Top > 限りなくゲームに近い本気
HTML convert time to 0.006 sec.


限りなくゲームに近い本気

Last-modified: 2015-12-30 (水) 07:30:34

限りなくゲームに近い本気 Edit

  • 原作: 樹生かなめ    イラスト: 麻生海
  • キャスト: (高須賀和正) 一条和矢×武内健 (堀慧一)/ 成田剣 (堀慧ニ)/ 増谷康紀 (甲斐佳之)/ 笹沼晃 (設楽涼一)/ 永野善一? (課長)/ 笹森亜希? (久美子)/ 前田ゆきえ? (亜紀)/ 伊藤麻衣?(女性社員)/ 宮本克哉 (男性社員)/ 橋本京子? (女子バイト)
  • 発売日: 2004年10月22日    3,000 円
  • 収録時間: 78分04秒    トークあり
  • 発売元: フロンティアワークス ダリアCD FCCB-0003 / Dariaダリア文庫
  • 脚本: 鬼沢ちえ 音楽: 剱持満 プロデューサー: 早沢真理子 / 長谷川三希子
  • 演出・音楽設計・音響プロデューサー: 関根奈美(Media Force) 録音: 成田一明
  • 録音スタジオ: スタジオ・エコー 音響制作: メディアフォース
  • ブックレット: 書き下ろし番外編「そういうものだ」+アフレコレポミニ漫画
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    ドラマCD「限りなくゲームに近い本気」 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 異様に仕事の多いサラリーマン堀は、待望の新人高須賀がデキるので一安心。ところが突然、好きだと告白されてしまう。脅すような台詞とは裏腹にすねる様が可愛くて、とりあえず友達から、と付き合い始めたのだが…。
  • フリト司会一条さん武内さん成田さん増谷さん笹沼さんで「限定」「つめてえな」「無神経な人・神経質な人」「ふざけんなよ」約4分。
  • 増谷康紀さんと笹沼晃さんは、出番が最後にちょびっと
  • なんか武内健かわいそうだった。せっかく一条さんとラブラブになったのに成田さんのちょっかいかけはイライラきた
  • 今ではこういう武内さんは珍しいかも。可愛い系でもなく艶っぽい系でもなく、武内さんにしては)男っぽい普通のリーマン役。原作の堀さんよりも、更に爽やかさ三割増しといった感じの好青年。が、一条さん演じる、ある意味一途な(?)後輩に絡めとられていって……結果としては大団円??高須賀恐ろしや…。樹生さんらしい、受けに同情せずにはいられない、パワフルなお話です(笑)。この続編はもう出ないんでしょうか。何気にずっと気になっているのですが…。 -- 2008-03-18 (火) 22:37:01
  • 弟と千葉くん、役者がベテランさんなだけに本気で怖かった。 -- 2008-04-09 (水) 10:20:15
  • 一条さんの演技がヤクザ以上に怖かったです。 -- 2008-05-26 (月) 20:10:29
  • あらすじ等の情報を一切頭に入れずに聴いたので、予想外の展開に一瞬唖然となりました。皆さん言われてますが、彼ら(特に千葉)に感じる異様な怖さは物語設定以上に役者陣の演技の賜物かと。色々おそろしい(心理的に)んですが、全体としては楽しめました。武内さんのキレっぷりとかw 終わり方がちょっとビミョーだったので続編希望。 -- 2008-07-06 (日) 08:47:40
  • 前半は微笑ましい感じで進みますが,信じていた人が実は憎い相手だった。武内健さんの声が悔しさを表現できていたと思います。 しかし,一条和矢さんは怖さがにじみ出てました。成田剣さんと一条和矢さんて声が似ているんですね。-- 2008-09-12 (金) 20:04:51
  • 最後の最後で驚く展開があり、一気に引き込まれました。武内さんの可愛さも引き立ってましたが、それ以上に一条さんのキャラが濃くてよかった。 -- 2008-10-28 (火) 19:36:57
  • 一条さんってこんな声も出せるんだ〜……と感心するほど優しい声で、ドキドキしました。その分、豹変シーンが光りますね。武内さんの低音受けもセクシーだったし、好きなCDです。 -- 2008-11-05 (水) 19:26:06
  • えええええ、ここで終わりですかい!!そんなorz もっと聞かせれ、この先まだまだ波乱を聞かせてくれそうなのに。生殺しにされた感じ。それだけ真剣に聞き入ってましたよ。続きかシリーズ化、して欲しい。ちょっとこの一枚でぶつ切りは勘弁。二重人格モノ執着モノが好きならたまらないと思います。絡みも迫力情熱炸裂して濃いです。 -- 2009-09-05 (土) 00:16:35
  • 凄い。怖い。続きが気になって仕方がない。今更ながら続編熱烈希望!!!! -- 2009-11-02 (月) 04:54:45
  • 一条さんがカッコよかった。続編小説もCD化希望。 -- 2009-11-02 (月) 11:09:47
  • どうして続きはしないのよ〜〜〜欲しい!!そして番外の甲斐と設楽のも作ってください。お願いします! -- 2009-11-21 (土) 16:25:48
  • ヤンデレな一条さんがとにかく凄かったです。絡みがハードで武内さんヤリ殺iされるかと思いましたw 無理のない低音の武内さんはいいですね。ドSな自分にはたいへん美味しいCDでした。 -- 2010-05-06 (木) 23:19:49
  • キャストが全員大好きでかなり期待して聴いたが、「千葉君」の存在感に思わず思考が固まった。昨今のねっとりとしたいやらしさが半分くらい(当方比)な一条さんはとても男らしかったです。武内さんの弟がまさかの成田さんで吃驚したが、ちゃんと弟に聴こえた。成田×女性で女性喘ぎがあるので注意。続編と番外があるんですね、ぜひぜひ聴いてみたい。 -- 2010-07-08 (木) 21:53:32
  • キャラクターの言葉の言い回しなどにに本気で気分を害した。こんなに気分を害するCDは初めて。一条さんのオセオセぶりは嫌いではないので、全体的に残念な作品。二度と聞きたくない。 -- 2010-07-24 (土) 06:21:43
  • 腕力と脅迫で支配する絵に描いたようなDVの図。役者さん達の演技は良し、ですが、物語としては嫌いです。弟軍団はまさしく外道集団。AVにわりとよくある話ですね。 -- 2010-08-18 (水) 05:52:29
  • 好き嫌いが分かれそうな作品です。すっきりラブラブハッピーエンドをお求めの方にはおススメ出来ないかも。キャストの声と演技は皆ぴったり。一条さんの豹変ぶりが素晴らしいです。が、他の方のコメントにもある通り、あまりに余韻を持たせた終わり方なので、続きが気になって仕方ないです。 -- 2010-09-01 (水) 07:49:22
  • 一条さんがもの凄くかっこよかった。続編が出ているのでこちらもCDで聴きたい。 -- 2010-09-07 (火) 11:09:39
  • DV男嫌いな人は要注意な作品。私も駄目でした・・・。 -- 2010-09-16 (木) 19:55:00
  • これテンポもいいしすごく好きで何度もリピしてます。特に攻めの一条さんがかっこいいです。前半は敬語な紳士なのに後半の凄みのギャップに驚かされました。ヤクザ系のCDが好みなら好きなジャンルかもしれません。 -- 2010-10-26 (火) 21:56:46
  • リピ率No1です。続編出たら即買いです! -- 2011-01-09 (日) 17:36:37
  • 一条さんかっこよすぎる。原作だとあと2作はあるからこれらもCDにしてほしいけど、期間があくと難しそう。 -- 2011-05-12 (木) 10:22:55
  • 一条さんの流れを無視した棒読みセリフがキャラの魅力を引き下げた。ストーリーは良いと思うのですが…、全体的に棒読み劇場に感じたのは相性の悪さでしょうか?? -- 2011-06-18 (土) 18:17:08
  • 確かに一条さんが度々棒台詞に聞こえたのがマイナスでしたがストーリー展開は面白かったです。だいぶ月日が経過しているので難しいかもしれませんが、是非続編を作って欲しい作品です!! -- 2012-07-24 (火) 13:57:07
  • 面白かったです。先がこんなに気になるとは...。え?うそ?!酷いって感じで、楽しめた。 -- 2012-08-10 (金) 20:55:42
  • 攻めやお兄ちゃんの性格が悪すぎて気分が悪くなった。二度と再生したくない。 -- 2012-08-16 (木) 11:54:42
  • ↑激しく同意!!二度と聴きたくない。 -- 2012-10-20 (土) 00:51:13
