Top > 罪シリーズ 2 罪なくちづけ
HTML convert time to 0.005 sec.


罪シリーズ 2 罪なくちづけ

Last-modified: 2014-08-17 (日) 00:06:49

罪シリーズ 2 罪なくちづけ Edit

  • 原作: 愁堂れな    イラスト: 陸裕千景子?  Mihatenu yume (時間軸 1)
  • キャスト: (高梨良平) 置鮎龍太郎×野島健児 (田宮吾郎)/ 谷山紀章 (里見)/ 堀内賢雄 (藤本刑事)/ 根津貴行? (工藤)/ 田辺篤志? (小池/刑事B)/ 名村幸太郎? (車掌/刑事A)/ 北斗利佳? (島田)
  • 発売日: 2005年04月15日    2,800 円
  • 収録時間: 72分33秒    トークあり  通販特典: ミニドラマ8cmCD
  • 発売元: リーフ出版 LCD-039 / 雄飛 I novels
  • 脚本: 中野睦 キャスティング: 西田絵里? 制作: インターコミュニケーションズ
  • 演出・プロデュース: 阿部信行 音楽: 佐藤啓 音響効果: 斉藤みどり
  • 録音スタジオ: スタジオインスパイア 編集スタジオ: ディオス
  • ブックレット: 書き下ろしSS「満開の桜の下で」 10ページ 同梱特典:ポストカード
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    罪なくちづけ 

感想 Edit

  • ごく普通のサラリーマンだった田宮吾郎は、ある日突然身に覚えのない殺人事件の『容疑者』にされてしまう。無実を訴える吾郎を唯一信じてくれたのは、高梨と名乗る優しげな刑事だけ。ところがこの高梨、柔らかい口調とは裏腹に、強引に吾郎の唇を奪って……。
  • 特典ミニドラマCD 罪な約束のCMなど夫婦漫才風、で7分半強。フリト司会谷山さん堀内さん置鮎さん野島さんで約6分半。
  • 良平×吾郎のなれそめ編 しょっぱなから強姦 新幹線 関西弁 刑事 サスペンスドラマ
  • やっぱり置鮎の関西弁は違和感がなくていい。 -- 2008-03-06 (木) 22:48:31
  • 置鮎さん、野島さん、谷山さん、それぞれ迫真の演技で聞き応えのあるCDでした。 -- 2008-05-28 (水) 15:41:55
  • 関西弁のイントネーションが違います -- 2008-06-07 (土) 16:51:03
  • 時間軸1らしいのでこちらから聞き始めました。メイン2人があっという間に出来上がっちゃうのにはちょっと苦笑してしまいましたが、甘々なやりとりに気がつけばニヤニヤさせられっぱなしだったので許しますw ストーリーはあくまでサスペンスドラマ「風」ですね。テンポがいいのでメインキャスト3人のどなたかがお好きであれば聞いて損はないかと。ちなみに大阪市内在住の自分はこの置鮎さんの関西弁は「聞きやすい」です。住む場所などによって微妙に違うので、これが正解、これが不正解という事は正直言えないと思うんですが、少なくとも「関西弁をしゃべっていなかった人」のものとは全然違います。ちなみに賢雄さんの部下の関西弁は、テンプレどおりの「関西人が苦笑する関西弁」ですw -- 2008-06-16 (月) 19:58:28
  • 原作未読。1→2とCD順に聴きました。1では、切ないストーリーを活かす為、表現しなかったと思われる、2人の馴れ初め。1で味わえなかった部分を堪能でき、1を聴いてからの2だったからこその良さもあったと思います。置鮎さんの関西弁は勿論、野島さんのヒロイン役はいつも本当にナチュラルで秀逸だなぁと改めて。 -- 2008-11-10 (月) 13:32:11
  • 警察に連行されるシーン。会社で人目ある前でいきなり「おまえがやったんだろ!」とか恫喝する刑事いるのかな。 -- 2008-11-13 (木) 10:53:16
  • 証拠を確保する前に容疑者と寝る刑事…orz 置鮎さんも野島さんも好きだけど、いくらなんでもひどすぎる。 -- 2009-05-18 (月) 13:58:06
  • 谷山さん演じる里見がほんとに切なかった。殺人を犯してしまったとはいえ、彼の気持ちを思ったら胸が痛くなった。。。 -- 2009-06-06 (土) 08:14:56
  • ストーリーは現実に考えればありえないけど、私はそこまで気になりませんでした。そんなことより、このシリーズはメインのお二人のすばらしさを堪能できる作品ばかりだと思います。関西弁な置鮎さんと美人系な野島さんの相性はばっちりです。どちらかが好きな方は一度聞いてみて損はないと思います。 -- 2009-10-27 (火) 20:33:41
  • 主役二人の関係や、事件の動機や顛末にはツッコミどころ満載ですが、ドラマCDとして面白かったです。細かい事を気にしなければ、最初から事件が起こるしテンポも良く楽しめる作品だと思います。谷山さんの里見の鬼気迫る演技を始め、キャストの皆さんの演技が素晴らしかったです。このシリーズは、BGMが美しいです。 -- 2009-11-07 (土) 12:13:49
  • レイプ被害者・吾郎の診察の様子を見て「そそられる」と言い、あげく家に上がりこみいくら一目惚れだとはいえ「同じ訴えられるなら最後までやらしてもらいます」と何度も”お清めエッチ”する刑事。こんなことしたらレイプ被害者は一生立ち直れない傷になると思うが…これもBLファンタジー?酷すぎる。 -- 2010-01-28 (木) 18:45:34
  • 関西弁と一言で言っても色々とあるわけですが、置鮎さんのは十分に関西弁、堀内さんのは…本人に自覚あるようですが、関西中のどこを探してもこんな関西弁ないでしょう。シリアスなだけに気になる。CDは原作と作品順が違うので、主役カプは出来上がっているイメージがあったためか気になりませんでしたが、確かに馴れ初めは酷いですね。 -- 2010-01-30 (土) 16:12:56
  • BLだから仕方ない・・・と思いつつ、強姦の被害者に対して自分の欲望を隠そうともしない刑事ってどうなの?と、つっこまずにはいられません。野島さんが色っぽくて良かった。本当にこの人は、美人受けがよく似合う。 -- 2010-08-25 (水) 08:24:02
  • 入り口はBLならではのぶっ飛び様だったけど、話が進むにつれ楽しめました。役者さんの力なんだろーなー。 -- 2010-09-01 (水) 19:42:00
  • 面白かった〜。テンポもよいし、皆さんの演技も良かったです。CD順通りに聴きましたが、制作側のその意図も成功だなぁと感じました。賢雄さんのフリトコメントはやはり面白いですね。 -- 2010-09-09 (木) 05:34:12
  • BLの、強姦やDVを容認したり、軽いものと扱う部分だけは勘弁して欲しいなー -- 2010-09-10 (金) 18:09:54
  • 女性が強姦モノに萌えると製作者側が思っているようなら残念ですね -- 2010-09-10 (金) 18:21:34
  • 里見@谷山さんの演技がよかった。特典ではボケツッコミでラジオ風に前作を宣伝する2人が面白かった。濃厚なちゅうはいいけど「ええ加減にしなさい!」@吾郎に爆笑。 -- 2010-11-02 (火) 10:18:17
  • レイプなどのシリアスネタであっても、物語の中でちゃんと必然性を持たせ、最終的に救いと言うかカタルシスを感じさせてくれるなら受け入れられるんですがね……。BLファンタジーとは別の部分でのリアリティ(上のほうで仰有ってる「衆目の面前で恫喝する刑事」とか「お清めエッチ」とか)がおざなりにされてるともう駄目です。この原作者氏のお話はそういうとこほんとに緩いので自分的にはかなり地雷率高いんですが、キャストに魅かれて聴きました。お芝居は皆さん文句なしに安定してます。 -- 2011-02-10 (木) 11:42:49
  • テンポが良かったので、ストーリーの飛び方はさほど気になりませんでした。それよりも、置鮎さんの攻めと野島さんの受けの相性がよくて、谷山さんの切なさ、賢雄さんの落ち着いた刑事と、それぞれ特徴が生きた配役だと思います。よいシリーズですよ。 -- 2011-06-02 (木) 00:52:12
  • こういうBL作品は作り物の話だからと割り切って聴くもの。現実と空想を別にして楽しむべきものだと思う。 内容としてはなかなか面白く仕上がっている。置鮎さんも野島さんも良い演技しています。そしてここの感想欄にいきなり犯人の名前を書いてネタバレするのやめましょう。これから聴こうとする人もいるので。 -- 2012-02-25 (土) 13:58:51
  • もう谷山さんの演技に感服しました。最後不覚にもないてしまった -- 2012-04-03 (火) 01:45:08
  • テンポは良いもののストーリーに無理があるかな。なんでいきなり両思いになったのかもblファンタジーとはいえ分からないし、事件も葛藤が感じられなく解決って。 -- 2012-10-07 (日) 07:34:37
  • 野島さんが大好きでシリーズ全部聞きました。置鮎さんの関西弁すきやわ。そして、かわいい野島さんも大好き。 -- 2012-10-09 (火) 21:49:07

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White