Top > 好きこそ恋の絶対 2 君こそ僕の絶対
HTML convert time to 0.004 sec.


好きこそ恋の絶対 2 君こそ僕の絶対

Last-modified: 2013-10-28 (月) 06:16:32

好きこそ恋の絶対 2 君こそ僕の絶対 Edit

  • 原作: いおかいつき    イラスト: 奈良千春?
  • キャスト: (諏訪内真二) 平川大輔×羽多野渉 (高城幹弥)/ 浜田賢二 (高城優弥)/ 堀内賢雄 (村川)/ 神奈延年 (田坂)/ 廣田行生? (西越)/ 宮本克哉 (古内)/ 間宮康弘 (黒川)/ 芦沢孝臣? (里見健作)/ 花輪英司 (近藤)/ 下妻由幸? (本西)/ 高橋秀? (内野)/ 沢谷有梨? (小寺千春)/ 田辺篤志? (有野元治)
  • 発売日: 2007年02月28日    3,000 円
  • 収録時間: 78分54秒    フリートークあり
  • 発売元: Atis Collection ATIS-013 / 幻冬舎コミックスルチル文庫
  • 脚本: 中野睦 録音スタジオ: スタジオインスパイア 編集スタジオ: スタジオインスパイア / ディオス
  • 演出・プロデュース: 阿部信行 音響制作協力: ディオス 音響制作: インターコミュニケーションズ
  • 特典: 羽多野渉・平川大輔フリートークCD「駄目ワンコの遠吠え」全員サービス応募券 (07年4月28日締切)
  • ブックレット: ショートストーリー「君こそ僕の絶対 番外編」収録 (12頁)
  • 関連:
  • 関連画像
    kimikosobokunozettai.jpg Atis collection

感想 Edit

  • 白バイ隊から刑事になった諏訪内真二は、ある事件をきっかけに担当エリート検事・高城幹弥と恋人同士になった。忙しいながら、相変わらず高城に夢中な真二だったが、ある日、刑事課を訪ねて来た弁護士に敵意に満ちた態度を取られ面食らう。その新米弁護士は、高城の双子の弟・優弥で、兄の恋人を見ようとやってきたのだ。何かと高城にも敵意を向ける優弥に、真二は…。
  • 刑事3ヶ月目へたれワンコ攻×検事強気受@関西弁 レジに行く勇気を試される裏面絵。全裸の男が風呂場で二人怪しげに向き合って繋がって・・・。
  • フリト司会神奈さん、羽多野さん平川さん浜田さん堀内さんで14分44秒。
  • 全サフリト平川さん羽多野さんで「鳥肌」「褒め殺し」「バージン」「外国語」「方言」「ばぁか」20分40秒。
  • 全サのフリト(20分)ぐだぐだかと思ったけど良かった。作品自体好きなんだけど、特典フリトのいっちばん最後の「ばぁ〜か」(by大輔)にぜ〜んぶ持っていかれた。だって確実に最後ハートマークついてた。激萌え。 -- 2007-09-22 (土) 06:47:40
  • 平川が可愛すぎる。今まで聞いたワンコ達の中で一番好き。数回入るアメリカの青春ドラマ風BGMにちょっと吹いた。 -- 2008-07-19 (土) 12:32:46
  • 関西弁のイントネーションが違います -- 2008-09-08 (月) 14:52:27
  • 浜田の関西弁に笑いが止まらない・・・! -- 2008-09-08 (月) 16:38:50
  • 浜田をなぜキャスティングした?と思った。羽多野さんは関西弁のイントネーションそこまでおかしくなかったケド、浜田さんはおかしいところしかなかった。話は警察と検事だったけどおもしろかったです! -- 2008-12-03 (水) 18:40:21
  • フリトが始終みなさんの笑い声が溢れていて面白かったです。絡みシーンの収録時間が賢雄さん史上最長だったそうです。羽多野さん曰く関西弁喘ぎで大変だったとのこと。お疲れ様でした。 -- 2009-01-30 (金) 23:45:46
  • 諏訪内と高城の掛け合いはもちろん、事件の展開も楽しめた。だけど、関西圏じゃないけど浜田さんの関西弁には違和感を覚えて、そっちに気を取られてるのか、演技も残念な感じでした。羽多野さんの関西弁は自然に聞こえて巧いと思う。特に兄弟の喧嘩の時はその差が顕著に。平川さんはもちろん安定していて、こういう声のトーンとキャラは好き。そしてフリトが終始面白い。羽多野さん爆弾発言…。 -- 2009-06-05 (金) 00:05:14
  • テンポの良いストーリーで、普通にドラマCDとして面白かったです。事件としては少々お粗末ですがサスペンスドラマではないので、こんなものかなと思います。主役お二人の演技はさすがです。でも、他の方も仰っている通り、浜田さんの関西弁はちょっと違和感でした。羽多野さんとの兄弟バトルは面白かったですが…。 -- 2009-10-17 (土) 15:09:44
  • フリトが一番にやにやしました。キャストのみなさんの故郷+αの方言トークが聴けます。 -- 2009-12-06 (日) 22:32:46
  • 声の質、という点ではキャストはばっちりだと思います。羽多野さんと浜田さんの兄弟設定も、それぞれのキャラの性格などから「上手いキャスティングだなー」と感心しました。ただ、いかんせん浜田さんの関西弁は厳しかったですねw 羽多野さんより「感情のこもった長セリフ」が多かったせいか、「これはないわw」という抑揚に笑ってしまいました。これにOKを出した作者・演出も諦めの境地だったのかな…でも聞いてるうちに(これは地方から関西に出てきた人が、間違った訛りを覚えてしまったんだ)的な解釈で許してしまいましたw 作品全体のテンポがいいので、私自身は「個性」だと思って楽しめました。 -- 2010-03-16 (火) 11:45:28
  • 浜田さんの声のざらつき具合が私的に萌え。イントネーションはアレですが、全体の出来の良いのでそこまで気にはなりませんでした。何年経っても好きなシリーズです。 -- 2010-03-22 (月) 16:19:27
  • ↑に書いてる方もいらっしゃいますが、特典フリトの平川さんの「ばぁ〜か」にはヤラレましたwその直前の羽多野さんの「大丈夫w」も可愛いです! -- 2010-05-31 (月) 00:10:17
  • 神奈さん関西弁うまいのになんか勿体無いw(東京出身だとは驚き)名前も似てるのに「弟」だと言われないと誰も関係性を疑わないとか、どれだけ似てない双子なんだ…とか細かいとこが気になりました。事件に迫っていくかんじとかは普通におもしろかったです。 -- 2010-08-22 (日) 14:14:29
  • 捜査シーンは面白く、メイン2人のやり取りも良かったのですが、↑にも書かれていますが高城弟の関西弁が微妙すぎました。兄は違和感なかったのに何故このような演出に??と思ってしまいました。それ以外は気になる部分もなく良かったと思います。 -- 2012-03-28 (水) 00:44:55
  • 関西人として関西弁の気持ち悪さに・・・話に集中できません>< -- 2012-05-21 (月) 04:02:47
  • 浜田さんの関西弁に一々笑う。 -- 2012-06-13 (水) 08:18:28
  • 平川さんのワンコ演技が2割増しになってた(笑)ストーリーも結構しっかりしている。事件解決まで丁寧だし、ベテランの賢雄さんのおかげで場が締まってた。関西圏じゃなくても、やっぱり浜田さんの関西弁は厳しい。でもなんか途中から笑えてきてしまったし、不快さはあまり無かった。羽多野さんの関西弁は気になんなかったです。激昂シーンは特に良かった。フリトは相変わらず先輩方がはっちゃけてて面白い。収録の良い雰囲気が伝わってきて嬉しかった。 -- 2012-10-28 (日) 09:46:53
  • 全体的にストーリーが、落ち着いていて、聞きやすいです。刑事という設定ですが、ハードな事件もなく、二人の関係がどんどん変わっていくのを、集中できてよかったです。 -- 2013-01-10 (木) 11:43:48
  • 関西弁がマトモなのは里美弁護士と犯人有野だけ。特に濱田さんはどこの国のOSAKA?レベル。喋れば喋るほど酷さが増していく・・・仕舞いにはストーリーに集中できなくなってつまらなかった。 -- 2013-05-31 (金) 23:26:38
  • 羽田野さんの大阪弁違和感多いw どっちが受けかわからないw -- 2013-10-28 (月) 02:18:48

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White