Top > 鼓ヶ淵
HTML convert time to 0.251 sec.


鼓ヶ淵

Last-modified: 2015-10-19 (月) 12:33:08

幻想純愛ロマン 鼓ヶ淵 Edit

  • 原作: 三田菱子?
  • キャスト: (洋一郎) 鈴置洋孝×三ツ矢雄二 (雅美)/ 京田尚子? (旅館のおばあさん)/ 小宮和枝? (旅館のおばさん)/ 勝生真沙子? (白拍子)/ 鈴木勝美? (運転手)
  • 発売日: 1988年11月30日    2,000 円
  • 収録時間: A面「封印」37分47秒 B面「月光」37分34秒    トークなし
  • 発売元: (株)サン出版 マガジン・マガジン カセットJUNE vol.1
  • 構成・脚色: 花枕桃次
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
     

感想 Edit

  • ジュネ系のカセットブックの最初の物。
  • 高校一年の文化祭で、長唄をやっている俺と三味線をやっている雅美は出会った。三味線の腕だけでなく、男にしておくには美しい雅美が好きだと自覚した2年の夏。原因不明の失明で湯治場に行った雅美に誘われて、俺は療養先に向かった。その療養先には、白拍子にまつわる伝説が残っていた。古い祠の封印を破ってしまった俺も、奇妙な感覚にとりつかれて・・・・
  • 時代のせいかボーイズラブの要素よりもオカルトチックなストーリー
  • 名作。迷った時には此処に帰る。時代を感じさせない、美しい作り。伝奇耽美、タイトルコールあり、フリトなし。出娑張らないBGM細やかなSE。脇キャストも豪華、鈴置さんのお声が瑞々しい。三ツ矢さんは変わらず艶やか。こちら側では制作でお見掛けする方が多いが、シリーズ4作目とこちらロングトーク部分に出演あり。本作のコメントありますので是非。
  • 絡みはほとんどありませんが、三ツ矢さんのあまりの色っぽさに鳥肌が立ちました。 -- 2008-08-06 (水) 01:29:57
  • 絡みは薄いですが、最近の王道BLを聞きあきた私には新鮮で良かったです。 -- 2010-01-11 (月) 19:17:58
  • ものすごく苦労して入手のかいがありました!本当に三ツ矢さんが色っぽいです。こういうのをしっとりと聞かせてくれるなんて、よい作品です。古くてなかなかチャンスがないかも知れませんが、おすすめです。 -- 2012-01-21 (土) 03:33:07
  • 花枕桃次=三ツ矢雄二。“耽美”って何?って人に是非聴いてほしい。この作品含めカセットブックシリーズを是非CDで再販して欲しいです。 -- 2012-01-21 (土) 08:27:48
  • 時代が時代なので古めかしい表現もありますが、少し幻想的で、奇怪ながらも、和の匂いの香る落ち着いた雰囲気に繰り返し聴いています。お二人の語り口がまたしっとりと響いて、耳に心地よいです。 -- 2014-09-15 (月) 18:36:41
  • 発売当時に購入して何度きいたことか。カセットテープだったので、MDにうつしていまだに聞いています。声優さんたちの演技もすばらしいですが、二人の世界を彩るBGMがもっとすばらしかった! -- 2015-03-08 (日) 15:53:16
  • 本当に歴史を感じます。80年代BLはじまりの時代の珠玉の名作と言われてるそうです。 -- 2015-03-08 (日) 20:35:05
  • 夏になると聴きたくなります。夏の雰囲気とBGM、文句無しのお二人の演技、全てにおいて大満足です。 -- 2015-06-17 (水) 20:18:45
  • この作品の世界観・雰囲気がとても好きで聴き返しています。初々しさのあるキャラをお2人が好演されています。とにかく最後のシーンでの三ツ矢さんは色っぽくて何度聴いても赤面します…。最近の演者さんしか知らない方に是非聴いて欲しいです。 -- 2015-10-19 (月) 00:53:08

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit