Top > 軍服は鷹の獲物
HTML convert time to 0.031 sec.


軍服は鷹の獲物

Last-modified: 2016-04-26 (火) 06:54:52

軍服は鷹の獲物 Edit

  • 原作: ゆりの菜櫻    イラスト: 小山田あみ?
  • キャスト: (ファイサル・ビン・ハマド・ジル・アブドルカリーム) 黒田崇矢×緑川光 (蘇芳晴彦)/ 武内健 (蘇芳篤弘)/ 檜山修之 (ラシード・ビン・ハマド・ジル・アブドルカリーム)/ 高橋剛? (ハバール)/ 藤本たかひろ? (アブダビ)/ 宮坂俊蔵? (ヨハン)/ 馬場圭介? (日本国公使)/ 宮崎寛務? (男)/ 山本圭一郎? (司会者)
  • 発売日: 2008年03月28日    3,150 円
  • 収録時間: 71分13秒    初回特典:緑川光・黒田崇矢フリートークトラックあり(5分36秒)
  • 発売元: レディバグ AZ-029 / アズ・ノベルズ
  • 脚本: ゆうま エンジニア: 木部寛之(スタジオレディバグ) エグゼクティブプロデューサー: 黒田達夫
  • 音響監督: 谷口真紀子(有限会社サウンドテイル) 音響制作:スタジオ: スタジオレディバグ
  • マスタリング: デジクラフト社
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
     

感想 Edit

  • 明治時代――留学先のドイツで知人に騙され、闇市に売られてしまった公爵家次男の陸軍少尉、晴彦。彼を買ったのはサリジタール王国の第四王子ファイサルだった。狙った獲物は決して逃さぬ、黄金色の鷹の瞳をもつ王子ファイサルは、その夜のうちに晴彦を自国へと連れ去る。妾妃としての屈辱的な責めの数々に、自尊心を打ち砕かれながらも晴彦は…。内紛に揺れる灼熱の王国…狂い咲く妖艶エロス!
  • フリト緑川さん黒田さんお二人で「初対決」「お馬さん」約5分半。
  • オークション司会者にまで攻められてますw -- 2008-03-28 (金) 17:30:28
  • この会社にしては内容・SE共に普通に近い作品。バリエーション豊かな絡みと喘ぎっぱなしの緑川につくづくお疲れ様と言いたくなる。黒田の声が普段よりも高めで、個人的にはこのくらいの高さの方が聞きやすいかなあ。緑川の演技は言わずもがな。喘ぎは他のCDより若干苦しそうで、耐えるような感じ。檜山と武内の出番が思ったよりもかなり少なかったのは残念かな。 -- 2008-03-31 (月) 12:00:13
  • フリトで、微妙な距離を保ったまま話を進める二人がかなり面白い。 -- 2008-03-31 (月) 12:02:43
  • 苦しげに喘ぐ緑川がエロス。噂のお馬さんのシーンは必聴。黒田との対決も初めてにしては相性いいかと。あとブラコンな兄役の武内の低音が良かったから、もっと聞きたかった。 -- 2008-04-01 (火) 00:55:46
  • お馬さんサイコー。緑川さんはいろんな喘ぎができる人なんだと驚いた。そしてやはり脇の武内さんが気になる。 -- 2008-04-02 (水) 09:26:08
  • 緑川さんの痛そうな喘ぎがたまりません!エロいです -- 2008-04-02 (水) 13:18:51
  • 良いエロです。緑川氏はほんとにお上手です。普段は清楚・Hになると乱されちゃうお坊ちゃま受を上手く聞かせてくれます。お兄ちゃんとの絡みがもっとあると良かったな〜。原作にないのかもしれないけど。 -- 2008-04-02 (水) 18:32:04
  • いつもより若干高めな黒田の声が新鮮だった。そして、こういう貴族や華族の清楚な青年役がつくづくよく嵌る緑川で、二人の相性もよかったんじゃないかなあ。 -- 2008-04-03 (木) 10:18:43
  • 緑川と黒田の声の相性がよく、聞きやすい一枚。エロシーンではつくづく中の人お疲れ…と労いたくなる働きっぷりで楽しませてもらいました。 -- 2008-04-14 (月) 11:35:34
  • いつのまにか両思いになったのか、とか話は唐突で突っ込みどころ満載だが、エロは良かった。回数も多いが緑川さんの喘ぎが大人っぽいけど淫乱な感じが良く出ていたと思う。黒田さんはこの高めのトーンが聞きやすくて凄く色っぽくてかっこよかった!とにかくエロと声優さんの演技を堪能するためのCDだと思う。 -- 2008-05-05 (月) 07:38:57
  • 黒田さんの声がいつもより高めでしたが、なかなか好印象でした。緑川さんは流石としか。苦しいような、息を詰めた演技は本当に妖艶で鼻血ものです。 -- 2008-07-09 (水) 21:20:04
  • 他の方たちも仰るように黒田・緑川の声の相性がいいです。二人ともイケメン声のベクトルが似てるのかも?しかし話が分かりづらい。設定も分かり辛い。黒田・緑川のエロ声初絡み、檜山の高慢ボイス、武内の大人声を楽しみたいなら買いです。 -- 2008-09-24 (水) 03:38:43
  • 過去ログでエロエロ言われていたので聴いてみましたが、主演二人の声のトーンが聴きやすくてリピ率高いです。確かにエロも濃いですがw -- 2008-11-08 (土) 22:06:16
  • エロシーンが5回もあるぶっ飛び作品。しかもそのうちの4回が誰かが見ている前での公開プレイ。これの恥ずかしさはハンパじゃない。 -- 2008-11-30 (日) 13:10:49
  • 言葉プレイもハンパじゃないと思いました。緑川さんの喘ぎ声で「気持ち良すぎてイってしまいます」なんて聴かされた時にはマジで椅子から落ちたw -- 2008-12-06 (土) 05:51:38
  • お馬さんスゴイなー・・・噂以上でしたw本当に緑川さんお疲れ様でした。 -- 2008-12-06 (土) 23:13:21
  • 黒田さんを聞くのは初めてでしたがとてもいい声でした。緑川さんは言うまでもなく最高です。この二人のcpでまたぜひ違う作品を聞いてみたいと思った。終始悶えっぱなしでしたが、お馬さんのシーンはまさに最高傑作。 -- 2009-01-15 (木) 13:59:34
  • 声優さんの演技はいいんだけど作品としては駄作だと思った。まず主人公の心の動きが訳わからん…。また、攻めキャラのモノローグ時にバックグラウンド喘ぎのボリュームを落としすぎていて違和感があった。ドアを開けて出てくるシーンでもSEと遠近感が不十分で笑ってしまった。もうちょっと丁寧な脚本と音効を期待したい。 -- 2009-03-09 (月) 22:42:32
  • 最後のお付のお方の叫び・・・最後の最後でギャグですかorz 一気に気分がひっくり返りましたよ。原作が小説かコミックか知りませんが、紙媒体なら別に違和感無く終了するのでしょうけど声になると存在感が強烈なので、演出なり脚本なりで全体のバランス考えてはめ込んで欲しいです。フリトのプレイ比較のなかの、入れた話は極道はスーツ〜ですね。 -- 2009-03-30 (月) 21:53:20
  • 黒田と同様に妖しさ漂う檜山、ブラコンで男前な声の武内の声がツボだった。お兄ちゃんズがメインで小説続編が出て面白かったので、CD続編切望。 -- 2009-05-06 (水) 02:32:39
  • ↑で書かれている「お馬さん」とは何だろう?と思い、好奇心に負けて購入。晴彦が殿下と初めて会った時の「馬に興味がある」発言でビクッとした。まさか、こんな伏線が張られていたとは。。。(笑)日本→ベルリン→サリジタール王国、と弟を案じて追ってきた兄の行動力とその後の立つ瀬の無さがお気の毒としか言いようが・・・兄のその後がスゴク気になるので続編希望!(何事もなく無事に帰国できたのか、妖しい檜山に捕えられてしまったのか大いに気になる) -- 2009-07-10 (金) 09:41:20
  • 突然こんな境遇に堕とされた晴彦の葛藤と変化を強くメインに持ってきたらもっと盛り上がったのに、とそれが残念。緑川さんの受け幅の広さはお見事としか言いようが無い。そしてそれに押されない黒田さんの演技もすごいです。ヘッドホンの耳元であの重低音で囁かれると赤面でした。なんだかんだで楽しめる作品だと思います。 -- 2009-07-12 (日) 11:01:25
  • 緑川さんの喘ぎにかぶせての黒田さんの台詞の時、緑川さん側のボリュームが下がるのだが、切り替わりが頻繁すぎて気になった。 -- 2009-07-24 (金) 00:14:04
  • 小説で兄続編あり!!CD化希望します。本編は「馬」とエロがすごかった・・・・。緑川さんのブリない・低音じゃない美形な抑え目で屈辱的な喘ぎがすごく良かった。話的には疑問が出たりもするけど、エロ目的なら当り? -- 2009-10-17 (土) 22:00:29
  • 裸のシーンは嫌いじゃないが…いや、むしろ大好物だがさすがにこれは半分聴いて飽きてしまった。緑川さんの出血大サービスの喘ぎの中からお気に入りの喘ぎを見つけてリピするしかない。 -- 2009-10-18 (日) 23:32:45
  • コメントに「馬、馬」とあるので、三角木馬のゴーモン流血ものかとビクビクしながら、聞きましたが、違いました。スミマセン。でもお馬さんシーンはすごかったです。エロ深し! -- 2009-11-02 (月) 22:13:29
  • とにかくエロかった。お馬さんシーンなんで初めて聞きました(笑)緑川さんの、ブリ声苦手なんですが、これは低音で凄く萌えた。また黒田×緑川が聞きたくなりました。 -- 2009-11-08 (日) 21:44:19
  • BLファンタジーといった作品ですが、演出やキャストの方の演技が良いせいか、楽しく聴く事が出来ました。もう少し主役二人の心の動きが表現されていればなお良かったかなと思いました。また、何となくストーリーが「何ちゃって時代劇」みたいに感じるのは、BGMが微妙だからかなと思いました。緑川さんはさすがの安定感ですし、これで高めの声なのかとびっくりの黒田さんの演技もぴったりなのに、ちょっと勿体ないです。フリートークでの黒田さんと緑川さんの「この作品以外で痛そうなプレイを演じた」話は、ご存知の方は「ああ、あの作品とあの作品か。」と、にやりとなると思います。 -- 2009-11-09 (月) 15:22:46
  • 未読で聴いたあと、調教と木馬の詳細が知りたくて原作まで購入してしまった 読まなくても全く支障はないが、CDが気に入ったら補完するのもいいかも。調教課程、翡翠の下りや木馬の構造がよくわかります。黒田×緑川は相性抜群。淫語の数々よりも「でんか・・・」とただ呼ぶ声が一番キました。わかりやすいエロをお求めの方オススメ。 -- 2009-11-29 (日) 02:45:15
  • 原作未読。お馬さんに興味を持ち、聴いてみた。共通のBGM、銃声、黒田さんの言葉攻め、Hシーンに受けのモノローグがかぶさる点などから、同社の極道シリーズを思い出す。ブリ声じゃない緑川さん(それでも声高い)と安定した低音の黒田さんの相性はよかった。お馬さん部分、分かりにくかったのでもうちょっとやりようがあったのではと。でもそれっぽいSEもついてたし、こちらの会社にしてはまあまあなのかもしれない。晴彦の兄がどうなったのか、本当に気になる。 -- 2010-01-11 (月) 13:35:23
  • いわゆる砂漠もののテンプレートですね。どうしてこう砂漠となると駄作が多いのか。BLによくあることですが何で惚れたのかまったく理解不能。ご都合主義すぎて萌えもなし。黒田さんお得意の言葉攻めと緑川さんの色っぽい喘ぎ以外に聴きどころなし。役者さんはお疲れさまでした。 -- 2010-02-23 (火) 12:21:49
  • 話しは微妙でしたが、緑川さんの低めの声で受けとっても良いですね。演技も含め黒田さんと共にとっても聴きやすかったです。木馬のシーンはどういう状況なのかいまいち分かりませんでしたが、全体的にエロかったです。 -- 2010-05-07 (金) 11:34:17
  • 緑川さんの「ん、んっ・・・」という押し殺したような喘ぎに萌えた。(最後の方は盛大に喘いでいますが)そして皆さんのおっしゃる通り、木馬がえろかった。ドイツから本国へ向かうまでの道のりを、説明だけではなく実際に聴いてみたかった。 -- 2010-08-06 (金) 19:18:03
  • 確かに話はつまらん。最悪レベル。エロだけならすごいとは思う -- 2010-11-22 (月) 11:32:08
  • 本編より、フリトの緑川さんと黒田さんが微妙な距離感でお互いを褒めあっているのに一番萌えでした。緑川さんの絶品喘ぎをもっとうまく活かしてくれれば、と少し不満が残ります。Hの時のBGMとか哀しい音色すぎて萎える。でも、お二人の美声をたっぷりと堪能できる作品だと思います。 -- 2011-04-07 (木) 08:55:28
  • 半端じゃねぇ!やばい!黒田さんといい緑川さんといいわかって演技 -- 2011-04-10 (日) 03:26:41
  • ヘッドフォンで聞くと、黒田さんの低く甘い囁きがすっっっっごくえろかったです! -- 2011-06-05 (日) 22:40:24
  • 黒田さん初聞きでしたが話し方が気持ち悪く感じました… -- 2011-08-07 (日) 14:40:40
  • いや〜凄くエロかったです!緑川&黒田さんのカップリングが相性抜群で聴きやすかったし、緑川さんの受け声が最高!個人的にはフリト時の甘〜い話し声が好きです。未読で聴いたのですが、調教&木馬のシーンを詳しく知りたくて原作を購入してしまった…。続編のお兄ちゃんズ編も読みましたが、こちらもCD化希望ですね。 -- 2011-09-27 (火) 23:56:50
  • お馬さんのとこは凄かったです。緑川さんエロすぎです。でも個人的にはFTが好きです。過去にやった人道外れたプレイに何位って…。緑川さんの「あそこに…」が妙にリアルだし。煙草吸いながら聴いてたら噎せました(笑)女帝はさすがです。 -- 2011-11-24 (木) 12:57:36
  • お馬さんは言わずもがなですが、個人的にはお風呂にてメイドさんの前でやられてしまうシーンが良かったです。緑川氏の喘ぎは本当に色っぽい。濡れ場目当てだけに聴いても損はないと思います。 -- 2011-12-10 (土) 08:42:25
  • そうそう、やたら人前Hが多いので屈辱感増し。殿下の女になってしまった絶望感の演技、脱帽です。黒田さんの言葉攻めもいやらしい。 -- 2012-01-25 (水) 23:02:44
  • ヘッドフォンで聴くと、黒田さん(こんなに美声だったとは!)に耳元でささやかれている感じでゾクゾク。緑川さんの喘ぎについては、もう何も語ることはありません(笑)檜山さんも出番は少ないですが、妖しいお声が魅力たっぷり。キャストの演技と美声に、ストーリーのアラはすべて蹴散らされました。何度聴いても飽きません。 -- 2012-01-28 (土) 17:27:24
  • 黒田さんの色気のある攻め声と色っぽい緑川さんの喘ぎが何度聞いてもいい。またこの二人の過激なエロが聞きたいw -- 2012-02-03 (金) 03:22:55
  • お馬さんは今まで聞いたBLCDエロ度ナンバー1を更新しました。エロい!長い!ぶっちゃけエロしかない内容ですがフリトはいたって真面目で緑川さん黒田さんのプロ意識を感じて好感持てました。お二方お疲れ様でした、というかんじです -- 2012-02-18 (土) 00:35:26
  • お馬さん含めエロシーンがものすごくものすごいです。黒田さん・緑川さんのいい声であの淫語の数々…。ごちそうさまでした。 -- 2012-04-05 (木) 03:15:12
  • 話の規模が大きすぎてポカーンとはしましたが、声優ファンは聞いてみることをおすすめする一枚。途中、攻められすぎてて可哀想になるくらいでした(笑) -- 2012-06-26 (火) 01:47:25
  • エロすぎ。初めて聞いたときは興奮しすぎて鼻水が出ました 笑 -- 2012-10-27 (土) 17:29:52
  • むっひょおおおと下品な声を上げるくらい興奮しました(笑) エロいです、ものすごく。黒田さんも緑川さんも、本当に流石です!!と言える一枚。木馬痛そう・・・。 -- 2013-02-11 (月) 19:36:28
  • 主役の気持ちについてけないし、いきなり愛してるって言われてもねえ。ストーリー重視の人にはおすすめできない。 -- 2013-12-01 (日) 06:54:07
  • テンプレ過ぎるストーリーも設定もつっこみどころ満載だし、台詞の音量レベルに引っかかる部分も多いけれど、役者陣の熱演もあって楽しく聴けました。お馬さんは確かにすごい……。緑川さんのすばらしさは言うまでもないですが、黒田檜山兄弟のやりとりも聞きどころ。ゆったりとした台詞回しで王族らしい品もあり、聞いてて心地よいです。割と聞き返し率が高い作品ですが、最後の絡み中にいきなりバハールが出てくるところ、毎回びっくりしすぎてトラック飛んだ!?と思います。完全に思いが通じ合った絡みとしてはここが唯一なので、中途半端でちょっと残念。 -- 2014-05-22 (木) 10:20:42
  • 緑川さんの受けですか、絶対にエロいのですかね♪^^ -- 2014-11-01 (土) 02:01:12
  • 原作既読で聴いたのですが、ほぼ原作通りに話しが進みキャストも申し分ないです。晴彦はほぼイメージ通りでしたし、ファイサルは聴く前は黒田さん?と思ってしまいましたが聴いてビックリ。とてもステキでした。お二人の演技力と色っぽいさに酔わされました。ストーリーはBLはファンタジーと割り切れれば楽しめる作品です。個人的にはリピ率高めです。 -- 2016-02-21 (日) 23:22:21
  • 主演二人の声が耳に心地よくってついリピート。ファイサルが晴彦に夢を語るシーンがなんとも穏やかで美しい時間で好きです。黒田さん緑川さんメインの作品もっと聞いてみたいな。上の方で書かれた方がいらっしゃいますが微妙な距離をキープしたままのフリト確かにw某生放送ラジオでのお二人は随分打ち解けた様子でいらしてたのでまた何か大人の物語をお二人で演じて欲しいです。 -- 2016-04-26 (火) 06:54:52

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit