Top > 美味しいカラダ
HTML convert time to 0.269 sec.


美味しいカラダ

Last-modified: 2016-02-02 (火) 06:47:31

美味しいカラダ Edit

  • 原作: 藤崎都    イラスト: 陸裕千景子?
  • キャスト: (真田隼人) 檜山修之×森川智之 (麻倉佳久)/ 杉山紀彰 (麻倉伊吹)/ 私市淳 (野坂大輝)/ 松村幸洋? (竹村)/ 牛田裕子? (飯田)/ 相川寿里? (女性客)/ 井上悟? (男性)
  • 発売日: 2009年10月23日    3,150 円
  • 収録時間: 74分33秒    トークなし
  • 発売元: ムービック ルビーCDコレクション MACY-2360 / 角川ルビー文庫
  • 脚本: 前川陽子 音響制作: 株式会社現
  • 演出: 菅原三穂 効果: 斉藤みち代 調整: 小原吉男 / 小堀新一 制作担当: 馬見塚芳枝
  • 作曲: 樋口タカシ 制作担当: 山中紀昌 音楽制作: タルバーラレコーディングス
  • 通販特典: 小冊子(書き下ろしショートショート+キャストインタビュー)
  • 関連画像(Amazon.co.jp)
     
    TRACK LIST

感想 Edit

  • あんまり可愛い顔するなよ。襲いたくなるだろう。亡き父の店を弟と二人で切り盛りしているパティシエの麻倉佳久のもとに、ある日松嶋屋百貨店の御曹司・真田隼人が出店の話を持ちかけてきた。デパート嫌いの佳久は話も聞かず断ったのだが、真田はそんな佳久の店を閉店の危機から自らの財力で助けてくれたのだ。真田の真意が分からず何か裏があるのではないかと疑った佳久は、店を売らない保証を得るために自分の体を差し出すと言ってしまい…!?「いい体してると思ってな。さすがパティシエだ」御曹司×パティシエで贈る美味しく甘くてエロい(!?)ラブ・レシピ。
  • 原作未読。最初はあおり文句に失礼ながら些か心配しましたが(笑)、その心配は無用でした!すごく面白かったです!BLとしてはよくある展開なのですが、主人公が恋に落ちていく様子がしっかりと描かれていて、二人の心が結ばれる頃には聞いてる自分も檜山さん演じる真田に恋してしまいそうでした。真田、かっこよかった!森川さんの男前な受けもすごく爽やかで耳に気持ち良く、濡れ場は一転し色っぽくて甘〜い雰囲気に。思わず口元が弛みました(笑)杉山さんの弟君らしい可愛い演技にも身悶え!これは自分の中では殿堂入りCDです! -- 2009-10-24 (土) 11:29:57
  • 原作未読。 イラストを見て勝手にイメージしていたのとは違い、佳久はきっぱりして男っぽく、 隼人はとても優しい穏やかな性格だった。 また派手な煽り紹介文と違って意外に真面目な雰囲気を感じる作品だった。 BLとしては王道な展開で悪く言えば全体に地味だが、落ち着いて聴けるCDになっていると思う。 檜山さんはどこまでも二枚目な低音、森川さんは可愛すぎない自然な中音。 息がぴったりで掛け合いも絡みも良かったのでメイン二人のファンは楽しめると思う。 杉山さんは可愛いしっかり者の弟役が嵌っているし、私市さんは主人公を困らせる役柄 だが甘えたような我が儘さを感じる声で独特の印象があった。 -- 2009-10-25 (日) 16:37:10
  • 原作未読。内容はまぁ…という感じ。最初絵柄とキャストが合わないかと思ったが、聴いてみるとあまり気にならなかった。檜山氏は低めなイイ声という感じ。嫌なオトコという感じではなくいい。森川氏も可愛すぎない。二人の息はさすがにあっていると思う。 -- 2009-10-27 (火) 00:39:18
  • 原作未読。ノリや雰囲気はいつもの藤崎作品。檜山さんが低いとても良いお声だったのと、森川さんが高めの声で原作絵柄に合っていました。二人の息も声の相性も合っていたと思います。私の中ではリピに入る作品です。 -- 2009-11-12 (木) 14:06:08
  • 原作未読。内容はありがちなので安心して聴けるCDです。檜山さんの声が色気がありすぎて素敵でした。 -- 2009-11-13 (金) 02:52:39
  • 最近、失礼ながら素人のような方を使った聞くに堪えない作品が乱発されていてがっかりさせられることも多々あるのですが、流石に檜山さんと森川さんは素晴らしいお仕事されているな、と大いに満足させられました。確かに内容はさほど奇を衒ったものではないですし、目新しさも感じられませんが、それゆえにキャストの方々の演技力が光る作品だと思います。寝る前に聴くと、主役のお二人がいい声すぎて悶絶して寝付けなくなるかも知れませんのでご注意を。 -- 2009-11-15 (日) 20:06:34
  • これだけ平凡でありがちな内容でも、腕のある声優陣で作ればすばらしい作品がきちんと出来上がるということが実感できた。特に主役のお二人はさすがに息もぴったりで、終盤は聞いてるほうが恥ずかしくなるラヴラヴっぷりでほのぼのした。それにしても森川さんの適応力は相変わらずすばらしい。本来なら違和感を感じてしまいそうなキャスティングでも不思議とすっぽり収めてくださるので、違和感なくすんなり聞けた。キャストの力で良作に仕上がっているので、キャスト買いの1枚におすすめ。 -- 2009-11-29 (日) 01:09:34
  • 原作未読。物語はどこかで見たような内容なので↑にあるようにやはりキャストを楽しむCDですね。森川さんがとてもかわいいです。ほんとに演技幅の広さに驚かされます。 -- 2009-11-29 (日) 23:18:04
  • 檜山×森川って事で凄く楽しみにしてたんですけど、ストーリー自体は記憶に残らない感じですね。でもやっぱり森川受けは最高だ! -- 2009-12-06 (日) 13:27:33
  • 話自体は鉄板と言ってもいい定番ですが、キャストの演技力でぐいぐい引き込まれます。さすが!飽きる事なく最後まで一気に聞けます。森川さん受けもかなり耳に馴染んできたなぁーと思い知った一枚(笑) -- 2009-12-06 (日) 18:35:02
  • 最近続けて森川さんの受けを聴いたので、また森川さん受けかとあまり期待してませんでしたがとても面白かったです。檜山さんは落ち着いていて良かったし、森川さんの受けも女々しくなくていい。内容も真面目なお仕事の話で地味に良かった。続編があるならぜひ聴きたい。 -- 2009-12-24 (木) 03:07:56
  • 檜山×森川というと、えーちゃん、が一番に浮かんでしまうが、これは檜山さんの声も抑え目でシリアス系。元々森川さん受けが苦手な自分ですが、これは素直に聴けた。話は王道ながらもじっくりと作り込まれている印象で良作に入ると思う。BL版足長おじさん。何気に弟がいい感じ。私市さん演ずる野坂の本性(本音?)も気になる所。定番だけど煩くなく、華やかさはないけれどしっとりと聴きたい人にオススメ。 -- 2010-05-22 (土) 03:03:03
  • 森川さんの受ってなんかいまだに違和感がぬぐえない(帝王だから)けど相手が檜山さんだとすんなり聞けました。この仲がいいお二人がやってるってだけでなんかおもしろいww -- 2010-07-21 (水) 13:18:34
  • 原作未読。ベタな展開で、先が読めてしまい面白くなかった。だが、内容がお粗末で1回聴いたら十分な感じ。檜山さんの落ち着いたいい声、帝王の安定した心情表現豊かな演技を楽しむにはいいと思った。 -- 2010-09-08 (水) 00:49:52
  • この説明必要か?という事があり、そこが気になってしまいました。ですが、お話はとても良かったです^^ -- 2011-09-22 (木) 23:36:20
  • ぶっちゃけ、足長おじさん。ベタというか、安心して聴ける展開。下手すると一回聴いて終わりとなりそうな作品だが、キャスト陣の演技がツボにはまったのでリピ決定。さすがはベテラン二人組み。脇の杉山さんと私市さんもうまい。 -- 2011-10-31 (月) 12:07:29
  • 声優さんの堅実な演技でリピートしたくなるCDに。それがなければ超王道BL。甘い気持ちになるにはこれ。 -- 2011-12-27 (火) 22:59:03
  • BL版、ガラスの仮面っぽい。 声を楽しむには良い。 -- 2012-12-31 (月) 01:07:27
  • もうなんか甘々。檜山さんの正統派二枚目の低音が素敵でした。森川さんは「恋する運命.なのだから」系のやんちゃ可愛い感じ。うまくまとまってると思います。 -- 2013-01-09 (水) 23:33:41
  • 王道ゆーか? つじつま合わないストーリーにも程がある上、檜山さんの演技もダメ出ししたくなる展開。檜山さんのBLで良いと思った作品って、水に眠る恋…以外に浮かばないです。 本作では杉山さんのピュアVoiceと、森川さんの極上受けがなかったら聞けたモンじゃなくないとしか思えませんでした。 -- 2013-04-08 (月) 02:19:31
  • まぁ皆さんが王道っていっているのは、ストーリーじゃなくて、持ち込み方と話の展開というか道筋?演出?なんだろうと解釈。話は序盤で展開が読めるし。でまぁ、受け攻め逆で聞いてみたかったってのが本心。 -- 2014-02-23 (日) 20:31:04
  • 檜山×森川に惹かれて購入したものの、ジャケットとタイトルから想像された内容が心配だった。始まってすぐに予想した通りの展開だったものの、脚本はしっかりしていて、BLにたまにあるヘンな日本語もなかった。あえて言えばたまに時代がかった言い回しがあるw王道な物語に帝王たちの演技で、安心して聞けた。檜山さんの落ち着いた低めの声、森川さんの高めの青年の声、どちらも素敵。キャストが好みでなければ1度しか聞かないかもしれないけど、私はリピ決定。森川×檜山の役替わりでも聞いてみたいな。 -- 2014-04-12 (土) 13:46:56
  • 森川さんが受け…サイコー過ぎるです!! 檜山×森川最初は、どうなんだろう?と疑問でしたが…聞いてみるとけっこういや…かなりの仕上がり!!さすが!!帝王ですよね♪今度は、森川×檜山でBLCDをだしていただきたいです!! -- 2014-08-29 (金) 22:32:36
  • 原作未読。紫の薔薇の人・・・。怒鳴り込みに行ってなぜチューになるのかが良く分からなかった。本には書いてあるのかな。受の声パッケージと合ってない。恋愛が始まる過程は良く分からなかったが、恋愛になってからは面白かった -- 2014-10-09 (木) 18:47:09
  • イラストは綺麗すぎるので声とあうか心配でしたが、さすが森川さんしっかり内容にマッチした演技で安心して聞くことができました。このカップリングもなかなかいい。 -- 2015-01-08 (木) 12:25:16

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

Edit