Top > 昔、男ありけり…。
HTML convert time to 0.012 sec.


昔、男ありけり…。

Last-modified: 2015-12-06 (日) 07:54:11

昔、男ありけり…。 Edit

  • 原作: 大槻はぢめ    イラスト: 起家一子
  • キャスト: (藤原聡明) 井上和彦×岸尾大輔 (菅原時葉)/ 高城元気 (源義秋)/ 川島得愛 (安部貞朝)/ 山下絵里香? (女房)/ 中西悠? (女房)/ 根本幸多? (客人)/ 平井啓二? (督殿)/ 竹本英史 (鬼)
  • 発売日: 2005年08月24日    3,000 円
  • 収録時間: 65分21秒    キャストロールあり  初回特典: しおり
  • 発売元: フィフスアベニュー GNCA-7029 ジェネオン・エンタテインメント/ 白泉社「花丸文庫」HCD
  • 脚本: 頼経康史 キャスティング: 五十川愛? プロデューサー: 加藤長輝 / 牧陽子 / 天野美穂
  • 音響演出: 小林克良 音響効果: サウンドボックス 録音調整: はたしょうじ
  • 録音助手: 小林かおり 録音スタジオ: ブーメラン 音響制作: トリニティサウンド
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    昔、男ありけり。 
    TRACK LIST

感想 Edit

  • 十六歳を間近に控え、やっと元服を迎えた右大臣家の次男坊・菅原時葉は、衛門府というところに配属され、宮仕えを始めることに。だが、元服の儀を終えた直後、ライバルにあたる左大臣家の子息・藤原聡明にヤラれてしまう。「すみれ」の仲間入りをしたくない時葉は、幼い頃結婚の申し込みをした「山桜の姫」を探し出す計画を立てる。しかし、その姫の正体は…!?
  • キャストロール30秒あり。
  • 井上さん、ネオロマ友雅さん風味です。「姫君」とか囁き聞きたい方にはお勧めです。岸尾さんはなんか作りすぎてた。こんなに下手だったっけ?っていうぐらい。脇で出ていた高城さんの方が可愛かった。
  • 聡明が18禁化した少将様にしか聞こえなかったw
  • 岸尾良かったけどな〜。時代ものって面白いねv和彦さんめっちゃカッコ良かったし、高城さんも得愛もいいキャラでした。
  • 岸尾さんと高城さんがやたら可愛かった☆二人の会話が最も良かったところかも‥‥ -- 2008-08-15 (金) 14:43:21
  • 事件らしきものは起こるものの、全体的にほんわかした話なので、ボーッとしているときに聞くと良いかも。攻めコンビと受けコンビが仲良しなのが好きな人にとっては美味しいCDだと思います。あと、雅な井上さんの言葉責めが、激しくないのに、妙にやらしかったw -- 2008-11-20 (木) 18:09:20
  • 原作未読。「18禁化した少将様」に激しく同意w 井上サンは文句ナシの色香。岸尾サンにピンと来ないのは、彼のせいでなく、台詞上の言葉遣いが悪すぎなのでは?平安貴族の現代風やんちゃ受けは違和感を感じる(受けの家柄、身分が攻めより格上ってわけでもなさそうだし)。原作の手落ちで、岸尾サンは忠実に演じてたと思うケド。 -- 2009-07-18 (土) 05:29:04
  • はっちゃけ元気っ子だいすけが聴きたかったので満足。岸尾さんの叫びを川島さんが真似してたりして笑わせてくれました。 -- 2010-04-07 (水) 23:54:09
  • BGMが超イイ。せつなくて…。クラッシックなのかな。 -- 2010-12-01 (水) 02:06:58
  • 原作未読。ラブの場面はあれど、とても可愛いお話。さらっと聞けます。岸尾君の元気なやんちゃ声、可愛くて大好き。井上さんのスマートな優しい話し方も愛が溢れてて、とてもいやされます。好きな作品です。高城さんと川島さんも主役二人をくっつけようと画策したりして楽しかったです。 -- 2012-04-01 (日) 11:15:31

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit