Top > 花椿秘恋唄〜100年先まで
HTML convert time to 0.017 sec.


花椿秘恋唄〜100年先まで

Last-modified: 2017-05-17 (水) 22:25:34

花椿秘恋唄〜100年先まで Edit

  • 原作・イラスト: 梨花チマキ
  • キャスト: (白鷺) 立花慎之介×佐藤拓也 (桐生)/ 佐藤拓也×立花慎之介 / 鈴木れい子? (女将)/ 森本勝海? (鶴彦)/ 岡哲也? / 白川周作? / 水野貴雄? / 福原かつみ? / 松元由樹? / 宮内洋? / 結下みちる? / 牧野秀紀? / 田中涼子? / さとう実琴?
  • 発売日: 2016年12月23日    4,860 円
  • 収録時間: 60分50秒+47分40秒 2枚組    トークあり
  • コミコミ特典: キャストフリートークCD (16分09秒)
  • 発売元: niche2 NIC‐0013 / サイネリア (同人CD)/ アイプロダクション 祥伝社ボーイズDuOセレクション
  • シナリオ: プロットライト? BGM: だいふく デザイン: 山口友香
  • 編集: 梅野葉 プレス: 栄利優子 制作: にっちにっち 音響制作: ブラックフラッグ
  • ステラワース特典: オリジナルブロマイドA / C&C通販特典: オリジナルブロマイドB / アニメイト特典: ポストカードサイズ描き下ろしアフレコレポート / アニメイト新宿店限定: 先生の描き下ろし&出演声優様サイン色紙(抽選)/ コミコミ特典: 出演声優サイン色紙(抽選)
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    花椿秘恋唄~100年先まで 公式サイトへ
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 時は江戸時代、入れ墨彫り師・桐生(きりゅう)の夢は、みんなに喜ばれる美しい浮世絵を描くこと。そんな桐生に、ある日、一晩百両の超売れっ子男花魁・白鷺(しらさぎ)に刺青を彫る仕事が舞い込む。白鷺の夢は愛する人と添い遂げること。同じ時を過ごすうちに、次第に深い仲になっていく二人だったが、ただ生きることさえ難しい時代の中、二人の想いはままならず……。夢を追う若者たちの運命の出逢いを描いたラブストーリー。
  • 何度、転生し生まれ変わっても、おれはおまえを見つけて必ず愛しぬくよ--男花魁×入れ墨彫り師 時をかける恋物語--男は、しがない入れ墨彫り。男は、売れっ子・男花魁。二人は出逢うため、生まれてきた。
  • モブ♂×立花慎之介、陰間なので望まない関係あり。リバ、モブ姦苦手な方はご注意を。
  • 原作既読。序盤は白鷺(立花)×桐生(佐藤)ですが終盤は桐生(佐藤)×白鷺(立花)のリバからの定着となりますので、リバが許せない人は注意。 -- 2016-12-20 (火) 04:53:15
  • 原作既読です。コミックはさらっと読んだのですが、音声を聴いて涙が自然とこぼれ、原作の良さをより強く感じました。主演お二人は役にピッタリでしたね。白鷺は年下だけど色々な経験から大人びていますが、立花さんのクールな声が合っていましたね。桐生の熱い感じを佐藤さんが熱演されていて、クライマックスでの芝居は心揺さぶられました。本編disc2とフリートークCDにて、演じた感想が語られていて興味深く聞けました。 -- 2016-12-23 (金) 14:10:07
  • 原作既読。こんなに良いBLCDは久しぶり!ストーリー最高です。 -- 2016-12-24 (土) 21:09:51
  • 初めて購入するレーベルさんだったので、作りとか不安でしたが、BGMも全て丁寧な作りで良かったです!未読でしたが、未読でも十分楽しめました!主演のおふたかたもですが、女将さんと鶴彦さんの名演技にウルウルきました。濡場の回数は、それなりにありますが、ただエロいだけではなく、内容もしっかりあり純愛でした -- 2016-12-27 (火) 18:30:12
  • 原作既読。桐生役佐藤さん&白鷺役立花さんが、他の方も言うように配役にピッタリでお二人の演技力の高さもわかる程、素晴らしかった。自分は立花ファンですが彼の白鷺が死ぬ時の演技…涙が止まりませんでした。労咳だと知ってからが盛り上がります。桐生の熱い感じがイイです。原作の良さが満点に生かされたCDでした。BGMもイイ!沢山のBLCD好きに聴いて欲しい作品のひとつとなりました。 -- 2016-12-27 (火) 22:06:31
  • 原作未読でしたが、王道ストーリー&タイトルがネタバレなので、予想どおりの展開ではあったのですが、主演のおふたりの演技が素晴らしく、引き込まれました。前半後半で攻め受けが変わりますが、後半はひたすら切なく、いい意味で絡みがエロくないので、どっちがどっちでも気になりませんでした。(むしろこのお二人であれば、絡みがなくても十分聞ける作品になったのでは…)迷っていましたが、購入してよかったです。どんな作品でも真摯に取り組んでくださるおふたりなので、巻末のフリートークも楽しく聞けました。 -- 2016-12-29 (木) 09:01:51
  • 王道のストーリーだと思いますが、声優の2人がなんとも言えないほどの味を出していました。立花さんの弱っていくお声に引き込まれました。お互いの気持ちがとても表現されていて、素敵でした。最近のblcdは内容があまりないと思うことがよくありましたが、今回の作品はちゃんと内容があり、感動させてくれるcdとなっていました。エロのほうも充分収録されており、幸せでした。原作未読でありながらも、ここまで作品に入り込めたことが嬉しいです。転生し生まれ変わっても…あのセリフからラストまで。あー。本当によかったです。このような感動できる作品が増えてほしいと思いました。 -- 2017-02-17 (金) 23:31:45
  • 原作未読。あちらこちらでの高評価に期待しつつ聴き始めてみると、物語の展開についていけず終始あんぐり…!第四幕中盤にある白鷺の吐露に全く同調できなかった段階で心が折れて思わず停止してしまいました。時代物として聴くにも色々と違和感が拭えず…突然ニートといった現代語が飛び出たり、感染病にかかってもなお何故打ち明けないままやりたい放題?本当にお互いを好きなの?いやヤリたいだけですよね?と疑問符が浮かぶばかり。桐生に関しても、冒頭での何の根拠もなかった夢をきっかけに「俺の夢は未来がみえちまう夢だから…」とか言われても説得力がありませんし、モノローグで突っ込むパターンも毎回同じテンションで飽き飽き。いっそ男花魁という設定だからこそ桐生との関係は絡みなしでえがけばよかったのではないだろうかと思ったり。最後まで聴けていないので感想を述べる資格はないかもしれませんが、不完全燃焼でつい長々と失礼しました。 -- 2017-02-26 (日) 13:06:47
  • え、、元気じゃん・・・ -- 2017-03-04 (土) 18:12:33
  • どーーして桐生に病気がうつらないの?隔離されてる病人なのにあんなにやりまくるのが理解できない。俺を忘れないように…って理由?なら病気をうつす危険は無視?ダメダメ! -- 2017-03-15 (水) 02:11:01
  • なんだろ…第一なんで二人が魅かれ合ったか解らない。綺麗だから?夢を持ってるから?言い方悪いですが、雰囲気で誤魔化してるけどお前らやりたいだけじゃん、ただのやりまくるCDじゃん。一体どんな設定で聞けばいいかも解らない。これ時代物でしょう?なのにニートって聞き間違いかと思った。声優さんの演技は本当に素晴らしかったです。特に立花さんが本当に艶めかしくて惚れ直しました、がどうしても内容がねぇ。。。私はリバ全然OKむしろ大歓迎なので、リバに関しては気になりませんでした。 -- 2017-04-08 (土) 14:36:31

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit