Top > 静かにことばは揺れている
HTML convert time to 0.009 sec.


静かにことばは揺れている

Last-modified: 2017-11-14 (火) 22:13:54

静かにことばは揺れている  Edit

  • 原作: 崎谷はるひ    イラスト: 志水ゆき   「グリーン・レヴェリー」シリーズ2
  • キャスト: (綾川寛二) 三木眞一郎×鈴木達央 (白瀬乙耶)/ 森川智之 (降矢信仁)/ 福山潤 (齋藤弘)/ 牧口真幸? (綾川寛)/ 友永朱音? (綾川彩花)/ 秋保佐永子? (綾川知美、園内放送)/ 木村亮俊? (白瀬悦巳)/ 岩澤俊樹? (花散ミチル)/ 中島ヨシキ (AD、オネエ)
  • 発売日: 2013年05月31日    5,000 円
  • 収録時間: 72分27秒+73分18秒 2枚組    トークなし 
  • 初回特典: 書きおろしシナリオミニドラマCD「それはまるでねこのような」 8分17秒
  • 発売元: 幻冬舎コミックス ルチルCDコレクション RCDC-002 / 幻冬舎コミックスルチル文庫 刊
  • 脚本: 崎谷はるひ橘保巳? 音響制作: オンリード
  • 演出・プロデュース: 阿部信行 録音: 佐藤敦 録音スタジオ: スタジオインスパイア
  • 幻冬舎直販特典: 書きおろし小冊子「静にことばは揺れている 番外編」
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    静かにことばは揺れている (幻冬舎ルチル文庫) 

感想 Edit

  • リラクゼーション系サービスを扱う会社社長・綾川寛二は『子持ちの女装社長』として有名。新たに仕事を共にすることとなった音叉セラピスト・白瀬乙耶に突然キスされ、どうやら誤解されているらしいと察した綾川は、「妻亡き後、息子の寛のために女装していたが自分はゲイではない」と伝える。以降、綾川父子と白瀬は友情関係を築くことになるが、白瀬がふと見せる色っぽい顔、どこか危うい風情、そして純真な眼差しに綾川は次第に惹かれて……!?
  • 綾川は音叉セラピスト・白瀬から突然キスされる。ゲイではないと伝えてから、友情関係となるが次第と綾川は白瀬に惹かれていき…!?ルチルCDコレクション第2弾「静かにことばは揺れている」制作決定
  • 泣き叫ぶ子供苦手な人は少しだけ注意。フリトはありません。
  • 原作既読。三木さんは安定のキャラ掴みでコミカルな要素も入っていて原作に肉がついたという崎谷さんのコメント通りかと。鈴木さんは白瀬さんとは少しイメージが違う印象。もう少し声が細いイメージだったかな、と。それでも聞いているうちに白瀬さんなのだと思わせてくれる雰囲気を作られていたように思います。原作の省いていいところは省いて、聞きたいところは聞かせる感じで個人的には好印象。長いので中だるみしやすい人は聞けないかと。ただ、聞き終えると一冊の本を読み終えた気分。大満足!という雰囲気ではなかったのですが、音声化とはこういう形のことなのだと思う作品づくりでした。偉そうにすみません。。聞いてあまり損はないかと。グリーンレヴェリーシリーズということなので、寛くんの大学話も音声化してくれるんでしょうか・・・ちょっと気になります。 -- 2013-05-31 (金) 13:27:30
  • いいお話なんだけど…いまいちキュンとくるとこがなかった -- 2013-05-31 (金) 19:43:19
  • 原作既読。三木さんの安定感はさすが。鈴木さんは白瀬のイメージとは違うけど悪くはなかった。不謹慎〜の方で声が気になったのですがこちらは大丈夫でした。少し削られてはいましたが2人の絡みはえろかった! 満足です。 -- 2013-05-31 (金) 22:03:37
  • 原作未読。全体的にはよかったと思います。鈴木さんの演技に最初は違和感がありましたが濡れ場ではものすごく可愛い感じに演じていて悶えちゃうし三木さんのつっこみ?が笑えました。あと自分だけかもしれませんが「あやかわ」と「あやか」でややこしくなるところがありました(笑)。個人的に寛くんが可愛すぎておいしかったです〜。 -- 2013-05-31 (金) 22:06:11
  • 白瀬乙耶というキャラは繊細で綺麗な声という印象があるので、正直鈴木さんは合ってないように思いました。オカマ声にしか聴こえない。鈴木さんにはもっと低くてイケメン声キャラが似合う。三木さんはすごくかっこよかった。お話は悪くなかったのでそこがおしい。 -- 2013-06-01 (土) 04:51:57
  • 原作の綾川が大好きです。三木さん、話部分は'綾川'だったのですが、Hシーンでの綾川のケモノさがない…やりださが伝わらない…余裕のなさがない…。もっとちゃんと欲情して欲しかった! -- 2013-06-01 (土) 21:42:59
  • 原作未読、三木さんは相変わらず演技が上手だなぁという印象。鈴木さんに関しては違和感がありました。原因としは繊細なイメージとは裏腹に声を張るセリフで別のキャラになってしまうためかなぁ・・・と。内容は途中ホロっとしてしまうようなもので最後まで安心して聞けました。だからよけいに鈴木さんの白瀬さんがおしいですね。 -- 2013-06-02 (日) 11:26:02
  • 原作未読です。だからかもしれませんが、鈴木さんの演技に違和感は感じませんでした。乙耶だんだん心を開いて、委ねていく感じが伝わってきて良かったです。終盤に進むにつれ、可愛くなっていくように思いました!! 三木さんの切ない演技はすごいですね!こちらまで泣きそうに。内容的にも楽しい部分と切ない部分がちょうど良くあって、満足のいくcdでした。 -- 2013-06-02 (日) 12:37:14
  • 原作既読、三木さんは本当に素晴らしい演技だと思いました。二枚組でしたがちゃんとまとまっていて聞きやすかったです。鈴木さんの声は絵からしたら繊細なイメージですが苦労してきた大人の男性ならこれぐらいが丁度良いのではないでしょうか?私はあまり違和感無く聞けました。三木さんと鈴木さんのやりとりに思わずにやりとするくらい楽しかったです -- 2013-06-02 (日) 18:21:53
  • いくらBLがファンタジーだといっても、子供が不自然すぎる。演技もだけど、原作、脚本がよくないんだと思う。 -- 2013-06-03 (月) 10:18:25
  • 原作既読。いい三木×鈴木達をずううううううっと待ってるんだがBLCDだとどうしてこう巡り合わせが悪いんだろう。三木さんは役にも合ってたしシリーズ1作目同様演技もさすがでした。鈴木さんは色々役幅広げてチャレンジしたいお年頃なんでしょうか。違うだろみたいな役にBLでチャレンジしては結構外してます。誰かぴったりくる三木×鈴木達を!とりあえず原作ファンの人にはちょっときついと思います。 -- 2013-06-03 (月) 11:46:08
  • 原作既読。特典CDに甘い後日談をつけたのは正解。本編だけだと少し甘さが足りないなと思ってた所だったので。上の方の意見ですがこの作品の鈴木さんは崎谷先生ご指名です。この作品でなくても本人がいろいろな役にチャレンジしたいから出演してる訳じゃなくてそのCDの会社や作者の方からオファーがあって出演されてるのがほとんどですよ。 -- 2013-06-03 (月) 12:08:41
  • 鈴木さんは先生のご指名と拝見して、ならば先生の白瀬イメージはあの声なのか?!と愕然としました。しかしこれだけの人がイメージと違うと感じてるのが現実ですよね。最後まで聞ききるのに我慢が必要ってCDは今月2作目でした。悲しい..みなさんが言ってる通り、三木さんは文句無しに綾川を演じてくれましたが、やはり鈴木さんは乙耶ではないですね。無理して繊細に声を出そうとしてムリをしてる?だからちょっと感情が入ったセリフになるとキャラが吹っ飛んでしまって違う人みたいになってしまっていたような..繊細な美人タイプの声をあてるのはそろそろ苦しい気がしますね。演技は良いのだから余計にもったいないです。原作をうまくまとめて二枚にしてあるとは思いますが、なんだろう..なんとなく作品が軽くなってしまったような、グッとくるところが減ってしまったような印象です。リピートはあまりないかなー -- 2013-06-03 (月) 13:45:12
  • あーん(泣)鈴木さんがイメージと違う・・チャレンジ作とかいらないから!お金払ってるんだから、もっと完成度の高い品を提供してほしいとおもってしまう・・ -- 2013-06-03 (月) 16:57:54
  • 脇役が出るたびに現実に戻った、でも三木さんも鈴木さんも大好きなので満足です。2枚+1で、じっくりお話を聴けました。 -- 2013-06-03 (月) 17:30:00
  • 息子の寛くんが可愛い…。 -- 2013-06-03 (月) 22:23:24
  • 原作未読なので、鈴木さんが合う合わないは、気にならなかったです(時々、発音が気になったけど)似たような受けキャラ2人のもったいぶった話し方にイライラした(笑)三木さんは、モノローグが上手い!!たくさんモノローグあっても、三木さんのは、無理せず聴けるし、今回は、ちょいちょい面白かった。子供の声も良かったです。よくあるキンキラ声でなく、抑え目で可愛かった。 -- 2013-06-04 (火) 10:07:07
  • 作者さまがいいと言ってるんだからこれでいいんです!鈴木さんはよかったし、三木さんはもっとよかった! -- 2013-06-04 (火) 11:40:28
  • 力量の差が...そちらに気を取られて話に入り込めない... -- 2013-06-04 (火) 14:00:39
  • 鈴木達央の白瀬役、実際に聞いてみてやっぱり全然合っていなかった。 三木の演技が予想以上に良かったので本当に残念でならない。 -- 2013-06-04 (火) 15:56:05
  • 鈴木さんが白瀬のイメージと違うという意見が多くてびっくりです。原作既読ですが、鈴木さんの演技力は幅広いな〜と私は聞きほれてました。三木さんのモノローグもよかったです!寛くん可愛かった!! -- 2013-06-04 (火) 16:00:43
  • 原作未読なので、白瀬に違和感はありませんでした。ただ、綾川さんが某乙女ゲーの室長風だったので、そちらが気になってしまいました。もっと甘いシーンがほしかったので初回特典がうれしかった。 -- 2013-06-04 (火) 18:27:09
  • 私も白瀬に達央さんは合ってないと思いました。でも原作読んだときから白瀬は好きじゃなかったので、イメージ通り線の細い声だったらイライラしてきっと最後まで聞けなかったです。だから達央さんで良かったと思う。 -- 2013-06-05 (水) 00:15:50
  • 鈴達さんの演技の幅広さにビックリ。こんな声も出せるんですね。ちょっとひねくれた感じの、けど芯は好青年らしい絶妙な美人声でした。もうちょっと音の渋みがとれていたら、パッケ絵の儚い白瀬のイメージにあっていたと思う。ストーリーもほんわかしているし、お気に入りのCDになりました。 -- 2013-06-05 (水) 10:32:45
  • 数ある三木さん出演作の中で、自分はこの三木さんが1番いい。元々演技が上手い方との認識はあれど、いわゆる「三木節」が若干苦手だったが、この三木さんは本当に良くて良すぎた。前作買った流れからのやや惰性気味で購入したのが、聴き終わった今では申し訳ないくらい。。。鈴木さんに関しては、みんなが言うほど問題では無い。正直、ピッタリでこの人以外いない!・・・とまでは思わんが、どこがそれほど大騒ぎする??って感じ。 -- 2013-06-05 (水) 23:24:20
  • ここ最近リリースされる崎谷さんの物語は目立ってパターン化してきてますが、この作品は中でもとても上手に纏められているように思います。そしてモノローグも担当される三木さんは、改めて上手い方なんだなと。ちょいちょいリアルで、引っかかりなく聴けますし、役柄にもとても嵌っていると思います(原作未読)。対する鈴木さんは、俗っぽい役はお上手なんですが、こういう純真さや清廉さを求められる役になると、途端にブリっとなるので、聴くのにちょっと恥ずかしい。。。悪いとまでは言わないけれど、良いとは言い難い感じです。でも作品の纏まりが良かったので、まあいいか、と。 -- 2013-06-06 (木) 02:59:15
  • ストーリは良くも悪くも崎谷はるひさんの作品だなって感じでしたが、久しぶりに受け受けしい鈴木達さんの演技が聞けて大満足です。久しぶりに鈴木さんの乙女な声を堪能しました。三木さんは相変わらずかっこいいですね。新鮮さはないけど、安心して聞けます。 -- 2013-06-06 (木) 03:46:59
  • 鈴木さんの「施術」という言葉の滑舌の悪さが気になりました。三木さんが凄く綺麗に言われていたので、余計気になった。 -- 2013-06-06 (木) 17:45:31
  • 同感。私も気になった。 -- 2013-06-07 (金) 09:38:03
  • 前回同様、全く面白くない。先の読めるストーリー。ありきたりな展開。BLCD業界が不景気になるのが分かる。新鮮味が本当に無い。キャストを選ばないなら過去の色々な作品をCDを聞けば十分! -- 2013-06-08 (土) 14:44:04
  • 原作既読。挿絵が志水ゆきさんなので、乙耶のあの不幸美人的な雰囲気と敬語口調からどうしても『是』の氷見さん的な声(平川さんが良かった!という意味ではなく)を想像していて、鈴木さんは、かなり高めの細い声でくるかな??と思っていたら以外に地声に近く、感情が思わず口から出てしまうような台詞の時により太く低くなってしまう所に違和感を感じてしまいました。受けも攻めをできて、売れっ子の現在でもBLCDに数々出演してくださって可愛らしい役からドSな役まで色々と幅広くこなされて、本当に素敵な声優さんだと思うのですが、私の中の乙耶像とは違いました。ただ、配役は崎谷先生のご指名とのことなので・・・ -- 2013-06-08 (土) 16:28:00
  • 三木さん、カッコよかった。三木さんを堪能できるCDです、鈴木さんはいつも通りかな?でも本当にいろんな役ができて幅が広いなーと感心しました。滑舌云々のご意見があるようですがアナウンサーではないのだし、自分は感情表現に重きを置くので気になりません、その程度です。。話の内容はあまり面白くありませんでした、最近のBLCDは本当にキャストでもっていると思いました、キャストファン以外は購入を躊躇うのでは。とにかく三木さんが素敵。モノローグに酔いまいた、ツッコミいれる時とかが絶妙で可笑しかったし、やさしいお父さんっぷりも愛情たっぷりな感じ、崎谷先生のCD感想を読みましたが迷子のシーンのセリフを自ら変更を提案したということで、納得です。すごく自然でした。それと残念ですが、崎谷先生は絡みエロいと絶賛でしたがそうは感じませんでした、特典CDも然り。 -- 2013-06-08 (土) 19:21:35
  • 上のほうの方もおっしゃっていらっしゃいますが、三木さんの演技はいつも同じ。そして語尾の方の声は小さくて聞き取りづらい。演技力はさすがベテランだと思いますが、良くも悪くも新鮮味は欠けます。BLで子供が出てくるのは苦手ですが、これは気にならなかった。 -- 2013-06-09 (日) 22:55:08
  • 人気作家に人気声優が出ていると皆さんの評価って厳しめなんですかね。原作未読だったので純粋に楽しめました。どちらのキャラも合っていると思いました。 -- 2013-06-11 (火) 08:07:06
  • 鈴木さんが20年に一度の逸材とか吹いたw崎谷さんの小説は好きだけど、CDになるとなんか違う・・・とおもうことが多いです、この作品に限らず。 -- 2013-06-11 (火) 10:01:39
  • 上のかたに賛成。崎谷作品ってBLCDの中では稼ぎ頭なんだろうけど、これは作品として音声化するほどのもの?と思うようなものまでたてつづけにCD化されるの見てるとちょっと考えてしまう。で、これは一作めに比べればストーリーはかなりマシだけどキャスティングが個人的に合わなかった。達央さん上手いのにイメージ合わなくて勿体ない。主要キャストと他配役の力量の差も耳について気になったし、あと子供が幅を利かせる話自体好きじゃないんで手放しで絶賛できませんでした。つまるところ好みの問題なんですけどね。-- 2013-06-11 (火) 12:20:14
  • 原作既読。個人的には白瀬は鈴木さんじゃなかったかな。 -- 2013-06-11 (火) 21:18:44
  • 原作既読。初めは三木さんの独特の台詞まわしが苦手でしたが今ではすっかりファンです。さすがの安定感ですね。鈴達さんの方はたしかにイメージとはちょっと違っていたような…?美人受けなら立花さんあたりかなぁ?お上手なのですけどねぇ。同月発売の崎谷先生作品はちょっと掠れ気味の声でしたが良かったですしね…脇キャストも充実していますし良い作品には間違いないと思いますが… -- 2013-06-13 (木) 07:57:05
  • 前作つまんなかった、と思っている当方が今作を買ったのは、原作話がわりと気に入ってたから。前作CDで綾川=三木さんだった時点でこりゃ続編出るな、と踏んでたので、したたかオッサン社長を楽しみにしてました。結果、三木さんは期待どおり。やはり惜しむらくは白瀬の達央さんでしたね。しっかりと上手い方なだけに勿体ない。原作者の思い入れは思い入れとして、聴く側が抱いている一般的なイメージはそれなりに尊重してキャスティングしてほしかったです。今作の三木さんはいつもの節回しがそれほど顕著ではなくて聴きやすかったです。フツーのおじさんぶり&子煩悩父ちゃんぶりが自然で、聴いていて幸せでした。鈴木さんは近年声質が変わったようで、この手の美人にはちょっと合わなかったような気がします。 -- 2013-06-13 (木) 11:35:38
  • 三木さんの声が本当に素敵で幸せ。独特の三木節が今回は気にならなかったです。私のように原作関係なく声優目当てで購入している方も多いのではないでしょうか?鈴木さんの美人トーンは無理しているように聴こえるので、好みが分かれるのも納得。確かに崎谷作品に偏りすぎな所はあると思います。 -- 2013-06-13 (木) 11:49:33
  • 原作既読です。皆さんが気にしていらっしゃる乙耶ですが、頑固な部分も持っている男性という印象だったので、違和感なく聴けました。あまり線が細すぎるとただ繊細なだけになりそうだったので、鈴木さんの声でも問題なかったかなと思っています。三木さんはとにかく「綾川」そのもの!モノローグ部分も中だるみせず聴けましたし、流石としかいいようがありません。しかし、この作品は好みが分かれる作品だとは思うので、気になる方はコメントを参照して購入を考えられたほうがいいかもしれないですね。 -- 2013-06-14 (金) 16:15:10
  • 崎谷さんの作品をまったく知らず、好きな声優さん目当てで、購入したにのですが失敗でした。退屈で途中からは聞き流してしまいました。どんな内容だったか思い出せないくらいです。上の方のいうとおり本当に好みが分かれる作品だとおもうので原作を読んでからの購入をお勧めします。 -- 2013-06-14 (金) 16:47:19
  • 予約の時点でキャスティングに不安があったわけですが、予感的中。そんなに三木×鈴木でCDを作りたいのなら、同じ崎谷作品でも『不埒なインセンティブ』辺りならまだどうにか・・・。鈴木さんも年々低音に寄っていくわけで、ハードル高い美人受けキャスティングは酷かと。 -- 2013-07-01 (月) 00:14:38
  • 三木さんが奥さんの話しをする泣きの演技が泣けました 鈴木さん初めは違和感有りましたがすぐに馴染みました とゆうより良かったです -- 2013-07-03 (水) 00:06:58
  • 原作既読。小説を読むとき脳内で音声&映像変換するタイプなので、多くの方が書いている様に鈴木達央さんのキャストに違和感持ってこちらを聴いたのですが・・他の声優さんで脳内変換していたので、やはり違和感が2枚目途中まで拭えなかったです。でも最後まで聴いたら違和感は99%まで無くなりました(苦笑)、きっと鈴木達央さんの「受け」成長かと思います。三木さんの演技は素晴らしいです!私個人が色々トラウマ持ってたり歳を重ねたせいか、このお話はすんなり入れました。こういう時だけ自分の年齢と人生に感謝する(自爆)。 -- 2013-07-09 (火) 03:33:26
  • この作者の「トラブル」の描き方っていつも突飛で、話に入り込めないことが多い。今作品もそれを強く感じた。ずっと敬語の子供もなんか気持ち悪い…演技は良くても設定がダメだとどうにもならないなぁ -- 2013-08-05 (月) 22:18:35
  • 三木さんはイメージ通りでかっこいいし面白かった。『二人まとめて懲戒解雇だ。』には吹きました。鈴木さんの声は好きなんですが、乙耶はイラストとイメージがちょっと違ったかな。でも絡みシーンの鈴木さんはエロかった -- 2013-08-25 (日) 22:32:54
  • 崎谷さんの作品と声優さんが好きで今回も聞いてみましたが、原作や声にこだわりを強く感じてしまうと楽しめないのはどの作品でも仕方ないのでそこらへんは普通に楽しんでます。良くも悪くもふり幅の広い演技をなさる鈴木さんはこれからも期待です。そして絡みは相変わらずエロかった。崎谷さんのアフレコレポ見てまた聞きたいと思います。 -- 2013-08-30 (金) 16:25:24
  • 大満足の一枚。演技力ある2人に圧巻されました。鈴木さんの乙耶は色っぽくて可愛くて切なくて弱くて強くて、私的にはまんま乙耶でした。三木さんは言わずもがな。2CPの絡みもコミカルで楽しかった! -- 2013-09-30 (月) 14:01:22
  • 原作既読です、私も前作のときに三木さんが出てる時点で、次があるんだな・・と、絵から見たら・・鈴木さんも年々声がひくくなってますからしかたがないですが・・でも、鈴木さんの受けの演技は素晴らしいので。。声が低くても買いつづけます。。!! -- 2013-10-08 (火) 09:04:01
  • 三木さんの演技最高でした。また批判的な意見がちらほら見える鈴木さんについてですが、原作未読のためかそこまで違和感はありませんでした。イラストとの差は確かに感じましたが、こういう声の役は時々されているのを見かけますので、演技etcについてはそれほど問題は感じません。イラストは見なかったことにすると、違和感を覚えず聞けるかと思います。またCDの再生時間ですが、内容と比べていささか長いように感じました。そこまでの内容がなかったわけではないのですが、想像のつく展開のままこれというドラマ性もなく淡々と纏まっていく感じがします。これで70分越え×2枚はちょっと・・・という感想が残りました。前作「心臓がふかく〜」の時はそういった印象が残らなかったゆえに、どうしても比較せずにはいられません。リピ率は個人的に低くなりそうです。 -- 2013-11-03 (日) 16:04:30
  • 先生ご指名のキャストさんってほぼ100%はずしてますよね(苦笑)他の豪華なキャストさんとせっかくの良作が台無し・・・。鈴達の受はどれもこれもオカマでしかない。キツいです。 -- 2013-11-05 (火) 01:15:18
  • 原作未読。主演キャスト2人が好きで購入。2枚組でがっつりゆっくり聴くのが好きな自分には大満足の作品でした。三木さんはさすがの安定感で、皆さんおっしゃるようにモノローグが聴いていてとても耳心地がいいです。父として男としてかっこいいだけじゃなく、ちょっとへたれなところも見事に表現なさってます。そして鈴木達さんは、きれいめかっこいい、あくまで大人の”男”って感じのお声で、きれいすぎる声が苦手な自分には、仕事ができる乙耶にぴったりだと感じました(原作未読だからかもしれませんが)。序盤では綾川に壁を作っているような声から、終盤では取り繕っていない声に変化していて、「・・・いる」の可愛さに思わずニマニマ。ストーリーはありそうで無さそうでありそうな話。軽く流し聴ける内容なのですが、1枚目の寿命の話とかは思わずホロリとしてしまいました。あと、三木さんも鈴木達さんもお布団シーンがえろいし安定感あるしで、とても安心して聴けるCDだと思います。笑 -- 2013-12-26 (木) 16:49:05
  • 原作既読。三木さんは相変わらず素晴らしい!!鈴木さんも『崎谷キャラ』だと思うと違和感は特にありませんでした。メインキャストもですが、寛くんがめちゃくちゃ可愛い!!!!!!今回は可愛い寛くんがきけて本当によかった。寛役の牧口さん!GJ!!!! -- 2014-01-07 (火) 23:11:03
  • 原作既読。あまり女性的な声のイメージはなかったので、鈴木さんの声に違和感はありませんでした。他の方も書いていらっしゃいますが、内容に比べて長いのが気になりました。もう少しコンパクトに収められたのではないかな?と思います。 -- 2014-04-06 (日) 20:58:22
  • 原作既読:原作どおりBLではNGの子供が天使の1枚でした。 -- 2014-04-09 (水) 01:33:15
  • 原作未読。なんだこの可愛い鈴達&エンジェルキッズは!?可愛すぎるだろう!崎谷作品はこれがあるからこまる。くだらないのは本当にダメなんだけど、こういうのがあるから買わずにいられない…三木さんのパパも愛妻ぶりも良かったし、鈴達さんは上手に透明感を出していた気がします。同じ薄幸系でも神/谷さんや平/川さんじゃこういう風にはならなかったと思うので。 -- 2014-07-11 (金) 15:38:49
  • 丁寧語で美人さんな鈴木さんは新鮮でとてもドキドキしました。色気が…色香が…やばいっ! 牧口さんによる子どもが本当に天使で耳が幸せな作品でした。 -- 2014-10-17 (金) 10:53:02
  • まず第一に思ったのが、鈴木さん声ガサガサじゃない?でした。自分の中の乙耶のイメージは声のきれいな人だったのでただただがっかり。三木さんは最高!寛くん役の方は本当にかわいかったので、そこは満足しています。 -- 2014-11-12 (水) 17:23:09
  • 原作が好きで入手したけどイメージしていた乙耶の声は正反対のような気がして、むしろ性格の歪んでいる悦巳役の方があってる。弱弱しい声を出せば悲壮感が出るわけでもないのに、この人は演技も繊細とは程遠い。シリーズ1作目で良かった綾川の声もなんだろう、特徴的なブレスが耳障りで、とはいえまだ聴ける許容範囲。でも、乙耶のザラついた声は不快でどうにもならなかった。 -- 2015-01-15 (木) 21:07:49
  • BLとしてだけでなくドラマCDとして楽しめました。三木さんと鈴木さんのやりとりはもちろん、対子供との会話がとても可愛くて良かったです。何回でも聴きたくなるお話ですね。 -- 2015-10-06 (火) 07:50:14
  • 子供が現実的でなく気持ち悪い。主役CPの力量が違い過ぎると聴いていられない。作者指名キャストとユーザーのイメージが合わないのは致命的。作者、鈴木さんがお気に入りのようですが、個人的に、たとえ特に横のつながりが無くても、同じ作者の別作品にしつこいくらいに何度も何度も同じ声優がキャスティングされるのはどうかと思います。途中80%くらい夢の中な状態で聴いていましたが、リピする気にはなれませんでした。 -- 2015-11-25 (水) 12:01:24
  • 原作既読。鈴木達央の受けボに慣れているというか私はたつファンなので達央の受けボとくに気になりませんでした。あんまり綺麗すぎる声は男という感覚がなくなるから好きじゃないのもあるかもしれません。達央の高音を聞き慣れていない人達にはキツいかもしれませんね。私の中で気になってしまったのはやはりひろいくんの喋り方でしょうか。小説の中ではファンタジーとして読めましたが声を当てられ現実味を帯びると些か不自然に感じてしまいます。ともあれストーリーは達央の演技力の幅広さと三木さんの安定感で心に残る一枚に仕上がっていると思います。なお、私の総評は達央ファンフィルターがかかっているのであまり参考にならないかもしれません -- 2015-12-17 (木) 02:40:39
  • 原作未読。こちらの口コミをみて、鈴木さんの評価があまり良くないためかなり前から気になってはいましたが購入に踏み切れずにいました。先日やっと買ったためこちらに感想を書かせていただきます。私はBL作品に限らず鈴木さんのファンであるので多少好意的に見ていると思いますが、個人的には全体的にとてもよかったなと思います。確かにイラストを見てしまうともっと繊細で高めの美人さん声のイメージが着くのは納得なのですが、小説の内容的には自立した社会人男性でかつ実家の事情でトラウマをもつ人ということで高すぎず、物腰穏やかであたりが柔らかい声で納得です。ただ、声を荒げるような場面は確かにガサついていかつめの声になってしまってご本人の素の声に近くなってしまっていたり、泣くシーンでちょっと大げさ目に演技されてるかな…?という点が気にはなりました。希望としてはもうちょっと繊細な感じで感情を吐露してほしかったな…と(笑)でも本当に気になったのはその点だけですし、わたしは鈴木さんがこの役をやってくださって良かったなと思います。三木さんは言わずもがな子持ちの年上でちょっとひょうきん、包容力はたっぷりな魅力的な男性を演じてくださっています。ひろい君の方も純粋で可愛らしい男の子を演じていらっしゃっていて、日常生活の微笑ましいシーンを再現してくださいました。原作未読かつ鈴木さんのファンという立場ではありますが、買って良かったと思っておりますのでもしどなたかの参考になれば幸いです。 -- 2016-03-27 (日) 19:01:31
  • ここに書かれている内容の数々に恐れおののきながら聴いたものの、そのどれをもあっさりクリアできた。ストーリー自体の長さも、三木さん鈴木さんが発する声から、原作者さんの作り出す世界観からピタリハマった感じ。ただひとつ白瀬の弟が出てくるたびに興ざめしてしまい残念・・・下手だった・・・。 -- 2016-06-22 (水) 02:43:31
  • なんだろうな。攻が身勝手でいい人に思えない。キャラもストーリーもまとまってない印象。声とキャラも噛み合ってない。キャラとセリフも合ってない気がする。受の声合わない。色々不協和音で話についていけなかった。 -- 2017-05-08 (月) 23:36:48
  • 崎谷さんの作品は文字を目で追う方が合うと思います。音声化には不向きなのでは?いかにも崎谷テンプレに収まった崎谷作品を崎谷脚本で音声ドラマ化する意味がちょっとわからないですしキャラクターへの共感性はまるでなかったです。それぞれの演技は悪くないのですがキャスティングが合っているとは言い難い。何よりも子供がオカしい。 -- 2017-05-13 (土) 14:49:06
  • えっ鈴木さんは原作者様のご指名なんですか?!全然イメージ合ってないですね。あとこの原作者様の作品に登場する子供や未成年者は大概変です。不自然極まりなく気持ち悪いです。 -- 2017-07-14 (金) 00:36:48
  • 三木さん個性を出そうとし過ぎたせいなのか語尾の吐き出し息がクド過ぎて一人おじいさんのように浮いていました。 -- 2017-08-14 (月) 23:54:43
  • 原作未読だからかもしれませんが、白瀬を演じる達央さんに全く違和感はありませんでした。最初は白瀬に魅力を感じませんでしたが、Hの時に少しずつ乱れていく感じが可愛いかったです。三木さんも安定のエロさで良かったです。 -- 2017-11-14 (火) 22:13:53

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit