Top > 白雨
HTML convert time to 0.481 sec.


白雨

Last-modified: 2016-03-18 (金) 17:01:26

白雨 Edit

  • 原作: 真崎ひかる    イラスト: 陵クミコ?
  • キャスト: (加賀有隆) 谷山紀章×武内健 (水沢那智)/ 羽多野渉 (武川秀一)/ 鈴木達央 (和倉佑真)/ 瀧本富士子? (加賀隆世)/ 森夏姫? (水沢咲子)/ 佐藤晴男? (江本)/ 荻野晴朗? (福島)/ 白熊寛嗣? (担任)/ 真仲恵吾? (高尾)
  • 発売日: 2008年10月25日    3,150 円
  • 収録時間: 77分31秒    トークなし
  • 初回特典: フリートークCD (武内・谷山・鈴木・羽多野) 11分8秒
  • 発売元: インターコミュニケーションズ INCD-2515 / 幻冬舎コミックスルチル文庫刊
  • 脚本: 佐藤拓 プロデューサー: 是安浩二 アシスタント: 田村梨也子 / 丘愛子
  • 演出: 町田薫 録音・編集: 中野陽子 録音・編集助手: 牛黒希美
  • 音楽: 松宮豊 効果: サウンドボックス  録音・編集スタジオ: スタジオインスパイア
  • ブックレット: 書き下ろし「白雨」ショートストーリー (4頁)・ショートコミック (2頁)収録 全16頁
  • 関連:
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
    白雨

感想 Edit

  • 心中決行を約束した日に街を出た水沢。8年後、かつての恋人・加賀が子連れで水沢の前に現れる。自分が裏切った恋人の出現に戸惑う水沢。8年前にはなかった穏やかさで微笑む加賀に水沢は再び惹かれていくが…。
  • 特典フリト司会谷山さん武内さん鈴木さん羽多野さんで「たけのうち・はたたの」「戯賊」「怖くて痛くてキツイ」「トップシークレット」「自慢」約11分。本編にフリトは有りません。
  • お二人の演技と丁寧な脚本で、号泣。4章に分かれていて、1→現在、2,3→8年前、4→現在と戻るんですが、再び現在に戻ってからのストーリー展開が少し急ぎ足だったようにも感じた。でもその点を差し引いても大満足。 -- 2008-10-27 (月) 05:29:49
  • メインのお二人がすごく好きで聞きました。ストーリーもどうなるんだろうと考えながら聞きました。何となく予想はできたのですが、お二人の演技が丁寧で満足できました☆脇の鈴木さんと羽多野さんの二人が若干気になりました。次があればこちらも聞いてみたいです -- 2008-10-27 (月) 15:20:46
  • 良いお話だとは思うのですが、もう少し話の内容を細かくして欲しかったデス。あと、武川×和倉を聞いてみたいと思いました。 -- 2008-11-01 (土) 19:14:02
  • FTで谷山さんがおっしゃっていたことに影響されたのかもしれませんが、昭和のにおいのするお話な気がしました。田舎町の権力者の息子との禁断の恋、夕立の安アパートで抱き合う若い二人など、昭和のドラマというか昼メロっぽいというか。しっかり王道です。声優さんたちの演技もすばらしくて安心して聞けます。 -- 2008-11-02 (日) 23:35:51
  • 夕立に濡れた二人が抱き合うシーンが色っぽくてドキドキしました。谷山さんの余裕ない攻めと、武内さんのしっとりとした色気が堪能できます。  -- 2008-11-09 (日) 10:25:40
  • ほぼ原作のイメージ通りの出来。10代の幼くもどかしい恋と、8年後の大人になった互いの胸のうちを、メインのお二人がどう演じ分けるのかが聴きどころでしょうか。脚本は原作の萌え台詞をきっちり押さえてあり、演技も非常に丁寧で、せつないお話をしっとりと聴かせてくれます。武内さんは那智の清潔な色気を、谷山さんは激しい性格の有隆を好演していると思います。ただ後半のキモとなる、再会後のホテルのシーンをもう少し濃く作って欲しかった。あっさり目にフェードアウトしたのが残念。全体に少し地味な印象ではあるけれど、雨の日に静かに聴きたくなる良作。 -- 2008-11-15 (土) 02:13:45
  • 原作は未読。演技は充分ですが、やや説明口調が気になる。フリトは…悪いやつらが集ったなwという感じ。声の聞き分けができなかったので、もう少し考慮して欲しかった。 -- 2008-11-18 (火) 01:57:11
  • 原作未読。キャストさんの演技が丁寧でしっとりとした作品です。脚本はほぼ原作どおりなんでしょうか?派手なストーリーではないですが、この内容なら2枚組にしてもよかったのではと思います。キャストさんの演技がよかっただけに、惜しい。 -- 2009-01-19 (月) 13:32:20
  • テーマにしては少しあっさり目ですが、まあ聴きやすいとも言えます。学生時代のお2人はどちらもハマリ役。青臭さがいい感じに出ていて可愛らしかった。作品のトーンが淡雪と合っているので続けて聴いても違和感がありません。原作未読でも楽しめました。特典FTはほんと面白かった。 -- 2009-09-14 (月) 20:32:28
  • 原作未読。よすこし展開はやすぎて気持ちがついていかなかった。全体的によかっただけに残念。原作をどのくらいカットしてるのかなー -- 2009-09-14 (月) 23:12:15
  • とてもよかったです。フリートークは面白かったです。 -- 2010-02-19 (金) 23:00:34
  • 脚本がうまいのかトラック分けがうまいのか、話が途切れることなく聴けた。高校生時代も実にしっとりとした作り。雨の日に聴きたくなるに同意。 -- 2010-09-17 (金) 06:15:34
  • 終始棒読みムード。雑に作られている訳でも、設定も悪くないハズなのに、気持ちが全然伝わってこなかった。佳境に入っても。武内さんも、個人的には好きなのに、どうもキャストの組み合わせが悪かったのか、良い所と悪い所の引出し合いとカバーの仕合いがうまくいかず、だらだらと作られた感が強い。 -- 2011-10-30 (日) 12:13:01
  • 主演の二人の演技はとてもいい 悲しい過去を抱えたやさしい大人たちのしっとりとしたドラマだと思います ストーリー全体に静かな雨の香りがします -- 2012-02-12 (日) 19:34:10
  • フリトの鈴達「何それ自慢?」に爆笑 -- 2012-03-24 (土) 20:00:21
  • 武内さんの演技が切なくて泣けましたTTもう少し物語を深く描いたら更に良かったと思います。。でもとてもイイお話しでした^^ -- 2012-06-01 (金) 19:53:06
  • 原作未読。しっかり作ってある王道メロドラマ。聞きやすい。音楽が劇的で昼メロ感アップ。母親が下衆で笑った。雪シリーズははまらなかったけど、雨シリーズは良い。昼メロっぽさがいい。好きです -- 2014-11-19 (水) 20:08:13
  • お2人ともすごくいい演技をされてる作品だと思います。特に高校生時代の関係をもってしまうまでの若さゆえの止められない感情や葛藤だとか危うさだとか、そういった空気感の表現がすばらしいなと思いました。2人の演技だけでなく全体の作りも大変丁寧です。言ってしまえばありきたりな程度のメロドラマかもしれませんが、あまりドロドロするのもリピしにくいのでBLにはこのくらいがちょうどいい。 -- 2015-09-20 (日) 18:55:40
  • 受けも攻めも素晴らしい!声を聞いてて2人が可哀想で愛しくて抱きしめたくなります。でも、何にしてもこのシリーズで受けの2人武内さんと達央さんの可愛さに脱帽です。私にもあれだけの可愛さがあれば・・・と、思うほど(笑) -- 2016-01-03 (日) 11:19:04
  • 個人的に、谷山さんのBLが苦手だったのですが、この作品はとってもハマってて、武内さんの控え目な感じと谷山さんの強引さがマッチしたよい作品だと思います。 しみじみと時間を忘れて聞き入っちゃいましたv -- 2016-03-18 (金) 12:02:09

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit