Top > 極妻のススメ
HTML convert time to 0.016 sec.


極妻のススメ

Last-modified: 2015-01-24 (土) 06:20:31

極妻のススメ Edit

  • 原作: 甲山蓮子    イラスト: タカツキノボル
  • キャスト: (伊達崇人) 堀内賢雄×福山潤 (和田優介)/ 千葉進歩 (神宮)/ 伊藤健太郎 (川崎)/ 緒方賢一 (和田父)/ 斉藤志郎? (権藤)/ 古田信幸? (鷲尾)/ 名村幸太郎? (組員1)/ 高橋秀? (組員2)/ 牛村友哉? (組員3)/ 井田国男? (組員4)/ 波多野和俊 (組員5)/ 間宮知子? (女生徒)
  • 発売日: 2004年04月30日    2,700 円
  • 収録時間: 79分00秒    トークあり
  • 発売元: インターコミュニケーションズ INCD-2213 / 心交社ショコラノベルス刊
  • 脚本: 芦沢ともえ キャスティング: ケンユウオフィス?
  • 演出・プロデューサー: 阿部信行 音楽: 佐藤啓 効果: 斉藤みどり 録音・編集スタジオ: ディオス
  • ブックレット: 書き下ろしSS 極妻のススメ 番外編サイドストーリー「婚約指輪のススメ」
  • 関連画像(Amazon.co.jp)

感想 Edit

  • 予備校の人気講師・和田優介は、不注意でヤクザのベンツに自転車をぶつける。持ち主は、男前で凶暴な伊達組の二代目――伊達崇人。伊達に気に入られてしまった優介は『五百万円で弁償するか、死ぬか、一晩抱かれるか』という究極の選択を迫られる!お金は払えないが、優介にはヤクザとのトラブルを避けたい事情があった。実は優介の実家も極道で、しかも伊達組とは敵対関係にあるのだ。父に知られることを恐れ、優介はしぶしぶ伊達に抱かれる覚悟を決める――。美しく野蛮なケダモノ、伊達に優介はどう立ち向かう!?
  • フリト司会伊藤さん福山さん堀内さん千葉さんで「初勝負」「花粉症」「そうですね」「文学座初」約10分。「ダブりを探して」とフリトで伊藤さん。メッサすぐに判るので聞き逃した方は再度確認。
  • 年齢設定とキャストにちょっとムリがあったような…
  • 福山青年受け 
  • 嫉妬してる伊藤さんが可愛かった。ていうか皆ヤクザ言葉にあいすぎる・・トークではよく絡んでいた伊藤さん相手に申し訳ないという賢雄さんが
  • 堀内さん×福山さん初対決作品(フリトより)。まず、息子を溺愛しまくりのとぼけたパパ(組長)役の緒方さんがいい、笑える!福山さん演じる優介は26歳なんだけど、感情の起伏がはっきりしていて、わかりやすい元気な男の子って感じ。福山さんの、怒ったり泣いたり、色んな演技を聴けるので福山さん好きの方にはおすすめ。堀内さんと千葉さんの、それありえないから!とツッコミいれたくなるような会話シーンが面白い。極道ものとはいえ、かなりファンタジーちっく。が、その割りに舎弟の方達のヤクザな声は本格的っぽい。気楽〜に楽しめる作品だと思う。濡れ場は短いけどかなり濃厚。切羽詰まった福山さんの台詞に、聴いてるこっちが死んじゃいそうになった・・!フリトも楽しかった。 -- 2008-05-12 (月) 21:58:13
  • ところどころ、え?と思うようなシナリオが気になったが、全体的に楽しめる作品だった。パパ最高でした。フリトも凄く面白かったです。福山くんが初々しい感じがした。 -- 2008-06-30 (月) 20:10:54
  • なかなか面白かったです。自分的にはお勧め。シリアスとコメディとほのぼのと悲痛で五目御飯。そしていつも思うけど堀内さんのフリトは激しく面白い。 -- 2008-12-13 (土) 21:29:46
  • BGMがちょっと気になったかな。 -- 2008-12-14 (日) 01:05:57
  • 設定がトンデモだけど、面白かった。(深く考えてはいけない)内容と関係ないけど、気になったのが、緒方さんはBLってご存知なのだろうか(笑)すべての内容を知られたうえでのご出演なのかが激しく気になる。 -- 2009-08-12 (水) 17:50:55
  • 濡れ場は男前×処女。愛があって濃くて良かった〜。BGMがちょっと邪魔だったな… -- 2010-04-12 (月) 12:26:27
  • 緒方さんの声が立ち過ぎていて、高橋留美子作品がどうしても浮かんでしまう。いや素敵な誤算です。タイトルからも伺えるが、重くない893もので抗争もあるけどわりとあっさり。濡れ場ラストの感動的なBGMがおもしろかった。脇の千葉さんが格好いい。フリトの出だしの伊藤さんが極道しゃべりで面白い。-- 2010-06-10 (木) 10:07:18
  • 初めてBGMに違和感を感じた。あんまりBGMを気にしない私が、思わず、ん?と思ってしまって・・・ちょっと気に入らなかった。 -- 2010-07-11 (日) 00:39:41
  • 極道ものですが軽いタッチなので割と構えず気楽に聴けました。爆笑ではなく地味に笑える感じのストーリー。賢雄さんの下品な言葉使いだけどちょっとアダルティーで素敵な声と、福山さんの喜怒哀楽がはっきりした好青年の可愛い声がたくさん聴けるのが良いです。Hシーンの声が音がでかくて焦りましたが(笑)。確かに年齢設定に若干無理があったような…。息子溺愛の緒方さんやお世話係の千葉さんなど脇役の方々もとてもいい味を出されていました。伊藤さんのいかにも悪な893声もすごくハマっていました。あとBGMがかなり変で面白かったです。 -- 2011-02-02 (水) 10:03:00
  • かなり苦手でした。ストーリー展開はよくあるパターンですが、私はこのパターンが大嫌いです。主人公はこれだけコケにされているのによく攻めを好きでいられるなあと思います。いくら愛情があっても、私は無理です。共感できません。そもそも、受けが性格が許せません。家業が嫌だと違う職業についているくらいだから、自立心のある子なのかと思いきや大きな声で泣いたり、最終的には女のように嫁扱いされることに何の抵抗もなく喜んでいる。受けが本物の女より女々しくて私は受け付けません。賢雄さんの下品な言葉使いは良かったですが。福山さんが高めのトーンで喘ぐのでかなりイライラしました。女々しい受けが苦手ならば、聞かない方がいいと思います。 -- 2011-05-28 (土) 06:05:08
  • ヤクザものですがライトな設定なので聴きやすい内容だと思います。個人的に男を女扱いしてるタイトルってだけで聴く気が失せる方なので(花嫁とか)極妻ってタイトルにひっかかって聴いていませんでしたが、極妻だった母親の気持ちを理解できた、という話だったのでそのあたりは気になりませんでした。。受けは女々しいというより子供っぽいというか、福山さんの声のせいもあって、感情の起伏の激しさなど少年ぽいと感じました。攻は表面的には下品で粗暴に見えて実は昔から受が好きだった系の純愛だし、とても大切にしてるのがよかった。最後のどんでん返しもあってストーリーも飽きる事なく聴けました。 -- 2011-12-26 (月) 19:41:30
  • 福潤の喘ぎが途中から宮田さんに聴こえたのは自分だけでしょうか?ラストのBGMは不意を突かれましたww気軽に聴けるかんじです。 -- 2011-12-27 (火) 12:31:35
  • 良かったです! まず緒方さんに笑ってしまいましたw 某戦国時代の妖怪役を思い出してしまって…w でも後半になるに連れ溺愛パパっぷりに萌えさせてもらいました! 確かに堀内さんの攻めは下品でしたw あの言葉をこんなにたくさん聴いたのは初めてです。でも、そんなに気にならずに笑って流せましたw 直情型で可愛いとさえ思えますw 福山さんは確かに26歳には思えなかったけど違和感はなくすごく可愛かったですw 個人的に福山さんの高音受けは苦手だったのですが受けがまだ女々しすぎずに男の子らしいところもあったので気になりませんでした もっと福山さん受け聴いてみたいなぁと思わせてくれたお気に入りの一作です -- 2012-06-13 (水) 03:33:30
  • すっきりとまとまったシナリオ、コメディセンスがとても小気味良い!千葉進歩(神宮)さんのセリフやら、 緒方賢一(和田父)さんの演技やらがとにかく最高で、思いのほか楽しめた。BGMがやたらバラエティに富んでいたが、まあ、それもご愛嬌ってことで -- 2013-02-18 (月) 03:18:59
  • 話がわかりやすく、内容もしっかりしていて、とても面白かったです。最後のHシーンも私的には好きな感じのエロさでした。フリトで堀内さんが福山さんのこと「かわいかった」と言っていて福山さん狙われてるんじゃないだろうか?と思っちゃいましたww  -- 2014-11-12 (水) 16:19:32
  • 原作未読。タイトルで若干不安に思ってたが軽めに見せて内容しっかりしてた。分かりやすいです。思ったより面白かった。 -- 2015-01-24 (土) 05:45:46

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit