Top > 情熱のイングリッシュローズ
HTML convert time to 0.004 sec.


情熱のイングリッシュローズ

Last-modified: 2017-04-11 (火) 22:30:53

情熱のイングリッシュローズ  Edit

  • 原作・イラスト: 深井結己
  • キャスト: (アレックス) 鳥海浩輔×寺島拓篤 (玲也)/ 立花慎之介 (ピエール)/ 高桑満? (クラレンス)/ 赤羽根健治 (雄作)/ 金香里? (マリー)/ 小池謙一? (先輩シェフ2)
  • 発売日: 2012年04月25日    3,000 円
  • 収録時間: 75分52秒    トークあり
  • フィフス通販特典: トークCD (寺島、鳥海、立花) 12分24秒
  • コミコミ予約特典: トークCD (寺島、鳥海、立花)(公式特典とは別バージョン) 10分53秒
  • 発売元: フィフスアベニュー FACA-110 / コアマガジンdrapコミックス刊
  • 脚本: 青嶋みお 音響制作: スタジオマウス 
  • 音響監督: 赤間明吉 音響効果: 和田俊也 録音調整: 田中直也 音響制作担当: 大坪絢
  • プロデューサー: 和田京子 アシスタントプロデューサー: 毛塚千尋 エグゼクティブプロデューサー: 加藤長輝
  • ブックレット: 描き下ろし漫画1頁
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    情熱のイングリッシュローズ 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • フランス・パリの有名レストランで修業することになった玲也。修業前に観光ついでに訪れたイギリスで、ふとした偶然をきっかけに英国貴族のアレックスと出逢う。同じ時間を過ごすうちに彼に惹かれていく玲也だったが、ちょっとしたすれ違いをきっかけにアレックスの城に囚われてしまい―――!?
  • フリト寺島さん鳥海さん立花さん「長い」約2分弱、トラック分けなし注意。公式特典フリト寺島さん鳥海さん立花さんで「貴族ボイス」「岡山」「進化」12分半弱。コミコミ特典司会寺島さんアレックス鳥海さんピエール立花さんで「おくらくん」「他所のタレントに」「ちんすこう」「台本以上に焦らされるv」「つやひめ」「せわし」11分弱。
  • 薬拉致監禁拘束強姦、乳首クリップとアラブ要素てんこ盛り。
  • クラレンスいい味出していました、執事万歳!ハーレクインっぽいのが好きな人向けだと思います。 -- 2012-04-30 (月) 06:52:33
  • コミコミ予約特典フリト寺島さん鳥海さん立花さんでお題トーク。「あだ名」「最近の初体験」についてトーク。 -- 2012-04-30 (月) 10:58:44
  • 少し昔のBL風味。確かにハーレクインっぽい気がしますね -- 2012-04-30 (月) 20:17:39
  • とにかく寺島さんがすごく可愛かった!!!鳥海さんはキャスト発表のときは?と思ったけれど、根っこがヘタレなキャラだったので納得。ドラマよりも絡みを楽しむCDかな〜。甘いのが聴きたかったので満足です! -- 2012-04-30 (月) 22:05:43
  • 原作未読。テンプレBLなんだけど、寺島さんがとにかく可愛らしくて大変満足しましたv -- 2012-05-01 (火) 00:41:06
  • 終始ラブラブの状態で幸せでいられるCDでした。 -- 2012-05-17 (木) 09:12:01
  • コミコミ特典のトークで、寺島さんの「鳥さんに台本以上に焦らされた」という裏話が面白かった。絡みの焦らすシーンでいきなり台詞を増やしてくる鳥海さんと、内心アワアワ?しつつもきっちり返す寺島さん。また本編CDを聴き返して確認しちゃいました。ナイスちんすこう。 -- 2012-06-12 (火) 22:53:45
  • 特典CDが面白すぎて、本編がふっとびました。ただ、本編の寺島さんが素晴らしかったことは覚えています。話は・・・物足りなかったかな。 -- 2012-06-18 (月) 01:16:16
  • なんか立花さんがかわいかったんです。寺島さんの浮世離れな演技がはまっていたかも。 -- 2012-06-30 (土) 17:17:46
  • 出会ってくっつくまでが滅茶苦茶早い(笑)ストーリーはテンプレBLですが、ラブラブ度が高くて癒されました。というか寺島さんが可愛すぎる…!!明らかに上達してます。キャストファンの方は是非 -- 2012-08-29 (水) 08:04:42
  • 可もなく不可もなく。漫画をなぞっただけで終わってしまった感じ。鳥海さんは達者だし寺島さんも可愛い、立花さんもいい味出してる。なのにこの不完全燃焼な感じは……とどのつまり「この原作者ならもっと他にメリハリのある作品があるのになぜこれ?」ということに尽きる。ああ勿体ない。 -- 2012-08-29 (水) 12:37:49
  • 鳥海さんが合っていない気がしつつも聞いてみた。ちょっと絵から受けるイメージとは違ったがヘタレな攻めを好演していたと思う。寺島さんは今時こんな純朴な子がいるもんか!と思うくらい、純で健気+天然な青年役でした。何か物足りない・・・と思っていたんですが、↑の方のコメントの「不完全燃焼」がしっくりきました。可もなく不可もないのだけど、その分物足りない感じ。惜しい。 -- 2013-01-09 (水) 07:27:13
  • 絵のイメージとは合ってないが、↑の方々が仰っている通り、声優さんが芸達者なので聞きとおせた。1枚CDの割にエロ多め(無理やり気味含めて4回?)なので、エロ可愛い寺島さんが堪能できて許せる感じ。これも↑の方が仰ってますが、この作者さんの話なら「その唇に-」のように良作があるのに、何故この原作が選ばれたのでしょう???「-夜の露」がCD化された後、次は何かな〜と期待していたらこれか・・・悪くはないが他にも・・・と言った意味です。 -- 2013-01-21 (月) 20:13:03
  • 原作未読。絵についての描写があったので、原作も買ってみようと思います。 CDについては、昔っぽさが新鮮で良かったです。主役お二人は勿論立花さん、なにより執事さんの名演ですんなり聞けました。いきなり好きになりすぎだろ!wと最初は思いましたが、幸せな気持ちになれる素敵な作品でした。 -- 2013-05-10 (金) 19:19:45
  • 原作未読。人つき合いが下手な攻めがいきなりあ〜ゆーことできるかぁ?とか突っ込みどころもあったけど、基本ラブラブなので安心して聴くことができました^^執事さんがめっちゃ好みな役どころでした -- 2013-09-17 (火) 16:31:16
  • 鳥海さんの甘〜い貴族っぷりとピュアシェフな寺島さんの激甘ラブストーリでお腹いっぱいになりました。なんといっても執事が素敵!行き届いた執事っぷりに茅島氏の執事さんと二大執事とさせていただきます!!ラブラブな気分になりながら眠るときによく聴いてます。 -- 2013-11-21 (木) 17:11:28
  • 2012年当時としてもなぜこれをCD化したのだろうという古い王道展開。いきなり両想いだし、その他登場人物が物分りよく、都合よく動きすぎだし、途中で聴くのがつらくなった。深井結己先生は胸に迫る作品をお書きになる印象だったのにどうして・・・音声化に向いていないとはこの事か・・・声優さん達は皆さん実力派なだけに、聞かせるストーリーでないことが本当に残念。 -- 2016-06-23 (木) 03:51:29
  • 悪くないよ。悪くないけど、他の人達と同じ気持ち。普通だな、と。攻の声はあってない。執事さん素敵。 -- 2017-04-11 (火) 22:09:46

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit