Top > 純情 1 純情BOY禁猟区
HTML convert time to 0.004 sec.


純情 1 純情BOY禁猟区

Last-modified: 2016-01-23 (土) 13:51:44

純情 1 純情BOY禁猟区 Edit

感想 Edit

  • 次なる赴任高校へ車を走らせていた柳生は、雨の山道で浅香純と出会う。濡れた服を乾かすため?と入ったホテルでベッドイン。しかし、純には過保護な兄の干渉が強く、また学校の規則で、破った者は懲罰室行きと決まっていた
  • エキセントリック・ラブコメディ
  • フリト司会森久保さん。井上さん緑川さん子安さん結城さん高田さん。一言づつ4分強。
  • ラストトークで緑川くんがいやらしいキャラクターの和彦さんのアドリブをお聴かせできなくて残念とか言っていて、すんごく気になった.緑川くんは個人的に森久保くんの喘ぎ声を初めて聴けて楽しかったとか、子安が緑川くんの“ブリ声ファンクラブ”の会員NO.1で今回、すぐ横でエッチな声が聴けて家に帰ったらがんばります(何をだ!?)とかコメントしていてホンの5分足らずでも濃い内容
  • 南原作品の中でも緑川氏の声が凄く高い。喉の調子が悪いようですが全然気にならない感じでかわいいです。
  • 超カワイイ天然系ブリ声緑川受け。対するは生徒相手にセクハラ天国な野獣教師井上攻め。どこを切ってもエロばっかり(笑)なぜかリピートしてしまうテンポよさとエロエロがいいです -- 2008-03-01 (土) 18:46:15
  • 迷言のオンパレードでその度に吹いてストーリーどころじゃなかった。そのストーリーもあってないような物だけど。。。フリトの子安で爆笑w -- 2008-08-09 (土) 15:09:46
  • フリトでの子安さんと緑川さんの関係が面白い -- 2009-02-26 (木) 10:49:00
  • 南原作品の中で、この作品の光さんのブリ声はお気に入りです。 -- 2009-08-08 (土) 07:46:49
  • 子安はとにかく緑川のことが好きでたまらないんだなぁ、と -- 2009-08-22 (土) 12:33:24
  • 南原ワールド全開です。いつもの事ながら、南原作品は突っ込む事すらバカバカしいので、キャラの心情やストーリーへの疑問は軽やかにスルーして、キャストの声と演技を楽しみました。緑川さんと森久保さんの声がとても可愛いです。井上さんの野獣教師もカッコ良かったです。また、結城さんの声がとても高くて、最初、女性キャラかと思ってしまいました。 -- 2010-03-05 (金) 00:36:00
  • いっそ清々しいほどアホエロです。イロイロと笑いが止まりませんでした。↑にもあるように、フリトでの子安さんの緑川さん大好きっぷりがツボでした。 -- 2011-07-15 (金) 22:17:17
  • アホエロがここまで似合うCDも珍しいですw楽しく美味しく(!?)聞かせていただきましたww -- 2011-07-29 (金) 12:21:21
  • よくこんなくだらない話書けるなって思う。きちんと演じる声優さんが可哀そうだ。 -- 2012-05-23 (水) 22:50:40
  • この原作者の受けは緑川さんが多いと気付いた作品でした。優しく甘い井上さんと、可愛く素直な緑川さん、お二人の声はエロくて相性良かったです。聴いてて恥ずかしくなるような攻めの台詞が一杯。 -- 2012-08-07 (火) 20:23:53
  • 南原作品は、フリートークでの子安のはじけっぷりを楽しむもの。緑川さんが当時のアメリカのイベントで、子安は自分の可愛い声が大好きって嬉しそうに話してたけど、この作品の収録のことではないかとニヤニヤしました。 -- 2012-09-23 (日) 15:15:15
  • 5分足らずのフリートークが本編より面白いって・・・。でも、緑川さんのブリ受け頂点の作品かも。とりあえず、子安さんは相手役の森久保さんについてもちょっとは語ってやれ. -- 2012-10-01 (月) 18:13:17
  • 緑川さんの可愛いブリ受けが楽しめます。井上さんのフライング事件が凄い面白いww そしてFTが最高でした。緑川さんナイス! -- 2015-02-21 (土) 19:11:43
  • 緑川さんは絶頂時 作品的に ぁーーーというのが多かったせいか 台詞イキに慣れてらっしゃらず イっちゃうぅーーの部分がご本人の地声に戻って かなり レア台詞で萌えましたww -- 2016-01-23 (土) 06:03:20

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit