Top > 終わりのないラブソング
HTML convert time to 0.599 sec.


終わりのないラブソング

Last-modified: 2015-05-07 (木) 10:39:41

終わりのないラブソング Edit

  • 原作: 栗本薫中島梓?    イラスト: 吉田秋生?
  • キャスト: (三浦竜一) 石原慎一?駒田はじめ? (村瀬二葉)
  • 発売日: 1996年09月20日    2,800 円 (税抜:2,718円) KACN-1037
  • 発売日: 1996年10月21日    2,800 円 (税抜:2,718円) PCCG-90001
  • 収録時間: 47分57秒    トークなし  角川ルビーCDスペシャルコレクション
  • 発売元: 角川ルビーCD KACN-1037 ペーパーバック / ポニーキャニオン MRCA-20098 PCCG-90001 ハードケース / メディアレモラス / 角川書店ルビー文庫
  • 構成・作詞・作曲: 中島梓 原作: 栗本薫
  • ブックレット: 書き下ろしショート・ストーリー「出さなかった手紙」・「長い雨」「序曲 冬の旅」
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    終わりのないラブソング (<CD>) 終わりのないラブソング 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 高校二年の村瀬二葉は人を拒み、傷つけ、たったひとりの青春を歩んでいた―。16歳の夏に、力ずくで“女”にされ、「心はちがうんだ…」と叫び続ける二葉…。やがて少年院送りとなり、奈落の底へと落ちてゆく二葉だったが、そこには幾度となく面会に訪れるクラスメイト―麻生勇介の姿があった。運命に裏切られ、潰されながら、何ひとつ信じることさえ知らない二葉に芽生えてゆく男どうしの恋。今日も歌い続ける終わりのないラブソング。
  • ルビー文庫「終わりのないラブソング」全8巻完結特別企画。
  • 中島梓が栗本薫の方の名で小説JUNEに連載。本編にはない番外編として特別書下ろしが付録されていて、二葉、竜一ファンにはたまりません。近頃はやりのBラブとは一線を画す、同列にすること事態、この小説に無礼!素晴らしい文章、深い人間描写、もはや文学と言ってもいいほど。あまりの強烈なシチュエーションと文章の確かさ、食わず嫌いで読んでいないのはあまりにも惜しい・・・男同士の激烈な愛、読んで!そして聴いて!
  • ドラマCDというよりはサウンドトラックいったほうがいい。まるでミュージカルのようだけど曲が良いのと二人とも歌が上手なので何度でもリピしたくなります。 -- 2010-06-28 (月) 17:06:50
  • 長い原作がこのCD一枚に纏まっています。手紙を読むシーンは胸に迫るものがありました。 -- 2010-06-28 (月) 17:12:35
  • 小説「終わりのないラブソング」イメージアルバム。初・全作曲:中島梓。朗読と歌のトララック分けがない箇所が有ります、ながら聞き注意です。スタッフ記載は歌中心+ローマ字記載なので割愛。帯・キャスト:竜一と記載の[石原さんは歌のみ]です。駒田さんも歌あり。二葉から勇介への手紙朗読。竜一×二葉→勇介、の関係性ですが、CDに掛け合いのドラマはありません。

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit