥風月 3
HTML convert time to 0.016 sec.


花鳥風月 3

Last-modified: 2016-12-28 (水) 15:21:21

花鳥風月 3 Edit

  • 原作・イラスト: 志水ゆき
  • キャスト: (観世大輝) 前野智昭×興津和幸 (黒井沢斗)/ 佐藤拓也 (相良草介(ガラ)/ 羽多野渉 (谷々藤緒(ヤヤ)/ 山下大輝? (黒井円馬)/ 中澤まさとも (城山博巳)/ 新垣樽助 (相良幹久)/ 遊佐浩二 (一見雅貴)/ 門田幸子? (梅ケ枝愛梨)/ 山口享佑子? (ヨシ)/ 岩沢俊樹? (病院長)/ 藤原由林? (木村の奥さん)
  • 発売日: 2015年10月21日    3,240 円
  • 収録時間: 78分07秒    トークなし
  • 初回特典: ミニドラマCD (「花鳥風月 番外篇『誓約の夜』」収録) 14分54秒
  • 発売元: 新書館Dear+ SWCD-088 / 新書館ディアプラスコミックス
  • 脚本: 佐々美沙 音楽: 海津賢 キャスティング協力: 桑原敦?(インテンション)
  • 演出: 蜂谷幸 音響制作: グランビー 効果: 小澤奈津江
  • エンジニア: 佐藤千明(STUDIO T&T) アシスタントエンジニア: 安藤映見(STUDIO T&T)
  • スタジオ: STUDIO T&T マスタリング: 東京CDセンター
  • コミコミ特典: イラストカード+描き下ろしペーパー / アニメイト特典: ポストカード
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    【ドラマCD】花鳥風月 3 

感想 Edit

  • なぁ、お姫様。あんたのために、最高の器を焼いてやるよ――。距離が近づき、惹かれ合う沢斗と大輝に事件が……!大輝と沢斗の恋が加速する、なれそめ篇クライマックス!
  • 大輝×沢斗篇 ドラマCD二ヶ月連続発売決定!第二弾「花鳥風月・3」はコミックス3巻後半から4巻前半までの内容を収録
  • 特典CDフリト興津さん前野さんで「2.3.二日に分けて録」「時間軸行ったり来たり」「3か月前」「下っ衆ぃこと」「オカンそっくり」9分弱。
  • 原作既読。二枚組のCDであるべき内容を敢えて別々に売り出したセコさが残念でならない。2巻が中途半端なところで終わっているところが「えっ!ここなの?」と怒りというか肩すかしというか・・・。2・3巻を続けて聴ければとても良作なのに。2巻だけだとあまりに中途半端過ぎるところで終わってたので、3巻届くまでサラッとしか聴かずに待っていて正解だった。興津さんのエロ可愛さパワーが炸裂しているデレのターンが3巻だった。濡れ場はほぼそのままかな。最後までは致していませんが、記憶を無くす前の大輝との「せつない・・・」と言いながら絡むシーンがもう!素晴らしい。その後の記憶無くした大輝との無理やりシーンとの違いがさすが興津さんと言ったところ。特典CDの「誓約の夜」まで是非聴いてほしい。 -- 2015-10-21 (水) 15:29:50
  • 原作既読です。(2の感想にも書きましたが)私も上の方と同じく、2枚組で出してくれたら一気に聴けてよかったのにな〜と残念でした。発売後すぐ聴きたいのを我慢してまとめて発送にすればよかったか^^;発売方法に関してはいろいろ考えるところもありますが、このCDでは心を通い合わせてからの喜びや悲しみ、いろいろな展開があるのでとても楽しめました。役者さんの演技が乗るとさらにぐっとくるものもあり・・・。興津さんの演技は本当に素晴らしかった。ファンなのでいろんな作品で喘ぎを聴いているけれど、このお話であった2回のシチュでそれぞれどんな気持ちなのか伝わってくる喘ぎでそれがまた切ないし。最後の告白のシーンもすごくよかった。上手な役者さんだなぁとしみじみ。前野さんも後半のゲスいところから反省するところまでよかったし、是非続くであろう原作で本当にラブラブになったところを描いていただいて、またお二人に演じていただきたいです。 -- 2015-10-21 (水) 20:11:15
  • 興津さん可愛いなー!1・2・3続けて聴くとツンからデレ、芯のある強いイメージから健気で儚くなる演技が素晴らしい。前野さんも記憶を無くす前の優しく柔らかい声音から記憶を無くして低く、少し冷たいような声の変化で演技を変えていて流石です。絡みシーンは絵でしか分り辛そうな部分も台詞で想像しやすくなってたけど原作未読だと何やってるか少し分りにくいかも。それでも作品の雰囲気や役者の演技がいいので気にならない。とても丁寧に作られてる。1は導入部分なので聴かなきゃ話が分からない、という訳でもないので2・3だけでも平気かな。甘くて切ない話で個人的に良作。 -- 2015-10-21 (水) 20:49:06
  • 原作既読、CD1,2巻は未購入です。前野さん演じる大輝は少しワイルドさが足りないかな、、と感じましたが、初めが優しいトーンだった分記憶を失くした後の冷たさが際立っていて良かったです。また興津さんの沢斗は期待以上で本当に満足です。上の方も書かれていますが、どんどん心を開いていく前半の絡みと後半の無理やりな場面での声音の違いは流石の一言です。また、原作を読んだ時には唐突に回想が終わりラストが少し駆け足気味かな?と思いましたが、CDでは時間の流れを感じさせるようなセリフが追加されていたのでその点はあまり気になりませんでした。声優さんの演技、BGM等とても丁寧な作りだったので前の2作も購入したいと思います。 -- 2015-10-21 (水) 23:34:21
  • 原作既読。興津さんのお声も演技も大好きなのですが1、2巻と聴いて沢斗は興津さんじゃなくても良かったのでは…と思っていました。しかし、この3巻を聴いてやっぱり興津さんで良かったと心から思いました。これだけの感情の起伏がある演技ができるのは興津さんだからこそでですね。次からはメインCPが変わりますがこちらのキャストも楽しみです。そういえば初回特典にフリトがあるという告知がされてなかったと思うのですが、お二人のフリトがあって嬉しかったです。 -- 2015-10-22 (木) 11:22:31
  • CDを先に聴いて原作片手に聞き直しました。これはなかなかの良作ですね。自分的に迷わず今年の1枚(2巻含め2枚かな)に選びたい作品。興津さん流石の一言に限る。元々凄かった方ですが益々凄まじくなっていきますね。その可愛さや切なさに思わず笑い泣いてしまいました。前野さんも流石の良い声素晴らしいお芝居でした。キュンキュンするほど優しかったり、程よく(?)ゲスかったり・・まさに大輝本人がそこにいました。濡れ場は色っぽくも切なくて鼻の奥がツンとなったり。2回目は絵と合わせて聴かせて頂きましたが、さらに胸が苦しくなりました。博己さんと幹久は出番は多くなかったが、二人とも優しい口調で癒されます。ガラとヤヤの出番がほぼ無いのが残念でした。ダイブ藤緒になれず(笑)。一見の出番もちょこちょこありまして嬉しかったです。これをもってサバト・大輝組のお話は終了でしょうか。悲しくて仕方ありません。 -- 2015-10-27 (火) 17:46:11
  • こちらを聞くのに最初凄く躊躇してしまいました。大輝の記憶をなくした話が入るからです。原作を読みせっかく沢斗が大輝に信頼を深め愛情を感じた矢先に大輝の記憶喪失、記憶を無くした大輝を前野さんがゲスく演じわけられててよりつらさが増し沢斗を思うとより辛かったです。興津さんの悲痛な演技も素晴らしかったですが大輝の仕打ちさにモヤっとが消えてはくれませんでした。 -- 2015-12-01 (火) 21:34:39
  • 原作未読、1-3巻通して聴いた。こんなに胸糞悪い悪品は初めて。お二人の演技が素晴らしかった分、ゲスい部分が強調されすぎて吐き気がした。おきつさんファンなので聴いてみたが、盤面割りたくなった。記憶喪失モノならC/O/L/Dシリーズの方がよほど出来が良い。原作ファンにはいい作品なのだろうが、沢斗が後半に行くにつれて女々しくなりすぎてイライラ。演技は素晴らしい分、本当にもったいないと思った。 -- 2016-03-21 (月) 12:58:19
  • 久しぶりに聴きたくなって1弾から再生。泣けます泣けます。また泣いてしまいました。沢斗と大輝がそこにいて、笑って喧嘩して泣いて愛し合って。興津さんと前野さんが素晴らしいを通り越して、神ってたんじゃないかと思うほど沢斗と大輝そのままでした。ありがとうございました。大事に大事にしたい作品です。 -- 2016-12-28 (水) 15:21:21

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit