Top > 金のひまわり
HTML convert time to 0.004 sec.


金のひまわり

Last-modified: 2017-07-05 (水) 13:28:08

金のひまわり Edit

感想 Edit

  • 「朝比奈に二度と顔向けできないようにしてやるよ、泉樹 」見ず知らずの「山田一郎」から送られた姫向日葵の花束。それが、7年間恋人関係にあった折原泉樹と朝比奈仁との間に修復できない溝を作っていく。そんな中、泉樹は同期の弁護士・白石弘毅が検挙されるかもしれないと聞かされた。穏やかな仁の腕の中にいたいと思いながらも、自分を荒々しく蹂躙した弘毅から離れられない泉樹の心は……。法曹界を舞台に繰り広げられる、男たちの熱く切ないトライアングル・ラブロマンス。
  • フリト司会櫻井さん花田さん小杉さんで7分。
  • ちょーっとだけ花田×櫻井だけど基本的に小杉×櫻井。大人な雰囲気のCDです。最後のエチシーンの櫻井氏は腰くだけるほど萌えますww
  • とにかく櫻井氏の演技が・・・声がエロかったww個人的にはこの声のトーンが一番いいと思いました。でも内容的にも上手にまとまっていて良かったと思います。フリトクも皆さん面白くて、最後まで楽しめると思います。
  • 法曹界が舞台。2枚目鬼畜系×10年も恋人の位置だった相手からあまりにあっさり鞍替えする受。艶のある正統派の低音系仁の優しさがよけい悲しみを誘う。
  • ちょっとBGMがでかかった気が…セリフが聴き取れないところがあった
  • 櫻井さんの声が低めでよかった。花田さん演じる朝比奈がかわいそうでした。鬼畜攻めの小杉さんの演技も良かったです。安定感がある一枚。 -- 2007-10-06 (土) 07:14:33
  • 濡れ場のSEがしっかり入っていたり、ちゃんと絶頂がわかる櫻井さんの喘ぎなど親切で好感度大w ただし各Hシーンは短め、お堅いストーリーの割りに感情移入しにくいキャラクターたちと作品の出来としてはイマイチだと思う。 -- 2008-04-11 (金) 06:46:52
  • 朝比奈の優しさに泣きそうになりました。泉樹がニブすぎる…。 -- 2008-11-01 (土) 06:44:36
  • 櫻井さんの受け声は高めの可愛らしいのが好きでタイプだったんですが、この声はかなり良かったです。そして絡みシーンのエロさと言ったら…色っぽい…。予想以上でした、今まで聴いた櫻井さんの作品でも、トップクラスに自分の中で入る喘ぎでした。(笑)ただ、ストーリーは弁護士とかで難しく感じました。恋愛の方では朝比奈(花田さん)は可哀想でしたが、優しくて素敵な男性でした。フリートークは撮りが9:30からだったとのことで、爽やか。(笑) -- 2008-11-25 (火) 00:17:22
  • かなりバランスの取れた作品だと思います。ラブも愛の泥沼もエロもあります。かと思えば作中で起こる事件の描写は本格的なもので、多少ネタバレになりますがあそこまで描写されるならどうせなら某ミナミかナニワの漫画並の決着のつけ方をしていただきたかった。脇では安藤役の中さんがベテラン弁護士を好演されており、流麗に現状説明をする下りは聞き惚れました。フリートークでは花田さんのコメントが泣かせます。ブックレットには後日談の短編が掲載 -- 2009-04-12 (日) 14:34:57
  • 花田氏×櫻井氏の某作品に感銘を受けて、お二方の作品を探したのがきっかけだったのですが、思わぬ見つけものをした気分です。櫻井さんと花田さんの絡みは最初に短いのがあっただけですが、アノ作品とはまた違ったエロさが格別でした。櫻井さんの演技力の素晴らしさに改めて感じ入りました。。。いやらしいのに下品にならないとこがまたスゴイです。櫻井さんの可愛い系じゃないのがお好きな方にはおすすめです。欲を言えば、朝比奈から白石に乗り換えた気持ちの変化が見えてこなかったのが気になるところ。 -- 2009-06-17 (水) 22:06:44
  • ひそやかな情熱シリーズと関連した作品でした。 -- 2009-06-26 (金) 20:12:29
  • 私的名作。事件性の畳みかけは飽きさせないし押さえ込んだ色っぽさ炸裂の濃密なシーンが適度に挟み込まれ、事件ストーリーは延々描写ではないので飽きがこない。場面転換で挟まれてくる恋情描写は短いのに濃い。フリトでは朝比奈役の花田さんが原作の後日談を読んで欲しいと勧めている。 -- 2009-10-25 (日) 10:19:10
  • ひそやかシリーズの東原さんと白石弁護士がなぜ小杉さんだったのか今まで不思議でしたが、こんな関連性があったなんて・・・今知りました。 -- 2009-10-29 (木) 09:22:52
  • 飽きずに聴けるドラマCDでした。事件の顛末があまりにあっけなかったのと、折原の気持ちが白石に傾く過程があまり感じられなかったのが少々残念ですが、その分テンポが良かったのかもしれません。ただ、主要キャストのお三方の声が同年代という設定にはとても聴こえないんですが…、これは個人的な先入観かもしれません。そして、BGMがうるさすぎました。 -- 2009-11-15 (日) 23:31:33
  • やっぱり、東原役は小杉さんがぴったりなので、白石弁護士役を先にキャストしたのは『しまった!!』って感じ?。でも、同じキャストにしても惜しくない作品(ひそやかシリーズ)なので、この『金のひまわり』は「全く違うものだ!」と思い込んで聞いた方がいいかも。 -- 2010-01-19 (火) 14:18:12
  • 話が面白く引き込まれました。が、事件解決が唐突でちょっと残念。盛り上げ方が上手だったからなおさらです。逆に恋愛描写のほうには疑問が多く共感はできませんでした。そんなに好きならあっさり手放したり10年も放置してたりとかが理解できません。しかし、みなさん仰ってるように絡みでの櫻井さんの演技がとても良いです。ツッコミ処は多々ありますが総合的に楽しめた作品でした。 -- 2010-01-19 (火) 16:17:16
  • 小説と一緒に読むと混乱せずに聴けるかも。最近復刊されたので音読がおススメ。櫻井さん受けで一番セクシーで好きです。花田さん演じる朝比奈が凄くカッコいい。花田さんが仰るように小説には彼の後日談が。ちょっと救われる。でも彼の方がイイ男だと思うんですが・・・?声優さんの演技は秀逸。 -- 2010-05-08 (土) 13:50:06
  • 花田さん目当てで購入したので、出番こそ少ないものの、相変わらずの低音美声で醸し出す演技‥、特に最後の、自ら身を引くシーンは泣けてしまう。 ただ、鬼畜男の10年来の純愛を選び、7年付き合った優男を捨てるという、主人公の設定は、無茶過ぎると感じるが、舞台が法曹界&キャスト陣のおかげで、かなり大人のムードで聴ける。 花田さんは続編も読まれてて、真面目な姿勢は、いつまでも変わらずって感じ。 -- 2011-04-21 (木) 09:53:38
  • 櫻井さん、この作品での喘ぎはえろくていいですねぇ・・・最初から聴かせてくれる。でも「いったい何と戦ってるんだ?」って感じのバッサバッサいうSEはいただけない。もったいない・・・ -- 2011-11-10 (木) 16:22:48
  • 法曹界が舞台なので、ストーリーは複雑、登場人物の年齢層も高く、キャストさんも、櫻井さん以外は、渋くて、低音美声な声優陣ばかりで、かなり大人っぽい雰囲気で聴ける作品だと思う。フリトは相変わらず櫻井さんは進行上手、小杉さんは出しゃばり、花田さんは、言葉少なめで控えめな感じ。 -- 2012-02-28 (火) 03:57:22
  • この頃の櫻井は良かった。 -- 2013-03-26 (火) 13:13:45
  • 櫻井さんの喘ぎ声が完璧すぎる。 -- 2013-04-04 (木) 19:42:01
  • 何百とBLCDを聞いた後でも、この色っぽすぎる櫻井さんに「ベスト・喘ぎニスト」の称号を差し上げたい。ドラマCDだと描写を省略せざるを得ないので、「泉樹の心変わりに説得力がない」と感じるかも知れないが、ブックレットの短編や原作を読むと、「抱き続けた本当の気持ちに長年気づけないまま、仁の愛情に押し切られていた箱入りでピュアな泉樹」、「泉樹の心が弘毅にあると察しつつも大事にしてきた仁」、「ライバルであっても仁の器量を認めてきた弘毅」(某レビュー)という三者の元々の関係性が良く分かって、ドラマの切なさが一層感じられるのではないかと思います。 -- 2014-09-11 (木) 17:57:44
  • 泉樹の普段の頭良さそうなしゃべりと絡みでの色っぽさのギャップが凄く良い。櫻井さんさすがです。でもBGMがちょっと雰囲気壊しちゃってる感じで残念でした。 2017-07-05 (水) 13:26:36

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit