Top > 情熱のヤングマン
HTML convert time to 0.025 sec.


情熱のヤングマン

Last-modified: 2016-01-14 (木) 07:46:04

情熱のヤングマン Edit

  • 原作・イラスト: 高橋ゆう
  • キャスト: (山田健(ヤマケン) 羽多野渉×福山潤 (小野智)/(中上) 鳥海浩輔×森川智之 (秀典)/ 高橋研二 (友人)/ 大原崇 (友人)/ 杉浦奈保子? (女子高生)
  • 発売日: 2009年01月23日    3,000 円
  • 収録時間: 65分31秒    トークあり
  • 通販特典: メインキャストトークCD (福山、羽多野) 約16分
  • 発売元: フィフスアベニュー FACA-0036 / 新書館「ディアプラスコミックス」刊
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    情熱のヤングマン 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 失恋したてのサラリーマン・小野は行きずりの高校生・ヤマケンに抱かれてしまう。一回で終わるはずが、ヤマケンが会社に現れ大ピンチ。さらに小野の元カレ・秀典は復縁を迫ってきて!?小野と秀典の親友・中上も巻き込んで、恋の四角関係は大混乱!!
  • フリト羽多野さん福山さん森川さん鳥海さんで「初対決」3分弱。特典フリト羽多野さん福山さんで「10も年上を演じる」「20代最後のBL」「帰ってきた30男」「初対決」「3つしか違わない」「煉獄の」「落ちる」「ラスボス殺せる」「蔵出し」「なんだっけ」17分弱。
  • 意外にエロが多い印象。若さの勢いでがっつく羽多野さんがキャラに合ってた。鳥海×森川の絡みもあり。森川さんは、攻めトーンのいい低音でした。 -- 2009-01-23 (金) 22:22:55
  • 凄く聴きやすかったです。所々笑えました!皆さん好きな声優さんで、期待どおり、とっても満足です。あっという間に聴き終わって、もっと聴きたいと思いました☆ -- 2009-01-23 (金) 22:50:04
  • 声優さんは皆原作のイメージにぴったりでした。大人っぽい年上受けの福山さんは初めて聞きましたが良かったです。羽多野さんとのやりとりも笑えたりせつなかったり...。後半の鳥海×森川はまだまだこれから〜なカップルだったので続編があるなら聞いてみたいです。 -- 2009-01-24 (土) 18:42:19
  • 原作既読。原作のコミカルな雰囲気そのままに仕上がっていてとっても良かったです! 福山さんの年上受けも良かったですが、羽多野さん・・・・っ 本当にかわいいっっ!! もうメロメロです! 鳥海さん×森川さんは安定した感じで安心して聴けました。本当にあっという間で、もっともっと聴いていたい、と思わせる作品でした。ただ一つ難点を挙げるとしたら、BGMの使い回しはしょうがないことなのでしょうけど、前に聴いた作品の変なシーンが思い浮かんでしまって・・・・そこだけは台無しでした -- 2009-02-11 (水) 12:19:19
  • ↑の方の言うとおりBGMが若干気になりましたが、とても面白かったです。 -- 2009-02-17 (火) 17:09:33
  • 原作未読。若い!の一言です。羽多野さんのヘタレワンコっぷりがすごかったですね。内容も普通に面白かったので聞いて損はないと思います。羽多野さん、森川さん、鳥海さんの居酒屋でのやり取りが和気あいあいとしていて楽しかったですw -- 2009-03-29 (日) 15:29:51
  • 機関銃乱射のようなセリフの応酬が面白すぎ。そしてシットリの情緒シーンは泣かせるし。たぶん誰が聞いても何かしらどこかで満足できる傑作だと思う。 -- 2009-04-21 (火) 14:04:21
  • 「羽多野くん可愛い!!」の一言に尽きる!!中でも、電話越しに一人で致してしまったヤマケンに「早ぇよ!!」とつっこむ福山さんの感じが絶妙で好きでした。 -- 2009-11-29 (日) 15:48:11
  • 主人公が、失恋がきっかけで出逢ったいきずりの相手と恋に落ちたり、主人公を捨てた元カレが実は未練たらたらで再び迫ってきたり等、設定とストーリーはありがちだと思います。でも、キャストの演技とテンポの良い展開のおかげか楽しく聴ける作品で、満足度は高かったです。BLでの羽多野さんのワンコ演技や二枚目演技等は聴いた事があるのですが、声がひっくり返るほどに叫ぶヤングマン演技は聴いた事は無かったので、個人的にはそれがとても新鮮でした。 -- 2010-03-21 (日) 23:32:30
  • ずっとギャグっぽいのかなぁと思っていたらたまに切なかったり笑えたり…。青春って感じがしました。羽多野さんも福山さんも可愛かったです!サクサクとした感じなのかなと思ってたら以外にエッチシーンも多くて、ほどよくドキドキもあって楽しかったです。 -- 2010-04-03 (土) 19:03:58
  • いい一枚。笑いあり、涙あり、エロありで、キャスティングもピッタリ。森川さんと福山さんのキャラの別離場面は秀逸でした。さほど長いやり取りではないものの、二人の歴史や思いがよく伝わってきました。低めの福山さん、鳥海さん攻めの森川さん受けは新鮮でした。年下ワンコ攻め羽多野さんは定番で安心感あり。 -- 2010-04-22 (木) 06:17:42
  • 福山さん低音受け。高校生羽多野さんはやや違和感ありだったが、つよがり小野とどじっこ山田でいいコンビだった。かなり個人的事情だが、「小野さん」で声優さんを思い出す自分の耳を恨んだ。BGMはコミカルで軽い感じ。フリトでもやっぱり年下な羽多野さんに「あなた」呼びの福山さんや敬語を使う森川さんが面白かった。 -- 2010-07-20 (火) 20:13:20
  • 原作はとく面白かった印象はないけど、CDはすごく良くできていて面白い。音声化して成功したいい例。シリアスとコミカルの配分が絶妙。森川さんの男らしい受けが個人的にはかなりツボ。 -- 2010-09-02 (木) 08:33:07
  • 昭和の香りがするタイトルに食わず嫌いを決め込んでおりましたが、こちらのレビューを読んで思い切って聞いてみて、食わず嫌いは良くないなぁと実感しました。笑いが止まらなかった。落ち込んだ時に聞きたい一枚。(時間もほどよいし) -- 2010-11-27 (土) 04:36:59
  • 笑えて泣ける。キャスティング、声優さんたちがそれぞれのキャラにぴったり。ここでハマって、羽多野×福山作品を探したけど他にないみたいで、ほんとうに残念。 -- 2012-12-24 (月) 18:19:43
  • 展開早すぎて、「なんかなぁ」って思った -- 2013-04-29 (月) 21:11:56
  • 原作未読ですが、同人誌時代から知っている人間としては高橋ゆうさんの絵がわかるような話でした。相変わらず脇で鳥海さんが良い仕事してます。井上さんは鉄板な役でした(笑) -- 2014-07-07 (月) 17:24:55

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit