Top > 春を抱いていた 4
HTML convert time to 0.004 sec.


春を抱いていた 4

Last-modified: 2013-02-18 (月) 22:20:37

春を抱いていた 4 Edit

感想 Edit

  • 新番組の主役に、それぞれ抜擢された岩城と香藤。多忙なスレ違い生活に、ついに香藤はプッツン。岩城を強引に抱くのであった。そんな中、岩城に新マネージャーがつく。浅野という怪しい魅力をもった役者の卵だ。香藤は直感的に浅野を怪しむのだが、岩城は彼を信頼するのであった。しかし、香藤の直感は的中。浅野が本性を現したとき、岩城と香藤の関係は、重大な局面を迎える・・・。【冬の蝉】の相沢正之進の現世が遂に登場!
  • フリト司会森久保さん森川さん三木さんで「飴舐めちゃった」5分半弱。
  • 業界モノ俳優 今回はリバあり トークで言われていたように、今回二人がよく泣きます。泣きの演技も満喫。
  • 職業としての役者の描き方に不満あり。演技中にそんな引きずらないだろうと。身近に役者がいるから過敏になってしまってるのかもしれないが。恋人としての二人の描き方や、キャストの演技は申し分ないだけに残念。 -- 2009-10-19 (月) 01:00:39
  • 2人の仕事の回。三木さんのヒステリー気味の演技が光る。香藤が受け側に回るリバ描写もキャストがこのお2人なので自然。劇中劇のシーンは短いのでさらっと流した。ゲイカップルの家に別の男が行く=浮気と語るテレビ局のキャスターに疑問を感じたら負けだろうか。はっきり仕事を描いたことで、リアル寄りだがあくまでファンタジーだということが強調された印象。安元さんの声がクリアで高い、吃驚。 -- 2010-11-02 (火) 23:13:51
  • 原作のこの話で1番好きだったのが記者会見で同時刻に同じ言葉を話すところで、見事に演出で表現されてましたが原作未読の方にはちょっとわかりづらかったかも? -- 2012-07-13 (金) 01:02:09
  • リバ好きの自分としてはお二人の妙技を堪能。三木さん森川さんカプは他作品でも聴いたがどっちがどっちでも素晴らしい〜〜拍手!! -- 2013-02-18 (月) 22:20:37

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White