  • 原作を読んでいないと話がよく分からなくて、攻めや弟の(お兄ちゃんではありませんよ)性格の悪さばかりが目立つかもしれませんね。まぁ、原作はもっと性格破綻してますが。読んでみると案外愛が溢れていますよ。自分は大好きな作品です。 -- 2012-10-20 (土) 16:02:00
  • 武内さん目当てで聞きましたが、一条さんがかっこよかった。一条さんのメインは初めて聞きましたが、執着心の強い攻め様、最高です。 -- 2012-10-23 (火) 11:54:26
  • 慧一がひたすら可哀想だった。千葉くんと弟の賭けのくだりを聞いたら二度と恋愛できなくなるだろうに…。お三方の演技は素敵でしたけど。話がヒドイと思いつつも3Pか近親相姦をどこかで期待してましたスミマセン。一条さんの二重人格は怖かったです。歪んだ愛情だったけれど武内さんが幸せになれればいいか T-T -- 2012-12-09 (日) 21:46:53
  • 本当に怖かったですT_Tそして切なくて悲しかった。こんな歪んだ人たちに狙われた慧一が本当に可哀相。千葉と高須賀の二重人格のような?高須賀の中に千葉の人格もいて?慧二とつるむと千葉が全面にでてきて?・・・一条さんがすごいのでしょうね。でも痛い。成剣さんはこういうキャラほんとピカイチですよね。安定してました^^私もリピはしないと思います>< -- 2012-12-29 (土) 23:12:08
  • キャストの方の演技は申し分ないのですが、如何せん脚本が‥地雷持ちの方は聴く前に注意が必要かと。ラブラブ甘々が好きな方には向かない作品。設定自体は悪くないのだが、愛情の部分も含め全体的に上辺だけをなぞっているような脚本で勿体無い。攻めとその仲間たちのドス黒い人間性だけが印象に残り後味が悪い。一条さん司会のフリトが明るくて多少救われた。主人公が可哀想なので私もリピはない。 -- 2013-02-23 (土) 09:14:09
  • 原作未読。 ドラマCDだけの感想は、とにかく後味悪い。役者は良いのに脚本は最悪です。多分二度と聴かない。 -- 2013-08-08 (木) 21:07:31
  • コメントを読んで、心の準備をしてから聞きました。普通に萌えました!武内さん目当てですが、一条さんの二重人格演技に萌えました。攻めは人格けっこう歪んだ部分があるけど、受けに対する愛が感じられるから、お二人幸せになりそうで、楽しめました〜 -- 2013-08-25 (日) 06:47:39
  • 私も二度と聴きたくありません。ある意味すごい作品。 -- 2013-09-30 (月) 22:15:32
  • 私敵には不思議な作品でした。たしかに、弟と攻めに凄く腹立つんですが、最後は、なぜか攻めを許せてしまった。攻めは受けが大好きだし、武内さんの演技が攻めを許しているように感じるからかなぁ・・・武内さんが可愛い。 -- 2013-10-01 (火) 12:48:23
  • 終わり方がすごく微妙ですが、続編はあるのでしょうか?執着攻めは好きですが、いかんせん受けがかわいそうすぎます。攻めを好きなままでいられる気持ちがさっぱり理解出来ない・・・。 -- 2014-01-08 (水) 14:08:07
  • どんなに酷い話かと思ったら、普通に聞けた。脚本のいたらなさはあるけれど。こういう話もいいと思う。リピートしない、て個人の感想じゃない? この作品にかぎらず、必要だろうか。 -- 2014-06-29 (日) 16:08:00
  • 一条さんの声、ヤバイ!!セクシーすぎて耳が溶けそうでした。一条さんのCDは内容はともかく、あの声を1時間2時間ずっと聞いていられるということだけで、お金払う価値があると思いますww この作品は内容的にも結構面白くてありがたい。武内さんの年上受けもとても可愛かったし、成田さんも普通に弟に聞けてヤンキちゃら男を素晴らしく演じてくださいました。笹沼さん・増谷さんは出演は少ないですが、やはり良い声ですね。久しぶりにお二人がメインを演じるCDが聞きたくなりました。あ、原作未読です。 -- 2014-07-27 (日) 02:44:38
  • 千葉と高須賀、一条さんの演じ分けがスゴイ。受への(歪んだ)愛情のブレなさ加減を恐ろしいほどに好演なさっています。この「抑えた演技」が「棒読み」に聞こえてしまうのは、聞く側の耳と感情の個人差なのでしょうか。しかし、声優諸氏の熱演をもってしてもずいぶん後味の悪いストーリーです(笑)。 -- 2015-04-28 (火) 09:38:16

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit