Top > 吐息はやさしく支配する
HTML convert time to 0.006 sec.


吐息はやさしく支配する

Last-modified: 2017-11-26 (日) 23:03:25

吐息はやさしく支配する Edit

  • 原作: 崎谷はるひ    イラスト: 志水ゆき 「グリーン・レヴェリー」シリーズ3
  • キャスト: (笹塚健児) 小野友樹×興津和幸 (芳野和以)/ 村瀬歩 (岡崎來可)/ 斉藤壮馬 (加原仁千佳)/ 一条和矢 (加原創十郎)/ 四宮豪 (矢巻)/ 駒田航? (江別)/ 荻野晴朗? (岩波)/ 八代拓 (田野口)/ 藤原由林? (女性客)/ 田中由香? (女性客)
  • 発売日: 2015年07月31日    5,400 円
  • 収録時間: 71分20秒+73分39秒 2枚組    トークなし
  • 初回特典: 番外編ストーリーミニドラマCD special mini drama「恋には不慣れなものだから」 (小野・興津・斉藤) 16分48秒
  • 発売元: 幻冬舎コミックス ルチルCDコレクション RCDC-005 / 幻冬舎コミックスルチル文庫 刊
  • 脚本: 平詩野 音響制作: オンリード
  • 演出・プロデュース: 阿部信行 録音: 佐藤敦 録音スタジオ: スタジオインスパイア
  • 幻冬舎直販特典: 書きおろし小冊子 / コミコミ特典: A4クリアファイル
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    吐息はやさしく支配する (幻冬舎ルチル文庫) 

感想 Edit

  • 《なんでも屋・アノニム》で働く笹塚健児は、カフェ&デリ《藪手鞠》の雇われ店長で四つ年上の芳野和以と、セフレの関係。元モデルで派手な美形の和以は《アノニム》所長の義弟だが、それを知らなかった健児は誘われるまま関係を持ったのだ。ある日、ストーカーに遭っているという被害者から、護衛と調査の依頼が舞い込む。依頼主は、ついさっきまでベッドをともにしていた和以――!? 果たして彼の家から盗聴器は見つかり、健児は仕方なく和以を自宅へ匿い、同居生活を始めるが……?
  • なんでも屋 24才×28才 カフェ&デリ店長
  • 原作既読。前作の「静かにことばは〜」で、原作読んで志水先生のイラスト見ちゃった故に受けの声優さんが大好きな方なのに役と合ってない(泣)という残念な結果を味わい、今回も配役発表があった時から超好きな声優さん同士の組み合わせ!!ヨダレもの!なのに今一つ不安感が拭えなかった・・・でも、興津さんは引き出しも多く上手なので役柄に寄せてくるはずだと信じて購入しました。正直、微妙に違和感はある!イメージした和以ではない・・・けれどもエロい!そして和以のユルふわ感も伝わってくる。後半はだんだん違和感が無くなってくる。さすが興津さん。小野さんは予想通りの健児でした。一条さん、斉藤さん、村瀬さんもイメージ通りでした。 -- 2015-07-31 (金) 13:44:28
  • 大事な所をつまんで、濡れ場も原作分ありますが少しだけカットされてます。和以はふわふわで、と指示があったらしいので可愛いんですが期待していた「大人美人」より子供っぽい可愛さかな。何度かリピすると慣れますが好みが分かれるかも。後半事件が進み、落ち着いた声は違和感も取れたので、前半は色々「フリ」をしているからあの演技なのか。興津さんのこのトーンはBLでは初?濡れ場のビッチさは流石のエロ可愛さでした。小野さんは安定のイケメンボイス。かっこいい!ゾクゾクしました。 -- 2015-07-31 (金) 16:52:43
  • 原作既読です。内容は、何でも屋に勤めるちょっと口が悪い世話焼き青年とストーカーする信者が現れるほどの美人(元モデル)がセフレの関係から恋人になるまでの話です。和以が健児を気になりだすきっかけが少し弱いな〜とかストーリーに関してはイマイチなのですが、なんだかんだ言いつつ和以を大事にしている健児の男らしさ・面倒見の良さなどキャラクターがとても好きでした。特にゆるふわ天然美人・和以役の興津さんがとにかく可愛かったので買って良かったと思いました。「いいじゃーん」「はぁーい」など語尾を伸ばして甘えるような話し方が癒しです。登場人物の関係図が複雑な部分もありますが、主役2人に集中すれば楽しめるストーリーだと思いますので、原作未読の方にもオススメです。 -- 2015-07-31 (金) 17:31:53
  • 原作未読。ストーカー事件の解決を目指すことを軸にお話が進んでいく感じですね。登場人物が複雑で、流し聴きしていたら途中で誰が誰とどういう繋がりなんだっけ?と混乱してしまいました。ところで興津さんが受けのBLCDはおそらく全部集めたと思うのですが、BLでこのトーンの声は初じゃないでしょうか。ブリ声というか幼い感じの可愛い喋りですね。小野さん興津さん安定のお二人なので文句なしです。そして一条さんのダメ男キャラ?がいい味出しててツボでした。全体を通して特に悪くないかなという印象です。 -- 2015-07-31 (金) 22:47:37
  • 冒頭のブリッブリな喘ぎ声に新人かと思いきや、興津さんで吃驚しました。全体を通じて頭の悪いキャラクターに聞こえて、ちょっとがっかりでした。また、脚本もまるで素人の仕事みたく酷いです。字の文をもう少しセリフに組み込む等工夫が必要だったように思います。感性が古すぎです。 -- 2015-08-02 (日) 00:03:39
  • 崎谷さん作品の受けって頭悪そうなキャラが多いからな(こらこら←)声優さんは指示通りというか原作に忠実に演じたんじゃないでしょうかねーとフォローしてみる。でもまぁ、和以は興津さんじゃなくてもよかったよね・・そして小野さんはやっぱり受けがいい!(恋愛ルビ聴いた後だから余計にそう思う!)キャストに惹かれて購入を検討中の方には個人的にオススメしません。小野さんと興津さんの組み合わせ大好物!って方は次狙いで!何も決まっていませんが(笑) -- 2015-08-02 (日) 01:42:32
  • 原作未読。小野さんと興津さん大好物ですが制作サイドの加齢臭にうんざりしました。内容はともかくモノローグが多いのもBGMが死ぬほどダサいのも私には無理でした。40代以上の人にしか受けない演出だと思います。キャストはお上手な方々ばかりですが崎谷作品に出たせいでいきなりダサくなっちゃて気の毒。仕事だからしょうがないんでしょうけど -- 2015-08-02 (日) 21:09:23
  • 興津さん小野さん両名のファンでキャスト買い。受けと攻めのキャラクターが大ヒットで、毎月3枚ほどCD買ってますがここ半年内に発売された作品の中でもダントツに萌えました。こういうカップリング大好物なので原作購入も検討中です。このテイストの興津さん受けまた聴きたい。小野さんのクールというよりドライな感じの攻めも素敵。たまたま萌えツボにハマったので個人的には絶賛したい気持ちしかございませんが、作品が合わない人は好きになれないだろうなと感じました。自分も崎谷作品はすごく萌えるパターンと受け付けられなくてゲンナリするパターンとで両極端なことが多いので…。脇キャラ達との関係が少々混み入ってたわりにストーリー構成はまとまってましたし内容も分かりやすかったと思います。萌えるか萌えられないかで評価が分かれそうですが、試しに買って一度聴いてみてはどうでしょう。 -- 2015-08-03 (月) 09:37:16
  • 原作未読なもので、あらすじだけで勝手に美人子悪魔ちゃん(くちづけは××みたいな)をイメージしていたら違った。違ったけどこれはこれであり。ブリブリな興津さんは新鮮で、相当可愛かったです^^小野さんもうっとりするほど素敵ボイスで、ストーリーも聞き応えあって、個人的には長いこと待ってよかったと思える作品でした。ただ好みは激しく別れるだろうから、こちらの意見を参考にして購入は慎重にしたほうがいいかもしれません。安いものではないですからね^^; -- 2015-08-03 (月) 14:54:16
  • 原作未読。大好きな小野友×興津さんコンビ主演なため購入。健児の無愛想でくちが悪いが、根は世話焼きで優しい所など小野友さんにすごくあってましたが、興津さんの和似は初めて聞いてすごく戸惑ってしまいました。他の方も言われてましたが、興津さんこういうゆるゆる(頭とカラダ)な役初めてきいたから慣れるのにちょっとかかりました(笑)Disk1の時は演技派の興津さんでも和似役合わない気がして少し違和感がありましたが、Disk2の時は慣れなのか?興津さんの演技力なのか違和感もなくなり楽しんで聞くことができました。でも健児の方はキャラ的に好きですが、和似がどうもな…と、ストーカーとか正直身から出た錆だろ?と聞いてて呆れたし興津さんがされてなかったらすぐパスしてたかもしれない。小野友と興津さんの絡みは超エロく息ぴったりですごく聞き応えあり楽しめました。個人的に仁千佳の話聞いて見たいなと感じました。あればぜひやって欲しい。 -- 2015-08-03 (月) 20:51:44
  • 合う合わないは個人の好み。年齢で区切る問題じゃあない。脚本は、崎谷先生の場合自分で書くことに拘っていた時期もあったらしいですが、体調的に無理なのと、自分の書きたい内容とブレの無い脚本を書いてくれる脚本家さんに出会えたからこの作品は任せた・・・みたいなコメントを出されていました。だから、崎谷先生拘りのセリフ回しもそのままなんだなと納得。私はそれほど不満を感じませんでしたけどね。演出も。オバさんだからですかね(笑)興津さんは若干違和感ありましたが。 -- 2015-08-03 (月) 22:16:00
  • 小野さんも興津さんも良かったけれど、崎谷先生の作品って誰が演じても「崎谷先生の作品」って個性が強烈すぎてちょっと…。小賢しいかっこつけモノローグの多用とか話の運びとかセリフとか、小説では感じなかったダサさが音になるとありありとわかってしまった。キャストも話も違うはずなのに作者と演出が同じだからか画家と刑事の作品聞いてるようなデジャヴ。アクの強い原作が役者の個性を殺すんだなってわかった。 -- 2015-08-03 (月) 22:17:28
  • 原作未読。興津さんの声に違和感が…。上手い方なのでこういう声の出し方を要求されたのでしょうね多分。演技は皆さんとても良かったです。2枚組でも早く終わった感じです。小野友樹さんの健児が格好良かった。 -- 2015-08-04 (火) 00:46:05
  • 健児(攻)の冒頭のモノローグは、自分もないわ〜と思いました。そこ以外は特に悪くもなく…。ここが聞けて良かった!と言えるのは、エチシーンですね。小野さんと興津さんは、相性が良いなとドキドキしました。和以(受)を頭悪いキャラクターと書いている人が多いけど、自分はそれちょっと違うかなと感じました。和以は、モデル時代に良い子として振舞っていた反動やストレスがあってゆるゆるビッチになったのかな〜と。でも、だからこそ、こういう境遇が鼻につく人がいるから賛否が分かれるんだと思う。 -- 2015-08-04 (火) 00:56:04
  • モノローグが多くて無理って…ならドラマCD聴かなきゃいいのに。ドラマCDってモノローグ絶対必要だし声優の力の見せ所だと思うんですけどね…小説原作のドラマCDを聴き慣れていないんでしょうかね。これぞ崎谷作品!お家芸!と言える作品に仕上がってると思います。40代以上のおばさんは大満足でした(笑)後、みなさんが仰るように興津さんのこのトーンに最初戸惑いましたし、聴く前から不安だったのですが見事にゆるゆるビッチを演じきった興津さんの新境地に感動するばかりでした… -- 2015-08-04 (火) 03:54:19
  • つくりすぎた興津さんの声が役と合わない。天然美人キャラなのに、おバカさんにしか聞こえず、声がハマらないとここまで冷めるものか・・・と実感した作品。たぶん二度とリピしないと思うし、お勧めできない作品。 -- 2015-08-04 (火) 09:21:39
  • 原作既読。興津さんファンでありながらもこのトーンだけは苦手だったのですが何故何故どうして、この作品では可愛いと思ってしまいました。小野友さんはもちろんのこと脇役も皆さんとてもお上手なので楽しめました。絡みのシーンもとても良かったです。小野友さんと興津さんは本当に相性が良いですね。 -- 2015-08-04 (火) 10:19:21
  • 原作既読。和以はてっきり美人さん声でと予想してただけに、興津さんの可愛いゆるふわ(だけど色気はしっかり)演技には良い意味で裏切られつつも、ゆるふわ天然ビッチなだけじゃない繊細な和以を要所要所で上手く興津さんが演じてられたので違和感は感じなかった。 脇役も含め、皆さんお上手で個性の強いキャラたちは楽しめたし、2枚組でもだれずに聴けたので、原作を上手くまとめてたと思います。 -- 2015-08-04 (火) 10:46:40
  • 原作未読。前作も読んだ事も聴いた事も無かったので先入観なく聴いたということもあってか、特に違和感なく聴けました。興津さんはほんとにどんな役をもこなせてすごいです!ビッチなのかもだけどすごく不安定で自分でもどうしようもない感じがよく出ていたんじゃないかなと思います。小野さんは相変わらずカッコよくてこのトーンのお声の大好きです。演出やBGMが古いと感じることは特になくむしろこの作品ならではという感じでありだと思いました。モノローグの多さも小野さんの素敵なお声なので特に不満なしです。 -- 2015-08-06 (木) 07:56:58
  • 原作未読。良くも悪くも、崎谷さんらしい作品。幸薄儚げ美男子(危機察知能力だけは高い)が周りの人に見守られ〜助けられ〜みたいな。そんな受に攻もだんだんほだされてくパターン。興津さんファンですが、このキャラは後半になるほどバカっぽさが鼻につく。モノローグ担当でもあった小野友さんのおかげで最後まで聴けた。最近では貴重な?二枚組だけど、なんか変な疲労しか残らなかったな。 -- 2015-08-06 (木) 11:59:01
  • 原作未読です。興津さん、小野さんのキャストに引かれて購入。内容もさすが2枚組!大ボリュームです。BGMがとても大人な雰囲気で、確かに古い感じがしますが、キャラクター性や設定が変わっていて、新鮮に感じ楽しめました!小野さんの低いSな役に久々にトキメキました。興津さんのほわっとした演技は久々に聞いたのでちょっとだけわざとらしく聞こえますが、すぐ馴染みました。喘ぎは久々にぶりっ子喘ぎだったので、個人的にとても嬉しかったです!低めの喘ぎが多かったので。声優ファンなら楽しめるかな?という感じでした。 -- 2015-08-07 (金) 08:01:12
  • 興津さんのぶり声をどう感じるかにかかっていると思います。ちなみに私はだめでした。 -- 2015-08-07 (金) 09:12:52
  • 原作未読。あらすじや人物設定を見て正直微妙だなと思いつつ、キャストに惹かれて購入。興津さんの演技に最初驚いたが、キャラそのまんまだし小野さんとの相性も良かったせいか割とすぐ耳に馴染んだ。始終安心して聴ける作りなのでしばらくリピートしそう -- 2015-08-08 (土) 00:56:39
  • 原作未読。シリーズ2作目までは個人的に合わなかったのですが小野さん興津さんでキャスト買い。前作知らなくても楽しめる作品です。2枚組み+特典CDなのに長さを感じることなく物語にも入り込めたし小野さんカッコイイ!興津さんカワイイ!と、ひたすら萌え転がりました。小野さん視点のモノローグ多いので好きな人には堪らないと思います。この作品はフリト無しですがブックレットには小野さんと興津さんのインタビューがあり、興津さんが小野さんについて「超ーーーセクシー」と仰っていてうなづきました。脇役の方達の個性的な演技も光っていて、まず一条さんがほんと上手いです。一条さんは小野さんと話すシーンが多いのですがお2人とも上手くて聴いてて楽しい。斉藤さんは他のBLCD作品でメインの受け役聴いた時には実はあまり印象に残らなかったのですが、今回脇役ですが上手い!と認識を新たにしました。あと江別役の駒田さんがすごく面白くて印象に残りました。村瀬さんの出番は少なかったですが、次作が出ればメイン役のようです。 -- 2015-08-08 (土) 17:09:09
  • やっぱりこの原作者さんのCD化した作品の中でこのシリーズとは相性がいい。興津さんの演じるキャラクターは武/内/健さんが得意とするような印象を受けた。小野友樹さんの演技は初めて聞かせていただいたが、カッコよくてしびれた。態度はそっけないけど芯は熱く真っ直ぐなキャラクターに合っていたと思う。 -- 2016-06-23 (木) 01:12:12
  • キャスト買い。声優さんの演技で表現して欲しいところを小説の地の文で説明されてしまうのでキャスト買いで聞くとモヤモヤ感が。他の方も書かれてますが朗読劇寄りの脚本でドラマCDとしては上手い脚本ではない気がします。原作者さんの意向に沿っているようですので原作ファンにとっては良いのかも。 -- 2017-02-20 (月) 17:31:21
  • 原作未読。健児の性格が私には合わなかった。大したことでもないのに、すぐ怒って声を荒げる・・・こんなやつ、いくらイケメンでも近くにいたらキレるわ。 -- 2017-03-21 (火) 23:07:19
  • 原作未読。ぶっきらぼうだけど男気ある健児には好感が持てましたが、おバカっぷり&可哀そオーラ出しまくりの和以にイライラしっぱなしです。加えて中途半端なおかま声に閉口。ついて行けん・・・。 -- 2017-05-28 (日) 17:36:55
  • 崎谷作品は基本すべて同じですね。どんどん新作を出すBL作家に共通する印象ですがテンプレにキャラクター名と設定を入力して出力したものみたいな印象。和以は浮世離れしてるとはいえ小悪魔美人のイメージなのでここまでバカっこじゃなくて良かったんじゃないですかね?興津さんの役作りか演出の指示かわからないですが疑問を感じた。あとブリ声キツいです。 -- 2017-05-28 (日) 23:22:13
  • 内容が不気味。笑 -- 2017-05-29 (月) 00:59:40
  • 受はゆるふわというよりユルユルの垂れ流し系。これはこれでありで嫌いじゃない。させてもらってるのになぜか威張り散らしてる攻の方が気になった。やりながら毎回貶めないと気が済まないほど受が気に障るなら別れたら?と思った。 -- 2017-05-29 (月) 11:22:19
  • 原作未読ですが、「?」となるところもなく楽しめました。和以が長く芸能界にいた割に幼稚なことと、既出の意見ですが、モノローグとBGMが邪魔しているシーンがいくつかあったのが残念でした。ですが小野さんは怒ってる声さえも色っぽいし、終始耳福でした。脇のみなさんもしっかりしていて、2枚組ですがあっという間に聞き終えた感じです。 -- 2017-08-13 (日) 08:53:53
  • 攻は無理して出した声でDV男、受はブリ声のオカマのようでした。ナレそのままの脚本ってかなり妙ですね。「○○したのだった」とか興醒めですよ。 -- 2017-08-15 (火) 02:55:07

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit