Top > 大正メビウスライン ドラマCD vol.2 千家編
HTML convert time to 0.024 sec.


大正メビウスライン ドラマCD vol.2 千家編

Last-modified: 2016-04-08 (金) 21:35:23

大正メビウスライン ドラマCD vol.2 千家編  Edit

感想 Edit

  • 大正15年。日本は術式作戦によって世界の覇者へと昇り詰めていく。しかし、呪詛体である千家の体調はそれに比例して耐え難いものとなっていった。見かねた京一郎は、その元凶である昂后と取引をする――。「はい。どうぞ陛下、わたくしにも呪詛体の儀式をお授けくださいますよう。千家中将に降りかかる呪詛の半分を、わたくしに」
  • 大正の恋物語再び!12年12月に発売した大正浪漫剣戟AVG 『大正メビウスライン』、待望のドラマCDが4ヵ月連続リリース決定!各キャラクターと京一郎のドラマを60分いっぱいお届けします。ドラマCD vol.2 千家伊織編
  • ゲームプレイ済。よりいっそう色気の増した京一郎、気だるげな千家、恋愛感情だけではない深い絆で結ばれた二人、たまりません。鯱矛太郎さんと四ツ谷さんの演技、文句なしです!詠唱する二人の声が重なるところで鳥肌がたちました。 -- 2013-06-03 (月) 12:28:05
  • 鯱矛さんはゲームより色気のある声だった。ハッピーエンドだけど、どこか暗い感じで終わるのが千家編だと思った。 -- 2013-06-03 (月) 12:39:46
  • 四ツ谷さんの攻の中で一番好きです。一つ一つの台詞が生きているようで、表現力がとても素晴らしい。絡みシーンもとても色っぽく、受の鯱矛さんとのバランスも良い!そして、鯱矛さん演じる京一郎が可愛く、聴いているこっちがキュンキュンしました! -- 2013-12-22 (日) 00:57:24
  • 四ツ谷さんの伊織さま(つい様付けで読んでしまいたくなるくらい)ドSでクールな軍人、低音で痺れました。過酷な運命のもとにさらされる二人に明るい未来はみえない、そこが切なくてたまらなかったです。京一郎も普段は落ち着いた声なのに、甘えてるときはすごく可愛くて絡みもエロくてよかったです。四ツ谷さんの言葉攻め、攻め喘ぎ、吐息、どれも絶品です。とくに相槌にちょっと甘さがあって、ドキドキしました。ゲームは未プレイですが、しっかりドラマの世界に入れましたので四ツ谷さんの攻めを聴きたい方にはオススメです。これからゲームもやってみたいと思います。 -- 2014-01-26 (日) 11:41:52
  • このCDを聴いて京一郎の伊織への思いに共鳴し号泣したのがきっかけで、ゲームを購入しました。PC版もPSP版もともに良作です。四ッ谷さんのどS攻めはなかなか貴重で、かつハマります。CDのクオリティも高いです。BLゲームを買うきっかけを作れますよ。 -- 2014-06-13 (金) 00:18:23

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit