Top > 清澗寺家シリーズ 7 罪の褥も濡れる夜2
HTML convert time to 0.037 sec.


清澗寺家シリーズ 7 罪の褥も濡れる夜2

Last-modified: 2016-09-22 (木) 20:30:45

罪の褥も濡れる夜2 清澗寺家シリーズ 7 Edit

2015/02/26日のCDアルバムデイリーランキング(2015/02/26日付) 5位
2015/02/27日のCDアルバムデイリーランキング(2015/02/27日付) 18位
2015/02/23日〜2015年03/01日のCDアルバム週間ランキング(2015/03/09日付) 36位
推定売上枚数: 3,309枚

感想 Edit

  • 清澗寺家当主・冬貴と共にあると決め、これまでよりも冬貴を愛おしく思う伏見義康。冬貴の秘書となり、公私共に関係はすっかり落ち着いていた。だが、世の中は目まぐるしく動き、貴族や権力者に対する民衆の視線が厳しいものへと変わりはじめる。二人に重くのしかかる時代の流れと、嵯峨野による縁談の話。愛を知らない男と、愛に臆病な男が紡ぐ、激しくも切ない愛の行方は――― ! ?伯爵の有能な秘書・伏見×美貌の伯爵・冬貴…… 互いの深遠なる想いを描いた至高のラブロマンス。初代清澗寺伯爵・貴久の掌編「宵闇」と「暁闇」も同時収録。清澗寺家シリーズ第7弾となる待望の続編が2枚組でドラマCD化! ※「清澗寺」の「澗」は「日」ではなく「月」になります。
  • 特典フリト遊佐さん神谷さんで「割れ」「メリクリ」「10年経っても」「当時29」「現46」「妖精スケベ父さん」「ト書きが長い」「お腹が鳴る」「びちゃびちゃしてる感じ」約15分。
  • (義康) 遊佐浩二×野島健児 (和貴)でキスありの関係あり。(片岡) 井上剛×神谷浩史、(男) 北山恭祐?×神谷浩史、(男) 小島英樹?×神谷浩史、(男) 横田紘一?×神谷浩史 が有り。
  • 神谷さんの喘ぎ声がさらにパワーアップしていてとんでもないことになっています…- 主役の二人はもちろん、脇を固める皆さんの演技も素晴らしかった。冬貴のモノローグも結構あって、何を考えているのか分かりにくい冬貴の感情や思考が一作目よりも伝わって来て物語にも入り込みやすかった。特記すべきは神谷さんのフ●ラ演技かと。半端ない。とにかくすごい。2枚組の割合に対して絡みシーンもかなり多く、その場面場面で色の違う喘ぎ声を出す神谷さんの引き出しの広さが恐ろしいほど。1作目でこじれにこじれて結ばれたその後の二人の切実までにお互いを求め思い合う感情が遊佐さんと神谷さんの声に乗せて紡がれる素晴らしい作品。フリトの神谷さんが鼻声だったのも個人的に萌え。(体調が悪い日が多かったようなので心配)お二人ともお体に気を付けてこれからも活躍して頂きたい。- もうないだろうと思っていた義康×冬貴の続編。すべて聞いてここに駆け込まずにはいられませんでした。一作目を思い出させるセリフがあったり、遊佐さんと神谷さんの声で紡がれる義康と冬貴の根本にある真っ直ぐさに感動しながらも、どうしても神谷さんのフ○ラ演技に興奮せずにはいられません。この人本当にすごいですね…。罪の褥の一作目を知っている人は聞くべきだし聞いたことがない人はこれを聞いて一作目にもさかのぼって欲しいです。 -- 2015-02-26 (木) 20:07:11
  • ストーリーはもちろん遊佐さん神谷さんホントに素敵でした。妖精さん万歳\ / -- 2015-02-26 (木) 21:26:16
  • シリーズとしては4年ぶり、この二人主人公では6年半ぶりというかなりブランクがあっての続編。ムービックの制作体勢が変わったためか、ブックレットやケースなど仕様が前作までとは違っている。音響監督も交代したが、前作の空気を踏襲する丁寧な作りで、雰囲気はそのまま。声優陣の演技は安定しており、主役も脇も隙がない。このシリーズならではの長い絡みも健在でたまらなく色っぽい。冬貴の意外な一面を聞けるクオリティの高い作品。 -- 2015-02-26 (木) 21:35:30
  • 遊佐さんも神谷さんも神演技に脱帽!義康は遊佐さんしか出来ないわ -- 2015-02-26 (木) 22:49:46
  • まさかもう一度神谷さんの冬貴が聴けるとは思わなかった!タイトルコールから義康と冬貴のまんまで嬉しかったです。神谷さんの出演するBLCDは続編ものしかないようなので、貴重な1作です。貴久役の三木さんも妖艶で素敵でした。 -- 2015-02-27 (金) 12:39:51
  • ↑とんでもないこと理解 いや素晴らしかった!!初めの昨日作品から聴いてますが雰囲気が変わってなくて聴きやすかったです。お父さん組を初めみんなちゃんと相手を愛してますね。 しかし神谷さんBLのブランク結構ありますよね?ぜんぜん感じられないどころかパワーアップさすがです。 -- 2015-02-27 (金) 17:49:05
  • 主役お二人はもちろんのこと、野島さんの色気がすごく増していて驚きました…。 -- 2015-02-27 (金) 18:32:42
  • 発売が決まってから、ずっとずっと待ち続けていた甲斐がありました。最初のBGMを聴いた瞬間に、「あぁ清澗寺家だ・・・」って、胸が熱くなりました。作品の素晴らしさについては、皆さんがコメントしておられるとおりで、10年前と全く変わらぬ義康と冬貴がいてくれたことに感激です。改めて、この続編をつくっていただいたムービックに感謝したいです。特筆すべきは、特典フリートークです。いわゆるお題を与えらえれてのテーマトークでもなく、ひたすら作品のことをこれだけ語ってくださる特典フリートークって、そうはないのではないでしょうか。お二方がこの作品についてこれほどの強い思い入れを持って臨んでくださってたのだと思うと、心の底から嬉しく思いました。遊佐さん、神谷さん、三木さん、そしてこの作品すべてのキャストに心からありがとうと言いたいです。- よかった、本当によかった。とにかく内容が薄くてエロさえあればいいや、みたいな昨今のBL市場に一石を投じるような作品だと思う。内容は正直言って好き嫌いが分かれる作品だと思うので(特に冬貴を受け入れられるか否かで評価は真っ二つかと)万人に対してオススメはできないが、これを始めて聴いて少しでも興味を持たれたなら、ぜひともシリーズを通して聴いていただきたい。 -- 2015-02-27 (金) 19:34:42
  • 冬貴の今までにない 心の内や感情がわかって とても良かった。 -- 2015-02-27 (金) 19:57:10
  • 絡みが濃すぎでえろすぎる…個人的には冬貴が刀持ちだして声を荒らげるシーンが凄くグッときました。神谷さんと遊佐さんの演技がほんとに素晴らしい 前作からグランクがあったと思えない作品ですね、期待以上でした -- 2015-02-27 (金) 23:26:23
  • メインのお二人は勿論なんですが、脇を固める他の方々もブランクを感じさせない素敵な演技をされていると思います。正直前回から年数が経っている事に少し不安があったんですが、役者の方々になんて失礼な事をと思うくらい余計な心配でした。このCDの為に沢山の方々が数年前から尽力して下さったそうで、続編を作って下さって本当に感謝します。 -- 2015-02-28 (土) 16:37:57
  • みなさん本当にパワーアップしており大満足!!!ブランクを感じさせない演技でした。遊佐さんの義康がより義康になってました。 -- 2015-02-28 (土) 19:08:45
  • ↑の皆様同様コメせずにはいられなくなり参上しました。ここ何年も神谷さん受けBLが出てなかったので、久しぶりの喘ぎにドキドキワクワクちょっと不安だったのですが、もう「さすがです!」としか言いようがない!昨今演技の上手な若手はたくさんいますが、Hシーンになると・・・な方が多かったので、今回、これぞ「キング(クィーン)オブ受け」または「床上手」な演技を堪能させていただきました。神谷さんの受け大好きです。40歳過ぎてもまだまだ需要有りなので、BL卒業せずに1年に1回でもいいので出してほしいものです!!遊佐さんとの息もぴったりでとにかく最高でした!!! -- 2015-02-28 (土) 23:04:58
  • 神谷さんの受けはとにかく最高!震える息づかいや切羽詰まった様子など細かく気を使った演技にドキドキしっぱなし。リアルなイキ声だわぁ。イった後の洩れる声も。昔はここまでじゃなかった。凄い。凄いわ。 -- 2015-03-01 (日) 12:16:24
  • いやほんとすごいですこのお2人。最近のBLCDのテンプレ化された絡みシーンを新しい演じ方で開拓してる。これ聴いてしまうと他のCDはBLの絡みはこうやってやるものって決めつけた演技しかしていないように思えてしまいます。きちんと絡みの演技もお話の1シーンと捉えてワンパターンにならずに演じているというか…。さすがベテラン声優としか言いようがないです。引き受けるからには聴き手が納得するものを全力で真剣にやりきる、プロフェッショナルな仕事をなされていると思いました。 -- 2015-03-01 (日) 13:04:00
  • フリートークが入ってないCDを買ってしまったみたいで、フリートークは聞けませんでした・・・。 冬貴の大切な人を守ろうと試行錯誤している姿、よしやすが冬貴のことを本気で心配し怒っている場面などを聞いていたら、二人の愛の深さにわたしの心もあたたかくなりました。 ちゃんとストーリーがあるから、罪の褥も濡れる夜もこの続編も飽きずに聞けます。 -- 2015-03-01 (日) 15:32:23
  • エロさばかりが話題になっているようですが、ただエロが多いだけの作品にとどまらないのは、しっかりした設定と原作があるがゆえだと思います。キャスト陣のいう重厚な世界観を踏まえてキャラクターを血肉あるものにしているキャスト陣の演技には脱帽です。原作者がかなり監修しているようですが、よりよいものを作ろうとする原作者とスタッフの熱意を感じました。 -- 2015-03-01 (日) 19:49:36
  • 神谷さんの退廃的て色気があふれながらも高貴さや知性を感じさせ冬貴の説得力はすざまじく、また、彼や一族を引き受けようとする技量度量とも大きい義康像で包み込む遊佐さんのうまさもハンパなかったです。この世界観にどっぷり浸れました。ただ絡みに関して、最後のラウンドの言葉責め?だけは正直どこかのAVみたいで、ちょっと笑えちゃいましたが。もう一つ特筆すべきは、貴久の三木さんですね。短いご出演の中での清閑寺家のルーツ的魔性っぷりが素晴らしい。シリーズ1からまた聴きたくなりました。 -- 2015-03-01 (日) 21:03:14
  • 期待以上の快作。エロシーンを恥ずかしくなく聞けるBLに昇華させている遊佐さん神谷さんの -- 2015-03-01 (日) 22:05:11
  • 皆さん仰る通りで、特に原作者のこだわりの監修や製作陣の功労が大きいように思います。そこがしっかり詰めてないと声優さんの良い演技も引き出せないので。そういった意味でもこの作品はそこらのドラマCDの手本になるような丁寧さです。重厚な作品・それを壊さない邪魔しないBGM・自然な営みとしての濡れ場・ベストなキャスティング・2枚組でゆとりのある尺。どれをとっても文句の付け様がありません。清澗寺シリーズは全て聞いていますが、罪の褥も濡れる夜2を聞く前にぜひ何も知識の無い状態で1での冬貴の健気さや心情吐露に至った時の感動を味わってから2を聞いて欲しいですね。今後もこのシリーズ、続くよう祈っています。 -- 2015-03-03 (火) 03:44:26
  • 一気に聞いてみてひとこと「やばい!!!!」 冬貴と義康が第一声からそのまんまそこにいます! 今回は原作のエピでもかなり好きなものだったのでほんとにワクワクしてCD待ってたんですが、まったく期待を裏切らない、むしろいい意味でぶっちぎって裏切ってくださったCDでした。神谷さんは本当に第1作目から10年もたってるんですか…? 若い冬貴の少年的な声まで完璧で、本当にすごい声優さんだなと震えました; 遊佐さんも全然変わらず、まだ揺れてしまう義康の心の機微とか、それでいてしっかりと冬貴を受け止めて愛している強さとかそういうものが聞いていて伝わってきて、また脇役の皆様も一人残らず熱演してらして、清澗寺の世界が完全に再現されています。もう是非聞いて欲しいです! 絡みのシーンは前評判通りなが〜くてこい〜です。でもお話そのものが長くて濃いので絡みだけ変に浮いてないのがまた恐ろしいです…。ただエロいだけじゃなくて、ちゃんとお話というかキャラクターの心情表現に必要な部分が多いので浮かないのでしょうか。あと特典CDは必聴です。いろいろぶっちゃけてて爆笑してしまいました。「妖精スケベ父さん」と「ちゃんまり」のくだりとか…。「クラウディオ・コルシ・バルディ・アルフィエーリ」はテッパンですね。 -- 2015-03-03 (火) 15:25:50
  • 冬貴のモノローグが多くて1作目とは違った楽しみ方が出来た。三枚組だった1作目は正直、聞いていて疲れた部分もあったが2枚組は短すぎず長すぎずちょうど良かった。ストーリー、声優さんの力量、エロ共に満足いくバランスの良いCD。フリートークを少しで良いから巻末に入れてくれたらもっと良いCDなのにな…最近は、期間限定とか購入元限定特典 ばかりで、後から聞きたくても手に入らないのが哀しい。 -- 2015-03-03 (火) 18:14:37
  • 原作既読。時を経てのまさかの音声化、尽力された方々、ありがとうございます。原作では状況の描写部分だったりモノローグ部分だったりする箇所も細やかに台詞に組み入れられる等していて、時代ものなのにとても聴きやすいCDになっていると思いました。原作に思い入れが深いと音声化された時に、あーここのセリフは入らなかったんだ、ここのシーンはカットされたんだしょうがない、などと思うことも多々ありますが、今作では気になるシーンはなぜかすべて増量気味でしたw言ってしまえば一度強固にくっついた後のカップルのその後なわけですが最後まで緊張感があり、甘さも糖度を増していて新鮮な満足感のある聴きごたえでした。 -- 2015-03-05 (木) 18:39:38
  • 前作では義康のモノローグしかなかったので彼に感情移入して聞いていましたが、今回は冬貴のモノローグもバランスよく入っていたので双方の気持ちを知ることが出来ました。冬貴のモノローグがあることで濡れ場が一層盛り上がったように感じます。感情とともに涙が溢れだす神谷さんの演技にこちらまで泣けてきました。たくさんのCDを聞いてきましたが、濡れ場で受けと一緒に号泣したのは初めてでした。 -- 2015-03-07 (土) 00:42:16
  • 聴いた後の感想はもう「すごい」の一言しか出てこない充足感。じっくりねっとり聞かせる絡みシーンがもう最高にエロいのに、ちゃんと中心にあるストーリーがしっかりしててバランスがとれているのがやっぱりこの作品の良いところ。3枚組の前作は若干聞くのに疲れましたが(それでも文句ない出来ですけど)、今回はほどよい長さで、メインキャストも周りも豪華だしさすがの演技力だしもう何もいうことなしです。キャストトークの「トークCDは割れ」に笑いましたが、真面目なお芝居のお話も聞けて良かったです。キャスト・スタッフのみなさん本当にありがとうございますという気持ちです。 -- 2015-03-07 (土) 15:15:35
  • 久しぶりに本当に大人でよかったと思えるCDでした。深い、深すぎる。出演者のみなさんのあまりに円熟した演技に感動を通り越して、何やら得体の知れない情感が浮かびました。これは自分が充分に大人であってよかった。未熟だったら分からなかった気がします。とにかく当分これ以上にドラマチックな大人の一枚は出てこないかな。原作も素晴らしいからですが、ドラマCDは本当に芸術として凄い。 -- 2015-03-09 (月) 14:09:01
  • 原作未読。神谷さんに苦手意識がありました、でも、やはり10年経っていたんですね。メインのお二人の演技の厚み!引き込まれます。大人にオススメ。 -- 2015-03-12 (木) 17:22:55
  • 濡れ場でストーリーを進められるのって、ほかにあまりない気がします。殆どの作品が直前の感情そのままでの行為ではないかと。最中に心が動いていくのがすごい。それを演じられる遊佐さん、神谷さんがまたすごい。素直に驚きと感動でした。 -- 2015-03-16 (月) 04:08:49
  • 諦めていた続編発売に、まず原作者様及び尽力して下さったスタッフ各位に感謝以外の言葉しかありません。本当に嬉しい。是非2部のCD化をお願いしたいです!!! -- 2015-03-26 (木) 19:19:03
  • 神谷さんのブランクのない演技、、いや、、前よりも素晴らしいこれぞ!!クイーンです!ベテランの演技の詰め合わせ。最近の声優さんも頑張られてますが、、ここまでも演技ができる方は、やっぱり少ない・・ -- 2015-04-18 (土) 02:47:17
  • 神谷さんのブランクを感じさせない妖艶な演技に圧倒…遊佐さんの色気も相まってとんでもないことになってます…。これはBLCD界において不朽の名作になるのではないでしょうか…。 -- 2015-04-18 (土) 13:56:53
  • オペラが始まっているのに、特別なボックス席の裏で、上等な夜会服を着た二人の大人なシーンは、今までのシリーズにはなかったエロスです! -- 2015-04-18 (土) 20:03:39
  • 複数人と致すとかは好きではないのですが、ここの高評価に圧されてやっぱり聴いてみよう!となったのですが・・・ん?良くも悪くも、1〜6とは違うNew清澗寺って感じですよね。いかにも蜂谷演出な清澗寺でした(褒め言葉)。原作未読のブンザイでーと言われそうですが、全体のぶつ切り感で重厚感半減。終盤のシーンではいくつか、神谷さんの熱の入った演技と周囲の演技の温度差の気になる箇所があり、正直あまり盛り上がれませんでした。特に泣きのシーン。冬貴の心が動き戸惑い涙が溢れてくるとても良い場面だし、前トラックで冬貴が刀を突き付ける場面で冬貴の想いもわかり更に絆の深まった後の抱き合う場面において、この淡々としている義康@遊佐さんにアレレ??となってしまいます。 -- 2015-08-18 (火) 23:09:52
  • もちろん神谷さんは素晴らしいのですが、その素晴らしさが際立つのは義康が遊佐さんだからだと思っています。私には全く淡々としているようには聞こえなかったですね。義康というキャラクターの中で、しっかりと感情の起伏があり、抑えた中で感情の浮き沈みをしっかりと表現していらっしゃいます。このシリーズは遊佐さんの演技力の素晴らしさを認識するためのCDとすら思っています。(特にファンという訳ではないのですが、うまい役者さんは好きです) 上の方々がおっしゃっているように、神谷さん遊佐さんがBLCD業界?で、第一線と言われるような位置にいた時代は、今続々と進出している若手よりももっと、芸達者な方が多かったように思います。声優買いをしない身分としては、お金を払う価値がある作品を購入したいので、若手もいいですが、力のある役者さんでドラマCDを作って欲しいと切に願います。作品の内容も声優さんも最近はライトすぎてお金を払うのがもったいないです…。 -- 2015-09-27 (日) 23:55:50
  • 聞きおわったあとの、充足感と満足感と幸せが溢れます。すごい堪能しました。前作と続けて聞くと、遊佐さんはそのまま年を取られたようでより渋さや心の機微を息づかいから感じられました。神谷さんの声が低くなっていたというか、少し鼻声のように感じられたところが気になりましたが、CD内の冬貴の年齢が上がることに聞いていてなれていきました。出番の少ない和貴のエロさが印象に残っています。 -- 2016-02-16 (火) 12:21:06
  • 神谷さんの演技がすごくて、ブランクなんか感じません!冬貴がただの妖精さんではなくしっかりとした愛情を秘めていることが前作の最後で分かりましたが、更に今回で裏付け?がとれたというか。連続で1日がかりで2作聞いたので繋がりも良く分かりましたし、エロさもかなり堪能しました。 -- 2016-06-05 (日) 16:41:28
  • 原作既読。時代の背景などもあり、硬い言葉で静かに語られるストーリーは派手なエロさを感じさせないかもしれませんが、静かにそして深い絡みのシーンは演者様に感謝したくなりました。時間の経過を感じさせる義康×冬貴の関係を堪能できます。 -- 2016-09-22 (木) 20:30:45

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit