Top > 純情ロマンチカ 5
HTML convert time to 0.005 sec.


純情ロマンチカ 5

Last-modified: 2017-05-31 (水) 12:53:45

純情ロマンチカ 5 Edit

感想 Edit

  • 覚えておけ、お前は一生俺のものだ――。超有名小説家(兼ボーイズラブ小説家)の宇佐見秋彦と、ラブラブ恋人気分満喫中…なんてことはあり得ない、苦労性大学生・高橋美咲。菊川賞のパーティー会場を抜け出した途端、うっかり再会してしまった宇佐見の兄・春彦に、なぜか「君を秋彦から盗ろうと思う」なんて宣言されて…大混乱!?本領発揮な超攻男前・秋彦×恋を思い知る大学生・美咲のドッキドキ☆ラブレッスン!野分×上條の「純情エゴイスト」呼び方編、一緒にお風呂編も同時収録。
  • 菊川賞受賞パーティ話3枚目・呼び捨て話 コミックス「純情ロマンチカ6」に収録されている「純情ロマンチカ」と「純情ロマンチカ4&5」に収録されている「純情エゴイスト」を収録。フリト有りません。
  • 今回はロマンチカよりエゴイスト多め。伝説の『妄想ヒロさん by.野分』が収録されています。多少気持ち悪いですけどw -- 2008-04-13 (日) 15:39:21
  • ロマンチカ編は春彦が本格的に参戦してきてこれからがますます楽しみになってきました。シリーズ物はなかなか進まないのがもどかしくもあるけど、次を楽しみに出来るのはやっぱりいいなー 花田さんの演技に対する「ドキドキ」も最近は違うものになってきましたw -- 2008-04-13 (日) 15:48:40
  • ロマンチカ編では、パーティ中に少し凹んだ美咲をフォローした相手が、何故か別の人に・・・ 。 -- 2010-10-14 (木) 09:58:53
  • 続き物は、ストーリーがマンネリ化するものだけど、本作品は、原作も、ドラマCDも、毎回2人の絡みが多彩で、ストーリーも面白くて感動もするし、楽しめる。花田さんの攻めは、本当にヤバいくらい色気があるし、美咲の受けも可愛い☆。 -- 2012-07-28 (土) 03:24:20
  • 第4巻のエゴイスト編が、ヒロさん主体のストーリーだったけど、こちらは、野分がメインになってるので、野分ファンは必見だけど、私みたく、ロマンチカ好きには、今回はエゴ編より短かくて、何か物足りない感じ。 -- 2012-10-02 (火) 03:23:34

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit