Top > 私と猫と花の庭
HTML convert time to 0.018 sec.


私と猫と花の庭

Last-modified: 2015-12-18 (金) 07:23:35

私と猫と花の庭 Edit

  • 原作: 月宮零時    イラスト: みろくことこ
  • キャスト: (九条皐月) 森川智之×代永翼 (森下スズナ)/ 遊佐浩二 (鏑木雅人)/ 柿原徹也 (石田司)/ 鍋井まき子? (九条多恵)/ 山戸恵? (看護師)
  • 発売日: 2007年10月26日    3,000 円
  • 収録時間: 67分03秒    トークあり
  • 通販特典: 座談会CD (代永・森川・遊佐・柿原) フリートーク収録 約30分
  • 発売元: フィフスアベニュー FACA-0017 / 海王社ガッシュ文庫刊
  • 脚本: 入江郁美
  • 音響監督: 吉田知弘 録音調整: 堀内唯史 音響効果: 野崎博樹(ちゅらサウンド)
  • スタジオ: タバック / スタジオマウス 音響制作: スタジオマウス 音響制作担当: 上田恵美香
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
     
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 代永翼 初BL初メイン受
  • 画家の九条皐月は、このところ自分を付けてくる少年・スズナを楽しみにしていた。ある日、ついに皐月のテリトリーに入ったスズナは、それから毎日のように通い、皐月の傍で過ごすようになった。猫のようなスズナに惹かれていく皐月だが、スズナは皐月の秘密を暴こうとしていた・・・・・
  • フリト代永さん森川さん遊佐さん柿原さんで「何坪?」「びしっと平仮名」「HAHAHAHAHA」約4分。特典フリト司会遊佐さん代永さん森川さん柿原さんで「初BL」「3段階」「基地」「23」「ホントに鼻血」「合戦」「とっても暖かい」「9割飲んでる」「高いよ」「座談会でも座らせない」いじられる若手二人約29分強。
  • よくわからん話だった。てか代永のおにゃのこボイスしか印象にない……。代永がかわいくてびっくりした。初めてなのにうまい代永! 代永は喘ぎは及第点だけど後はイマイチ。代永さんの初BLだったんで買いました。代永さんが可愛かった。代永の泣き声には本当の本当に泣いてるんじゃないだろうかと思わされる。代永かなり高音でびびった。-- 2008-02-28 (木) 21:13:04
  • タイトルにひかれて手に取りました。物語の終盤、皐月さんが母親の枕元に語りかけるシーン。「母さん、スズナはいい子でしょう。〜」からはじまる言葉が印象的。皐月が呪縛から解き放たれ、再生へと向かう作品の胆(キモ)のセリフ、森川さんの話し方がとても素敵なんです。わずか4〜5行程度の言葉が暖かく胸に響きます。また、スズナは性におびえる幼さはあるものの、最初に物事の本質を見抜いた聡い少年なのがわかります。だから、(代永さんもフリートークでおっしゃっていたけれど、)カバーイラストがかわいすぎてとまどいました。原作の文体を知らないのでえらそうなことは言えませんが、カバーが淡い風景画かあるいは写実的な人物画であれば、ずいぶん印象がちがう(10代にかぎらず、大人の方も手にとれる)作品で素敵さ倍増なのになぁと思ったりしました。 -- 2008-08-24 (日) 01:38:14
  • 雰囲気がある作品でなかなかだと思います。初なのに上手でした、代永さん。しかし、ショタボイスすぎて小学生ぐらいに聞こえました。森川さんは安定感があって素敵でした。 -- 2009-06-15 (月) 01:10:32
  • 代永さん目当てでしたが大変素晴らしい作品でした!雰囲気がとても素敵です。絡みも代永さんは初めてなのにかなり自然でした。森川さんは相変わらずお上手ですw上の方が仰る通り、私も主人公が母に語りかける部分がとても綺麗で印象に残りました。個人的には、カバーがこのイラストだったおかげで前半の少し怖い雰囲気が助長されていたのではないかと思います。 -- 2009-08-29 (土) 02:10:01
  • 「えがあったらどうしようかとおもった」「え?」 -- 2009-09-08 (火) 15:43:42
  • 不発な水鉄砲SEには閉口させられた、他は良かったのに。 -- 2009-09-08 (火) 15:47:26
  • 原作未読。かなりエロが多くてびっくりしました。ジャケ絵とタイトルのイメージで微々たるものかなあと勝手に思ってたので。受が最後まで(元恋人に対する配慮の無さや年上の態度等)自分本位の思い込みの激しいお子ちゃまなのはちょっとげんなりしましたがお子ちゃまだからまああれでいいのかな。個人的には出番は少ないですが脇カプの方が好み。 -- 2010-03-20 (土) 15:29:53
  • 前半の耽美な雰囲気のままひっぱれたらとても面白い作品になったと思う。終盤、スズナの印象がだいぶ変わってしまいキャラクターがブレてしまったために聞き終わって「?」な感じに。とても雰囲気のある作品でもっと面白くなれたはずなのに残念。 -- 2010-04-09 (金) 16:04:57
  • 森川さんと代永さんの声の相性が結構よかったと思います。勝手にかわいらしい系のお話だと思っていたので、序盤のミステリー要素や絡みでびっくりしました。通して聴いてみるとセンシティブな要素とうまく調和して雰囲気のある作品に仕上がっていたと思います。 -- 2010-05-24 (月) 18:33:21
  • 吐息系うっすら声の森川さんの翳りがすごい。耳に優しいのでぼーっと聴いていたら話が抜けてしまいそう。不思議な雰囲気でほぼ2人の会話劇だった。 -- 2010-09-11 (土) 10:44:05
  • 評価が難しい作品……。脚本と役者次第でものすごく雰囲気変わりそう。いっそ皐月とスズナの二人だけで脚本作ったらよかったのかも。ただし、スズナ役はベテランで。ていうか、初BLで初受けの人をこんな難しい役にあてるのは酷過ぎたと思う。スズナの行動や心理が口で説明してるだけなので、分かりづらい。森川さんはさすがに雰囲気作りがうまく、淡々とした口調なのに心情がせまってくる。森川ファンは聴くべき。 -- 2011-02-08 (火) 23:12:11
  • 原作未読。代永がめちゃめちゃかわいい。間の取り方や抑揚の付け方が微妙な部分も少々あったけれど、気にならない程度。帝王森川の少し暗い演技と代永の明るくかわいい声の相性がすごく良い。かわいい声だけどキンキンしてないところも良い。 -- 2011-07-15 (金) 07:41:54
  • 代永のTHE受って感じの声と芝居が残念。森川さんとも演技力が釣り合ってないし。デビュー作ならもう少し簡単な内容のものでも良かったのではないだろうか。 -- 2011-10-11 (火) 16:25:27
  • 代永さんの声小学生か中学生にしか聞こえなかった・・・声質だけの問題じゃなく受の台詞まわしが幼すぎでしょ。・・ショタ苦手な人には正直きついです。はじめミステリー風ではじまったわりには、たいしたひねりもない結末で、受の思い込みの激しい妄想は一体どっからきたんだ・・・。森川さんの演技には文句なしです。 -- 2011-11-14 (月) 19:41:08
  • なんだかんだリピ率高い作品。代永は初BLの割りにHシーン、かなり上手いと思います。普通の会話の時に間の取り方や、感情の表現が甘いのがもったいない。森川さんはさすがに上手い。代永のスズナが可愛すぎて、初Hの際かなり悪いひとに聴こえました笑 -- 2011-12-05 (月) 05:11:40
  • 最初のミステリーチックな雰囲気はどこいった?いつの間にか消えていて、なんだかなぁ・・・と拍子抜けしました。代永さん初BLの割にお上手です。 -- 2012-03-12 (月) 01:56:05
  • 原作未読。 未読だからかもしれませんが、飽きます。お話がよくわからず、なぜこのような展開になるのかがわかりません。代永さんも森川さんも素敵だったのですが、内容が分からないため途中で聞くのを止めてしまいました。 -- 2012-04-04 (水) 18:08:25
  • 特典フリト遊佐さん司会。さすがに進行お上手♪座談会なのに全員立ってる(笑)森川さん遊佐さんが絡んでるトークはホントに面白いです。本編とは全く関係ないお話で盛り上がってますが「Mの人は特典聞いてお風呂で泣いて〜」って遊佐さんが言ってます(笑)かなり長いトークが聴けるのでお得♪機会があれば是非。 -- 2012-04-23 (月) 15:33:47
  • 原作未読。森川さんのしっとりとしたお声が素敵でした。お話の途中、少し分かりづらいところはあったものの、素敵な雰囲気の作品で、庭と絵を想像するのが楽しかったです。代永さんは初めてということですが、絡みお上手でした。主人公が初体験だというのにかなり色っぽい声だなとww全体的にかわいらしい声に癒されました。 -- 2014-05-18 (日) 23:51:19
  • 原作未読。初だという代永さんの声が女の子に聞こえます!初めてにして帝王との絡み、そして堂々とした喘ぎっぷり。聞いて損はないと思います。代永さんかなり上手でした♪ -- 2014-08-11 (月) 13:50:00

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit